51r+MiTNvrL



1: 世界@名無史さん 2011/10/03(月) 22:14:13.43 0
あらあら、あそこの人が記憶喪失になっているみたいですよ。
どこかで見た顔のような・・・・? 歴史上の人物のような気が・・・・?
さあ皆さん、質問をして得られた回答を元にその人が誰かを推理して下さい。
そうすればその人の記憶喪失は多分すぐに治ります。
記憶の戻った方はその御礼に、あなたの名前を尋ねられると思うので、是非、名乗ってください・・・・もし記憶がはっきりしているものならば。
もし記憶喪失になっていたら、他の人に助けを求めましょう。








532: 529 ◆bkk4kmY2jFE0 2011/11/03(木) 15:09:26.30 0
名前なんだけど、どうやらさっきから思い出せないんだよね。
誰か思い出させてくれないかな?

533: 世界@名無史さん 2011/11/03(木) 15:42:10.93 0
円の半径と円周の長さの間には、常に一定の比率があることは御存知だと思います。
3を少し超える値ですが、学者たちはどのくらいの精度まで求めていますか?

僕はあまりそっち方面には詳しくないんだけど、結構詳しい数値が計算されてるんじゃないかな。確か、だいたい3.14ぐらいだったっけ。

534: 世界@名無史さん 2011/11/03(木) 15:50:36.29 0
貴方の目には今どのような景色が見えていますか?

たくさんの建物が並び立ってる結構大きな都市が見えるよ。

536: 世界@名無史さん 2011/11/03(木) 18:23:11.78 0
騎兵隊は戦場で役に立ちますか?

昔に比べれば重要度は少し落ちてるけどそれなりに役に立ってると思うよ。

537: 世界@名無史さん 2011/11/03(木) 18:28:37.84 0
子供を数年間、国家の指定する学校に行かせる義務はある?

そのような義務は特になかったね。

539: 世界@名無史さん 2011/11/03(木) 21:21:49.02 0
世間で人気のあるスポーツとご自身がお好きなスポーツはなんですか?

スポーツ・・・・・?
高貴な人たちの遊技という意味だったら狩猟とかかな。

541: 世界@名無史さん 2011/11/03(木) 21:49:58.50 0
フットボールはお好きですか?

フットボールというとイングランドのほうの遊びだったかな。
僕は特に好きというほどでもないかな。

542: 世界@名無史さん 2011/11/03(木) 21:58:06.77 0
ナポレオンってカッコイイよね?

ごめん、そんな人物は知らない。

544: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 01:07:17.65 P
汝皇帝の敵か味方か

どこの皇帝かによるけど、敵対してる皇帝ならいるよ。

546: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 08:17:31.04 0
その皇帝は天子と称して、天の祭祀を執り行う?

いや、皇帝はそんなことやってないよ。 


547: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 08:19:37.89 0
ローマ教皇と敵対している主な勢力と言えば?

う~ん、どうだろう。 
オスマン帝国やフランス辺りが敵対してるかな。 


548: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 09:21:57.95 0
仏教寺院はよく見かける?

いや、ほとんど見かけないよ。 


549: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 09:50:36.88 O
プロテスタントですか?

いや、違うよ。


550: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 09:51:15.27 O
貴族?平民?

出自はそれなりに良い所だね。 


551: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 18:50:55.25 O
軍人ですか?

確かに軍人とも言えるよ。


552: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 18:55:46.26 O
大学にいましたか?

う~ん、どうだったかな。
多分行ってないと思うけどそこら辺の記憶は曖昧だなぁ。
555: ◆hwJdICPTBI 2011/11/04(金) 19:55:49.86 0
30年戦争はしましたか?

三十年戦争なんて随分昔の事だからね。
僕は関わってないよ。

554: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 19:52:48.66 0
領地は持っていますか?

どうだろう?
多分持ってたと思うよ。

557: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 20:08:20.09 0
アメリカは独立してますか?

アメリカ大陸はすべてどこかの国の植民地になってるから、どこも独立してないと思うよ。

560: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 20:42:39.81 0
スペインの王家って、ハプスブルク家だっけ? ブルボン家だっけ?

ハプスブルク家だよ。

562: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 21:49:07.68 0
フランスのルイ14世に仕えていた覚えはありますか?

いや、そんな覚えはないよ。

563: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 22:07:30.37 0
ワイン、スコッチ、ビール、ウォッカ、、どれを飲みたい?

う~ん、特にどれも飲みたいとは思わないなぁ。

565: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 22:21:08.71 0
フリードリヒ2世をどう思う?

それって神聖ローマ皇帝のフリードリヒ2世のこと?
かなり昔の人物だから詳しいことは知らないけど、結構な変人だったというのは知ってるよ。

566: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 22:24:42.63 0
祖国は海に面している?
いるとしたらバルト海 北海 地中海 大西洋のどれ?

地中海に面してるね。

568: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 22:34:04.60 0
イタリア半島にいますか?

いや、イタリア半島にはいないよ。

573: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 23:36:18.30 0
>>544に関連して質問。
「皇帝」を「スルタン」に置き換えたら、あなたのお答えは?

僕はスルタンの味方のつもりだよ。

574: 世界@名無史さん 2011/11/04(金) 23:46:44.43 0
フランス人はキライ?

いや、別に嫌いということもないよ。

576: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 06:00:56.71 O
ムスリムですか?

うん、そうだよ。

578: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 06:07:24.27 0
トルコ語とアラビア語はどっちが得意?

トルコ語のほうが得意かな。

580: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 06:19:02.45 0
マムルークですか?

いや、違うよ。

582: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 06:27:13.18 0
カラ・ムスタファ・パシャですか?

584: 529 ◆bkk4kmY2jFE0 2011/11/05(土) 18:17:03.91 0
>>582
あぁ、そうだ。思い出した。
僕はカラ・ムスタファ・パシャ、オスマン帝国の大宰相だよ。
僕の実力ならウィーンなんて簡単に落とせると思ったけど、なかなか上手くはいかないものだなぁ。とりあえず今はベオグラードでリベンジに備えて準備してるところ。
この戦いが終わったら君に何かお礼をしようと思う。
とりあえず、君の名前を教えて。


300px-Kara_Mustafa_Pasha


カラ・ムスタファ・パシャ
(1634年/1635年 - 1683年12月25日)は、オスマン帝国の大宰相(首相)。メフメト4世に仕え、第二次ウィーン包囲を敢行した。

大宰相就任前の1672年にはポドリア地方を攻略し、帝国史上最大の版図を築いた。また、大宰相就任から2年後の1678年には露土戦争において大敗したイブラヒム・パシャに代わってオスマン帝国軍を率い、チヒルィーンを占領した。ウィーンでは手痛い敗北を喫したカラ・ムスタファだったが、直ちにベオグラードで敗軍を再結集し、迎撃の態勢を整えた。ところが、敗戦の報を聞いた政敵がメフメト4世に讒言。ベオグラードにはカラ・ムスタファの処刑を命ずる勅令が届けられ、12月25日、同地で処刑された。



585: 582 ◆uIsFbGGU5c 2011/11/05(土) 18:25:24.42 0
思い出せて何よりです。政治に軍事に大変でしたね。
早速お礼をいただこうかと思いますが、僕も名前を忘れてしまった。
ようやく貧乏暮らしから、おさらばと思ったのについてないよ。
僕が誰だかわかりませんか?

583: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 06:55:21.27 0
ペルシャに行ったことはありますか?

どうだったかな?
多分行ってなかったと思う。

586: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 18:36:47.91 0
貧乏暮らしだったとありますが、借金を完済されたのですか? 貧苦から抜け出して資産を築いたということでしょうか?
それともどこかの君主に雇われて貧乏暮らしを抜け出せた、ということでしょうか?

君主からの貰い物ですね。 
587: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 18:37:24.19 0
貧乏暮らしでよく食べていたものは何ですか?

粟とか黍です。 
588: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 18:38:46.81 0
全身黒あざだらけになって死んでいく病をご存知ですか?

そういう病気は知りません。 
589: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 18:39:29.96 0
文字を書くときに使う道具は、筆? ペン? それとも他の道具?
 
筆ですよ。僕は(多分)書けないけど。

(多少は読み書きできたかもしれませんが、学問があると言うほどではないはずです)

590: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 18:39:50.87 0
図書館を利用されたことはありますか?

図書館?
書物には縁がないね。

592: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 18:47:40.07 0
ローマの皇帝位を持つ者はローマ・ラヴェンナ・ミラノ・アーヘン・ウィーン・モスクワ・コンスタンティノープルのうち、どこに居ますか?
あるいは、もうどこにも居ない?

ローマ?
そんな国は知らないです。
595: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 19:32:34.53 O
天下に皇帝は一人ですか?

一人ですよ
597: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 19:35:57.20 0
軍務につかれたことはありますか?

ないですね。
598: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 19:36:58.92 0
皇帝は劉氏であるべき?

あるべきかどうかは、わからないですけど、今の皇帝は劉ですよ 
600: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 19:38:14.14 0
長安、洛陽、開封、杭州、北京、どこに皇帝がいらっしゃいますか?

長安です。
603: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 19:41:24.50 0
霍去病という名に心当たりはあります?

知らないです。
605: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 19:47:19.65 0
秦軍や項羽軍と戦ったことがありますか?

皇帝は戦ってましたよ。
僕は多分・・・ない
607: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 21:07:22.69 0
ご出身は斉ですか?

旧六国だと楚じゃないかな?
生まれたときはもうなかったと思うけど
609: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 22:06:28.16 O
ご両親のどちらかが沛県の出身だったりしませんか?

両親とも沛県です。 
611: 世界@名無史さん 2011/11/05(土) 23:34:58.07 0
劉邦(沛公)と面識はある?

あります。
613: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 00:07:46.58 0
鴻門の会のときに劉邦軍として参加していた?

どうかな、従軍してた可能性もあるけど、皇帝には好かれていなかったから、故郷で畑仕事してたかも
615: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 00:17:32.81 0
劉邦との関係性は?

仲の悪い親類w 

618: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 00:41:02.68 0
母上は鍋をこするのがお得意でしたか?

そのことで叔父さんに、いじられましたw
621: 618 2011/11/06(日) 01:43:16.87 O
劉伯殿の息子で羹頡公劉信どのではないでしょうか。

622: 582 ◆uIsFbGGU5c 2011/11/06(日) 02:28:40.13 0
>>621
そうでした、私は羹頡公劉信でした。
いろいろありましたが、おじいさんの口添えもあって、ようやく殿様に慣れたところでした。
生活も豊かに成ったところですし記憶を呼び戻していただいたお礼に、たっぶりと羮を差し上げたいのですが、お名前を教えていただけませんでしょうか?


劉 信(りゅう しん、生没年不詳)は、前漢の初代皇帝である劉邦の兄の劉伯の長子。

劉邦が沛で亭長をしていた時期の或る日、劉邦が実家に友人を大勢連れて来たが、嫂(劉信の母)は、手に持っていた鍋の底をガリガリ(頡)と聞こえよがしに擦って、何も出さなかった。後で、劉邦がこの鍋の中を見ると羹が残っていたと言う。

劉邦が楚漢戦争で項羽を破り皇帝となると、一族功臣に爵位や領地を与えたが劉伯の遺児である劉信だけには何の音沙汰も無かった。これを不憫に思った劉太公が劉邦に彼のことを口添えした。すると、劉邦は、「お父上に申されなくとも、私はそのくらいのことはわかっておりますよ。でも、あの子の母親(前述の嫂)は長者ではないので、爵位も領地も与えたい気持ちがしないのです。」と、答えたと言う。

しかし、劉太公の度重なる口添えが功を奏したか、紀元前200年に劉伯の遺児の劉信にも爵位が与えられたが、その称号は「羹頡侯」(かんかつこう)。羹頡は、羹の入った鍋を擦るの意味であり、かつて劉伯の妻が劉邦に対してした行為を、露骨にあてこすっていた。



629: 621 ◆K9icvNPaec 2011/11/06(日) 10:59:48.20 0
>>625
お礼とあらば、お受けしたいのですが
何しろ私も自分の名前が思い出せず困っているのです。
どなたかご存知ならば助かるのですが・・・。

627: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 10:32:24.44 0
汝は皇帝の敵か味方か

敵ではないでしょうね。 
630: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 11:13:58.12 0
新大陸って知ってますか?

ええ、知っていますよ。
行ったことはなかったかと思いますが。 
631: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 11:45:48.12 0
皇帝陛下の大臣や将軍として仕えた身でしょうか?

形式的には臣下ともいえますが、
実際の公務や軍役についたことはありません。
635: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 12:23:12.35 0
ローマの皇帝位を持つ者はローマ・ラヴェンナ・ミラノ・アーヘン・ウィーン・モスクワ・コンスタンティノープルのうち、どこに居ますか?

ウィーンではないかな。
昔、モスクワの君主がローマを継いだという話もあるが認められてはいないでしょう。 
636: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 12:52:06.26 0
慣用的な意味での帝国というと、神聖でも、ローマ的でも、帝国ですらない国の爵位をお持ちですか

勘違いをさせてしまったようで、大変申し訳ない。
私が爵位をもっているのは帝国ではないのです。
また、神聖ローマ帝国の爵位ももっていませんね。
その言い回しが神聖ローマ帝国を指すとしたらですが。 
637: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 13:37:35.59 0
芸術家でしょうか?

いいえ。
著述はあったはずですが、芸術家ではないですね。
638: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 14:25:20.97 0
皇帝はイスラム教徒?

イスタンブールのスルタンとは面識がありませんが別のイスラムの君主とならば、親しくお付き合いさせていただいたこともありますよ。

655: 世界@名無史さん 2011/11/07(月) 06:26:33.24 0
>>641によると親しくお付き合いしたことがあるイスラムの君主がいるそうですが、
それはペルシャの君主ですか?

ええ、ペルシアのシャーです。
王の商人の栄誉をいただいたこともあります。
640: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 14:58:21.77 0
芸術的でない著作というと詩や小説ではないのですね?
歴史学?政治学?医学?数学?その他何でしょう?

旅行記です。
もっとも本業は文筆業ではなかったと思うのですが。
642: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 15:51:02.27 0
大英帝国の貴族ですか

ナイトなので、正確には貴族ではないですね。 
643: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 19:17:56.66 0
今は植民地にいるんですか?

いいえ。自宅ですよ。
まあ、生まれ故郷ではないですが。 
644: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 19:56:09.37 0
東インド会社と縁がありますか?

以前ほどは深くではありませんが
確かに関係がありますね。
646: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 21:12:35.41 i
ゾウガメを飼ってませんか?

記憶が曖昧ですが…
たぶんそんなことはなかったと思います。
648: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 22:44:18.55 0
チリ沖の小島でセルカークって名前の水夫を拾ったことはありませんか?

そのような水夫を私掠船が拾ったという噂を聞いた気もしますが、私ではないですね。
新大陸には行ったことがなかったと思います。
650: 世界@名無史さん 2011/11/06(日) 23:53:25.18 0
あなたの著した「旅行記」とは、もしかして小人国や巨人国に迷い込んだイギリス人の話という体裁を取った社会風刺作品ではありませんか?

おや、失礼ではないですか。
正真正銘、私が目にしてきた国々のものですよ。
これでも叙述は正確にしたいと心を砕いたのですがね。
もっとも、故国を諷する意志が全くなかったとは言えないかもしれませんが。
654: 世界@名無史さん 2011/11/07(月) 01:36:03.91 0
今現在、祖国の一番の脅威となっていうのはどこの国?

生まれた国の敵なら、ハプスブルグ家になりますが
帰化した国の敵は、フランス、スペインになりますね。 
657: 世界@名無史さん 2011/11/07(月) 16:27:21.83 0
あなたはカルヴァン派に所属していますか?

以前はそうでしたが、 帰化する際に改宗していますよ。 
658: 世界@名無史さん 2011/11/07(月) 16:29:49.44 0
商人として扱っていた商品は、宝石ですか?

その通りです。
事業を拡げてからはでは宝石以外も扱っていましたが、父の代から貴金属の取引とは縁が深いですね。
660: 世界@名無史さん 2011/11/07(月) 22:41:25.84 0
ジョージ・ウィックス氏?

それは私の名前ではないようですね…。
662: 世界@名無史さん 2011/11/07(月) 23:20:50.31 0
叙勲士ジャン・シャルダン殿ですかな。


ええ、そうでした。私はジャン・シャルダンでしたね。
もっとも今は、サー・ジョン・チャールディンでしょうか?
今となっては、東方への旅もはるか昔のことのように思えます。
何はともあれ>>662殿に感謝します。 

330px-Jean_Chardin


ジャン・シャルダン
(1643年 - 1713年)は、フランスに生まれ、後にイギリスへ亡命した商人。

フランスのパリに富裕な宝石商の息子として1643年生まれた。2度ペルシアへ旅行した。一度目は1664年、リヨンの商人とともにインドとペルシアへ向い、滞在中にサファヴィー朝王アッバース2世の死去とスレイマーン1世の即位に遭遇した。1670年フランスに帰国し、「ペルシア王スレイマーンの戴冠」を出版した。

フランスにおいてはプロテスタントでは出世が望めず、1671年再度ペルシアに向けて出発し、イスタンブールやグルジアを経由して1673年ペルシアに到着し、その後も商売のためインドとペルシアを行き来し、最終的に1680年を発ち喜望峰経由でフランスに帰国した。1686年2度目のペルシア旅行に関する「旅行記」を出版した。

1711年迄に残る部分の旅行記を出版した。当時ほとんど知られていなかったペルシアに関する旅行記は、当時大きな反響を呼んだ。


引用元: ・ここはどこ?わたしはだれ?~二十二日目~


記憶喪失になったぼくが見た世界 (朝日文庫)
坪倉優介
朝日新聞出版
売り上げランキング: 31,370