51PMdyWgASL (3)



1: 世界@名無史さん 2015/11/17(火) 20:12:20.83 0
各時代の国力
(軍事・農業・商工業などの生産・経済力を総合的に考慮した実力)の推移を語るスレです。








2: 世界@名無史さん 2015/11/17(火) 20:15:12.14 0
現在

5(超大国):アメリカ
4(大国):日本・中国・ドイツ・イギリス・フランス
3(先進国):ロシア・韓国・インド・イタリア・オランダ・ベルギー・オーストリア
2(発展途上国):タイ・フィリピン・ブラジルなど
1(最貧国):ミャンマー・アフリカ諸国など

3: 世界@名無史さん 2015/11/17(火) 20:24:21.81 0
国力を測るのに先進国とか大国って意味あるの?
国力で言えばイギリスやフランスはインドに劣るだろうし
ブラジルはベネルクス、オーストリアより上だろう。

5: 世界@名無史さん 2015/11/17(火) 20:32:44.27 0
>>3
超大国などつけているのは、その方が印象としてわかりやすいからだけなので、深い意味はないよ。

4: 世界@名無史さん 2015/11/17(火) 20:31:07.53 0
1935~40年頃

レベル5(超大国):アメリカ
4(大国):ドイツ・ソ連・ドイツ・フランス・日本
3(先進国): イタリア・スペイン
2(発展途上国):中国・トルコ・オランダ・ベルギー・スゥエーデン・ポルトガル など
1(最貧国):南米諸国など

太平洋戦争少し前。第一次対戦を経て、アメリカが超大国へ。
フランス・イギリスは相対的に低下、ドイツは軍事力を中心に復活。日本も軍事力を中心に大国入り。また、ソ連もスターリン時代に国力アップ。
イタリア・スペインがこれに続く。
中国も国内が統一され豊富な人口を持つが、日本の侵略を受け、他の欧州の国もドイツの侵略を受ける。
南米諸国は大恐慌を受け、国内は騒乱状況となっている。

6: 世界@名無史さん 2015/11/17(火) 20:36:55.56 0
1900年頃

レベル5(超大国):イギリス
4(大国):フランス・ドイツ・アメリカ
3(先進国):ロシア・日本・オーストリア
2(発展途上):オスマントルコ・オランダ・ベルギー・スゥエーデン・ポルトガル・(南米諸国)
1(最貧国):清・朝鮮

日露戦争少し前。大英帝国の一人勝ち時代。
フランスはイギリスとの覇権争いに敗れ、ドイツの躍進を受けて超大国からは陥落。
また、アメリカが新興勢力として順調に伸びている。
逆にここまで順調だったロシア・オーストリアが19世紀になってから停滞し始め、日本が明治維新を経て成長。
他の東洋の国は清をはじめすべて没落。

7: 世界@名無史さん 2015/11/17(火) 20:40:19.59 0
1800年頃

5:清・フランス・イギリス
4:オーストリア・ドイツ・ロシア
3:スペイン・オスマントルコ ・アメリカ
2:(日本)・(インド)・オランダ・インド・スゥエーデン・ポルトガル
1:(朝鮮)

時代はナポレオンが勇躍している頃。
フランスは過去の貯金と社会の発展、清も社会の熟成と優秀な君主で大国を維持。
イギリスは産業革命で大国入り。アメリカが登場した。
オーストリア・ドイツ(プロシア)・ロシアも啓蒙君主らの活躍で国力発展。 それ以外の国々は発展が停滞した。

9: 世界@名無史さん 2015/11/21(土) 16:13:21.26 0
インドのGDPが世界一だった期間が長いんだよな。歴史的にみると。

11: 世界@名無史さん 2015/11/21(土) 16:50:15.82 0
>>9
まるでインドという国が昔から存在してたような言い方だな。

インドを全て支配した国は英帝国だけ。
今のインド共和国はインドの大半を支配してるがパキスタン、バングラデシュ、ネパール、スリランカなど他の国も存在する。
ムガルだってインド南端部までは支配してない。

15: 世界@名無史さん 2015/11/22(日) 13:07:18.95 0
>>9
全ヨーロッパのGDPみたいな地域単位でしかない。

12: 世界@名無史さん 2015/11/21(土) 18:08:25.30 0
だから中国の漢の時代と、当時の日本の国力の比較なんてできないんだよな。
氏族ごとに村が散らばっているだけで、日本なんて国は影も形もないんだから。


35: 世界@名無史さん 2015/11/28(土) 22:10:17.33 0
農業がGDPのほとんどを占めていた時代が長く、そうでない時代はせいぜいここ2世紀に過ぎない。
それ以前の時代のGDPはほとんど単純に国の人口の多寡による。
14: 世界@名無史さん 2015/11/21(土) 18:21:37.22 0
いくら国という枠組みのなかでいいスコアもっていても地方でばらばらだったら、その能力をちょっとしか発揮できないし 
国家総動員できれば小国でもでかいパワーを発動できる

36: 世界@名無史さん 2015/11/28(土) 22:48:31.25 0
資源国は一人あたりGDPと国力とが全く関連性ないからややこしい

国力って人口以外何があるんだろ

37: 世界@名無史さん 2015/11/28(土) 23:08:45.37 0
軍備に関する技術かな
新大陸帝国とスペインとの極端な技術差がもたらした結果はレアケース過ぎるとしても、
人口の少ない騎馬遊牧民が稠密地帯の帝国をキリキリ舞いさせることが普通にあるから

38: 世界@名無史さん 2015/11/29(日) 02:18:44.04 0
1930年代はまだアメリカは大国ではあったがイギリスも健在だっただろ。

39: 世界@名無史さん 2015/11/29(日) 02:23:57.41 0
>>38
20世紀に入ったときにはすでに国力で米がトップになってた。
だがその事実は注目されることなく相変わらず英が世界一の大国という常識は変わらなかった。
英がもはや世界一の大国では無いということが常識レベルで露呈したのは第二次大戦。

41: 世界@名無史さん 2015/11/29(日) 21:54:49.95 0
>>39
一次じゃないのか 

42: 世界@名無史さん 2015/11/29(日) 21:58:26.32 0
>>41
いや、それが第二次大戦までは英が世界一の国だというのが常識だったんだよ。
当時はまだ英帝国も今みたいな名目だけの帝国ではなく実際にインドを支配してたわけだし、人口も面積もダントツで世界最大の国だったから。

43: 世界@名無史さん 2015/11/29(日) 22:09:31.15 0
19世紀末には、次世紀にはロシアとアメリカに抜かれる的な論調が出てたとか聞いたが

1億オーバーの人口は確かに脅威だわ

44: 世界@名無史さん 2015/11/29(日) 22:12:24.38 0
だが英は人口も5億以上
面積だって3000万
とんでもない大国だったからね

だから実際の国力は20世紀に入るまでに米に抜かれてたのにそのことに注目する人は少なかったんだ

47: 世界@名無史さん 2015/11/30(月) 06:47:28.05 0
>>44
属領としての南アジア入れたら確かにその通りなんだけど
肝心要の海洋支配が脅かされたら維持できないシステムだからな

ロシアの場合、属領となりうる広大な地域が東方に広がっていたわけだし、アメリカもフロンティアが同大陸内に存在していた
発展性という意味では、これは有利な要素だったんじゃないかな?

46: 世界@名無史さん 2015/11/29(日) 22:47:34.86 0
清だって阿片戦争までは圧倒的な超大国と思われてたが
実際には18世紀末までに英帝国のほうが国力上になってたはず

49: 世界@名無史さん 2015/11/30(月) 12:44:10.24 0
1700年頃

5(超大国):清
4(大国):フランス・オスマントルコ・ムガル帝国
3(先進国):イギリス・ドイツ・ロシア・スペイン・オーストリア・オランダ・スゥエーデン
2(発展途上国): 日本・ポルトガルなど
1(最貧国):朝鮮など

時代は欧州ではルイ14世統治+名誉革命を過ぎたあと。
中国では清の最盛期。アジア諸国もまたしかり。
清が世界最大級の領土を収める。
フランスも経済・財政強化で欧州一の大国へ。オスマンも相変わらず磐石。
ムガル帝国も最盛期。
欧州勢は、産業革命前夜なので、アジアの大国より一歩落ちる。
日本も鎖国と金が掘り尽くされ、転落。

50: 世界@名無史さん 2015/11/30(月) 12:46:16.97 0
>>49
なんでロシアが先進国なんだよ?w

66: 世界@名無史さん 2015/12/01(火) 23:40:03.45 0
>>50
1700年頃なら、ピョートル大帝の時代だからもう列強入りしているよ。

52: 世界@名無史さん 2015/11/30(月) 12:50:40.69 0
>>49
ドイツって何だよ
神聖ローマ帝国のこと?

67: 世界@名無史さん 2015/12/01(火) 23:41:31.52 0
>>52
神聖ローマ帝国です。

53: 世界@名無史さん 2015/11/30(月) 13:00:06.57 0
1600年頃

5(超大国):スペイン・オスマントルコ・明
4(大国):フランス・ムガル帝国・オランダ・オーストリア
3(先進国):後金・イギリス・ドイツ・スゥエーデン・日本
2(発展途上国): ロシアなど
1(最貧国):朝鮮など

ポルトガルを合併したスペイン、アジア・アフリカ・東欧を席巻するオスマンが2強。
万暦帝の時代とは言え、明もまだ強力。フランス・オーストリアらの欧州の古豪や、新興のムガル帝国やオランダも強い。
日本は朝鮮出兵の失敗で3だが、国力は欧州にも負けない。
新興の後金もいる。
そして、ロシアはまだ貧国である。

54: 世界@名無史さん 2015/11/30(月) 13:05:46.37 0
>>53
ポーランド・リトアニアが健在な限りロシアの勃興は不可能だよ
1600年ということであれば最盛期を過ぎたあたりだがそれでもポーランド・リトアニアはB~Cクラスの大国

58: 世界@名無史さん 2015/11/30(月) 15:20:15.87 0
オスマンなんか人口・兵力だけだろ。

62: 世界@名無史さん 2015/12/01(火) 02:30:13.61 0
>>58
この時期のオスマンの実力はすごいよ。

65: 世界@名無史さん 2015/12/01(火) 23:38:21.96 0
1600年頃のオスマンは人口・軍事だけでなく、法制度や経済力も超一流。
1571年のスペインとの海戦も蚊に刺された程度のダメージでしかなかった。

71: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 10:56:13.30 0
1600年には後金は存在していない
その頃の女真族なんぞ最貧国だろ
その当時の最先進国はイタリアの都市国家、中でもヴェネツィア

72: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 11:42:22.04 0
先進国 小国でも先進性が高い、オランダ
大国 先進性が低くても人口などが多ければ大国、オスマン

73: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 12:09:38.42 0
先進的な都市国家は、軍事的には脆弱だったりするからなあ
覇権国家は間違いなく大国かつ先進国だと思うんだが

74: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 16:59:08.95 0
都市国家は、人口が少ないんだからそうなるだろ。

75: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 20:39:26.01 0
1600年頃のオランダは、ウォーラーステインの近代世界システム論だと覇権国家とされていて、スペインより上だとされているけど、ここのランキングだとスペインより低いのな

76: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 20:53:53.83 0
オスマンを差し置いてオランダが覇権国ってどういうことだい
んなわけあるか

77: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 21:41:42.59 0
1600年当時の「近代世界システム」にはオスマンは含まれていないので問題ない
ただし、オランダ独立戦争に敗北し、せっかく開拓した世界の主要交易路でオランダ東西インド会社にわがもの顔で交易され、新大陸植民地は人口希薄地域で生産性が低く国家予算もデフォルトを続けた1600年前後のスペインは大国ではあったがオランダより下

というのが近代世界システム論

78: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 21:47:39.39 0
よくスペイン→オランダ→イギリス
と覇権国家の移り変わりがいわれるが
オランダが往時のスペインや大英帝国に並ぶほどすごかったのかというどうかなって思う

83: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 22:41:46.34 0
>>76,78 
世界システム論の「覇権国」は、軍事的な覇権の意味ではなく、世界システムの中心核・中心軸という意味だもの。

80: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 22:01:54.12 0
>>78
清もオスマンも無しっておかしいだろ

81: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 22:19:37.38 0
>>78,>>80
>よくスペイン→オランダ→イギリス
>清もオスマンも無しっておかしいだろ

これは「近代世界システム論」の枠組み内だけの話。その範囲での「覇権国家」
「近代世界システム論」は西欧に生まれて、交易を通じて世界に広まったが、その場合も、「交易拠点」と「直轄植民地だけ」が「近代世界システム」の範囲。
「近代世界システム」が全世界を覆いつくすのは19世紀だから、それ以前の「近代世界システム」に清やオスマンが入っていないのは、そもそもこの理論の対象外だからどうやらこの点が誤解されているみたい

84: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 23:12:23.22 0
オランダは覇権国だったという時代に日本人は「オランダ?なにそれ?」だったわけで
それで覇権国だなんておかしいだろ

85: 世界@名無史さん 2015/12/02(水) 23:17:27.94 0
訳語の問題でしかないよ。
「主導国」でも良いわけだし。

87: 世界@名無史さん 2015/12/03(木) 00:15:06.97 0
後世に世界を包括することになるシステムの直系祖先だったか否かなんだよな
清・ムガール・オスマンはその要件を満たしていないし、そうなる可能性もほぼなかったと思う
時代は遡るがモンゴル帝国は、やや可能性があったと思うけど現実としてそうはならなかった

引用元: ・歴史推移で見る各国の国力



世界史 上 (中公文庫 マ 10-3)
ウィリアム・H. マクニール
中央公論新社
売り上げランキング: 8,367