41bONGhW5jL



1: 世界@名無史さん 2014/12/10(水) 21:35:32.38 0
どうなっていたか?








2: 世界@名無史さん 2014/12/10(水) 21:36:09.34 0
二月革命か十月革命か?

4: 世界@名無史さん 2014/12/14(日) 00:03:55.56 0
ロシア革命って、二月革命と十月革命の両方を含んでいる呼び名だろ。
両者は連続的な出来事なんだし。

関連記事
【ロマン】ロシア革命運動史【地獄】



6: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2014/12/14(日) 16:59:06.86 0
ロシアは、第一次大戦で餓死者5000人ぐらい出て、ボリシェビキにやられたんだよな。
その後レーニンによって700万人餓死したが
ボリシェヴィキ

ボリシェヴィキ(「多数派」の意)は、ロシア社会民主労働党が分裂して形成された、ウラジーミル・レーニンが率いた左派の一派。

1917年の十月革命以前から活動していた者は特にオールド・ボリシェヴィキと呼ばれる。ボリシェヴィキはメンシェヴィキや社会革命党に比べ少数派であったが、人事と要職を握ったので「多数派」を名乗った。暴力革命を主張し、徹底した中央集権による組織統制が特徴である。その特徴は、そのまま後身であるソビエト連邦共産党へと引き継がれた。


7: 世界@名無史さん 2014/12/16(火) 11:40:48.26 0
革命が起きなかったらドイツはどのようにニコライ2世と講和したんだろ?
西武戦線があるからいつか講和しないといけないんだよね?

10: 世界@名無史さん 2014/12/16(火) 15:52:03.29 0
ロシアの政変が起きるのは時間の問題だった
日露戦争や第一次世界大戦が引き金となりロシア革命が起きた、二つの戦争が無ければもっと緩やかな政変になっていたはず、民主化移行はどのみちしなければ国家運営は困難になるのは明白だった

11: 世界@名無史さん 2014/12/17(水) 18:50:25.73 0
>>10
でもボルシェビキの手におちる運命だった。と言われるとなんか違う気がする。

12: 世界@名無史さん 2014/12/17(水) 19:00:20.60 0
別宮暖朗は背後の一突き伝説はロシアにこそ当てはまる
ボリシェヴィキがいなければロシアはもっと戦えたと言っているが
ロシア軍があのまま戦争続けていたらベルリンを占領できただろうか

背後の一突きとは、第一次世界大戦敗北後のドイツ国内において、主に右翼政党がヴァイマル共和政や左翼政党、ユダヤ人等を批判する際に好んで使った主張である。

1919年、国民議会でドイツの敗北の原因を調査する調査委員会が開かれた。この委員会で喚問された元参謀総長パウル・フォン・ヒンデンブルク元帥の発言がこの伝説の元となった。ヒンデンブルクの証言によると、第一次世界大戦におけるドイツの敗因は、軍事的作戦による失敗ではなく、革命後に政権を主導した社会民主党や、革命を扇動していた共産主義者らに求められるべきであるとする。


13: 世界@名無史さん 2014/12/17(水) 19:31:43.59 0
>>12
>ロシア軍があのまま戦争続けていたらベルリンを占領できただろうか

ロシアの潜在パワーをフルに発揮して戦争のために総動員できれば可能。
だがロシア帝国には無理。
それはソ連の全体主義体制でのみ成しうることだ。

15: 世界@名無史さん 2014/12/29(月) 14:56:56.52 0
第一次世界大戦が起こらなくてもロシア革命が起きる可能性が高かったが、失敗する可能性が非常に高かった
革命が起きた場合、ニコライは欧州の軍隊に派遣を要請して事態を収集させるだろう
レーニン率いるボルシェビキは今で言うイスラム国やアルカイダみたいな存在だった

16: 世界@名無史さん 2015/02/07(土) 14:21:37.22 0
もしロシア革命が起こらずにロマノフ王朝が存続していたら、っていうIF物小説ってないの?

19: 世界@名無史さん 2015/07/20(月) 10:52:17.08 0
>>16
ウラジーミル・ナボコフ『アーダ』
旧訳をAmazonの古本で買うと一万ぐらいするだろう。
新訳はいつでるのだろうか。

42: 世界@名無史さん 2015/10/13(火) 20:14:08.71 0
>>16
矢矧零士・秋月達郎 「日本独立戦争 全三巻」
荒巻 義雄「日本征服戦争 ロマノフ帝国の野望」

21: 世界@名無史さん 2015/07/20(月) 14:36:52.28 0
>>1
「もし第一次大戦が起きなかったら、その後のロシアは」

22: 世界@名無史さん 2015/07/21(火) 23:42:52.18 0
>>21
まあロシア革命が起きなかった説明としてはそれが一番妥当かも。

23: 世界@名無史さん 2015/07/21(火) 23:56:20.06 0
>ロマノフ朝
第一次世界大戦起きなかったら、あと何年ぐらいもってた?

24: 世界@名無史さん 2015/07/22(水) 18:20:22.49 0
せいぜい10年か20年

25: 世界@名無史さん 2015/07/22(水) 18:26:39.26 0
ストルイピンとヴィッテの改革はかなりうまく行っていた。
戦争でよけいな出費がなければ・・・

ピョートル・アルカージエヴィチ・ストルイピン( 1862年4月14日〈ユリウス暦4月2日〉 - 1911年9月18日〈ユリウス暦9月5日〉)は、帝政ロシアの政治家。ニコライ2世の治世においてセルゲイ・ヴィッテと並んで有能な政治家であり、革命派に対する容赦ない弾圧と、一方で農業分野を中心に地方自治の近代化、司法・中央行政機構に渡る広範な改革を実行した。


29: 世界@名無史さん 2015/07/27(月) 10:56:52.85 0
経済改革が進んでも、皇帝専制をどうにかしないとな。
ロシア人の改革者はそこで立憲君主制を構築するより手っ取り早く皇帝を殺そうとするから、皇帝の側も反動的になる。

30: 世界@名無史さん 2015/07/27(月) 11:16:53.71 O
イギリスと対立していたわけだから第二次で枢軸になる可能性もあったが結局連合軍に組すると予想
そして、五ヶ年計画の無いロシアは重工業化が進まずソ連の三~四分の一程度の工業力で第二次大戦を迎える事になると思われる
重砲による濃密な火力支援や戦車並べてスチームローラーのできないロシアじゃあっという間に極東まで逃げてただろうな

31: 世界@名無史さん 2015/07/27(月) 18:37:58.57 0
モスクワに残った王族を、ナチスが傀儡政権の長に据えるかも
あるいは帝政を完全に廃して、ボルガ・ドイツ人やバルト・ドイツ人主導のドイツの衛星国にしていたか

32: 世界@名無史さん 2015/07/28(火) 01:25:08.46 0
ロシア革命が起きない歴史では、第一次世界大戦でロシアの戦線離脱が起きないわけで
戦後はロシアもドイツに対する賠償請求権を持つことになる。
西部戦線だけでなく東部戦線の側も賠償するとなるとさすがのドイツもへたばって再起不能になるかもしれん。

33: 世界@名無史さん 2015/07/28(火) 08:21:20.72 0
確かにラパロ条約がないとなると再起不能かもしれん>ドイツ
逆に日本の立ち位置は有利になるな。日露同盟(第四次日露協約)が存続するだろうから。
それともこれも日英同盟みたいに廃止されるだろうか?
ラパッロ条約は、1922年4月16日イタリアのラパッロにおいてブレスト=リトフスク条約と第一次世界大戦にもとづく領土及び金銭に関する主張を互いに放棄した上でドイツ(ヴァイマル共和政)とソビエト・ロシアとの間で成立した条約である。両国政府は両国間の外交関係を正常化し、「相互親善の精神により両国の経済的必要を解決するため協力する」ことにも同意した。

34: 世界@名無史さん 2015/07/30(木) 07:24:03.56 0
日本としてもソビエトよりはロシアの方がやりやすい相手だった。
革命を煽る工作とかしない方がよかったんでは。

35: 世界@名無史さん 2015/08/08(土) 21:43:09.96 0
ニコライ二世も明治維新を見習えばよかったのにな。
大津事件では確かに申し訳ないことをしたが。

36: 世界@名無史さん 2015/08/09(日) 02:58:35.58 0
ニコライ2世は立憲君主を受け入れず、あくまでも専制君主に拘った

37: 世界@名無史さん 2015/08/09(日) 06:59:28.12 0
むしろ大津事件で将来のニコライ2世が落命し、別の開明的な皇帝が生まれるというifは成り立たないのか。
そして日露戦争に消えたはずの無駄な出費を、ロシア国内の改革に振り向ける。

38: 世界@名無史さん 2015/08/09(日) 07:06:23.18 0
寧ろ同時期の17世紀初頭に誕生した江戸幕府や清朝は既に政権を返上したり失脚していたし革命を防ぎたければロマノフ朝は延命よりも穏健な政権移譲に努力すべきだったんじゃないのか?

41: 世界@名無史さん 2015/08/09(日) 12:53:10.32 0
日本は立憲君主制と文明開化を明治維新でセットでやったがロシアはもっと前のピョートルのときに文明開化だけやってしまったからな。

そして専制についとはむしろそのときに文明開化とセットで専制化してしまったんだ。
時代を考えればその当時としては専制化は当然だし。

43: 世界@名無史さん 2015/10/24(土) 14:44:45.06 0
実は20世紀初頭の日露戦争直後からロシアの発展は目を見張るもので、科学技術の発展も著しかった。
しかし、ロシア革命で全部台無しになった。
シコルスキー、セバスキー、カルトベリ、スリンと言ったWW2で大活躍した兵器を作った連中は皆海外に亡命して亡命先でそれらの兵器を制作した。ソ連はこれらの天才的な人物たちを手放す事になった。
ロケット開発の第一人者コロリョフも収容所送りにしてロケット開発は凍結させるし。
WW1時に世界最大の爆撃機を作ったイリヤ・ムロメッツの社長も処刑されたしロシア革命はロシアの頭脳を海外に流出させる結果となった。
ビッグバン宇宙論のジョージ・ガモフもアメリカに亡命しちゃったし・・・

44: 世界@名無史さん 2016/05/02(月) 22:18:22.95 0
フランス革命は流血もあったが実りもあったロシア革命は専制を倒したら更なる専制になったという壮大なギャグ

45: 世界@名無史さん 2016/05/04(水) 11:06:21.26 0
フランス革命で殺されたルイ16世と、ロシア革命で殺されたニコライ2世はどちらも小市民的な性格で、専制しない専制君主と言う共通項がある。
専制君主に生まれた以上、その役割を忌避するのは死亡フラグなのだろう。

51: 世界@名無史さん 2016/09/22(木) 00:04:06.37 0
夫婦それぞれに愛人を持つのが当たり前の享楽的で頽廃的だったロシア宮廷の風潮に染まらず
堅実な家庭を築いた皇帝一家は宮廷から孤立。愛妻家の皇帝は笑い者で「ドイツ女」の皇后アレクサンドラが誹謗中傷の的になる。

遊び人の祖父に似ず、公妾を持たず誠実な夫婦生活を営んだ国王はフランス宮廷の笑い者でその王妃「オーストリィ女」アントワネットが国民から嫌われまくった。
圧制も恐怖政治もしなかったお人よしの愛妻家の君主が親族からもナメられ妻が国民の憎悪の的になり、彼らの子供たちは惨たらしい死を遂げる。

似てるね。

53: 世界@名無史さん 2016/10/27(木) 10:33:01.74 0
帝国宰相ウィッテ「あと10年の時間を頂ければ、見違えるロシアを見せてご覧に入れる」

まさかのロシア高度経済成長…とか無かったのかな?
スターリンの強引な改革無しには、農業国から工業国への脱皮は不可能だったという見方もあるけど、実際どうだったんだろう?

54: 世界@名無史さん 2016/10/27(木) 21:55:19.82 0
難しいな。
仮に経済発展があったとしても、それは殆ど外資によるものだろうしな。
どちらにしろ1929年で死ぬよ。
1929年で死んだら、少し遅れて社会主義になるだけだな。
いや、それとも筆ヒゲの彼が社会主義でなく、ファシズムを引っさげて来るかもしれない。

57: 世界@名無史さん 2017/05/29(月) 22:34:47.12 0
ストルイピン改革が挫折してる時点でもう強権による改革しかなかったとは思う
未開地がたくさんあるから農民が逃げる
近代化を受け入れないのに土地だけは細切れでほしがる
粗放的で生産性がアメリカの3分の1

こんなのが国民の8割方で、労働者階級が極めて微弱
これではどうにもならない

58: 世界@名無史さん 2017/07/19(水) 05:22:44.35 0
富農層を育てるブルジョア革命路線が一番流血が少なかったろう。
レーニンをロシアに入れたのがまずかった。列車ごと爆破しとくべきだった。

62: 世界@名無史さん 2017/11/04(土) 09:28:12.01 0
・ロシア革命起きないということは、ロシアも第一次大戦の戦勝国になることが想定される

・戦後も第四次日露協商、日露同盟が継続して、日露による排他的な対中政策が行われる。日露が支持したであろう北京政府が史実より延命or北伐失敗

・ワシントン条約体制が生まれない

63: 世界@名無史さん 2017/11/09(木) 22:25:08.63 0
という事は、フランスはWWⅠに敗戦してベルサイユ共和制になるわけか。
ひょっとしたら、戦後経済恐慌に苦しむフランスにボナパルティストでも台頭して、ナチス・ドイツならぬナチスフランスが見られるかもしれないな。

64: 世界@名無史さん 2017/12/03(日) 09:47:48.61 0
ロシアが継続していれば敗戦するのはドイツに変わりはないだろ。
それにフランスは植民地もあったからブロック経済展開できるし。

65: 世界@名無史さん 2017/12/03(日) 23:19:23.61 0
流石に大戦に敗れれば、海外植民地はほぼ没収じゃないかな。
しかも第二共和政に逆戻りしたような体制でブロック経済は出来ないだろ。

66: 世界@名無史さん 2017/12/06(水) 07:53:52.69 0
つまりロシアが継続すればドイツが戦勝国になる、という筋書きなのか?

67: 世界@名無史さん 2017/12/06(水) 07:56:16.24 0
ロシアが継続したら史実以上にドイツがフルボッコで領土や賠償金をむしり取られる、
或いはドイツそのものが地図から消される可能性の方が高いと考えるのが自然だろ。

引用元: ・もしロシア革命が起きなかったら、その後のロシアは



ロシア革命――破局の8か月 (岩波新書)
池田 嘉郎
岩波書店
売り上げランキング: 132,940