1: しじみ ★ 2019/04/11(木) 21:26:28.74 ID:CAP_USER
もし、あなたの家の蛇口が光沢のある銀色だったら、おそらくクロムめっきが施されているだろう。このさび止め技術の実験は、19世紀にヨーロッパで始まった。しかし40年ほど前から、研究者やメディアの間では、クロムめっきの起源について別の仮説が広まっていた。クロムめっきは、紀元前3世紀の中国で発明されており、秦の始皇帝陵に兵馬俑とともに埋葬されていた青銅の武器のさび止めに使用されたという説だ。兵馬俑の遺跡がある西安の博物館でも、こうした説明が表示されている。

(略)

■武器464点を詳細に分析

英ユニバーシティー・カレッジ・ロンドンと中国、秦始皇帝陵博物院の研究者から成るチームは、SEM-EDS(走査型電子顕微鏡/エネルギー分散型X線分光法)と携帯型の蛍光X線分析装置を使用して、青銅の矢尻、矢柄、やりの石突き、剣の刃と装具、弓の引き金など464点を調査した。走査型電子顕微鏡によって、金属の表面構造を鮮明に観察でき、蛍光X線分析で化学組成がわかる。試料が多かったおかげで、クロムがどこに存在し、どこに存在しないかを見極めることができた。

調査の結果、木や竹でできた装具や留め具と金属との接合部分に、ラッカー塗料が塗られ、その上から顔料で色づけられているという共通点があった。青銅の保存状態が最も良い部分では、この特徴はほとんど見られなかった。さらに分析した結果、初期の研究で発見されたクロムは、ラッカーの成分であることが判明した。

さらなるヒントは、現地の土に隠されていた。この土壌は粒子の細かいアルカリ性で、通気が悪く、生物の成長も妨げられる。これらすべてが金属の保存状態の良さに貢献していた可能性がある。結局、クロムはラッカー塗料に由来するもので、保存状態の良さは土壌のおかげということだ。

(以下略)

全文は
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/041100220/

https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/041100220/ph_thumb.jpg
https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/041100220/01.jpg
https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/041100220/ph_02.jpg








4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/11(木) 21:35:27.94 ID:pxnsCgOc
要約すると、兵馬俑はねつ造?(一部)

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/12(金) 22:33:08.56 ID:9gSlEVH/
>>4
逆だ
本物だから拙い技術しかなかった

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/11(木) 22:16:11.82 ID:LoNzQ1n8
オーパーツなんかあり得ないんだなあ

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/12(金) 00:05:36.97 ID:f7qYh4Eo
オーパーツ最後の希望がぁ…

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/12(金) 07:32:56.84 ID:nUOZb7TF
秦時代の役人のから出た木簡で当時の様子が直接分かるが、
官僚制を作り上げたすごさは認めるわな。

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/12(金) 09:11:03.89 ID:twHonzB5
始皇帝とその側近が有能だっただけだから、始皇帝が死んでアホが実権とって
有能を処刑するとあっという間にダメになった

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/12(金) 10:13:43.83 ID:RfI6E/Oc
始皇帝死んでから項羽と劉邦まであっというまだしね

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/12(金) 12:23:25.57 ID:7ZWmtjf+
メッキが剥がれるとはこのことか

つか、この説もどこまで信じてええのん?

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/12(金) 18:41:05.08 ID:qQ2m6b7K
ラッカー塗料ってのは漆かな?

>>17
新しい説が出てきてこの説が否定されるまで信じていても問題ない

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/04/12(金) 22:14:20.66 ID:OwdCDs5Z
>>18
現代的に言うと、ラッカーはニトロセルロース塗料かシェラック塗料だけど、
この時代はメタノール溶媒が実用化されていないからね。

この手の考古学に関する英文情報でラッカー塗料といったら、
ほぼ「漆」とみなしていいんじゃなかろうか。

引用元: ・【考古学】「兵馬俑の武器にハイテク」説は間違いだった 青銅の武器へのクロムめっき技術[04/11]