51XkHW0jgPL



1: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:00:40 ID:I4O
流石にゼロやろ
秀吉様の大恩を忘れる奴なんておらん







5: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:02:51 ID:Kwg
まあ信長の世話になってても後継ぎに逆らうやつもいるし

7: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:03:37 ID:Eee
>>5
全部自分に帰ってくるんやでを体現しとるな

8: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:04:40 ID:0sw
淀殿に北条政子みたいな演説の才能があったら別の歴史になってた

11: 19/05/13(月)23:06:21 ID:cnY
秀次殺さんかったらなぁ

12: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:06:25 ID:I4O
三法師って関ヶ原で西軍についてたんやな
知らんかったわ

14: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:08:06 ID:bZ1
関ヶ原で家康に付いた豊臣恩顧の連中は何考えてたんやろ?豊臣政権内の抗争でも家康勝てば好き勝手やるに決まってるじゃん

34: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:15:45 ID:PJY
>>14
三成を倒すのに福島か加藤が先制攻撃でさっさと首とるか、せめてグダグタ長期戦に持ちこんどったらまだわからんかったんやで
関ヶ原の始まる前は、家康は同僚であって配下じゃなかったらからね
それが、二分する大戦を一日で終わるとはだーれも予想出来んわな

17: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:08:42 ID:J9x
豊臣に味方して大減封された東西の120万石ヤツwww

27: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:12:43 ID:KOS
>>17
最近の研究だと上杉はよく分からんうちに豊臣政権と戦争になってよく分からんうちに豊臣政権に復帰してよく分からんうちに負けたって感じやで

36: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:16:36 ID:J9x
>>27
はえー、てことは直江の家康へのレターはアレなんだったんや

40: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:17:51 ID:KOS
>>36
上杉としては戦争する気は無かったらしい
新しく作ってた城も都市設計の一環だったみたいだし

41: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:18:07 ID:dTq
>>27
最近の研究でコロコロ説カエルのやめーや

43: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:20:01 ID:KOS
>>41
言うても直江と石田の連携は昔から疑問視されてたからなあ
連携してなかったとすると上杉一国で挑むつもりだったのかって話になるけどそんなのありえんし

46: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:21:37 ID:dTq
>>43
直江の手紙とかどうすんねん
戦争する気満々やし、あれ説明つかんやろ

52: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:23:22 ID:KOS
>>46
普通に家康を挑発する気は無かったんやない?
上杉側としては見に覚えのない嫌疑だから頭に血が上ってたのかも

56: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:27:08 ID:dTq
>>52
あれで挑発する気ないってとらえてる歴史学者はさすがに・・・!w
偽物理論のほうがまだ根拠として説得力あるぞ

63: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:29:13 ID:KOS
>>56
いくら直江状が好戦的でも会津では戦の準備してないからなあ

23: 19/05/13(月)23:11:11 ID:cnY
藤堂という清々しいほどの手のひら返し

24: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:11:54 ID:Eee
>>23
戊辰戦争のときDISられるのほんと好き

53: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:23:40 ID:I4O
>>24
この振る舞いまるで藤堂高虎みたいだぁ(直喩)

54: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:25:43 ID:bZ1
>>23
転職繰り返してるだけで任官中に裏切ったことは一度もないぞ

31: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:15:03 ID:I4O
秀秋が裏切るまではどっこいどっこいだったらしいね

32: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:15:23 ID:KOS
まああれは裏切らないって前提だからね

45: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:21:14 ID:hka
誰や!
秀秋をヒョロヒョロ弱々に書いた作家は!?
敵に単騎突撃かます猪やで?

47: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:21:59 ID:KOS
>>45
まあ若くしてアル中だから不健康っぽいのは間違ってないかも

51: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:23:07 ID:dTq
>>45
朝鮮戦争でも敵武将を切るなど活躍した模様
なお帰ると秀吉に領土を全て没収される

55: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:26:28 ID:J9x
でも関ヶ原しないIFで石田除けたとて武断派は粛清される運命やったろなぁ

57: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:27:26 ID:bZ1
加藤も福島もどうでもいい理由で改易されるくらいなら家康と戦っとけよなあ

58: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:28:12 ID:I4O
三成が勝って権力握ったら加藤福島改易されてそう

93: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:37:27 ID:sbF
福島正則とかいう地蔵
豊臣が滅ぼされる様を江戸城で指チュパして見ていたいた模様

97: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:38:29 ID:dTq
福島正則のすごさがいまいちわからない
関が原でも先陣でつきながら井伊直政に出し抜かれてるし

110: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:40:10 ID:KOS
>>97
家康が関ヶ原で勝てたのって福島正則が豊臣恩顧の武将まとめたおかげやろ
岐阜城も落とすし

113: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:40:53 ID:7Y6
>>110
後のこと考えるとフォローのようでフォローになってないですね…

118: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:41:31 ID:KOS
>>113
まあ影響力のある人物だったことには違いない

101: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:39:00 ID:KOS
福島は届出しなくて改易されたのも頭悪いイメージの一因になってるよな

130: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:43:19 ID:J9x
豊臣側纏めて徳川に付けたのって黒田長政ちゃうかったけ?

137: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:45:23 ID:KOS
>>130
豊臣恩顧の武将まとめたことについても触れられることあるけど、豊臣恩顧の武将達に一番影響力があったのは福島正則やないか

135: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:44:34 ID:s6T
逆に家康についたおかげで豊臣方の将軍は関ヶ原以降もかなり残ったのになんで急速に衰退してんねん

加藤清正とか有力武将だいぶおったはずやろ

140: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:46:52 ID:KOS
>>135
まあ福島正則は城の修理で揉めて田舎に飛ばされて、加藤清正は家が断絶したんだっけかな

143: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:48:04 ID:EBi
>>140
清正のムッスコに至っては最早言いがかりやったしな

家光「謀反を企てているかもしれないとの密告があった!」

これで取り潰しやで。めちゃくちゃや

145: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:48:14 ID:bZ1
>>135
加藤 バカ息子がバカで謀反の疑いで改易
福島 幕府に届けないで城改修して長野に減封 その後死んだとき勝手に葬式やって改易

146: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:48:37 ID:KOS
でも細川とか黒田とか山内とか豊臣恩顧の大名は結構幕末の方まで残ってるやろ

138: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)23:46:18 ID:HRi
みんな我が身がかわいいのだ

引用元: ・豊臣恩顧の武将のくせに大坂の陣で秀頼の味方しなかった奴www