1: ごまカンパチ ★ 2019/11/02(土) 07:36:03.50 ID:p61OKBko9

レオナルド・ダ・ヴィンチの天才ぶりと頭脳は死後500年経っても、研究者たちを驚かせつづけています。
かつてダ・ヴィンチが設計したものの実際には建設されなかった橋のレプリカを、マサチューセッツ工科大学(MIT)の建築士と土木技師たちが3Dプリンターを使って制作しました。
驚くべきことに、彼が思い描いた橋は実現可能だっただけでなく、5世紀前に橋の設計に大変革をもたらしたかもしれないほど見事な構造だったのです。

伝えられるところによれば、1502年オスマン帝国のスルタン(大王)であるバヤズィト2世はイスタンブールとその近隣の都市ガラタを結ぶ橋の建設を望みました。
そのため提案された設計図の1つは、当時すでに芸術と科学において名を馳せていたレオナルド・ダ・ヴィンチによるものだったのです。

彼がスケッチでいっぱいのノートとともに大王に送った手紙には、橋は1つの平らなアーチ型で、両岸にある基盤で支えられると説明されていました。
一般的に、当時の橋は半円形のアーチをいくつも連ねた構造です。その手法で2都市間の距離をまたぐとなれば、構造全体を支えるためには等間隔に並べられた支柱が
少なくとも10本は必要とされます。しかしダ・ヴィンチの設計に支柱はなく、なおかつ帆船が簡単に橋の下を通れることができたのです。

しかし、ダ・ヴィンチが伝えたのは橋のプランまでで、橋の素材や建築手法までは含まれていませんでした。
大王はダ・ヴィンチのプランを見送ったのは、実現可能かどうかを判断できなかったのでしょう。

それから500年経って、ダ・ヴィンチが残した設計が実際に実現可能かどうか研究者たちは確かめてみることに。
MITの研究者らは、申し分ない強度を提供できる唯一の素材は石であり、当時の建設技術を考えると、この橋は石を積み上げるだけで建築されていたのではないかと結論付けました。

(略)

レプリカを動かせる土台の上において試したところ、その地域でよく起きていた地震のほとんどにも耐えられただろうことも判明しました。

再現してみることで、500年前には革新的すぎたダ・ヴィンチの設計が、驚くほどの合理性の塊だったと証明されたのです。


全部は
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000002-giz-sctch 

https://amd.c.yimg.jp/im_siggMCsFUhNRreyoyTfQwJ2Zgg---x900-y507-q90-exp3h-pril/amd/20191028-00000002-giz-000-1-view.jpg








2: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:37:30.09 ID:gO7b2oeZ0
当時の技術で作れないもの設計しても

66: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:05:48.83 ID:Le7EAHiy0
>>2
そんな発想の人間ばかりなら人類の発展はなかっただろうな
これが馬鹿の限界

117: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:34:39.80 ID:uo/24sn30
>>2
スルタンが面倒がらずに「これどうやって作んの?」って聞いとけば
詳細な工法も教えてくれたんじゃねーかな

5: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:39:02.74 ID:as/6ZHII0
めっちゃ綺麗

10: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:40:36.93 ID:iAtpacks0
そもそも渡りづらいことには誰も突っ込まないの?

62: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:04:24.74 ID:g9608K4B0
>>10
おまえは骨組みだけの家に住むのか?

12: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:41:24.39 ID:z4jSONWB0
ボツになった国立競技場を思い出した

189: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:08:47.40 ID:3ywv3i6l0
>>12
めちゃくちゃかっこよかったのにね
マラソンなんかよりあれ一つだけでも見に行く価値がありそうだった

16: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:42:58.00 ID:o/v49yZv0
理論上は可能でも当時の技術では実現不可能だったんならしゃーない
スルタンは有能

54: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:00:39.67 ID:9paP4EV00
>>16
実現不可能かどうかをスルタンが判断できなかっただけで、当時の技術で作れるだろう方法でレプリカ作ってるんだが…

18: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:43:32.46 ID:zvWSRiTB0
クレーンも無いのにどう作るんだよw

28: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:46:21.13 ID:+strVi2e0
>>18
クレーンもどきはあったんじゃね?
あれもダビンチだったかな??

45: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:53:23.11 ID:XuMQSLFG0
>>28
クレーンは古代ギリシャからあったらしい
no title

19: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:43:56.18 ID:yf3N+h950
元のスケッチが見たい

175: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:01:49.04 ID:FQUSCAg40
>>19
左のページ
no title

35: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:48:36.37 ID:ZpwmRACF0
今見ても未来的なデザインね。映画に出てきそうな。

端を広く中央部を狭くして重量を支える設計だろうけど、
日本だと「狭い部分の幅で輸送量が制限される」って理由で却下されそう。

円盤戦車や飛行機械も実現可能か試してみてくれ。

44: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:51:48.16 ID:/9XPjWm70
デザインは綺麗だけど入り口が二股に分かれてるし実用を考えると不便だな。
しょせんは芸術家のお遊びで実際に使う人のことを何も考えてないな。

214: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 09:31:15.52 ID:Mu7eniLh0
>>44
扁平なアーチは両側に開こうとするスラスト力が強いから
その力を受け止める部分を大きくすることで単位面積あたりにかかる力を減らしたんじゃないかな

49: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:56:56.16 ID:SZ/y6GYP0
>>1
> 彼の設計が実現可能だと証明することができたのです。
400mの石積みのアーチ橋が当時の技術で実現可能?
全然証明になっていない気がするのだが
今の技術ですら困難な気がするんだけど

51: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 07:58:32.01 ID:hpx0YPGL0
>>49
技術的には出来るんじゃない?
予算的に実現が難しいだけで

56: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:01:20.34 ID:SZ/y6GYP0
>>51
下が抜けてるのにどうやるの?
一度下に橋を架けるってこと?
じゃあ、もうその橋でいいじゃん

86: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:20:32.20 ID:+sSRD4uI0
>>56
工事用の仮の土台を組んで、石組みの橋を作ってから外すんじゃないか。

61: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:03:26.50 ID:kfZ+w3Ul0
なんという機能美!500分の1で80cmということは400mの橋か綺麗だろうね、ドバイの富豪とか実現してくれ。

67: 名無しさん@1周年 2019/11/02(土) 08:05:57.56 ID:3j5sIDKg0
カタチがやべえな
5世紀前とかマジかよ
未来行ってるわ

引用元: ・【天才】ダ・ヴィンチはやっぱり天才。500年前に設計した橋が合理性の塊すぎた