51oeI9CDAJL



1: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:02:54 ID:th1
https://i.imgur.com/QIGiBu5.jpg
※閲覧注意

えぇ…(困惑)








7: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:06:23 ID:th1
失脚しなければこんなことにならなかったのに

20: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:10:24 ID:wTo
ムッソは死ぬ前にチャーチルとの手紙捨てたの惜しいなぁ
残ってれば歴史的資料になったろうに
15: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:09:19 ID:ZxX
そういや9月に帰ってきたムッソリーニって映画やるらしいで



16: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:09:42 ID:zsl
ムッソリーニはヒトラーよりはずっとまともな指導者扱いだったからな

18: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:10:09 ID:phf
末期のムッソリーニはほんまかわいそうになる

19: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:10:18 ID:BJ3
ちなみにこれは吊るされた後にボコボコにされたんやで
殺す時は撲殺やなくて銃殺やったらしい


22: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:10:41 ID:7BB
ムッソリーニはどちらかというと参戦に慎重やったからな
割と可哀想な指導者

26: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:11:15 ID:wTo
エチオピア戦争辺りからムッソはとことん運が無い
まあ本人のミスも目立つけどね

31: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:11:56 ID:th1
イタリアに住んでるユダヤ人をヒトラーから守ったぐぅ聖なのに可哀想すぎる

34: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:12:32 ID:FmX
結局ムッソリーニはええやつなんけ?

40: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:14:33 ID:m8Q
まあ政敵を逮捕と、やったといえばユーゴスラビアのパルチザンの虐殺ぐらいでマイルドやで

44: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:15:03 ID:lVW
ドイツに救出された以降のことよく知らんかった

49: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:16:26 ID:zsl
>>44
そもそも連合国に降伏してからのイタリア自体よく知られてないよな
なんか上手く立ち回って戦勝国にまでなったみたいに言われてるけど実際は連合国側の政権と枢軸側の政権で血みどろの内戦という

51: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:17:17 ID:m8Q
>>49
イタリアが戦勝国とか言ってるやつって頭沸いてるんとちゃうか?

47: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:16:04 ID:od0
ベニート・ムッソリーニの死で調べたらやべぇわこれ

48: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:16:04 ID:m8Q
やったのって共産主義者やっけ

52: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:17:24 ID:BJ3
>>48
処刑はアカだけど死体ボコボコにしたのは群集やない?

56: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:18:07 ID:wTo
何かの映画で救出されたムッソがチョビ髭と会ってサロ共和国の元首になるよう言われて暗に断ったらこれは要請じゃなく命令だって言われるシーン凄い印象に残ってる

60: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:19:19 ID:2Po
北と南で評価が違うおじさん。孫娘が政治家やってるそうやけどジッジに口元似ててワロタ
76: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:22:37 ID:2Po
no title

これがマッゴやそうやが美人やけど口元似すぎてて草生える

615: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)01:26:54 ID:SLS
>>76
孫いたんか

65: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:20:11 ID:jgE
参戦したのが唯一にして最大の失敗のハゲ

66: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:20:13 ID:m8Q
よく考えるとイタリアに関してはイギリスが悪いのでは????

71: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:21:22 ID:zsl
>>66
なんでやねん
バスに乗り遅れるなの精神で参戦決めたのはイタリアやろ


85: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:27:41 ID:NzH
Wiki見たらドイツ戦犯の遺体写真がほぼ網羅されてて草
死者の尊厳とは

86: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:28:13 ID:zsl
>>85
ちゃんと死んだこと確認せんといかんし

109: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:35:44 ID:BGm
イタリア最近まで結構共産党強かったよな

112: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:36:54 ID:wTo
>>109
P2事件で右派壊滅して国民に右派アレルギーできちゃったからね
ロッジP2は、イタリアに拠点を置くフリーメイソンのグランド・ロッジ「イタリア大東社 」傘下で活動していたロッジである。メンバーの違法行為を問われ1976年にフリーメイソンのロッジとしての承認を取り消された後も、元メンバーにより秘密結社的な存在として運営されていた。

P2事件

1981年3月に、ボローニャ中央駅爆弾テロ事件をはじめとする極右テロや複数の経済犯罪、さらに政府転覆謀議などへの関与の容疑でイタリア当局から逮捕状が出されていたジェッリ代表のナポリの別宅をイタリア警察が捜索した際に、既にフリーメイソンのロッジとしての認証を取り消されていた「ロッジP2」に、下記の10人を含む932人のメンバーがいることがジェッリ代表が隠し持っていたリストから確認され、イタリア政府より発表された。

その中には、第二次世界大戦後の王制廃止により、スイスやポルトガルでの亡命生活を余儀なくされていたヴィットーリオ・エマヌエーレ・ディ・サヴォイア元イタリア王国王太子の他にも、30人のイタリアの現役将軍、38人の現役国会議員、4人の現役閣僚、情報機関首脳、後のイタリアの首相となるシルヴィオ・ベルルスコーニなどの実業家、大学教授などが含まれており、「P2事件」と呼ばれイタリア政財界のみならず、ヨーロッパ中を揺るがす大スキャンダルとなり、ときのアルナルド・フォルラーニ首相は辞任に追い込まれた。


120: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:40:01 ID:4Et
枢軸国で1番まともな指導者決めよう
一応簡単なリスト

ドイツ ヒトラー
イタリア ムッソリーニ
日本 東条英機 小磯国昭 鈴木貫太郎
ハンガリー ホルティ・ミクローシュ サラーシ・フェレンツ
ルーマニア イオン・アントネスク
フィンランド リュティ マンネルヘイム
ブルガリア ボリス3世

121: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:40:45 ID:BlR
>>120
リュティが文句なしの1位やろ

122: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:40:53 ID:RVk
>>120
マンネルヘイム一択な希ガス

123: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:41:01 ID:phf
>>120
リュティかマンネルヘイム

124: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:41:16 ID:BJ3
フィンランドとかいう枢軸国の良心

127: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:42:01 ID:zsl
>>124
継続戦争では恨みもあるとはいえ結構悪いことしてるんだよなあ
赤軍捕虜の虐殺とか

131: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:43:02 ID:th1
フィンランドはおもいっきり巻き込まれた感あるわ

136: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:44:49 ID:zsl
ていうかドイツ勢力圏のヨーロッパ諸国はだいたいドイツのキチガイじみた人種政策に巻き込まれてるんで擁護できない部分がいくらかある

142: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:46:31 ID:msI
そもそもマンネルヘイムは戦間期に右派のドンとしてスウェーデンのオーランド諸島やノルウェーのフィンマルク県の武力奪回を主張していた
またリュティはドイツとも同盟自体が会議にかけず独断で決めたものだったため独芬相互援助条約を結ぶ時に首脳会議の決済を求めたが「君がフィランドを巻き込んで始めた戦争なんだから死ぬのはフィランドではなく君だよ」と言われて議長に採決自体を拒否された

154: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:51:18 ID:RVk
三大有能な独裁者
リー・クアンユー、チトー
あとあと一人は?

155: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:51:31 ID:vmn
>>154
フランコ

156: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:51:39 ID:ItW
>>154
ヒトラーなんだよなぁ

163: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:53:39 ID:wTo
>>156
無能の代名詞やんけ

169: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:54:43 ID:ItW
>>163
戦争経済では20世紀を代表するレベルの有能やぞ
肝心の戦争能力と絵描きの能力はお察し

177: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:56:08 ID:m8Q
>>169
シュペーアおるやん

196: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:58:21 ID:wTo
>>177
シュペアー君許されてる感あるけど普通に強制労働へのサインしてる書類見つかってて草
まあ知らないわけないよね

157: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:51:45 ID:phf
>>154
ホーチミン

160: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:52:24 ID:BGm
>>154
ポルトガルのあいつ

162: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:52:57 ID:BJ3
>>160
アントニオ・サラザール ハンモックやっけ?

164: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:53:49 ID:RVk
三大自国民をいじめるのに定評がある独裁者
毛沢東、スターリン、ポルポト

165: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:54:11 ID:phf
>>164
異論なし

173: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:55:38 ID:get
ヒトラーの内政力と毛沢東の戦争能力を組み合わせれば最高の指導者やろなあ

182: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:56:38 ID:m8Q
>>173
無能な部分だけ合体しそう

174: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:55:50 ID:4cW
ソ連も中国もかつては亡命者が多くて困っていたそうやが、モンゴルは何故か1人も亡命者がおらんかったらしいな、なんでやろ?

201: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)23:59:09 ID:phf
>>174
毛沢東「最近、東南アジアやインドへの亡命者が増えて困ってます」
スターリン「うちも逃亡者を射殺するなど強化しています」
チョイバルサン「その点、亡命者ゼロです」
毛沢東・スターリン「凄いな」
チョイバルサン「地図を見れば亡命する気など起きませんよ。」

no title

216: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)00:01:15 ID:Xaj
>>201
これ好き

176: 19/08/28(水)23:56:08 ID:ObE
一方ロシアではスターリン再評価の動きがあるらしいで
まあ大祖国戦争勝ったし、工業化も進んだし…なお流れた血の量

320: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)00:15:28 ID:8eM
イタリアは中立保ってればフランコとサラザールと一緒にムッソリーニも生き残ってたんやろなあとは思ってる
なお植民地独立戦争

421: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)00:35:35 ID:z8t
処刑した奴らは戦後どうなったんや?

428: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)00:37:17 ID:i2S
>>421
ムッソは墓作って人気観光地に
ナチは焼いて灰を川に巻かれた

443: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)00:39:30 ID:z8t
>>428
された方やなくてした方の連中や しれっと政治家やってたりするんか?

648: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)01:49:39 ID:Q5Q
ムッちゃんもだけどあの時代は連合国側の指導者もあんまりいい死に方しとるやつおらんからな・・・
ポーランドのシコルスキ将軍は航空事故死(ソ連側の暗殺疑惑あり)
自由フランス側に立ってフランス領アフリカを無血停戦したダルランは暗殺(ド・ゴールが暗殺した疑惑あり)
自由フランス軍の総司令官的な人物ジロー将軍は暗殺未遂される

649: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)01:51:26 ID:i2S
>>648
フランス軍やばない?

引用元: ・ベニート・ムッソリーニの末路…



建築家ムッソリーニ―独裁者が夢見たファシズムの都市
パオロ ニコローゾ
白水社
売り上げランキング: 532,578