1: ごまカンパチ ★ 2019/08/03(土) 00:16:52.34 ID:uaXAktgV9

今、吉野ケ里歴史公園内の「吉野ケ里遺跡展示室」では「むかしむかしの文房具」という企画展(9月20日まで)が行われています。

最近、北部九州を中心として、弥生時代の「石硯いしすずり」の発見例が増えていて、吉野ケ里遺跡からも石硯と研石と思われる2点の石製品が発見されました。
企画展では、その石硯や研石を中心としての展示が行われています。

硯は文字を書くために必要な物で、硯があれば当然、文字の存在も考えなくてはいけません。しかし、常識では弥生時代にはまだ文字は使われていなかったはずです。
そして、文字を書くのは筆です。ならば、筆もあったはず。というのは単純でしょうか。

(略)

なかなか難しいことだとは思いますが、今度は筆が出ることを期待したいです。
全文は
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/408591 









14: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 00:25:59.03 ID:dmhPR8cu0
そりゃ中国に外交使節を送ってたんだから
中国の文字も当然使ってただろ

18: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 00:29:01.79 ID:X421TOEI0
筆って木製か竹製だろうから
流石に出土するのは無理じゃなかろうか

22: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 00:40:53.58 ID:rDszGfCa0
大陸に行ったことあるとかじゃなくて日本で文字を学べる?

23: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 00:43:37.92 ID:dWiEF3b40
>>22
渡来人が持ってきてるだろ
中国が秘中の秘にしてローマ帝国さえ真似できなかった養蚕が日本に伝わってるのはどう見ても技術者が渡来してる

24: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 00:45:39.36 ID:mRR5IQqu0
貿易の目録とかに必要だろう

32: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 00:56:25.67 ID:v/6163Qx0
入れ墨はいつからあったん

33: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 00:59:53.22 ID:V0zxXFIy0
>>32
魏志倭人伝には倭人が入れ墨していることが書いてある
それ以前は不明

34: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 01:08:53.13 ID:xQSV/Jf+0
>>1
大陸からの使者は文字を使っていたからな。そういう人たちが駐留していた場所なんだろう。

37: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 01:11:19.83 ID:WmKHqpsu0
まあ中華圏と交易があって有力者もいれば文字必須だろうよ

40: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 03:50:56.05 ID:bzo7QZIo0
シナに朝貢してんだから、漢字の読み書きが出来るヤツも通訳も居たに決まってるだろ。

42: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 06:23:23.18 ID:rYDH67nD0
>しかし、常識では弥生時代にはまだ文字は使われていなかったはずです。

中国語ができる渡来人の外交官が中国との外交文書を作るために使っていたはず。
でなければ、「親魏倭王」の金印など貰えるものではない。

47: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 08:29:14.48 ID:13Ts/+FE0
入れ墨用じゃないの?

55: 名無しさん@1周年 2019/08/03(土) 18:21:57.10 ID:8HRTBMIR0
何を持って文字を知ってる知ってないに成るのだろうか?
中国と外交してんだから、全く知らん分けないだろうし
かといって、平民全員がとかなったら、未だに出来ない国もあるだろうし

引用元: ・【古代】弥生時代に文字? 筆使いベンガラで模様 吉野ケ里歴史公園内で企画展開催 弥生時代の石硯など展示