51zAleY7e3L



1: 人間七七四年 2009/06/20(土) 00:46:21 ID:QhsHcNGr
というか森家のスレが無いので








6: 人間七七四年 2009/06/20(土) 01:09:53 ID:QhsHcNGr
母親が一向宗信仰してるのに何のためらいも無く一揆を殺すわ寺に放火するわであまり拘りが無い。

7: 人間七七四年 2009/06/20(土) 01:13:15 ID:svQv/dUr
一向宗も一枚岩じゃ無いからな。
つーか美濃、尾張の一向宗は信長に付いてるし。

8: 人間七七四年 2009/06/21(日) 12:07:58 ID:wNw9+gzd
畳の上で死ねたのは可行と忠政ぐらいしかいないってのがなんともw

11: 人間七七四年 2009/06/28(日) 10:19:53 ID:yKWZUiE6
森長可の武器;人間無骨って、写真で見ると確かに切れ味は良さそうだが耐久性はダメそうな印象を受ける

12: 人間七七四年 2009/06/28(日) 11:54:49 ID:UYt7+2dJ
大丈夫、信頼の和泉守兼定ブランドだよ

26: 人間七七四年 2009/07/03(金) 18:39:15 ID:iNTqj+Uj
>>12
和泉守兼定って、土方の歳さんの愛刀じゃなかったか。

27: 人間七七四年 2009/07/03(金) 23:44:28 ID:HHo9icZ6
>>26
そうだよ。土方も愛用してた。

鬼武蔵は戦国時代でも屈指の兼定コレクター。

14: 人間七七四年 2009/06/28(日) 14:55:04 ID:UYt7+2dJ
人間無骨って結構短い槍なんだよな。

1mも無い。

15: 人間七七四年 2009/06/28(日) 15:21:11 ID:+01SrhGo
>>14
後世に短い柄にしたんじゃないのかね?

16: 人間七七四年 2009/06/28(日) 15:28:15 ID:UYt7+2dJ
まぁ、確かに短すぎるかなぁ。

でも刃の穂先の長さも両鎌合せた幅も40cm近くあるからあまり柄が長いとあれは使えたもんじゃなさそう。

32: 人間七七四年 2009/07/05(日) 03:46:44 ID:5Pr0laan
鬼武蔵の作った地名一覧って無いものかのう?

35: 人間七七四年 2009/07/07(火) 10:46:25 ID:y1KOQSb/
>>32
魚屋町…城下町経営の際、長可が塩問屋を強制移住させてその地に命名
武蔵ケ渕…スッポン退治の際に渕がスッポンの血で染まったことから
這坂…負傷兵が這いずりまわってついた地名
仏畑…弘妙寺を燃やした際に仏だけ畑に非難させたことから
待ち伏せ…待ち伏せしていた苗木方の小池兄弟に狙撃されたことから

ヒマだから調べてみた。間違いあったらスマン
物狂峠…池田軍と森軍が死にモノ狂いで越えたことに由来
鉄砲池…戦乱がおさまって後、この池から多数の鉄砲が出できたため

37: 人間七七四年 2009/07/07(火) 17:36:44 ID:FwZnTptV
>>35
ありがとう。魚屋町以外はみんな禍々しさが漂ってくるのが流石だなw

38: 人間七七四年 2009/07/07(火) 18:27:32 ID:X7hX+cuk
忠政命名

松代(長野県)
津山(岡山県)

現在でもおなじみの地名だな。

43: 人間七七四年 2009/07/10(金) 00:22:51 ID:NlyaXDD6
おれ、苗字が『森』で、家紋が鶴の丸なんだ(最近知った)。
長可さんとこの森さんと関係あるんだろうか??

44: 人間七七四年 2009/07/10(金) 00:28:14 ID:h09RmkXv
>>43
殆どの森さんは鶴の丸の紋だからなあ。
それだけだと、キミが源義隆流の森家の人間であるとしか言えない。

45: 人間七七四年 2009/07/10(金) 00:35:05 ID:oga3zmRi
とりあえず可成流の森家の子孫というのはこの世に存在しないはず。

47: 人間七七四年 2009/07/10(金) 01:22:46 ID:Lu7hamhM
そういや長可の娘さんはちゃんと医者に嫁いだのかな?

50: 人間七七四年 2009/07/10(金) 22:22:50 ID:h09RmkXv
こんなサイトが出来てた

森氏家譜~戦国大名森家900年の伝統と歴史
http://www.mori-family.com/jp/index.html

53: 人間七七四年 2009/07/12(日) 12:25:50 ID:1ncb5WAo
森長可に関しては、当時としても正直そんなに評価は高くないのに、何故かいつも重要なポジションにいる不思議な武将だな。

67: 人間七七四年 2009/07/15(水) 13:08:05 ID:oT5GhSY3
>>53
まあでも強いと思われてはいたみたいだけどね。

68: 人間七七四年 2009/07/15(水) 14:08:01 ID:/cPC+29Y
>>67
一方で「小牧長久手まで、弱い相手としか戦ってなかった。」って批判もあったようだ
(甫庵太閤記)

69: 人間七七四年 2009/07/15(水) 17:26:12 ID:dgmFwmqh
本能寺後に織田系武将の地獄と化した甲信を切り抜けて部隊連れて帰ってくるだけでも尋常じゃないけどな

ちょっと手段がアレだったりソレだったりするけどさw

54: 人間七七四年 2009/07/12(日) 12:32:48 ID:J7O70+Oq
個人の腕っ節だけは評価されてたかもしれんが指揮官としてはまだまだ駆け出しだしなぁ。

信忠配下から外れたのだって1582年の4月以降だし。

59: 人間七七四年 2009/07/13(月) 23:53:39 ID:tS+dWr3s
家康に勝ってたら「2ヶ国の太守にする」って約束付ける程秀吉に気を使わせたからな。

若造だけどちっとも思い通りに扱えないし正直ウザかっただろうよw

60: 人間七七四年 2009/07/14(火) 21:20:35 ID:DxWNz3iy
あっさり家康に勝っちゃたら、その後の歴史はどうなったんだろう?
意外と鬼武蔵が天下取ったりしたのかな。 まだ若いし。

61: 人間七七四年 2009/07/14(火) 21:33:29 ID:Prlc8XVo
正直長可に天下を取るような器量は…。
誰かの下で働いて何ぼの武将だと思う。

62: 人間七七四年 2009/07/14(火) 21:34:59 ID:2VhxKHzF
流石にねーよwと言わざるを得ない。

まず余計な敵を増やす癖を自重しよう。
東美濃攻めの時に秀吉方に付いてた味方のはずの生駒親正の土田城に放火したりとかさw

63: 人間七七四年 2009/07/14(火) 21:38:34 ID:02F/p9/J
方向は違うけど三成以上に敵が多そうだw

65: 人間七七四年 2009/07/14(火) 22:08:04 ID:B968w8o5
そういえば長可って友達いる?

66: 人間七七四年 2009/07/14(火) 22:29:25 ID:2VhxKHzF
義兄の関成政と同僚の団忠正ぐらいしか思い浮かばん。

池田の親父は友達とは違うような・・・忠興とは兼定コレクターという所でもしかしたら接点有ったかも分からん。
人付き合いという点では忠政の方が上手だな。

70: 人間七七四年 2009/07/15(水) 18:49:02 ID:UtWow+gP
頑張っても3000程度の動員で金山周辺7万石から領地を可児含む東美濃全域及び飛騨の一部まで1年半で拡大したのは結構凄い事だと思うんだが。

20~30万石はあるぞ。

71: 人間七七四年 2009/07/15(水) 20:23:16 ID:vJ/DKwxD
20代の若さで遠江と駿河の太守さまになれば、少しは落ち着きが出て。。。
いや、やっぱないな。

72: 人間七七四年 2009/07/15(水) 20:55:10 ID:lp07Xaet
とりあえず領土云々はおいといて、関ヶ原の年まで生きてりゃ40ちょっとか……

朝鮮出兵ではより一段とヒャッハーしてたんだろうな。

73: 人間七七四年 2009/07/15(水) 21:10:28 ID:vJ/DKwxD
森家やその関係者(や馬)は、討ち死にさえしなかったらとんでもなく長生きなのであるいは。。。

75: 人間七七四年 2009/07/15(水) 21:27:20 ID:UtWow+gP
森家を出奔した可政おじさんは朝鮮行ってリアルでヒャッハーしてた模様

忠政は名護屋居残り。

76: 人間七七四年 2009/07/16(木) 02:03:42 ID:N/EDaej+
長可より2歳年下なのに叔父さんの可政。

可成の38歳年下の弟。隠居のジジイがハッスルしすぎた。

77: 人間七七四年 2009/07/17(金) 05:24:50 ID:KVBe5Axm
関が原までいきてりゃ五大老かな?
あっというまに領土まとめて戦がつよくて凶暴なんて目の上のたんこぶとしかいえんよな。
秀吉がしんだことに大喜びするはずだわ。

78: 人間七七四年 2009/07/17(金) 05:39:16 ID:W9WWTROC
つーか、森、池田が生きてたら、秀吉の権力は相当制限された、もっと連合政権の色が濃い、かなり違う形の政権になったと思われる。

79: 人間七七四年 2009/07/17(金) 18:50:06 ID:mBkUevZc
池田と森、すっげぇ邪魔だよな。

中入りは秀吉の発案だったんじゃないかと思えてならないw

83: 人間七七四年 2009/07/19(日) 09:14:22 ID:YF+7CVxs
池田と森が生きてたら豊臣政権の勢力が弱いかわりに大勢力同士の睨み合いが激化して豊臣自体はもっと長生きできたかもな。
関東も丸々徳川とかは難しいだろうし信雄の改易もすんなりいかなかったかも。

95: 人間七七四年 2009/07/22(水) 17:37:55 ID:hZry56th
悪い所ばかり目立つ長可さんだがいい所もあるよね…?

96: 人間七七四年 2009/07/22(水) 21:41:00 ID:uQSmeqKk
いいところ

・何のかんので強い
・信長、信忠には忠実
・本貫の地(金山)は大切にしている
・家臣への面倒見もそれなりに良かったらしい

99: 人間七七四年 2009/07/23(木) 23:13:26 ID:xSY5BUNx
忠政はどんな相手でもある程度、好印象を与える事が出来る話術、振る舞いが出来るという外交官として天性のスキルがあったんじゃ無いかと思う。

でも、それを発揮するのは領内の不祥事で江戸に呼び出された時の言い訳とか批判の矛先を交わして誰かになすり付けたりとかそんなんばっかw

102: 人間七七四年 2009/07/26(日) 11:02:47 ID:SF5vE2uW
忠政はいつの間にか大坂に居たはずの人質を関ヶ原前にどうやってか知らんが回収してたりここら辺は要領がいい。

103: 人間七七四年 2009/07/27(月) 00:28:41 ID:znoHoIGn
長可兄さんの酒癖はどうだったんだろう?
女癖は悪くないんだよね? 

104: 人間七七四年 2009/07/27(月) 02:29:00 ID:lgcZQcd7
酒の話も女の話も衆道の話も不思議と全く聞かないな。
小姓経験無しで家督相続時から大名だから信長とのアレな話も無い。

出るのは戦の話ばかり。

107: 人間七七四年 2009/07/27(月) 19:26:56 ID:ZKg3HNKa
こんな基地外に嫁いだ嫁はどういう心境だったのだろう

108: 人間七七四年 2009/07/27(月) 21:39:17 ID:rR/2E2fs
家族には優しかったんでは?
仕事とプライベートをキッチリ分けるプロのD●Nだ。

109: 人間七七四年 2009/07/28(火) 01:48:16 ID:XovjvQua
弟の葬式の日に出陣したり弟の仇を召し抱えたりしたのも情が薄いわけではなく仕事プライベートを分けてただけ…かな?

110: 人間七七四年 2009/07/28(火) 07:50:11 ID:vObGE44r
情に薄かったらあの岐阜城に弟連れ戻しに乗り込まないと思う

113: 人間七七四年 2009/07/28(火) 18:31:15 ID:inpso3D0
>>110
実際、乗り込んでないけどな。

忠政救出が6月4日で長可に本能寺の知らせが届いて越後の陣を引き払ったのが6月8日。
やったのは伴惟安と甲賀忍者のご一行様。

111: 人間七七四年 2009/07/28(火) 12:36:10 ID:wmfxLjt1
情には厚かったかも知れないが、その情の発露はことごとく自分本位なのが長可。
良くも悪くも。

114: 人間七七四年 2009/07/29(水) 23:38:39 ID:sh7FfR2j
亀鶴姫と忠広がもっと長生きしてくれれば森家はもっと繁栄出来たのに

そこら辺でツキが無かったのはそれまでの一族の業が深すぎたんだろうか・・・

115: 人間七七四年 2009/07/30(木) 00:15:58 ID:VIQJFOj2
>>114
そんな事言ったら本能寺が起こらなかった場合の森家の繁栄は想像もつかない…。
本能寺が起こった時点で、信長とともにあった、森家の家運も下り坂だったんだろうな。

116: 人間七七四年 2009/07/30(木) 21:54:02 ID:lbBUMuo5
あの本能寺から、森三兄弟の知恵と武勇で信長を脱出させることができたら、その後の森家はどうなったんだろうか?

117: 人間七七四年 2009/07/31(金) 03:27:46 ID:rLSvBLPf
忠政が目立たない

118: 人間七七四年 2009/08/01(土) 09:38:10 ID:sy1no0qQ
忠政は本能寺の変の数ヶ月前に不祥事起こして家に返されたんだっけ
ほんと悪運強いなw

119: 人間七七四年 2009/08/01(土) 09:52:27 ID:ZwJqhkNp
家に帰されるほどの不祥事って何したの?

120: 人間七七四年 2009/08/01(土) 09:56:27 ID:qILhMgUr
信長の目の前で同僚を扇子で殴打した。

121: 人間七七四年 2009/08/01(土) 09:56:56 ID:cWV/Hi7W
自分をからかった人を、マジ切れして殴り付けた。
信長も苦笑。

122: 人間七七四年 2009/08/01(土) 10:16:26 ID:g9fnneno
まあ、まだ12歳だったしな。

123: 人間七七四年 2009/08/01(土) 23:41:21 ID:Ol+OEeBF
DQNの血が薄いんかな、鬼武蔵だったらその歳でも扇子で半殺しにしそうなw

129: 人間七七四年 2009/08/03(月) 22:55:42 ID:0hDaMHjt
>>123
磔による処刑を日本一愛した男、森忠政をあまり舐めないほうがいい

特に意味無く磔したりする辺りそういうのを見て楽しむ嗜好があったと思えなくも無い。

130: 人間七七四年 2009/08/03(月) 23:26:45 ID:MtFb6qMi
長可は好きだけど忠政はなんとなく好きになれない

131: 人間七七四年 2009/08/04(火) 01:20:57 ID:ESa+2AQ9
蘭丸の悪い逸話から感じられる嫌味な気質と長可の攻撃性をハイブリットしたような忠政

それでいて八方美人。

133: 人間七七四年 2009/08/04(火) 13:44:47 ID:qHSY249a
攻撃的で嫌味で世渡り上手とか近寄りたくもないわw

134: 人間七七四年 2009/08/04(火) 18:31:55 ID:ESa+2AQ9
不思議と当時の記録だと誰にも悪く書かれてないんだよな、忠政w

目の前で豊家をクソミソに貶された後の石田三成ぐらいしか居ない。

135: 人間七七四年 2009/08/04(火) 22:05:03 ID:cTivbBpl
なんというか、森家の人達って何か不思議。
キャラ立ち過ぎというか、変な違和感がある。

136: 人間七七四年 2009/08/05(水) 00:51:11 ID:99P10Ul3
不思議と時の権力者から愛される資質がある
同僚からは嫌われても

引用元: ・【DQN】森長可【鬼武蔵】



戦国の鬼 森武蔵
戦国の鬼 森武蔵
posted with amazlet at 19.08.27
鈴木 輝一郎
出版芸術社
売り上げランキング: 939,584