51-9aXbGRdL



1: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:07:03 ID:bic
やっぱ明智か?








4: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:08:13 ID:GWa
地震の山崩れで一族もろとも滅亡した内ヶ島氏理

6: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:09:53 ID:0F1
まぁ言うて敗死したらどの武将でも末路は悲惨なんやけどな

8: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:10:31 ID:Oc3
龍造寺隆信

14: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:13:39 ID:0F1
清水宗治→猿から水責めに遭い切腹
高橋紹運→部下もろとも玉砕
長宗我部盛親→仙石のクズのせいで無駄死

まだまだおるわね

18: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:22:05 ID:GWa
>>14
>長宗我部盛親→仙石のクズのせいで無駄死
それ信親のほうや

26: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:28:48 ID:Lcv
>>14
清水宗治は自分が腹切って部下親族の命助けたし多少はね?

15: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:16:54 ID:CG7
うーん…足利義輝とかは将軍なのに滅多切り、あと、胃癌の結果キレて腹切りの丹羽さん、関係ない乳母まで斬首の秀次とか…?
あんま死因自体はバリエーションないのかなあ…
太田道灌の風呂で暗殺とか…?

16: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:17:28 ID:s2M
英雄的ではあるけど鳥居強右衛門の死に方もそこそこ嫌やな

17: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:18:40 ID:CG7
>>16
まあ直接の死因ははりつけだけどな…

19: ■忍【LV12,デスフラッター,V9】 19/06/30(日)22:24:06 ID:Bdm
英雄的な要素があると「酷い」とは違う気がする

23: ■忍【LV12,デスフラッター,V9】 19/06/30(日)22:27:44 ID:Bdm
ある意味で荒木村重

29: ■忍【LV12,デスフラッター,V9】 19/06/30(日)22:30:19 ID:Bdm
二本松義継の「人質ごと射殺」とか

30: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:31:21 ID:qmg
小山田信茂はかなりダサい


39: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:36:23 ID:84a
石川五右衛門の釜茹でやろ
一応公的な記録で釜茹でにさえたことになってるし

41: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:37:36 ID:CG7
>>39
しかし残念ながら武将ではないんだよな…

45: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:38:28 ID:84a
あとは関白秀次事件に連座した人たち
嫁にやったら顔を合わせる間もなく斬首で畜生塚に埋められるとか
そりゃ太閤アンチになるで

53: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:40:36 ID:CG7
>>45
とりわけ駒姫キッツいよな
女性なら武田勝頼がはりつけにした人質の十代のお姫様もキッツいが…

46: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:38:53 ID:bL9
中国の武将とか罪人の処刑に比べればどれも全然マシやな

54: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:42:11 ID:qmg
一族郎党皆殺しは反乱の旗印になる可能性考えるとしょうがない気もする

57: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:43:29 ID:84a
>>54
池禅尼「かわいそうやから末の子は許してやろうや」

61: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:44:43 ID:qmg
>>57
平家の戦犯
121: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:11:54 ID:CG7
少なくとも江戸期にのこびきの刑は基本的にノコギリ添えて晒し者→たまにマジやろうとすると止められたみたいだな
あと3両?盗むと死罪?も役人は死罪とかあんまりしたくないから、それ以下の額にしておくってパターン多かったみたいやな
少なくとも金持ちが盗まれたら、死なれるのも…ってなっちゃうパターンかなりあったくさい

127: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:15:18 ID:T2Z
>>121
死罪になるのは十両だが1度に十両ではなく累積で十両盗めば死罪やで

132: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:17:53 ID:CG7
>>127
ありがと
しから多分、そんなにいないやろが一回で10両とっちゃったケースを9両とかで初犯誤魔化すケースって感じか…

55: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:42:25 ID:RwH
武将相手にやったかは不明だけど日本も牛裂きとかやっとるし原始的な残酷さは割と世界共通やと思う

59: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:44:15 ID:exL
報いを待てやって言いながら死んだ人

64: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:45:53 ID:84a
>>59
織田信孝か
昔より主を討つ身の野間なれば
報いを待てや羽柴筑前

ぐうかっこいい

69: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:47:16 ID:GWa
浅井万福丸

84: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:53:22 ID:GWa
>>69の詳細
浅井万福丸
信長の命令により、幼くして関ヶ原で串刺しの刑に処された。
なお刑の執行を担当した豊臣秀吉は、何度も串刺し刑の撤回を上申したが聞き入れられることはなかった。

89: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)22:55:49 ID:5n9
敗走して井戸に落ちて死亡とかいうネタレベルでしかない死に方してるのにぜんぜん有名じゃない難波田憲重(だったかな)

111: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:05:31 ID:am0
トイレで半ケツ出して死んどった上杉謙信は本人的には楽に死ねたんやろな

113: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:06:49 ID:RwH
>>111
脳の出血や梗塞やと激しい頭痛と吐き気はするけど死ぬレベルの重症なら割とすぐ意識失うからなぁ

114: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:07:23 ID:T2Z
境遇の酷さでは高山右近もなかなか

118: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:09:29 ID:84a
>>114
キリスト教の受難者として最近列福してるね

119: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:09:45 ID:Zu6
伊東義祐も中々やな
日向を最大勢力にのし上げる→島津にボコられる→大友に嫌われる→浜辺で打ち捨てられて野垂れ死に
なお息子は有能な模様


126: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:15:14 ID:84a
戦国武将じゃないけど平安時代にはやんごとなき家のお姫さまが盗賊に裸に剥かれて放置されて野犬に襲われて死ぬ事件があったな

142: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:26:44 ID:84a
>>131
花山法皇の娘やったわ

149: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:33:04 ID:7xG
総大将なのに自陣まで突っ込まれて死んだ竜造寺も中々間抜けやろ

152: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:34:11 ID:GWa
>>149
今川義元…

151: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:34:05 ID:84a
総大将なのに死んだこと気づかれてなかった人もおるし

159: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:38:12 ID:84a
小早川秀秋の死因一覧
大谷吉継の呪いによる狂乱死
毛利、豊臣、あるいは徳川による暗殺
小姓を手討ちにしようとして返り討ち
殺生禁止の川で魚を獲った帰りに落馬
山伏の両手を切り落としたが蹴り殺された
領内巡察中に農民に陰嚢を蹴りつぶされて死亡

164: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:41:28 ID:Yo2
>>159
変なの多すぎて草

160: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:38:26 ID:CG7
こうやって考えるとさ、とりあえず有名な戦国武将って戦死、病死、切腹あたりに集中してて、状況的には気の毒でも、直接的な死因は守られてるって感じ多いな
むしろ周囲の家族や庶民のが死因だけなら気の毒なのが多いってか

163: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:40:53 ID:7xG
死んだ旦那の代わりに城代やってたら武田軍が攻めて来た…落城したンゴ

敵将がワイと結婚したら命だけは助けてやると言うから結婚したンゴ

信長様ブチ切れで城取り返した後処刑されたンゴ

165: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:41:56 ID:CG7
>>163
おつやの方はやめて差し上げろ…

179: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:53:50 ID:GWa
謀反を企てるもバレて切腹させられ一族郎党も悉く討たれた波川清宗

182: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:54:54 ID:jgh
大浦政信と佐野昌綱が出てきてない
大浦政信→合戦で死んだのに家臣に負けて城に戻ってくるまで気づかれなかった
佐野昌綱→正月の日に敵方の城に奇襲をかけて馬で突出して家臣がいるものだと思って号令をかけたら敵中で戦死

188: 名無しさん@おーぷん 19/06/30(日)23:58:09 ID:CG7
>>182
でも酷い死に方って言われると難しいな…いやかわいそうだけど

引用元: ・戦国武将で一番酷い死に方したのって



戦国武将を診る 源平から幕末まで、歴史を彩った主役たちの病
早川 智
朝日新聞出版 (2016-05-20)
売り上げランキング: 261,678