51KSKaVdGQL



1: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)22:53:55 ID:5tM
みたいな話が知りたい








9: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:03:43 ID:aaB
まずアレに関しては作品名が「ムンクの叫び」と思ってる人もまだたくさんおるからね

11: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:04:37 ID:ptg
ムンク(作者)の叫び(作品名)

3: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)22:59:04 ID:ePf
歴史に興味ない人はベルリンの壁が単に東西の国境沿いに立ててあるからだけって勘違いしてるみたいな感じ?

6: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:01:59 ID:9v5
>>3
こういう勘違いは多そう
no title

no title

30: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:21:23 ID:k0t
>>6
ワイやんけ
二十過ぎて本来の国境線を知ったわ

18: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:12:18 ID:Ngz
Statue of Liberty
名前に自由の女神の女神要素がない

19: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:12:46 ID:45g
北極星は変わる
これは地球が26000年かけて地軸がコマのように一回転するから

23: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:15:09 ID:zY3
スペインの正式な国名はないに等しい

24: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:16:30 ID:mxF
ザビエルが手をカニっぽくしてるのは
海に落とした十字架をカニが拾ってくれたことへのリスペクト


no title

36: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:25:18 ID:zY3
>>24は絶対嘘やと思ったら蟹エピソード豊富で草

25: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:17:04 ID:cbc
ハーバード大学のハーバード氏の銅像の3つの嘘

・記載されてる創設年が違う
・ハーバード大学を作ったのはハーバード氏ではない
・そもそもこの銅像の人物はハーバード氏ではない

27: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:17:42 ID:JcS
白熱電球を作ったのはエジソンじゃないとか?

サー・ジョゼフ・ウィルスン・スワン(1828年10月31日 - 1914年5月27日)はイングランドの物理学者、化学者。その最も良く知られた業績は、白熱電球の発明である。


28: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:19:29 ID:ePf
レーニンはドイツに支援されて革命を起こした

31: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:21:27 ID:JcS
東京はきちんと首都として認定されてない

33: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:22:16 ID:ii5
クラーク博士で言えば「少年よ大志を抱け」なんて言ってないってのもあったな
「ワシのような年寄りでも元気なんだから若いあんたらももっと励みなさいよ」程度の挨拶のつもりがすごい名言になっちゃったっていう話

38: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:26:17 ID:ptg
>>33
~なんて言ってないネタは歴事情偉人では結構あるやね

41: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:27:18 ID:2So
エジソンの1%の閃きと99%の努力という言葉
努力があればなんとかなるじゃなくて、
1%の閃きができない奴は無駄という言葉……

42: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:27:21 ID:d05
江戸時代から大日本帝国名乗ってたとか?

大日本帝国は、日本国の国号の一つ。
江戸時代末期(幕末)に外交文書に使用され始め、1946年頃まで公式に使用された。


44: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:30:46 ID:ePf
ペリーが乗ってきた黒船は木造船

49: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:33:07 ID:d05
>>44
ペリーが太平洋を渡って来たって勘違いしてる奴も多そう

51: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:34:20 ID:d05
中国にはゲイを殺すのはホモってことわざがある

羿(げい)は、中国神話に登場する人物。

弓の名手として活躍したが、妻の嫦娥に裏切られ、最後は弟子の逢蒙によって殺される、悲劇的な英雄である。逢蒙は羿の弓の技を全て吸収した後、「羿を殺してしまえば私が天下一の名人だ」と思うようになり、ついに羿を撲殺してしまった。このことから、身内に裏切られることを「羿を殺すものは逢蒙」(逢蒙殺羿)と言うようになった。


55: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:35:34 ID:6qI
ベートーヴェンが肖像画で不機嫌な顔をしてるのは
その日に家政婦が作った食事が不味かったから
no title


62: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:39:30 ID:ePf
ドイツ国旗の一番下の色は金色

70: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:43:15 ID:d05
リンカーンは奴隷解放を目指してたわけじゃなくて政治的にしかたなく解放した

75: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:43:55 ID:Ngz
>>70
まあ解放しないほうがええなら開放しないって行ってるからな

78: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:45:30 ID:d05
>>75
解放奴隷をアメリカからアフリカに追い返そうともしてたしな
わりと白人至上主義者

80: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:46:03 ID:ePf
>>78
リベリア誕生秘話

73: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:43:43 ID:MmK
ゲティスバーグの演説は5分程度で聴いてる人も殆ど居なかった

86: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:48:19 ID:d05
ペリーが乗ってきた蒸気船サスケハナ号は蒸気機関で航行してたのは日本近海だけでほぼ帆で航海してた

92: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:52:33 ID:d05
アメリカの西部開拓は東から西へ開拓した訳ではない

93: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:54:26 ID:d05
インディアンといえば馬で襲ってくるイメージがあるが馬は西洋人が来るまではアメリカ大陸では絶滅していなかった

94: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:55:12 ID:d05
西部劇でよく見る転がる草はユーラシア大陸のもの

96: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:57:15 ID:GPN
>>94
スペインに西部劇を撮影する映画村みたいなのがあるらしいね

97: 名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)23:59:32 ID:d05
ググったら転がる草はロシアの船に紛れ込んでアメリカに渡ったらしいわ

100: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)00:03:55 ID:kh6
戦国時代の馬はサラブレッドじゃなくてポニー

103: 名無しさん@おーぷん 19/07/06(土)00:17:50 ID:fPZ
>>100
ポニーなんは間違いないけど語弊と悪意がある
戦国の馬はポニーってのは鈴木某が広めた話なんやが肩高147cm以下の馬は全部ポニーって分類されるだけの話
日本の在来馬と世界を席巻したモンゴルの騎馬は同じような大きさ

引用元: ・ムンクの叫びのあの人は実は叫びを聞いて震えてる人



人に話したくなる世界史 (文春新書)
玉木 俊明
文藝春秋
売り上げランキング: 331,150