1: ばーど ★ 2019/09/07(土) 20:04:51.30 ID:mFynWrf79
戦国武将、上杉謙信がライバルの武田信玄と戦った「川中島の戦い」に関する新たな書状が、このほど新潟県内で見つかりました。「川中島の戦い」は5回あったというのが通説ですが、専門家は、その後も信濃の領土をめぐって合戦があったことがうかがえる「原本」で、貴重な記録だとしています。

見つかった書状は、戦国時代の永禄年間(1558年~70年)に、上杉謙信が自分の領土だと考えていた、今の長野県北部、北信濃の7人の武将に宛てたもので、新潟大学名誉教授で、郷土史に詳しい冨澤信明さんが、およそ15年前に骨とう品を扱う関係者から購入し、保管したままになっていました。

冨澤さんが上杉謙信研究の第一人者で、上越市公文書センターの福原圭一上席学芸員に調査を依頼したところ、花押と呼ばれる、謙信のサインなどから、原本であると確認されました。

北信濃をめぐって謙信と信玄が戦った「川中島の戦い」は、通説では5回あったとされています。

学芸員の福原さんによりますと、近年の研究で、謙信と信玄の対立がその後も続いていたことは明らかになっていましたが、見つかった書状は、明治時代に残された写しの原本で、5回目の戦いの3年後の永禄10年に、謙信が出したものだということです。

書状では、信濃を北進する信玄の侵略を防ぐため、7人の武将に対し「皆々在陣あり、堅固の仕置専一に候」。つまり、「みんな、陣所のそれぞれの持ち場でしっかり守るように」と指示しているということです。

福原学芸員は、ほかの研究の成果も合わせて考えれば、5回目の合戦のあとも、合戦があったと考えるべきだとしていて「戦国時代の人は、今回が何回目の合戦と思って戦っているわけではないが、江戸時代に軍記物として書かれたときに、5回までをセットにし1冊にして残された。しかし、永禄10年にも戦っているということを念頭に見直したほうがよいのではないか」と話しています。

書状の持ち主の冨澤さんは「本物だと思って購入したわけですが、謙信の書状で間違いないということが確認できてうれしいです」と話していました。

2019年9月7日 4時25分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190907/k10012067361000.html
no title








9: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:09:49.86 ID:T+yP062G0
謙信が信玄の陣に突入して大将同士が…ってホントにあったのか

20: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:16:32.49 ID:eirIajNQ0
>>9
それは前から否定されてるらしい

36: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:27:19.63 ID:fQZrZH1Q0
>>9
川中島の合戦場跡には、馬に乗った謙信が馬上から斬りつけ、信玄が軍配で防ぐ銅像まで建っている。
史実より伝説の方が面白い。

107: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 21:44:16.03 ID:DS70cd0b0
>>36
こういうロマンあふれるエピソードを「史実ではない」「それは物語」とか言っちゃうから、
歴史がつまらなくなるんだよな。
巌流島の武蔵と小次郎みたいに、「川中島の決闘」としてもっとどんどん盛り上げていけばいいのに。

108: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 21:46:08.11 ID:XaXac+9C0
>>107
それやり過ぎて史実まで歪められかけたから
ちゃんと検証しましょうってことだよ

28: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:20:54.89 ID:iqiVX2BC0
15年も前に買っておいて放ったらかしにしとくなよ、富澤さん。

30: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:22:06.50 ID:CvIBHMlr0
>>1
本物だからといって謙信本人が書いたわけではないよね?
しかし、威厳ある書状だな

42: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:28:38.15 ID:Asr22Xkp0
何かのテレビで両方の子孫が将棋さしてたな

132: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 22:26:42.20 ID:vg25tOjh0
>>42
しかも夜中に外でなw

256: 名無しさん@1周年 2019/09/08(日) 02:08:36.17 ID:U8Zy1cPi0
>>42
笑ったw
現代に生まれてよかったわ

55: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:38:06.96 ID:ele28xRW0
甲斐も信濃も何もない。
謙信も信玄も人を売買して戦費調達してた。

59: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:43:22.36 ID:1HYHFLkP0
>>55
甲斐には金山が何箇所もあった。それが軍資金だった。
金山は徳川時代の初期まで掘られていた。

63: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:44:05.42 ID:I4H1LaW70
毎年恒例の運動会みたいなかんじだったんだろ。

67: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:52:16.40 ID:yOOX8uRs0
>>63
蜀の北伐か

72: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 20:55:27.44 ID:hsPJspdO0
そこいらの骨董趣味人ならともかく
郷土史に詳しい()名誉教授が15年も放っておく程度の興味しかない物を買って保管
それが今頃歴史的発見扱いとかどうなのよ

個人保管のまま埋もれてる貴重な資料なんてザラにあるんだろうな

96: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 21:28:14.55 ID:JQ9d2ON+0
>>72
趣味で集めていた旦那が亡くなり価値の分からない妻に焼却された書物とかもあるかもな。残念だよな。

120: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 22:04:25.03 ID:teiaF31g0
>>96
せめてどこかに売って欲しいわ

81: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 21:09:28.11 ID:BphfdiB90
川中島なんて、かなり辺鄙な場所だと思ってたら、今の長野市なんだね。要するに、信州で最も経済力のある一帯を巡って戦争したんだね。
あの辺りを旅行したとき、海津城跡のベンチで昼寝したのはいい思い出だわ。

85: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 21:11:18.95 ID:W5XdAj520
大雑把な地図と限られた書物しかなかった時代に、
多数の味方と敵の武将を把握して戦ってた戦国武将ってすごくね

87: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 21:15:20.89 ID:ZvT20C5u0
再来年は「上杉謙信伝」をやって欲しい

「天と地と」はフィクション多杉だし、川中島で終わってしまっていた。
手取川の戦いとかもちゃんと描いて欲しい。

配役は、上杉謙信:松本潤  武田信玄:綾野剛  で頼む。

88: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 21:16:32.13 ID:a6XO7SBG0
天と地との騎馬突撃のシーンが凄く好き

112: 名無しさん@1周年 2019/09/07(土) 21:54:32.26 ID:zPfGNo3l0
信玄と一騎打ちの時にとどめを刺せなくて残念だった、
なんて書かれていたら、大発見なんだろうけどな。

引用元: ・【歴史】上杉謙信が武田信玄と戦った「川中島の戦い」めぐる新たな書状発見 5回目の戦いの3年後に謙信が出したもの 新潟