414RzQBkcHL (1)



1: アウグストゥス 03/02/08 18:17
朕の遠い後継者についてベスト10、ワースト10を決めたい!

皆の者活発な議論を頼むぞ!!








7: テオドシウス4世 03/02/08 18:51
う~ん、ビザンツ皇帝ベストテンか。
ユスティニアヌス1世はベスト10にもワースト10にも入る気がする
あと、バシリウス2世、ヘラクリウス、アレクシウス1世は確実に上位10に入りそうな。
如何でございましょう、始祖アウグストゥス様。

8: アウグストゥス ◆OkhT76nerU 03/02/08 18:58
>7
そうよのお、皆ベスト10には入りそうじゃから依存はないぞ。
但し順位付けするとなると難しいじゃろうのお。
順位付けしてみい。

バシリウス2世:後継者問題で禍根を残しとるしのお。
アレクシウス1世:貴族は皇帝の友人、等と言われてものお。
ヘラクリウス:シリア、エジプトとられて何ボーっとしとるんじゃ!

9: 世界@名無史さん 03/02/08 19:03
イマイチ知名度の低いところで言えば、
コンスタンティノス4世・ニケフォロス1世・ティオフォロス
レオン6世・コンスタンティノス7世・ニケフォロス2世あたりはどんな感じでしょう?

11: 世界@名無史さん 03/02/08 19:11
うげげ、コンスタンティノス4世・ニケフォロス1世・ティオフォロス
レオン6世・コンスタンティノス7世・ニケフォロス2世って何した人?
食べられる?

16: 世界@名無史さん 03/02/09 01:46
>>11
コンスタンティノス4世…ヘラクレイオスのひ孫
いわゆる「ギリシャの火」を使ってイスラム軍を撃退した人
「ヒゲ」の通称はこの人?父帝のコンスタンス2世?

ニケフォロス1世…元財務長官。女帝エイレーネ即位で西欧に西ローマ帝国誕生のきっかけを生ませてしまった後にクーデタ?で即位。元財務官らしく様々な財政改革を断行し、「10大悪政」とののしられるも、国庫を豊かに。
ブルカール族の反乱を鎮圧に向かい、そこで戦死

レオン6世…バシレイオス1世の子。「哲人皇帝」。
マケドニア朝の中興は父帝よりむしろ彼から始まると言った方がいい。

コンスタンティノス7世…レオン6世の子「紫護殿生まれ」。
父帝に続いて、ビザンツルネサンスを振興させる。
キエフ公国との縁はこの時から始まっていた?

ニケフォロス2世フォーカス…コンスタンティノス7世の子、ロマノス2世が若くして事故死して後、彼の息子(バシレイオス2世)が成人するまでとして、先帝の皇后を妻にして即位。
政治・軍事ともに有能だったが、生真面目過ぎた性格から、妻とその愛人に殺される。その愛人が死んだ直後に、バシレイオス2世の統治が始まる

・・・あたりでしょうか?

12: 世界@名無史さん 03/02/08 20:33
フォーカス

10: 世界@名無史さん 03/02/08 19:07
マヌエル1世なんてどないでしょう?

13: 世界@名無史さん 03/02/08 22:28
>10
マヌエル1世いいよな。
俺的には、英主ベスト10は

①バシレイオス2世
②ユスティニアヌス1世
③ニケフォロス1世
④アレクシオス1世
⑤ヨハネス2世
⑥レオン3世
⑦コンスタンティヌス11世
⑧ヘラクレイオス1世
⑨アタナシウス
⑩マヌエル1世
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
んで最後にフォーカス



19: 世界@名無史さん 03/02/09 03:29
>>13
フォーカス帝が最下位だとなると、
ティベリウス3世・アンドロニコス1世・アレクシオス3世・アンドロニコス3世あたりも暴君(暗君)として最下位争いをしそう… 

特にアレクシオス3世は一旦ビザンツが滅びる要因を兄への嫉妬から招いて兄と甥を殺しておいて、自分はベッドの上で死んでるし・・・

14: 世界@名無史さん 03/02/08 22:44
亡国の君主コンスタンティヌス11世を忘れるな!時代が時代なら彼ほど名君の素質を持っていた皇帝はいないぞ。
というわけでおれとしては

1,コンスタンテイヌ11世
2、バシレイオス2世
3アレクシオス1世
4ヘラクレイオス
5ユスティニアヌス
6、コンスタンテイヌス1世
7ヨハネス2世
8イレーネー
9レオン
10ニケフォロス1世

8については異論も多かろうが始めてのローマ女帝ということでいれておく

17: 世界@名無史さん 03/02/09 01:49
>>14
初の女帝って意味でなら、むしろテオドシウス朝のプルケリアを入れるべきでは?
「女帝が許されないから、結婚し夫を皇帝にする」制度が出来たとはいえ、それでもテオドシウス2世事故死から短期間は即位していたって説もありますし。

25: 世界@名無史さん 03/02/10 00:23
「最も狡猾なギリシア人、ビサンツ的陰謀劇」という名文句を残した「ミカエル8世・パラゴロイオス」がランクインされていないのは激しく鬱である!

26: 世界@名無史さん 03/02/10 10:08
>>25
パラゴロイオスではなくてパライオロゴスである!
不敬罪につき両眼をくりぬいて修道院に幽閉。

27: 世界@名無史さん 03/02/10 11:47
>>26
ワラタ
ではこのスレの住人に金をばらまいて、バシレイオス2世やユスティニアヌス1世マンセー輩ののお膝元に火をつけよう

28: 世界@名無史さん 03/02/10 16:06
アレクシオス1世は、娘に伝記を書いてもらったおかげで知名度の点で得しているような気がする。
十字軍要請も、ヴェネツィアへの経済特権付与も、短期的には成功でも、長期的には帝国にとって打撃になるし。
まあ、それでも帝国を立て直せたのだから名君には違いない。

29: 世界@名無史さん 03/02/10 16:45
>>28
大学受験の世界史レベルではローマ教皇丁に助けをよんで後のラテン帝国建設の発端を作ったみたいに言われているのが…

この人しかり、レオン3世(聖像禁止令でカールの戴冠の原因を作った)とかニケーア帝国の皇帝達とか、過小評価されまくりなのが・・・

30: 世界@名無史さん 03/02/10 19:15
>>29
ラテン帝国を打倒するにあたって、ビザンツの遺臣が建てた各地方政権に相互の協力がまるでなかったことが、評価の低い一因かと。

33: 世界@名無史さん 03/02/11 09:59
講談社現代新書のビザンティン本では、マヌエル2世を高く評価していました。
滅亡間近であった帝国を支えるべく、イタリア・フランス等に行って助けを求めています。息子のロマノスに帝位を譲位してからも、息子が対オスマン政策を誤る度にうまくカバーして事無きを得ています。ビザンツ臣民にも彼が生きている限り帝国は大丈夫であろうという安心感があったそうです。

31: 世界@名無史さん 03/02/11 01:53
あだ名がある皇帝ってどのぐらいいるんでしたっけ?
コンスタンティノス4世「髭」
ユスティニアノス2世「鼻削がれ帝」
レオン3世「イサウリア人」
コンスタンティノス5世「糞」
レオン4世「ハザール人」
レオン5世「カメレオン」
ミカエル2世「唖」
ティオフォロス「不幸な男」
ミカエル3世「酔っ払い」
レオン6世「哲人皇帝」
コンスタンティノス7世「紫御殿生まれ」
バシレイオス2世「ブルガリア人殺し」
コンスタンティノス9世「単独の戦士」
ミカエル8世「狡猾なギリシャ人」

他にはどんなのがありますかね?

34: 世界@名無史さん 03/02/11 20:46
>>31
コンスタンティノス・ラスカリス「一夜帝」
彼を正規の皇帝と認めるならだけど。

32: 世界@名無史さん 03/02/11 09:17
ニケフォロス2世「サラセン人の蒼ざめた死」を忘れるな!

35: 世界@名無史さん 03/02/11 20:54
あと、ミカエル7世「パラビナケス(4分の1)」ってあだ名もある。
穀物価格を高騰させ、以前と同じ金で穀物が4分の1しか買えなくなったことがあだ名の由来。

36: 世界@名無史さん 03/02/11 21:29
ミカエル5世「カラファテス(船大工)」
これは父親の職業に由来するあだ名。
なんか、ミカエルの名を持つ皇帝はあだ名がついてるのが多いな。

38: 世界@名無史さん 03/02/12 10:08
レオン3世「サラセン魂」
あだ名の由来は言うまでもなく、イコン破壊政策。

ヨハネス2世「カロ(美男)」
実際には容姿の悪い小男だったらしい。
なぜあだ名は美男なんだろう。追従? 皮肉?
ちなみにこの皇帝、なぜかギボンに高く評価されている。

40: 世界@名無史さん 03/02/12 19:55
>>38
ギポンが高い評価をしているのってヨハネス3世(ニケア帝国)の方ではなかたっけ?「ビザンツ一の名君」とか。

43: 世界@名無史さん 03/02/18 01:14
ユスティニアヌスは評価が真っ二つにわかれることでしょうけれど…
軍事的才能はアレクサンドロスのミニ版(版図の拡大ぶりのみで判断)…、
経済的才能は、地中海経済を壊滅させて古代の終焉を招き、中世への移行をうながした、という点で×

けれど、スケール大きいのは事実ですね。
トップ3にいれてもいいのではないかと。

45: 世界@名無史さん 03/02/18 01:38
>>43
ユスティニアヌスはアレクサンドロスと違って、自分では軍を率いていませんよ。
彼が優れていたのは軍事的才能というより、ベリサリウスやナルセスを将軍として抜擢した人事的才能でしょう。
軍事以外でも法律のトリボニアヌスとかの人材を使いこなしてますし。
皇妃テオドラを見いだしたのも一種の人事的才能かな?

47: 世界@名無史さん 03/02/18 02:00
>>45
すいません、版図を広げた、という点のみに注目していました。
ベリサリウスらを使いこなした、という点でも評価に値するかと思います。

46: 世界@名無史さん 03/02/18 01:40
軍事的才能って言っても頑張ったのはベリサリウスで本人はたいしたことないだろう。
むしろ最後にみそをつけて目立たないがヘラクレイオス帝の方が軍事的能力に関しては上だと思われ。
どうやってもユスティニアヌスをトップ3に入れることは難しい。
ま、ランク付け自体が無理なことではあるんだがね・・・

44: 世界@名無史さん 03/02/18 01:18
個人的にはコンスタンティヌス11世の死に様が好感持てますが、うがった見方をすれば、片意地張って家臣と臣民に苦難を与えたともとれる。

けれど一本筋が通っていて、神格化された皇帝、という視点から見るならば評価は高くしてもよさそうですね。

48: 世界@名無史さん 03/02/18 02:14
総合的なランクは難しいので、いっそ、能力別にランクしてみますか?
軍事能力、経済能力、外交能力という具合に。
軍事では、「ブルガリア人殺し」バシレイオス2世が最高かな?
他に、その前の2代のニケフォロス2世とヨハネス1世、最後に負けたのは相手が悪かったということでヘラクレイオスも上位に入れたいですね。なにせペルシャを攻略してますから。
経済ではニケフォロス1世、アレクシオス1世なんかが上位。
外交は、ミカエル8世ですかね。他にはアレクシオス1世、マヌエル2世。

49: 世界@名無史さん 03/02/26 23:17
ワースト1皇帝は、第4回十字軍を呼び込んだアレクシオス3世でOK?

53: 世界@名無史さん 03/03/03 15:44
すまぬ、>>49だが、今頃訂正。
十字軍を引きずり込んだのは3世じゃなくて4世ですた。
アレクシオス3世陛下、お許しを。

(でも、3世もドキュンではある。4世をとり逃がしたり、十字軍が来ると、ろくに戦わず、イサキオス2世に「今日からまたあんたが皇帝」と言って逃げ出したり。)

50: 世界@名無史さん 03/02/28 02:38
>>49
ユスティニアノス2世も並びそうな気が。
後はコンスタンティノス6世とか、アンドロニコス3世なんかも真性DQNな感じがするなぁ

後、ヨハネス5世が長い在位の内にどんどん帝国を疲弊させてしまったってレスが以前あったけど、イメージ的には明の万暦帝みたいなものかな?だとすれば彼も該当しそう
(ただそうするとコンスタンティノス11世が崇禎帝って事になってしまうが・・・)

55: 世界@名無史さん 03/03/03 22:26
アンゲロス朝なんかではなく、ラスカリス朝の諸皇帝が1186年以後、即位していたら・・・

59: 世界@名無史さん 03/03/08 12:18
イサアキオス2世はまだしも、世が世なら普通の皇帝だったはずなのに。
贅沢におぼれきって結局効果はあがんなかったけど、一応「こりゃちょっと国家の建て直しが必要だぞ」ってことはわかってたみたいだし。
バルバロッサやブルガリアのせいで割を食った面もあるし。
それに比べるとアレクシオス3世はどうしようもないよなー。
昔英語で「ビザンチン・ポートレート」とかいう、ビザンツ皇帝全員の肖像(金貨とか、壁画とか)を集めた本を読んだけど、アレクシオス3世は「最低、最悪の皇帝」と書かれてました。

76: 世界@名無史さん 03/05/20 17:53
ミカエル8世を候補に入れろと言いに来たのだがところどころで話題になっているので満足満足。

102: 世界@名無史さん 04/01/26 01:12
1.バシレイオス2世 軍事・財政ともに安定・拡張させた
2.ユスティニアヌス1世 財政は破綻したが、それ以上の軍事・文化業績
3.アレクシオス1世 国家立て直しはともかく見事
4.レオン3世 イスラム帝国を追い払ってなかったら滅亡していたかも
5.ニケフォロス2世 これも国家改善に非常に貢献2世 
6.マヌエル2世 風前ともしびの国家を延命させた
7.ミカエル8世 普通できねーだろ。あの状況でそれなりの強国に返り咲くのは。
8.アナスタシウス 国家安定
9.ヘラクレイオス 軍事にまぎれていまいち政治的業績がわからないが。
10.ヨハネス2世 親父の業績を更に伸ばすことはなかなかできん

ワーストは色々いすぎてわからん。

103: 世界@名無史さん 04/02/10 14:08
>>102
こうやって見ると危機になった時に建て直しに成功した皇帝が多いのが1000年続いた1つの理由なんだなぁ

引用元: ・ビザンツ皇帝のベスト10、ワースト10を決定する