1: 一般国民 ★ 2019/07/09(火) 20:54:29.78 ID:CAP_USER

3万年前、日本人の祖先がどのように海を越えてきたかを探る実験航海に挑んだ国立科学博物館のチームが9日、丸木舟で台湾から200キロ以上離れた沖縄県・与那国島に到着、実験は成功した。

地図や時計は持たず、星や太陽の位置で方角を判断しながらの旅。流れの速い黒潮を横切り、夜を徹して丸2日近くこぎ続けた。

(以下略)

全文は
https://this.kiji.is/521093884475540577?c=39546741839462401 
2019/7/9 
©一般社団法人共同通信社 

写真:沖縄県・与那国島の港に到着した国立科学博物館チームの丸木舟=9日午前(同博物館提供) 
https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/521163093490910305/origin_1.jpg
写真:7日、約3万年前の航海再現を目指し、台湾沖を進む国立科学博物館のチームの丸木舟(同博物館提供) 
https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/521163139573843041/origin_1.jpg
 









3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/09(火) 21:03:10.89 ID:QPuy2qDB
3度目の成功だからね。

1回目は、葦を編んだ船を使ったが浸水。
2回目は、竹を組んだ筏で挑んだが、黒潮の流れを横断できずに断念。
3度目は杉の丸太船を使い、黒潮の横断にも成功して与那国島に到達。

太古の人々はこうして台湾から与那国島、沖縄を経て九州南部に到達したんだよね。

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/10(水) 02:27:43.82 ID:eCAS94NT
>>3
地形、海流ともに違うから
もっとイージーだった可能性ないかね?

でもまだ人口がそんなにないだろうから、大挙して押し寄せるとかもなく、新しい土地、猟場を求め、移動しながら子孫を増やすという生活だったのでは?

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/10(水) 20:27:45.76 ID:RI9NqsN3
>>3
いや、当時の海流も地形も分かってないのに、現代の海流と地形で成功して何の意味があるんだ?

41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/10(水) 20:44:06.02 ID:hQ87Sf5w
>>3
葦や竹ではダメだったけど、大木の丸太なら成功したってのは重要な結果だな
大陸から黒潮域を北上するには大木のある地が必要。ポリネシア特急と差別化できる

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/10(水) 23:22:29.76 ID:RDJm0b3t
>>3
比較実験として興味深い結果だね

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/09(火) 21:03:46.63 ID:2x3Ms+7q
3万年前なら、帰ってこないと分からなかったのだが
補助の動力つきボートも無いし、星や太陽の位置で方角を判断してもその先に陸地があるとは分からないのだし
やる意味ないだろう

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/09(火) 21:40:20.74 ID:bYrUvWKg
>>4
与那国島は台湾からぎりぎり見えるらしい

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/09(火) 22:42:48.96 ID:cQ7coTZ0
地形も海流も気象条件も今と異なるから無意味な実験と思えるのが何とも…

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/10(水) 00:25:37.22 ID:E79rp9pj
古代、海を渡るのは英雄。

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/07/10(水) 08:40:09.59 ID:GzVDK8On
要するに3万年前であっても
海を渡って人類が移動出来たと言うことだな
アボリジニーもそれでサヘル大陸へ渡ったようだから

引用元: ・【実験考古学】3万年前の旅探る航海実験、成功 丸木舟で台湾から沖縄・与那国へ[07/09]