1: 樽悶 ★ 2019/06/01(土) 17:50:46.78 ID:Fv0sE/hc9

縄文人も、素材にこだわる? 青森県内で作られた縄文時代早期(1万2千~7千年前)と晩期(3200~2300年前)の土器の土に含まれる火山由来の粒子を比較したところ、前者は複数の地域や年代の火山からの噴出物が混合した土、後者は直接露頭から採取した単一の火山灰と考えられることが、弘前大学人文社会科学部の関根達人教授らの研究で分かった。露頭の火山灰を用いたほうが硬い土器が作れるため、縄文人が経験則で土を選び直していた可能性があり、製作技術の進化などを知る上での手がかりとなりそうだ。

東奥日報 2019年6月1日
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/199324
土器から試料を採取する作業を行う柴教授(当時)(右)ら=2018年1月、八戸市の是川縄文館(提供・関根教授) 
https://toonippo.ismcdn.jp/mwimgs/8/d/400hw/img_8d12fbcfe277afbeab2ae7d658799ad4176372.jpg
八戸市の牛ケ沢(4)遺跡から出土した縄文時代早期の土器片に見られる2種類の火山ガラス。鉄の量の差で色味に差異がある(提供・関根教授、柴名誉教授) 
https://toonippo.ismcdn.jp/mwimgs/9/b/400hw/img_9bb823dc3efaaa07f5fc3e1e4846913e171435.jpg








4: 名無しさん@1周年 2019/06/01(土) 17:56:01.47 ID:e1sDMaJU0
田んぼの底の土が良いんだよな

7: 名無しさん@1周年 2019/06/01(土) 17:56:54.56 ID:CZwal1zD0
>>1
大化の改新から税金だの仕事だの給料って概念出来たけど、土器とか土偶見てると「雨で暇だから土器に模様入れてみっかー」なんてのんびり暮らしてたんだべな

8: 名無しさん@1周年 2019/06/01(土) 17:58:54.48 ID:8vVZk+C10
いやいや後から埋めた人の違いでしょ

11: 名無しさん@1周年 2019/06/01(土) 18:09:51.46 ID:sxuplx/n0
時代が古いからと言って土器が厚いわけでは無い
土地による土で薄く作れない場合もある

14: 名無しさん@1周年 2019/06/01(土) 18:12:07.99 ID:gycbxmI30
サンプル数はいくつなの?
青森県内といっても集落が異なれば使う土も違うんじゃないのかな?
そこらへん大丈夫なんだろうな
最近は論文の不正発覚などで学者だからといって信頼できる時代は終わったからね

26: 名無しさん@1周年 2019/06/01(土) 22:56:24.50 ID:9SMoOdJG0
あそこの土でできた鍋でつくると
おいしくなるとかあったのかな

27: 名無しさん@1周年 2019/06/01(土) 23:39:08.55 ID:GLHzsn5N0
縄文時代って長かったんだね

28: 名無しさん@1周年 2019/06/02(日) 00:54:47.98 ID:ZuBr0iun0
縄文時代は長いので
草創期・早期・前期・中期・後期・晩期
の6期に分けられています

引用元: ・【青森】縄文土器の土は年代で変化 弘大チーム解明