1: 記憶たどり。 ★ 2019/04/04(木) 05:25:31.32 ID:GJsBianA9
https://this.kiji.is/486266648127358049?c=39546741839462401


日本とオーストリアの国交150周年を記念し、ウィーンの世界博物館で、武家の名門、細川家に伝わる武具や美術品などを紹介する「サムライの美と詩心―大名細川家の700年」が4日、始まる。

細川家の文化財を管理する永青文庫(東京)によると海外展は2回目。
展示は現当主の細川護熙元首相の書なども含む約80点で、7月16日まで。

ウィーンでは17世紀末、戦国大名細川忠興の妻でキリスト教に入信したガラシャの生涯を巡る音楽劇が初演された。
ウィーンを拠点としたハプスブルク家出身のフランス王妃マリー・アントワネットも、この劇に親しんだとされる。








6: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 05:35:45.46 ID:jaT2PyGs0
細川の道楽息子も陶芸家なんだよな
全然売れてないけど

53: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 09:05:24.59 ID:BlBU/fve0
>>6
元首相の方は凄いけどね
正に大名芸の極

60: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 12:55:38.11 ID:OU4V3Z2f0
>>53
優雅な人生だよな

13: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 05:49:00.32 ID:P6ZUlD7t0
>>1
画像無いのか

14: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 05:49:28.51 ID:B+/mbbHO0
歌仙兼定とか越中頭成兜とか?

54: 名無しさん@1周年 2019/04/04(木) 09:41:19.66 ID:Gl6n13Rk0

72: 名無しさん@1周年 2019/04/06(土) 08:16:13.45 ID:MEHzeNBS0
>>現当主の細川護熙元首相の書

これはいらないだろうw

76: 名無しさん@1周年 2019/04/06(土) 10:29:38.02 ID:nnKekJAw0
オーストリアって、一般の庶民は日本に対する知識も興味もそんなにないが、一部
の知識人や上流層の中に日本の文化や歴史に詳しい連中がたまにいるのな。

ずっと昔、日本が先進国として認知されてはいたが周知されていなかった頃、首都
以外の地方の都市に短期間滞在したことがあるんだが、そこの映画館で時々日本の
サムライ映画を上映することがあって他の作品同様ほぼ満員の観客が入っていた。

その時の映画、タイトルは忘れたが、確か「有馬稲子」がサムライの貞淑な妻を
演じ、切腹を命じられた夫の後を追って自害するという、今の日本人が観ても唖然
とする内容で、観客の大半も半分神妙な顔半分嗤いながら最後まで観ていた。

映画館を出た途端、一緒に出た若いカップルたちの微妙な視線がおれに集中する
のを感じて、軽く赤面しながら「あの妻の気持ち、君たちには分からないんだろうな」
と呟いてみたが、全くの別の世界に広がる青い空に向かって虚しく消えていった。

78: 名無しさん@1周年 2019/04/06(土) 11:50:03.28 ID:aLdy4feU0
700年とか言ってるけど京兆細川の品も展示されんの?

79: 名無しさん@1周年 2019/04/06(土) 11:51:53.44 ID:H5CiVGZd0
細川さんの隠居生活を追った番組が好きだったんだけど、いつのまにか終わってしまった

引用元: ・【海外】ウィーンで「サムライ展」。細川家伝来の武具や美術品展示。細川護熙元首相の書も