1: 水星虫 ★ 2019/11/18(月) 07:58:03.47 ID:oHSbP08S9
江戸望遠鏡の精度は現代レベル

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20191118/1000040417.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

今からおよそ180年前の江戸時代に製作された反射望遠鏡の鏡の精度を調べたところ、
現代の市販の鏡とほぼ同じレベルで作られていたことを示すデータが得られました。
調査にあたった専門家は「計測機器のない時代にこれだけ精度の高い鏡を製作できるのは非常に驚きだ」と指摘しています。

この望遠鏡は、江戸時代後期に日本で初めて反射望遠鏡を完成させて天体観測を行った
国友一貫斎が作った1台で、天保7年=西暦1836年と記されています。
望遠鏡を所蔵する滋賀県長浜市などが、光を集めて像をつくる「主鏡」を取り外して
東京・三鷹の国立天文台に持ち込み、鏡面の全体の形状と表面の細かな起伏をなくしていく磨きの精度について、
現在市販されている2種類の鏡と比較しました。

その結果、形状の精度を示す数値は2種類の鏡の中間となり、今の市販品とほぼ同じレベルという結果が出ました。
一方、磨きの精度を示す数値は、研磨技術の差や経年劣化が影響して、市販品には及びませんでした。

計測を行った国立天文台の都築俊宏さんは、
「結果に非常にびっくりしました。現代は加工をする際に計測機器があるので、計測しながら修正することができます。
その手段がないなかでこれだけの精度の鏡を作れるというのは、よほどの職人技と情熱があったのではと感じました」
と話しています。

(以下略)







2: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 07:59:41.05 ID:Z15BHw9K0
魔鏡とかもあるしね。

6: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 08:04:13.38 ID:/hl8mG8O0
ああ、この望遠鏡なのね。
反射望遠鏡だね。
反射鏡も良いんだろうけど、まわりの真鍮(?)のボディーや足も良いね。

no title

92: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 12:54:15.66 ID:4k/RHnTH0
>>6
昔のものってなんでこんなに色やデザインが素敵なんだろう

104: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 17:46:14.13 ID:auMNPI000
>>92
折りたたみとかの機構がデザイン的にマイナスなんだろ。あとはコスト

10: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 08:09:43.81 ID:VyaTCJGk0
まさに職人の鑑

24: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 08:30:46.33 ID:7wuljfc90
>>10
おれは評価してるよ

12: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 08:13:46.63 ID:6b0NiyaT0
伊能忠敬が使った望遠鏡はメイドイン大阪で岩橋善兵衛という望遠鏡名人作

22: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 08:29:31.70 ID:6XUMcOCl0
ちょっと以前までは反射鏡から手作りする趣味があったけれど今では絶滅状態だな
面精度は現代と同等ということで、研磨技法は相当昔に確立されてたということだろうけど、国友氏当時と今では研磨剤の品質がまるで異なるから表面粗さは仕方ないだろうな
それとも砥石粉なら研削力は低くても仕上りは遜色なくて、実は経年劣化が支配的だったとか?

25: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 08:34:40.54 ID:fa98yild0
魔鏡を応用して精度確認していたのでは
太陽光を反射させて遠方の壁面なんかに投射すると
距離に比例して歪みが増幅される

27: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 08:40:47.04 ID:kUYBVXoo0
凹面鏡の方が簡素な工作機械で研削できるからなあ、メッキはどうしたんだろう
でも多分接眼レンズで苦労してると思われ

31: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 08:47:20.89 ID:3ObZfS/r0
アマチュアだとほんの数十年前でも手磨きとかしてたけどな。
カットアンドトライで量産の市販品以上の精度出す。

32: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 08:48:10.21 ID:6XUMcOCl0
この手の球面測定装置の礎になったフィゾーによる干渉実験はペリーより少し以前からで江戸末期だし、面精度は製造法頼りだったのかな

46: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 09:07:05.40 ID:McPEOrLu0
鉄砲鍛冶の子孫がレンズ作ったのか
面白いもんだな

71: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 09:52:52.63 ID:jTS1f26w0
昭和の頃まで望遠鏡の主鏡は自作するのが主流だったんだぜ
天文誌にも磨き方が載ってたりしたんだが…

75: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 10:00:51.66 ID:QTLShKpj0
江戸時代どころか昭和の頃まで
反射望遠鏡の主鏡はサラリーマンの月給が飛ぶほどの価格でな
町の天文少年たちはこうしてガラス板からレンズを作ったのさ
http://blog.livedoor.jp/okita_tenmon/

112: 名無しさん@1周年 2019/11/18(月) 19:06:15.72 ID:mGbExWiW0
江戸時代ってそんな昔じゃないのな

引用元: ・江戸時代の望遠かがみの精度は現代レベル