41kepKfjCHL



1: 記憶たどり。 ★ 2019/06/08(土) 21:48:37.67 ID:thGqdOKO9

『ブラックパンサー』で黒人ヒーローを演じたチャドウィック・ボーズマンの新作映画の報道が話題だ。織田信長に仕えたという記録が残る、黒人の武士「弥助(やすけ)」を描いたハリウッド映画で主演するというのだ。

5月7日付けのアメリカのエンタメサイト「DEADLINE」に対して、ボーズマンさんは「弥助の伝説は、世界史の謎の一つだ。
アジア系以外でサムライになった唯一の存在だよ。単なるアクション映画ではなく文化事業であり、異文化交流だから、僕はそれに参加できて興奮しているよ」と語っている。
(※実際には、徳川家康に仕えて旗本となった三浦按針ことウィリアム・アダムスの例もある)

果たして弥助とは、いかなる人物なのか。謎に包まれた弥助の生涯を歴史資料から追った。

■イエズス会の宣教師が連れていた黒人奴隷だった。

弥助について触れた一次資料は非常に少ない。
ただ、弥助が信長の最晩年、天下統一にあと一歩まで迫った時期に宣教師の黒人奴隷として出会い、その後に家臣になったということまでは、はっきりしている。

天正9年(西暦1581年)2月23日に、イエズス会の宣教師オルガンティノが、京都で織田信長に面会した際に、黒人奴隷の従者を連れていった。これは日本側とイエズス会の報告の両方に記録がある。

<キリシタンの国から黒人がやって来た。年齢は26~27歳ぐらいのようだ。全身がウシのように黒い。
この男は健康で力が強く、10人がかりにも勝てそうだ。バテレンが連れてきて、(信長様に)挨拶させた(太田牛一「信長公記」)>

<信長も黒人奴隷を見ることを望んでいたため、宣教師のオルガンティノが連れていったところ、信長はその色が生まれつきで、後から塗ったものでないことを信じようとせず、帯から上の着物を脱がせた>(ルイス・フロイスの報告「イエズス会の1581年の日本年報」)>

そして翌1582年5月11日、徳川家康の家臣である松平家忠の日記に「信長には弥助という名前の黒人の家来がいる」という記述がある。信長が家康と組んで武田勝頼を攻め滅ぼした「甲州征伐」の際に、信長に随行していたようだ。

「信長様が、宣教師から進呈されて召し抱えたという、黒人を連れておられた。身は墨のようで、身長は6尺2分(約1メートル82センチ)。名は弥助という」(家忠日記)

これらを総合して、オルガンティノが引き合わせた黒人奴隷を信長が召し抱えて武士となった。そして「弥助」という名前を付けられたというのが定説となっている。


※以下、全文はソースで。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00010007-huffpost-soci 








4: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 21:50:46.42 ID:AQm6Sqap0
世界不思議発見でやってなかったか

685: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 00:05:28.98 ID:BRZU0flF0
>>4
やってた。

モザンビークには「弥助」にごく似た発音をする名前があると

970: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 01:03:06.96 ID:d/LEwG4h0
>>685
ヤスフェな

6: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 21:51:59.15 ID:7jaJaiu00
ロマンあるよねー
弥助の心中に興味ある
どんな風に思ってたのかなって

60: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:11:20.55 ID:4QiKS1530
>>6
結構感謝してたんじゃないかな
奴隷扱いからいきなり信長の馬廻りだろ?

156: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:31:01.21 ID:EeagoWVd0
>>60
少なくとも奴隷扱いから武士(西洋でいう騎士)取り立ては身分保障として大きく格上げされてたのでその点は良く思ってたかもね
ただ故郷に帰りたかったかどうかという所は、知るは本人だけだったか。ここにもまた歴史に想いを馳せる

12: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 21:55:11.86 ID:iZliV4Gp0
天正9年(西暦1581年)2月23日に信長に引き抜かれたんだ。。。
つかそれじゃ翌年に信長が撃たれてる以上、その後生き残れたとしても信長の配下だったのは1年だけなんだ、弥助
それは知らなんだ

418: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 23:11:12.00 ID:AhCjwJ0D0
>>12
配下になったのが1年しかなかったのに本能寺の変でほぼ戦死確定の場で奮戦力闘したって、相当信長に感謝してたんだろうな

438: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 23:15:25.17 ID:zz/PnhEb0
>>12
本能寺の変の際、自害した信長の首を持って逃げたって話が残ってるからね

弥助の死体は無かったようだし。

647: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 23:56:27.72 ID:A948UDle0
>>438
弥助は明智光秀の軍に見つかって、明智光秀はあれは動物だから相手するなと言った逸話が残っているな。
よって、唯一何の検査も取り調べもされず見逃された人。
信長の首を持って忠臣の一人、秀吉まで届けたという可能性がある。
そのあと、秀吉の中国返しを手伝うような事

661: 名無しさん@1周年 2019/06/09(日) 00:00:11.70 ID:9QKjyoOH0
>>647
本能寺の変の以降の消息が不明ってだけで明智軍がどうこうしたって証拠はない
そこまで光秀のせいにするのは気の毒だ

16: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 21:57:05.53 ID:7jaJaiu00
映画化されるならキャステングが大変だよね
ラスト・サムライはいい感じにキャステングされてたけど
英語ペラペラで信長やれる日本人の役者とかいる?

18: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 21:59:03.81 ID:YNDr+K/v0
>>16
ケインコスギとか無理

22: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:00:29.46 ID:7jaJaiu00
>>18
ケインはかっちょええけど信長ってイメージじゃないなぁ
あと日本語があんまり・・

24: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:01:21.94 ID:fuCdNP2B0
>>16
真田広之

26: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:01:28.11 ID:XStHVFAA0
>>16
ケンワタナベか、真田広之

62: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:11:30.38 ID:/zhq2Vew0
>>16
英語ペラペラなら鈴木亮平かな。

162: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:31:31.77 ID:3CGWOb/e0
>>62
鈴木亮平は弥助役の方が似合いそうw

245: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:43:19.50 ID:+vFtrm5J0
>>16
浅野忠信。冷酷そうな感じが合いそうな

274: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:47:02.39 ID:XFge85c90
>>245
「沈黙」にも通訳で出てたな
この映画で日本側の主役は窪塚洋介
信長っぽい感じはある

403: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 23:08:09.13 ID:l2tckHij0
>>245
信長はさほど冷酷じゃない。

416: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 23:10:22.10 ID:3CGWOb/e0
>>403
筆まめだし、部下が浮気したら諫めるし、失敗しても挽回のチャンスを何度かやる、
結構いい人だよね。

20: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 21:59:39.37 ID:cPBXBu800
この人が本能寺の変に生き残ってるから信長本能寺の変から生還説が山ほど作られる元凶。

21: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:00:02.20 ID:+ABlYxJF0
夢枕貘の大帝の剣て小説で織田信長が黒人奴隷を家臣にしてたの知ったわ

その弥助の血をひくでっかい男が主人公だった

25: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:01:24.14 ID:HjDzHRMN0
信長公記と家忠日記に記述があるのは普通に凄い
信長公記の黒坊主って表現がいい

33: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:03:30.97 ID:jkSnWESY0
「へうげもの」での千利休とのやり取りがクソ格好よかった

36: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:04:40.29 ID:2YRvg14n0
ただの召使いなのに、過大評価されて描かれそうだな

51: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:09:43.77 ID:TABbSdlD0
>>36
映画って全部そんなものじゃねぇのかい

カッコよくストーリー性があって面白くなけりゃ見ないだろ

38: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:05:00.20 ID:4W7ygPuZ0
彼は幸せだったのだろうか?

44: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:06:48.26 ID:51+6cieG0
本当かどうか知らんが聞くとこによると
明智光秀は彼を人間扱いせず動物扱いしたそうだが
そこんとこどうなの?

49: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:09:25.94 ID:7qqlmHCE0
>>44
こやつは畜生みたいなもんだから切る値打ちもないとかなんとかだっけ
差別意識だったのか、生かして逃がすための口実だったのか

59: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:11:17.54 ID:cGhEX9+10
>>44
元記事の続きには差別意識故か、殺さないための方便かは分からないが、とのこと

72: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:13:30.51 ID:HjDzHRMN0
>>44
イエズス会日本年報にある記述だからある程度は信頼できると思うよ

86: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:16:24.42 ID:mfTv7vfE0
>>72
「そのように言った」のはおそらく事実なんだろうけど、その本意が何処に有ったのかってことだろうねえ。

63: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:11:39.25 ID:zdNfm8sw0
最期はイエズス会に預けられてその後消息が消えちゃうんだよね
ひょうげものの弥助はスゲーカッコよかった

160: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:31:28.46 ID:2B/8nIzJ0
>>63
だとするとまた奴隷に戻っちゃったのかねえ

68: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:13:20.24 ID:XFge85c90
本能寺以降は消息不明なのか

108: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:20:15.92 ID:90m29bdx0
>>68
日本に居たら必ず記録は残る
死んだかイエズス会あたりによって日本を去ったんだろう
後者だと思うな

114: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:22:32.25 ID:EhBYVqC00
>>108
そしてモザンビークの地元に帰って、
日本の着物と化粧を彼なりに伝えて、

「キマウ」となって受け継がれてるのか。

225: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:40:31.56 ID:E9O8Z+bx0
>>114
そんな話もあったなぁw
奴隷に戻ったかも…ってのよりずっといい…創作でもいいやと思ったわw

83: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:15:45.11 ID:B8Rxy4lf0
どうして日本で映画化されなかったのか不思議で仕方ない

643: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 23:55:23.04 ID:u+3XOrFa0
>>83
時代劇の黄金時代に黒人俳優なんて皆無だったからなあ

655: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 23:58:34.75 ID:XQFI4F5l0
>>643
必殺仕事人を知らないのか
鎖国時代の日本に黒人ボクサーの殺し屋を敵役として登場させてたんだぞ?

84: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:16:13.44 ID:x1pKH/pK0
というか映画は会話シーンはどうするんだろう?
信長が英語話していたらさすがにおかしくないか?
まあそんなこと言ったら宣教師にしろ弥助にしろ英語話していたらおかしいんだけど
字幕ってわけにもいかないだろうしねえ

97: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:18:39.72 ID:dIRrHoEu0
>>84
そんなん全部英語に決まってるだろうがw
アメリカで英語作ると宇宙人ですら英語を話す。

124: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:25:24.60 ID:x1pKH/pK0
>>97
まあでも固いこと言ってもつまんないよなエンタメに。
この時代の日本人の日本語だって実際は時代劇とかとはエラく違うんだろうし

88: 名無しさん@1周年 2019/06/08(土) 22:16:48.82 ID:yj29rb980
帯から上の着物を脱がせた
帯から上の着物を脱がせた
帯から上の着物を脱がせた

そういう目的だったのか織田信長!

引用元: ・【歴史】「弥助」ってどんな人? 織田信長に仕えた黒人武士の生涯を歴史資料で追った



信長と弥助 本能寺を生き延びた黒人侍
ロックリー トーマス
太田出版
売り上げランキング: 2,113