51dqjsIWTwL



1: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:07:51 ID:esH
やっぱ知恵伊豆こと松平信綱か?








2: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:08:22 ID:ept
知略ってのは難しいなら
知なら空海とかになるんやろうけど

3: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:10:04 ID:esH
>>2
空海は日本各地の伝承合わせたらとんでもない偉人になるよな
そこらじゅうに弘法大師ゆかりの溜池やら堤がある

7: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:12:06 ID:ept
>>3
仏教だけじゃなくて土木でも優秀やからね

4: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:11:29 ID:esH
純粋にIQ高そうなのは
空海
小野篁
豊臣秀吉
伊藤博文
あたりか

6: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:11:58 ID:8AC
菅原道真入れたげて

8: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:13:04 ID:esH
>>6
忘れてた
天神様はまさに知略チートやな

9: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:13:40 ID:ept
純粋なIQだったら森鴎外も相当ヤバい
19歳で東大医学部卒業して前例が少ない時代に外国語に精通

11: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:14:48 ID:esH
>>9
林太郎「兵隊さんには白米食わせろ」

14: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:16:11 ID:uzP
伝承入れたら最強は聖徳太子やろ

16: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:19:06 ID:oQA
竹中半兵衛

19: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:19:47 ID:esH
>>16
稲葉山城落としただけの一発屋だった

18: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:19:37 ID:8AC
小野妹子は賢いやろな

20: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:20:18 ID:esH
>>18
帰りに煬帝からの国書を無くしちゃううっかりさん

21: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:20:39 ID:8AC
>>20
絶対ワザと無くしたやろ、とは思う

22: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:21:41 ID:uzP
足利義満とか
日本国王に僭位してたろ

27: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:25:53 ID:esH
>>22
義満は知略チートってより政治チートやな

31: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:29:00 ID:oQA
毛利元就

32: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:29:43 ID:5vW
蛮社の獄当たりの洋学者は「頭のいい人」って感じがすごい

33: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:30:42 ID:esH
>>32
蘭学者なら大村益次郎はチートっぽい

34: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:32:12 ID:esH
理数系なら渋川春海か?
渋川 春海(しぶかわ はるみ、しぶかわ しゅんかい、寛永16年閏11月3日(1639年12月27日) - 正徳5年10月6日(1715年11月1日))は、江戸時代前期の天文暦学者、囲碁棋士、神道家。貞享暦の作成者。

37: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:34:34 ID:8AC
理数系なら岡崎令治一択やろ
岡崎 令治(おかざき れいじ、1930年10月8日 - 1975年8月1日)は、日本の分子生物学者。

1966年、DNAの合成前駆体である短断片(岡崎フラグメント)を発見し、米国科学アカデミー紀要、ならびにコールドスプリングハーバーシンポジウムで発表する。分子生物学の教科書なら必ず記載されている岡崎フラグメントの研究は、日本の分子生物学の金字塔であると言われる。

54: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:47:39 ID:esH
とんち系は
小野篁の「子子子子子子子子子子子」とかも有名やね

60: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:52:04 ID:esH
海軍なら真珠湾攻撃、ミッドウェーの戦略立案したガンジーこと黒島亀人もチートっぽい

63: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:55:46 ID:E9n
首相経験者なら若槻礼次郎やろな
東大歴代トップの成績で卒業

65: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:56:48 ID:esH
>>63
国会答弁の天才だったらしいな
総理大臣としては軍部に引っ張られて不遇やけど

69: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:58:43 ID:E9n
>>65
ロンドン海軍軍縮会議でも頑張ってたんやけどな
とにかく首相としては運がなかった

71: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)02:00:22 ID:esH
>>69
若槻礼次郎の自伝はくっそ面白いで

64: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:55:52 ID:BAW
ここまで吉備真備なし

66: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:56:56 ID:E9n
>>64
阿倍仲麻呂の方が上やろうし…

59: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)01:51:29 ID:6I2
知略なら足利尊氏ちゃうの
天皇家とグダグダやってうまいこと落ち着いたんやから

74: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)02:02:33 ID:ZtB
尊氏さんはオトウットや高師直、赤松円心等が知略担当やろな

84: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)02:07:59 ID:BAW
尊氏が有能やったら南北朝あんなにグダグダつづかなかったやろし無能ではないやろけどそこまで有能なイメージもない

87: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)02:09:56 ID:6I2
>>84
歴史はグダつくもんやしそんなん言うたらカエサルくらいしか

90: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)02:14:20 ID:BAW
>>87
グダつくもんといっても直冬直義とのゴタゴタはさすがにもうちょっとなんとかならんかったかなと思うけどなあ

79: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)02:05:53 ID:E9n
立ち回りの上手さ考えると西園寺公望辺りも頭良かったんやろなーって気はする
昭和初期までの総理は大体賢い印象

86: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)02:09:54 ID:k7i
新しい万札の絵になる渋沢栄一やろ
今の世まで残ってる大企業とか何百も作って
近代日本をほぼ民間のがわからほぼ一人で音頭とった

88: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)02:10:02 ID:2cl
頼朝

幕府と言うシステムを作る有能
なお後継者は……

99: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)02:41:56 ID:ILW
秀吉いがいおらんやろ

100: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)03:06:32 ID:y3R
ひと昔前なら知略と言えば太閤秀吉だったけど妙なプロパガンダが浸透したからな

101: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)03:07:35 ID:esH
>>100
晩年が劣化しすぎなんや

102: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)03:14:24 ID:y3R
>>101
それが妙なプロパガンダやって言うんや
キリスト教の悪だくみを見抜いて追い出し、奴隷として売り飛ばされた日本人を買い戻し
海外派兵の動員能力を見せつけることで南蛮勢の侵略を防いだ晩年の功績がなんで劣化なんや

104: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)03:17:23 ID:esH
>>102
バテレン追放は別にええけど
関白秀次を一族皆殺しにしたり朝鮮出兵したりはガチで老害やろ

105: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)03:19:04 ID:esH
羽柴筑前←好き
太閤豊臣秀吉←嫌い
っていうやつは多いと思うで

引用元: ・日本史上一番の知略チートって誰なん?



遣唐使 阿倍仲麻呂の夢 (角川選書)
上野 誠
KADOKAWA/角川学芸出版 (2013-09-21)
売り上げランキング: 253,554