41j3CyhdblL



1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:27:52 ID:4jN
びっくりするような作戦とか面白い戦術とかあったら語ろう
ワイは中国を中心としたアジア史専攻やったからヨーロッパの話も聞けたら嬉しいで








10: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:30:31 ID:XNQ
楠木正成のうんち投げつけ籠城戦法

16: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:31:22 ID:4jN
>>10
うんち利用するのはりっぱな戦術だぞ

20: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:32:08 ID:5nj
囲師必欠

26: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:32:57 ID:4jN
>>20
孫子やな
完全に包囲したら必死になって戦うからわざと開けとけと

22: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:32:22 ID:XqG
トロイの木馬

28: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:33:15 ID:4jN
>>22
でっかい木馬の中に兵士を潜ませたんやっけ

27: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:33:03 ID:lYG
背水の陣はもともと窮地に追い込んで士気を挙げる作戦じゃなくて
不利なところに陣取ることで敵を誘い出して別働隊が本陣を強襲する作戦だった
現在では後半の部分が伝わってないせいで誤解されがちな模様

33: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:34:14 ID:4jN
>>27
それは韓信やな
あいつは天才

34: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:34:32 ID:F50
孫子の兵法の基本を押さえてる感は異常

44: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:36:02 ID:4jN
>>34
あれは戦術やなくて情報戦とかからやってるからな

50: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:37:03 ID:F50
>>44
確かに
あれ戦争前の準備から戦争後の処理までちゃんと教えてくれるねんな
諜報戦とか

55: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:38:10 ID:4jN
>>50
そうそう
呉子より情報戦についてが綿密

38: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:35:00 ID:3as
捨て奸とか言う関わる奴皆イかれたやべー奴ら戦法

45: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:36:14 ID:xnf
フランス電撃戦は作戦計画がすごい綿密だったとは聞いた

51: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:37:10 ID:4jN
>>45
名将は作戦から勝つよな

56: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:38:29 ID:lEb
ソ連の縦深戦術はロマンがあってすき
戦いは数だよ兄貴!

60: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:38:59 ID:4jN
>>56
名前からしてかっこうええ

63: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:39:50 ID:lEb
>>60
縦深攻撃とは、陸上戦闘における攻撃に関する戦闘教義の一種で、前線の敵部隊のみでなくその後方に展開する敵部隊までを連続的かつ同時的に目標として攻撃することで敵軍の防御を突破し、その後に敵軍を包囲殲滅しようとする理論である。 なんやで

67: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:40:35 ID:4jN
>>63
はえー
wikiみたいに詳しい説明やな

66: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:40:18 ID:sWy
要するにゴリ押しでは?

70: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:41:56 ID:4jN
>>66
ごり押しも戦術のうち
要は勝たなければならないときに勝てばええんや

74: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:42:54 ID:sWy
>>70
まあゴリ押し出来る状況にまで持っていけるのが凄いんやけどな

77: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:43:49 ID:4jN
>>74
それもあるな
政治も戦争

68: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:41:01 ID:3b9
サッチウェーブとか好きそう

71: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:42:18 ID:4jN
>>68
何それかっこいい戦術ん名前やん

92: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:46:55 ID:3b9
アメリカのサッチって奴が考えた対零戦戦法や
片方囮にする事で被弾面積が増える旋回中に敵の直上取れるんや

敵が旋回戦に乗ってくれないと成立しないけどね


no title

99: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:48:08 ID:4jN
>>92
説明くれ
何してるかわからんぞ

112: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:51:54 ID:3b9
>>99
1 2機で1つのペアを作ります
2 片方に零戦を食いつかせます
3 画像の通りに旋回します
4 確実に1機は零戦のけつに着くことができます

119: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:53:19 ID:4jN
>>112
裏の取り合いってのがわかるとなるほどって思うわ

122: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:53:51 ID:lYG
>>119
シザーズムーブとかでググるといろいろ見つかるで

76: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:43:45 ID:lYG
航空爆撃からの戦車隊による中央突破背面展開
かっこE

81: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:44:48 ID:4jN
>>76
よくわからんがかっこよさそう

83: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:45:40 ID:lYG
>>81
電撃戦のことやで

87: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:46:10 ID:4jN
>>83
電撃戦はすこ
とにかく早いってかっこいいよね

78: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:44:05 ID:xnf
ワイ正直戦場よりも政争のほうがすき

85: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:45:49 ID:4jN
政争は地味と思われがちやけどそこで全てが決まるからな
名将といえども政争に勝てなければだめ

93: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:47:06 ID:AWR
鳥取の飢え殺しという兵糧攻め

104: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:49:39 ID:4jN
>>93
兵糧攻めやろ
あらかじめ穀物買いあさるあたり徹底してる

100: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:48:27 ID:lYG
局地的な戦術よりも戦略に秀でてる方が将としては優秀な気がするな
秀吉の兵糧攻めとか

109: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:50:57 ID:4jN
>>100
そのとおりやな
局地戦で勝っても利益なかったら意味ないわ

111: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:51:46 ID:sWy
個人的にやが、名将っていうのは捨てる選択が出来る人やと思う

117: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:52:54 ID:4jN
>>111
見切りのはやさや味方の犠牲の厭わなさも重要やな
それこそ韓信とか

125: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:54:26 ID:eGo
秀吉さんの兵糧攻めって、なんか残酷のように言われるけど、
下で働くモンにとっては、城に無理攻めするよりよほどいいよなあ

131: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:55:35 ID:lYG
>>125
味方の損害少ないし
落とした城はその後自軍で再利用できるし
農民の被害も少ないし
すごい作戦やで

133: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:56:03 ID:fD0
むしろ典型的な城攻めより優しい

146: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:58:34 ID:xZf
ジンギスカン戦法

151: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:59:26 ID:4jN
>>146
これはなんなんや?
羊を放って攻めるんあ?

160: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:00:46 ID:xZf
>>151
補給物資の輸送に使う動物を現地で食料にする
日本がインパール作戦で発案実行

154: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)02:59:41 ID:sWy
牟田口はやめろ

158: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:00:30 ID:3b9
>>154
お前連合軍最強の司令官に向かってなんてことを言うんだ

163: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:01:11 ID:F50
>>158
終身名誉イギリス軍やな

164: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:01:27 ID:JbO
兵站やと歴史群像「湾岸戦争」で湾岸戦争時の米軍の後方支援に触れてて面白いで

166: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:02:50 ID:4jN
>>164
はえー
兵站まで解説してり本ってなかなかないのよね

172: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:05:29 ID:JbO
>>166
どうやって派遣人員の借家用意したかとか面白い

183: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:09:16 ID:IMb
大正義英国面
紅茶をキメた紳士たちにより作られた自走爆雷には何者も抵抗することが出来ない

187: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:10:32 ID:4jN
>>183
爆雷が自分で走るんか?

195: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:12:42 ID:IMb
>>187
これ

no title


no title

200: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:13:42 ID:LPP
>>187
みんな大好きパンジャンドラム君やぞ

205: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:14:26 ID:F50
>>200
敵にちゃんと攻撃できましたか…?

211: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:16:11 ID:IMb
>>205
真の敵は自分自身なのだよ

214: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:17:01 ID:4jN
>>211
???

207: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:15:06 ID:sWy
あらゆる創作作品に出てくるスーパーウルトラパンジャンドラムだいすき
バトルシップのヤツとか

229: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:20:46 ID:4jN
すごい作戦とかないの
トロイの木馬とか絵で敵を撤退させたりさぁ

261: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:30:45 ID:3b9
>>229
日本史オンリーでわいの偏見で行くと
中世 元寇 楠 木 正 成 沖田畷の戦い 関ヶ原の戦い
近世 河井継之助
近代 日本海海戦 キスカ島撤退作戦 硫黄島の戦い 本土防空戦 牟 田 口 廉 也

264: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:31:34 ID:4jN
>>261
牟 田 口 廉 也
以外でオナシャス

274: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:37:57 ID:3b9
>>264
元寇 言わずもがな石塁で侵入を防ぎつつ夜敵船に侵入して寝首を?き切る畜生ぷり
楠木正成 調べたほうが早い 敵兵にうんこと小便を煮たものをかける畜生
沖田畷 釣り野伏せが綺麗に決まった例 大軍に対し大勝した上、敵司令官を討ち取る
関ヶ原 言わずもがな

289: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:45:43 ID:3b9
>>264
河井継之助
戊辰戦争で少数の兵を用いて長岡城を新政府軍から奪還したあと焦土作戦を決行

日本海海戦
東郷ターン 損失が魚雷艇3隻だけっていうのもポイント 三笠に一度行かれて見ては?

キスカ島
日本軍唯一の撤退作戦 司令官の完璧な戦況の見極めや奇跡によって無事成功
その後キスカ島では連合軍最大の軍事演習が行われる

硫黄島
日本軍島嶼防衛戦術の結晶 陥落はしたものの大幅な足止めに成功した

236: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:22:44 ID:LPP
これ紀元前の中国が舞台の漫画なんやけど本当にこんな戦術あったんか?
no title

242: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:24:24 ID:4jN
>>236
穴掘りはあったぞ
有名なのは官渡
曹操と袁紹が戦ったら袁紹が使ったらしい

245: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:25:01 ID:0pk
日本軍がよく使った偽装

夜ライトつけてトラックの車列を移動させる
ライトを消して元の場所に帰る
またライトつけていどうする

これを繰り返しして敵な予想とは違う方向から攻撃してた

247: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:25:38 ID:lEb
>>245
偽装ならコイツも有名やな
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャスパー・マスケリン
ジャスパー・マスケリン(Jasper Maskelyne, 1902年 - 1973年)はイギリスの奇術師。1930年代から1940年代にかけて活躍した。マスケリンの最もよく知られた業績は第二次世界大戦中にイギリスの軍情報局に協力して行なった大規模な計略、欺瞞、偽装である。

1941年1月、アーチボルド・ウェーヴェル大将は欺瞞と防諜を目的とした部隊「Aフォース」を設立した。ここに任命されたマスケリンは建築家、絵画修復技術者、大工、化学者、電気設計士、電気技師、画家、舞台技師など14名からなるグループを組織した。彼等はマジックギャングという通称で呼ばれた。

彼の最大の手品はアレクサンドリアやスエズ運河を隠蔽してドイツ軍の爆撃機の方向を誤らせるものである。彼はアレクサンドリアから3マイル離れた湾に夜明かり、建物、灯台、高射砲隊といったものの模型を作った。またスエズ運河を隠すために回転する円錐状の鏡を用いて、回転する光で幅9マイルに及ぶ光の輪を作った。

1942年、マスケリンは第二次エル・アラメイン会戦に先立つバートラム作戦に参加した。これはドイツ軍のロンメル将軍に連合軍が南から攻撃してくると思わせるためのもので、実際にはイギリス軍のモントゴメリー大将は北からの攻撃を計画していた。北には千台もの戦車がトラックに偽装されていた。南にはマジックギャングによって二千台の戦車の偽物が置かれていた。偽の線路、偽の無線会話、偽の建築音まで偽装された。偽の水用パイプラインも敷設され、攻撃が行なわれるのはずっと後であるように見せかけた。



250: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:27:09 ID:4jN
>>247
奇術師ががちで戦争したんか…(困惑)

251: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:27:43 ID:lEb
>>250
マジックギャングとかクッソ厨二病的ロマンがあってすこ

254: 名無しさん@おーぷん 2018/08/27(月)03:28:41 ID:4jN
>>251
せやせや
出身が武官の家じゃないってだけでもすこなのにこういう出身やと面白い

引用元: ・深夜だし兵法とか戦術とか奇策とかそんな話がしたい



新訂 孫子 (岩波文庫)
新訂 孫子 (岩波文庫)
posted with amazlet at 19.10.28

岩波書店
売り上げランキング: 264