51IfAcZS1ML



1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/03/09(金) 23:05:08 ID:HhHRD/n70
ちょっと戦国ものは厭きたしさ








3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/03/09(金) 23:47:21 ID:4otS58890
日本人が、外国人を演じるのはやはり違和感があるよ。
蒼き狼とか敦煌を見て思ったけど。

海外ドラマの枠で、中国が制作したドラマを買って放送して欲しいね。

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/03/24(土) 12:56:57 ID:C3yCuYobO
春秋戦国ものが視たい

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/03/24(土) 13:42:26 ID:rhfRP2YY0
大河ドラマで必須の、オリジナルも含めた女の大活躍が無いじゃん。

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/03/24(土) 15:35:51 ID:QHGMDr2F0
オリジナルの女は地の果てに消えて欲しいと思うのだが。
そうじゃなくても、孔明夫人が孔明の戦略策定に参加、とか余裕でしてきそうで嫌だ

以下は大河への不満
当時の世相に全くそぐわない、現代の価値観を当時の人物に反映させないでくれ。違和感が凄いから
頼むから、唐入りを大義のない戦とか言わせないでください。戦国大名にそんなことを言う資格ないんだから
こんなだから、和服を着たホームドラマと言われるんです

33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/16(月) 23:29:50 ID:0nlyQ7GH0
NHKの大河ドラマは明治以降の近代ものや、平安以前の古代ものをそれなりにやって欲しいな。

37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/18(水) 12:16:28 ID:AZceA0Fu0
大河ドラマは聖徳太子とか壬申の乱をやれ。

ドラマなんだから、史実考証とかあまりうるさく言うつもりはないし、面白く作ってくれればそれでいい。

38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/18(水) 19:26:39 ID:IgVRqdKW0
是非「水滸伝」をやってくれ。
それか、昔、中村敦夫(宋江)やハナ肇(武松)が出てた水滸伝の再放送を深夜枠でいいので再放送してくれ。

43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/23(月) 19:35:44 ID:wTYsmcgZ0
やってほしいけど、日本人の俳優でしょぼい着物とかでやられてもと思う。どうせなら、土曜の海外ドラマ枠で中国の三国志(何千時間ノーカット)とか放送するとか、横山のやつ赤壁から五丈原までやるとかのほうがいい。
うまくいけば「少年曹操の夢」とか「少年仲達の夢」とか外伝的アニメもアニメ枠でやるはず。

46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/23(月) 21:37:33 ID:oT3RINGW0
時代考証とかこだわり始めるとえらい面倒なことになりそうだな。
横山三国志は鎧とかは明の時代のを描いてるんだっけ?

49: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/23(月) 23:51:59 ID:h25yXxdL0
>>46
ドラマというのは基本は娯楽なんだし、史実考証にこだわると、かえって面白さを損なう場合もあると思う。

例えばNHKの大河ドラマは、古代ものなんかもやって欲しいけど、その場合は、神話の要素も取り入れて、ある程度ファンタジーちっくにした方が、ドラマとしては面白いんじゃないかと。

まー、史実重視な方々からは猛烈に叩かれそうだけど。

50: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 10:57:56 ID:Du6k8I8b0
俺的には中国中央電視台「三國演義」レベルの時代考証をしてくれれば、それで充分だ。
「三國志演義」は原作の時代考証からして正確じゃないんだしな。

51: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/24(火) 14:54:29 ID:tBILAHuaO
反町の蒼き狼みる限りじゃ日本人が大陸の歴史モノやっても寒いだけだ
どうせ中国語じゃなくて日本語だろうし

53: 奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. 2007/04/24(火) 20:49:56 ID:VV8Ok2Ah0
「敦煌」という悪しき前例は活かせなかったと見えるな。

62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/30(月) 22:57:12 ID:UFabgQR20
日本人が中国人の役をしても違和感増すばかりだから、やらない方がましだな。

敦煌も蒼き狼もきつかった。

67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/04(土) 01:43:52 ID:VAPxlwhj0
敦煌って佐藤浩市とか西田敏行のヤツだろ?
あれ不評だったんだ。

71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/06(月) 15:29:43 ID:g2o1vR7Y0
>>67
うーん、やっぱ日本人が中国人を演じると違和感感じたな。

逆も多分同じことになるだろう。

68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/04(土) 02:25:05 ID:ZEd3Ys2D0
おいらは結構好きだぞ。

69: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/04(土) 11:39:33 ID:w/fkXvyz0
俺も結構好き。
あの辺の時代を舞台にした映画は結構めずらしいしな

90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/24(月) 18:08:47 ID:hlTLjXOd0
NHKの大河は正直、合戦シーンはあまり上手くないね。

93: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/24(月) 22:44:58 ID:trcz3l/Y0
>>90
日本の時代劇は舞台演劇の延長線上に発展してきた経緯がある。
だからああいう映画的な場面は苦手な傾向がある。

94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/25(火) 08:33:55 ID:Xmeb5bOB0
>>93
というか、日本の戦国時代ものって“戦国時代”という割には合戦シーン少ないよな。
剣豪もの、幕末ものみたいにメインキャラが直接戦うシチュエーションに持っていき難いから…ってのもあると思うが、正直少々物足りない。

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/02(火) 17:41:07 ID:ay+suvb90
もうちょっと迫力欲しいな
一つ一つのテイクが長いから、兵士それぞれの動きが目で追えちゃって必死さや殺意がまったく感じられない緩慢な動作が目立つ
この辺の撮り方はやっぱりハリウッドが物凄く上手いね

予算が全然違うからできないことも多いんだろうけれど

100: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/02(金) 23:48:03 ID:m9BVC6hV0
中国でもドラマなら、エキストラの数はおおむね数百人という場合が多いけど、積極的にCGを活用し始めている。

大河ドラマは兵力水増しCGにはかなり消極的だな。

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/05(金) 22:18:03 ID:b6UyTGzO0
NHKは一度、阿倍仲麻呂を大河ドラマにする気はないかな?

玄宗と楊貴妃、安禄山、詩仙李白まで登場させることができて、題材として最高だと思うんだけど。

101: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/03(土) 12:51:04 ID:9eWzkoIw0
そうだ!
国性爺合戦などどうだ?

105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/07(水) 05:22:14 ID:NvN6RDIQ0
1970年代に日本テレビが製作した「水滸伝」を見た人がいたら感想おせーて

115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/29(木) 14:10:20 ID:LDmJIZINO
>>105

> 1970年代に日本テレビが製作した「水滸伝」を見た人がいたら感想おせーて


ドラマの西遊記みたいだったよ。
ししんが賊と戦うところをみた。

107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/07(水) 21:06:52 ID:OvMxECpA0
魯智深の長門氏もはまってたと思う

110: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/19(月) 02:43:51 ID:QdJkYXaYO
むかしテレ東でやった半分ドキュメント・半分ドラマの三国志は劉備が辰巳琢郎、孔明が古谷一行、陳寿が大滝秀治翁だった
陳寿は枯れた味わいながら、みんな中々はまってた
次の年は同趣の番組で杉本哲太が玄奨をやった

111: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/29(木) 01:26:52 ID:7RRYrzK50
三侠五義+児女英雄伝な十三妹ってのも、昔ドラマにしていたらしいな。

112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/29(木) 02:30:48 ID:JKJUfAXM0
>>110の三蔵法師はいかついあんちゃんだったが、番組中では大冒険家なんだから柔弱なはずがない、という事になってた

118: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/09(日) 14:45:15 ID:8z0IBG5C0
日本が三国志を作ったらありそうなこと

とりあえずみんなフルネームで呼び合う

郭嘉「曹操様」
曹操「郭嘉」
曹操「荀イク」

中国版だと
郭嘉「丞相」
曹操「奉孝」
曹操「文若先生」

119: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/09(日) 15:59:16 ID:ewBiEKHN0
>>118
日本の歴史もののドラマでも、視聴者に分かるように呼び方を配慮しているしな。

145: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/17(水) 03:37:37 ID:SdQ/BATdO
>>118
日本の時代扱ってもやたら諱で呼んでるしな。

120: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/14(金) 04:12:06 ID:SuBdvbCU0
なんでジュンイクは先生で、カクカは字なの?
それと、目上の曹操はカクカの諱を呼んでも許されるんだよね?

131: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/05(土) 19:24:03 ID:UdmCCZJc0
>>120
曹操は荀彧を師匠として敬ったから
司馬懿は「太祖は本人に素晴らしい智慧が有るにもかかわらず尚、荀令君を師として敬った」と言ってる

122: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/02(水) 11:30:18 ID:tKtQr21S0
光武帝の大河ドラマ化キボンヌ

123: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/02(水) 13:31:14 ID:acv3dMx20
光武帝のドラマって、中国もあるのかな?
最近のでは聞いたことがないような気がする。

124: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/02(水) 17:57:35 ID:F+kD5L+Z0
前にどっかのスレで光武帝という呼び方からして中国では一般的でない(あっちでは劉秀の方が通じる)
ていう話が出たことがあるからなあ。あんまりないんじゃね?

127: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/05(土) 04:43:09 ID:xIP1MZ/YO
もしホントにやってもらうとしたらどうしたらいいんだろう?

俺はNHKにメールで「日本だけでなく中国の歴史物、三国志や前漢など取り上げてほしい」みたいなこと送ってみた。みんなもやってみようぜ!

129: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/05(土) 05:10:26 ID:UdmCCZJc0
>>127
やめろ
国営放送の大河に外国の物語求めるな
大河枠はどう考えても日本の歴史だろうが

130: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/05(土) 15:50:38 ID:akXYRlZS0
確かにそうだな。

大河ドラマが中国の歴史に走ってしまったら、
現状、日本でまともに歴史ドラマを作る枠がなくなってしまうし……

それによその国の話に手を出す以前に、
まともに合戦シーンを撮れるようにならないとな……

132: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/10(木) 15:05:37 ID:s+j3bvUt0
海外のものに手を出す前に、大河ドラマは、戦国や幕末ばかりやらないで、古代史とかもやるべきだろう。

152: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/10/23(土) 23:47:57 ID:66Jk5+UXP
日本では項羽と劉邦は題材が地味で知られてないんだよ
割と著名な作家も手を付けてるのに一向にメジャーにならんし
歴史好きな友人でさえ関羽と劉備に間違えてたもの


201: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/12(木) 21:23:08.69 ID:RMc+uxrK0
>>152
項羽と劉邦の物語は詳しく知らなくても項羽と聞くと真っ先に漢詩の授業で習った虞美人との別れエピ思い出す
虞や虞や汝をいかにせん

156: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/10/31(日) 14:10:14 ID:jUW3dF1sO
向こうのキャスティングは偉いよな
ちゃんと腕力ありそうな若者やスケベそうなおじさんを起用している

日本の大河ドラマでやるとジャニーズ2人や谷原やら西島やら玉玉兄弟やら竹之内やら反町を起用しちゃうもんな
両さんが香取君だったり三成が上地雄輔な時点でもう…

あと一つ質問なんだがあの時代の時代考証的に兜被る時の髪の毛ってどうしてるの?
楚漢風流だと下ろして平たい兜だし漢劉邦だと結ったまま高い兜だし

161: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/11/28(日) 06:57:22 ID:SLgFAmXRO
>>156
髪型については気になるところ
兵馬俑の像では編み込んで小さく髷を結ってるよね?

160: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/11/18(木) 18:03:25 ID:tef1fUEo0
大河より人形劇でやるべきタイトル
三国志は再放送で
楚漢興亡は新作で

162: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/12/12(日) 22:18:25 ID:JOjMIJh2P
>>160
人形は故川本喜八郎氏のがあるけど
予算的にセット作るのしんどそうだな
三国志の使いまわしじゃ萎えるし・・・
そもそも同じサイズなのかも判らん

169: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/01/26(水) 23:32:22 ID:4Sf/T7E80
前漢の宣帝も面白そうだな。

170: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/01/27(木) 00:32:05 ID:ETF3zRfS0
>>169
オープニングは巫蠱の獄か
霍一族を排除した24歳くらいがドラマのピークになるからちょっと難しそう。

197: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/01(木) 06:51:40.07 ID:5uYrFbuG0
日本の大河ドラマで中国作品をする可能性は皆無だけど
チンギスハーン・ナポレオン・三国志などしてほしいね

205: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/07/25(金) 12:41:15.25 ID:lB6Takhr0
国姓爺合戦ならできそうだが

209: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/23(月) 22:54:50.68 ID:8p48sdCB0
日本が制作しても違和感バリバリ。やはりロケも俳優も中国人じゃないと雰囲気は出ないだろう。
そこを脚本と演出だけ日本主導でやるなら面白くなりそうだけどね。

210: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/05(土) 20:16:45.91 ID:HFaxv78t0
ロケしにわざわざ中国いかないとあかんね
城郭やらの撮影の時、日本にはロケ地ないから

215: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/15(火) 12:42:19.18 ID:J03H3DG10
大河レベルの金のかけ方だと中国ドラマに勝てないだろうな

ところでキングダムってどうだったんだ?

引用元: ・大河ドラマで「項羽と劉邦」や「三国志」やってほしい



いだてん 完結編 (3) (NHK大河ドラマ・ガイド)
宮藤 官九郎
NHK出版 (2019-09-30)
売り上げランキング: 913