1: すらいむ ★ 2019/09/10(火) 13:45:11.48 ID:WrLulu0I9
ヤマト王権トップ?の木棺、初公開 桜井茶臼山古墳

古墳時代初めの初期ヤマト王権のトップにあたる大王の墓の可能性が指摘されている奈良県桜井市の大型前方後円墳、桜井茶臼山(ちゃうすやま)古墳(3世紀末~4世紀初め、国史跡)から出土した木棺が、保存処理を終え、県立橿原(かしはら)考古学研究所(橿考研、同県橿原市)で初公開中だ。
10月31日まで。

木棺は、橿考研が2009年の発掘調査で竪穴式石室から取り出したもので、コウヤマキ製で長さ4・89メートル、幅75センチ、厚さ27センチ。
底の部分が残っていた。橿考研は15年から木棺の保存処理を進め、薬剤の溶液に2年半つけて木材を補強。
乾燥後に約1年かけて状態を観察してきた。

(略) 

公開は、橿考研1階アトリウムで平日の午前8時半~午後5時15分。無料。
 問い合わせは橿考研(電話番号省略、ソースでご確認下さい)へ。

全文は
朝日新聞DIGITAL 2019年9月10日13時24分
https://www.asahi.com/articles/ASM954W7YM95POMB003.html








2: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 13:48:10.86 ID:Fx6mY2iT0
さあ、これを邪馬台国に無理矢理結び付けるお仕事、頑張って下さい

13: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 13:55:42.38 ID:LsQW/OHL0
墳丘長が207mと結構大型だな

25: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:03:16.05 ID:ZjKSelW30
3世紀末畿内に大きな勢力があったということだよな
そのあとも滅ぶことなく大和朝廷になったと考えると

仮に九州に邪馬台国があったとして大和朝廷に滅ぼされた土蜘蛛の女酋長説が一番正しいのかもしれないな


31: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:09:38.54 ID:m1bM8EdB0
卑弥呼が亡くなったのが3世紀半ばだから、まぁ近いといえば近い

33: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:12:11.97 ID:m1bM8EdB0
ここは宗像神社があるから、北部九州との関係性が何かあるのかもと推測されてるところだったな

37: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:13:04.27 ID:dnobANyp0
早い段階で中国まで使節送ってるの見ると畿内と北九州までの通り道の瀬戸内沿岸
集落を統一したのは早かったんだろね

42: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:16:38.66 ID:m1bM8EdB0
>>37
瀬戸内海沿岸の高地性集落が廃れる≒治安が良くなってあまり必要がなくなった
という考え方もできるな
環濠集落なんかも治安がよくなると廃れる傾向があるし

49: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:21:22.07 ID:dnobANyp0
>>42
浜辺で採集生活出来ると生活が安定しそうだしね
船の輸送力も大きいし、海岸線で安全を保障してくれるなら大勢力
に従うのは厭わないだろうな感はあるな

40: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:15:48.71 ID:FyrsOqjM0
>宮内庁の管理する陵墓

いい加減取り上げて、文科省管轄に移せ


科学的な調査で万世一系の神話が崩れても、天皇の存在は変わらない

44: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:17:24.71 ID:dnobANyp0
大王陵じゃなく天皇陵だとやばくなりそう

52: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:26:19.09 ID:3k7jdXl/0
>>44
現代の知見で天皇級の陵墓と推測されていても
宮内庁が陵墓に比定していなければ不敬に当たらないというのもなぁ
井沢元彦が言っていたんだったか、奈良時代末の称徳天皇の陵墓が前方後円墳とか、明らかにおかしいのもあるんでしょ
発掘までしなくてもせめて文献的な地名の比定のやり直しぐらいは
した方がよいのかもね

75: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:39:15.24 ID:z4SNO4TC0
>>1
考古学者て、墓泥棒と大差ない気がする
他人の墓を暴いて、埋葬品を金に替えるか、公的機関で保管するかどうかの違い

83: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:49:05.63 ID:PN8D3VG30
>>75
インディージョーンズなんだぜ

90: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 14:55:18.64 ID:Mj06eiK90
中に人骨は入ってなかったんか?
すんごい偉かった人の

104: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 15:21:53.03 ID:Un1VKO5W0
サイズデカすぎない?
用途違ったんじゃないか?
それとも大量の副葬品も入れられてたとか?

121: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 15:41:17.21 ID:2Fdm+oCx0
木棺の保存処理と公開は橿考研か
桜井市はまだ奈良県立橿原考古学研究所に頼ってるのな
桜井市が昭和にできた纏向編年の変更に取り組まないのは
そのへんが理由かもな

127: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 15:57:17.04 ID:2Fdm+oCx0
桜井茶臼山古墳 4世紀初頭 墳丘長207m 高さ23m
銅鏡13面
ヒスイの勾玉、ガラス製の管玉、小玉などの首飾り
鉄刀・鉄剣・銅鏃などの武器類
碧玉製の腕飾類、
玉杖(ぎょくじょう)

黒塚遺跡 4世紀初頭-前半 全長130m 高さ11m
銅鏡 34面
鉄製品 210点
土師器 3点
(附指定)木製品 1点

黒塚の難升米よりでかい
茶臼山は天皇の親族かな

140: 名無しさん@1周年 2019/09/10(火) 16:39:10.11 ID:ScyU2uyT0
発見が遅かった分、天皇陵認定されないで発掘が出来たな

引用元: ・【考古学】ヤマト王権トップ?の木棺、初公開 桜井茶臼山古墳