51ti2ju1ztL







7: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2006/12/24(日) 20:31:04 ID:rS5AOJfG
赤穂浪士とか武蔵とかでも一年だらだら引き延ばしたんだから誰でもいける

12: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2006/12/24(日) 21:36:22 ID:QIGOyzaH
豊臣鶴松

142: 人間七七四年 2007/02/26(月) 13:37:05 ID:E31Exo6E
>>12
天気予報より短くなってしまいます><

14: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2006/12/24(日) 21:50:47 ID:uQjr4ryT
内ヶ島氏理

15: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2006/12/24(日) 22:01:15 ID:xKoH7J+D
>>14
途中からラピュタに変更で余裕。

21: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2006/12/24(日) 23:48:39 ID:0+jCZDpa
山内一豊でさえ可能なんだから捏造しまくれば誰だって主人公にできるだろう

23: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2006/12/24(日) 23:53:51 ID:a0RuXBQj
>>21
3傑にからめられたからあんなマイナー武将でもギリギリセーフだっただけさ。。
隈部親永とか二階堂盛義じゃ無理。

27: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2006/12/25(月) 00:17:22 ID:11duRH82
別の意味で宇喜多直家。

余りの残虐な手口にNHKに非難が殺到。
合戦と言うより暗殺ばかり繰り返す状況に教育委員会も苦い顔。
身内ですら会う時は帷子が外せないと言う信頼の無さに、地元もドン引き。
嫁の実家を騙し討ちにして離縁を繰り返した所で男女平等団体激怒。

3ヶ月で終了して4月から何故かガンジーとマザーテレサへw

28: 中野区民憲章 ◆ORWyV99u2Y 2006/12/25(月) 00:22:53 ID:xcatpGJx
>>27
最終回は直家が死ぬとき誰も殉死しなかったエピソードがあれば最高だな

39: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2007/01/07(日) 17:08:49 ID:UJEBEuUQ
どっちかと言うと寿命の長短よりも、寿命に反比例して事件が少ない武将のが辛いと思う
例えば宇喜多秀家とかだと前半生は結構激動なのに後半地味過ぎて辛すぎるんじゃないか?

48: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2007/01/22(月) 22:15:12 ID:MzZYe6nW
>>39
秀家の八丈島での貧しくも楽しい心暖まるホームドラマにすれば・・・・って、大河じゃなくなるな。

71: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2007/01/25(木) 18:56:54 ID:gZ7JP9Ak
長曽我部信親なんかはどうかな。地味な武将じゃないけど目立つ武将でもないような気がするんだが……。

96: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2007/02/08(木) 15:46:40 ID:bwhh4Zn/
見せ場はあるが1年持たない武将
・毛利新助
・奥平貞昌
・本田忠高

105: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2007/02/08(木) 23:07:24 ID:cDDxKOn/
>>96
磯野員昌

97: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2007/02/08(木) 16:31:43 ID:ywMhT1JA
半年二本のほうが飽きもこないから視聴率伸びそうだし、ネタも続く気がするんだけど

106: 名無し議論スレにて投票方法審議中 2007/02/09(金) 02:09:33 ID:/OBglc3p
夜叉九郎。

途中までは政宗にも匹敵するくらいなのに・・・。

122: 人間七七四年 2007/02/17(土) 23:26:29 ID:OVPgiM4o
豊臣秀頼
引き篭りニートではとても一年はもたない

124: 人間七七四年 2007/02/18(日) 16:15:43 ID:hPmbGfXP
秀頼は確かに難しいな

129: 人間七七四年 2007/02/19(月) 22:46:10 ID:Z1PRoR2P
太田道灌
結構好きだけどマイナー過ぎて無理だろうな

130: 人間七七四年 2007/02/19(月) 23:25:03 ID:aw0YxCjV
扇谷上杉の家臣で江戸城を改修した奴か

131: 人間七七四年 2007/02/22(木) 09:06:40 ID:FT40ArHc
山吹の少女とのラブストーリーになります。

135: 人間七七四年 2007/02/26(月) 02:55:32 ID:D2gH/vby
小早川秀秋

138: 人間七七四年 2007/02/26(月) 09:22:54 ID:L/Bs6zVE
>>135
豊臣秀吉の暗部を描くという視点からではいい線いっていると思う。
豊臣、毛利、小早川と養子先が二転三転した数奇な運命をたどった武将だしね。
関ヶ原という絶好のクライマックスもあるし年末特番向けかな。

140: 人間七七四年 2007/02/26(月) 12:34:07 ID:hMmqJTZY
>>138
しかし主役張るならやっぱある程度はかっこいい人生じゃなきゃ
しびれるような秀秋像がどうしても浮かばん

143: 人間七七四年 2007/02/26(月) 16:00:07 ID:ViaU3Ah7
東と西の狭間で苦悩する普通人・秀秋の懊悩・・・。ってかんじで白樺派風にやるってのはどうか。

145: 人間七七四年 2007/02/26(月) 20:56:26 ID:XyQAQsH6
>>143
1年持たなせなきゃいけないという前提をだな

146: 人間七七四年 2007/02/26(月) 21:25:20 ID:R/CLYQ/P
織田有楽斎

148: 奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. 2007/02/26(月) 21:27:52 ID:xZI4PzTb
>>146
平和のためにとことん小狡く生きる小市民的ヒーロー。

149: 人間七七四年 2007/02/26(月) 23:50:57 ID:DmIzy1AK
織田信雄
話がもっても視聴者がもたない

150: 人間七七四年 2007/02/26(月) 23:59:34 ID:4oI2l9LT
信長の次男としての責任と優秀な長男と比較される重圧に晒された少年時代
→秀吉の織田家乗っ取りを家康と組んで必死に阻止する懸命な姿
→力及ばず乗っ取りを阻止できずとも魂を売らずに改易を受け入れる気高さ
→栄枯盛衰の豊臣に対して過去を水に流し平和のためアホ母子を説得しようとする律儀さ

むしろ面白そうだな

160: _ 2007/03/23(金) 16:15:59 ID:DjUZPVey
今川義元 第一回「決戦桶狭間」
龍造寺隆信 第一回「決戦沖田畷」
高橋紹運 第一回「決戦岩屋城」
島津家久 第一回「対面豊臣秀長」
久武親直 第一回「長宗我部改易」

好きなの選びたもう

161: 人間七七四年 2007/03/27(火) 16:15:39 ID:SSlkxNM+
>>160
何でそこから始めるんだよw

167: 人間七七四年 2007/05/03(木) 22:54:29 ID:PvxApbfP
>>160の応用でいろいろな武将の最後の名場面を一話形式で1年やったら意外と面白いかも

180: 人間七七四年 2007/05/04(金) 20:45:00 ID:vlVHc44l
真田の兄ちゃん(名前忘れた。)

182: 人間七七四年 2007/05/05(土) 00:16:50 ID:Ou5qJ2P+
>>180
真田信之は一年もたんどころか一年じゃ足らんわ!

185: 人間七七四年 2007/05/05(土) 01:21:09 ID:9p2ur7dS
片桐且元

終盤における中間管理職の悲哀が最大の見せ場

212: 人間七七四年 2007/05/15(火) 23:06:36 ID:6rIePJxM
蠣崎信広 「北へ」

235: 人間七七四年 2007/05/29(火) 21:41:58 ID:zFar47wH
>>212
何気に見たい。

213: 人間七七四年 2007/05/17(木) 01:10:51 ID:f/reZSbR
今川氏真は?
何だかんだで江戸時代まで生きてはいるが、ちゃんとしたところだけつないでいくと、1年持つかどうか非常に怪しいものだが。

215: 人間七七四年 2007/05/17(木) 15:53:27 ID:4nUzZhoX
いや,いけるんじゃないか。
雪斎に軍学,卜伝に剣術を学び,なかなか優秀なのに,元康はそれ以上に優秀。
義元も元康を可愛がる。劣等感に苛まれ,蹴鞠に走る。
父の死後,その元康改め家康と謀略戦。離反が粛清を,粛清が離反を呼ぶ悪循環。
さらに義兄弟,武田義信が謀反の廉で幽閉。事実上の甲駿手切れ。
そして長年親しんだ駿府を追われ,相模,そして京へ。
蹴鞠の才に目覚めるが,父の敵に蹴鞠を所望され,屈辱に震えながら蹴鞠。
放浪を続け,最後に落ち着いたのは若き日の好敵手徳川家康のもと。
そこそこの領地ももらってそこそこ勝ち組で穏やかな余生。

なかなか苦労してるし放浪生活をなんとかできればあるいは。
気性の激しい感じで描かれればおもしろそうな気もする。

222: 人間七七四年 2007/05/18(金) 19:33:59 ID:2GA9ntmV
南光坊天海
前半生の資料少なすぎ

236: 人間七七四年 2007/05/29(火) 21:53:49 ID:qNgDyMb9
メジャーなのに絶対一年持たない。山中鹿之助。

242: 人間七七四年 2007/05/31(木) 11:59:03 ID:oXwFBqEC
北條早雲て大河候補にあがるけど1年もつのかな?
若い頃を創作で引き伸ばしまくったり、北條五代の物語にしないと持たない気がする。


282: 人間七七四年 2007/06/09(土) 20:23:14 ID:Ah1ZcHSj
>>242
早雲、1年もたねえな。
学研の歴史漫画(人物日本史)でも早雲だけじゃ余ったから、滅亡まで描いてたもんw。
子供でも「早雲じゃ1冊もたねえよな」って思ったしな。

283: 人間七七四年 2007/06/09(土) 22:21:52 ID:Z6RUezho
>>282
学研の早雲は、伊勢の素浪人が六人の仲間と旗揚げ即伊豆乱入という戦前の通説を採用してたからな。
今なら、備中荏原荘時代→義視の側近→駿河下向→幕府奉公衆→小鹿征伐と伊豆乱入までで半年は稼げる。
伊豆乱入以降でなら半年は稼げるだろうから、いけるよ。


253: 人間七七四年 2007/06/02(土) 16:03:39 ID:pgrIq5Ry
>>242 
司馬の原作が名作なんで余裕で持つ。 

しかもその時期の関東の騒乱はなにげに入り組んでて 
絡めりゃいくらでも面白く引き伸ばせる。 

244: 人間七七四年 2007/06/01(金) 15:17:30 ID:OnDkYgqO
真田幸村は意外に合戦に出てないから無理そう

昌幸の方が1年書けそう

245: 人間七七四年 2007/06/01(金) 15:23:43 ID:IzEG4Y/B
真田幸村(信繁)

人質たらいまわしの章:2ヶ月

対徳川の章その1:1ヶ月

豊臣政権下の章:2ヶ月

対徳川の章その2:1ヶ月

軟禁生活の章:5ヶ月

対徳川の章その3:1ヶ月

で1年いける。

249: 人間七七四年 2007/06/01(金) 22:57:35 ID:e3kLDcfp
戦国時代の武将で三傑絡まない武将ってまずいないだろ?

253: 人間七七四年 2007/06/02(土) 16:03:39 ID:pgrIq5Ry
>>249
早雲なら生まれる前に終わるw

250: 人間七七四年 2007/06/01(金) 23:58:39 ID:JE94m6bW
葦名だとまあ伊達政宗に絡むし、
陶とか大内だと毛利元就と絡んでしまうな
関東の小大名は謙信やら北条親子とからむから

やっぱ蠣崎だな

257: 人間七七四年 2007/06/04(月) 19:38:43 ID:R86jNit9
河野通直

三傑には絡まないわ伊予一国も治められない弱小勢力だわ
どうやっても一年どころか一時間も持たなそう

258: 人間七七四年 2007/06/04(月) 21:26:57 ID:G1NOZkyJ
大内、大友、毛利と長宗我部に絡んで配下(?)に村上水軍がいて弾正少弼と伊予守の2人でやればなんとか持つ・・・か?

261: 人間七七四年 2007/06/05(火) 22:45:44 ID:/4Jwq7yu
大河は幼少年~青年期を異様に重視するだろう?
早雲やったとしても駿河入りは最後の5話くらいだったりしてなw

262: 人間七七四年 2007/06/05(火) 23:32:29 ID:bXEVYVZ1
最終話で小田原城落として
「俺たちの戦国はこれからだ!」風のエンディングだな

269: 人間七七四年 2007/06/07(木) 07:43:44 ID:X5FKtz92
表舞台からとっくに消えてるのに、無駄に寿命が長いやつなんか一年もたなそうだよな
六角義賢・畠山義続・斯波義銀・今川氏真あたりなんか半年すぎたらネタないぞw

270: 人間七七四年 2007/06/07(木) 19:41:19 ID:7P5URcUr
一豊や勘助で一年保たす世の中だもの

275: 人間七七四年 2007/06/08(金) 10:36:38 ID:bZlnShSo
見たいけど一年もたなそうな武将
武田信繁

見たくないけど一年もちそうな武将
武田勝頼

見たくないし一年もちそうにない武将
穴山信君

276: 人間七七四年 2007/06/08(金) 12:39:27 ID:SQMIU09N
武田勝頼はみてみたい俺がいる…

289: 人間七七四年 2007/06/10(日) 03:48:07 ID:+rHXZv7R
>>276
1988年に放送された「武田信玄」の原作の新田次郎が、武田勝頼の小説も書いているので、武田信玄のキャストも、そのままに出演してもらいたい。

277: 人間七七四年 2007/06/08(金) 16:38:30 ID:k2GLjjZm
勝頼は俺もいいと思う

陶晴賢はつづ…きそうだ

279: 人間七七四年 2007/06/09(土) 18:57:16 ID:1k6OtahD
小早川隆景

結構有名な武将だが、朝鮮出兵の部分を抜いたら意外と一年持ちそうになさそう。
(朝鮮出兵を抜く理由はお隣が狂うように抗議をする可能性大だから)

344: 人間七七四年 2007/06/22(金) 06:29:39 ID:W4qq5Yf+
鳥居強右衛門
張り付けにされて終わり

351: 人間七七四年 2007/06/23(土) 11:32:07 ID:BaeMhsVX
>>344
「走れメロス」を下敷きにして、後は長篠に合わせた人物設定や時代考証で細部を調整すれば1年もつな

345: 人間七七四年 2007/06/22(金) 16:27:37 ID:Qgvq1SFq
アホか走ってるシーンだけで3ヶ月は持つ

391: 人間七七四年 2007/07/23(月) 19:41:57 ID:4zvn73+5
三英傑と絡ませれば誰でも1年持ちそう
青木一重とか伊東長実とか

406: 人間七七四年 2007/09/02(日) 00:16:28 ID:ypfIn5Sa
岡部元信
義元以降の今川家の中では武闘派だと思うのだが、高天神城の攻防位しか見せ場が無さそうな気がする。。

438: 人間七七四年 2007/11/07(水) 07:49:49 ID:Iwj+CryR
後藤又兵衛
明石全登
長曾我部盛親
木村重成
毛利勝永
大野治長

・一般の知名度が低い
・エピソードが関が原~大坂の陣に集中(2時間ドラマで十分)
※真田幸村は当然除外 

しかし、小説「城塞」(司馬遼太郎だっけ?)のようにストーリーテラー(小説では小幡勘兵衛)を軸に据え、群像ドラマにするなら・・・

446: 人間七七四年 2007/11/11(日) 13:10:54 ID:K+XwZdc9
>>438
後藤又兵衛は余裕で持つし、長政の関係とか、いい意味での独立心とか描くこと多いから名作になる可能性まであると思う。

439: 人間七七四年 2007/11/09(金) 09:31:53 ID:+SI7DUxs
後藤又兵衛はけっこう波瀾万丈だと思うが
一時期の台詞にピーが頻発しそうだ

450: 人間七七四年 2007/11/11(日) 16:31:57 ID:cd6aANQR
丹羽長秀

何話目で主役から陥落するか

455: 人間七七四年 2007/11/12(月) 18:39:10 ID:EVvgD6+r
丹羽長秀よりも、林道勝とかのほうが無理じゃね?
華は最初の三ヶ月

517: 人間七七四年 2007/12/11(火) 12:20:29 ID:GEMaK95u
一豊とか勘助でもつんだから、名前残ってるヤツならほぼダイジョブだよw

引用元: ・大河ドラマ化されてもとても1年も話がもたない武将



おんな城主直虎 オープニングテーマ ORIGINAL COVER
NIYARI計画 (2017-03-22)
売り上げランキング: 116,381