51gEMU6lpGL



1: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:28:46 ID:7q4
問題1:作者名を答えよ

no title








2: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:29:13 ID:zHA
レンブラント

4: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:30:10 ID:0RB
>>2で終わってた

7: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:31:55 ID:7q4
>>2
正解

本名レンブラント・ファン・レイン。オランダを代表する画家のひとりで、この「夜警」はバロック美術の集大成的な作品。
バロックは元々「いびつ」という意味で、バロック絵画はルネサンス期の均衡・調和性から離れ、全体の規律にとらわれない劇的かつ動的な構図で描かれる。
レンブラントは光の対比が巧妙な画家で、「夜警」もそのひとつ。
最も夜警というタイトルは後世に名付けられたもので、本来のタイトルは「フランス・バニング・コック隊長とウィレム・ファン・ライテンブルフ副隊長の市民隊」
劣化のために色味が変わってしまったらしく、実際は昼間の様子が描かれているらしい。
なおレンブラントは後世の研究により立体視のできない障害を持っていたとされ、このハンデがかえって二次元を扱う画家としてのレンブラントを大成させたとの見方もあるという。

8: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:33:37 ID:7q4
問題2:作品名を答えよ

no title

9: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:33:59 ID:JPV
ドラクロワか

12: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:34:32 ID:ApV
きおすとうの虐殺

17: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:35:15 ID:7q4
>>12
正解

作者はドラクロワ。(本名フェルディナン・ビクトール・ウジェーヌ・ドラクロワ)。
ロマン主義を代表する作家で、著名な作品はキオス島の虐殺の他に「民衆を導く自由の女神」がある。
いずれも政治的な色合いの強い作品だが、ドラクロワ自身は特にそういったポジションを狙っているわけではなく、歴史画や自然画も多く手掛けている。
ロマン主義はその名のとおり合理主義と対照的な概念で、恋愛や憧れといった内面的、理想的な精神を広く賞美したもの。

15: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:35:06 ID:JPV
作品名はわからひん

19: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:36:26 ID:7q4
問題3:作者名を答えよ

no title

20: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:36:49 ID:zHA
見たことない
葛飾北斎?

21: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:36:58 ID:DaQ
喜多川歌麿?
22: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:37:04 ID:ApV
うたまろ
書いとるやんけ

26: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:37:40 ID:7q4
>>21
正解

喜多川 歌麿は江戸末期に活躍した浮世絵師だった。
絵師としての優れた着眼点を以てして、著名な美人画を多数制作。
作風のベースには甘美・優雅な女性の姿があるが、一方で生々しい肌質・肉体を表現した作品も残している。
生前は非常に影響力のある画家だったようで、江戸幕府に幾度もその活動を制限されたほど。
だがその名声は止まらず、現在では海外での評価も非常に高い。


28: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:38:49 ID:7q4
問題4:作者名を答えよ

no title

30: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:39:01 ID:JPV
ムンク

32: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:39:15 ID:zHA
見たことないけどたしかにムンクっぽい

34: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:39:42 ID:7q4
>>30
正解

作者は「叫び」で有名なエドヴァルド・ムンク。
ムンクは幼少期より苦労人で、5歳の頃に母を亡くし、母親代わりだった姉も14歳の時に亡くしている。
残った父親はヒステリックな教育家である反面、熱心な宗教家で、ムンクは複雑な家庭環境で育っていった。
また駆け出しの頃の絵画展は有識者に酷く非難された。「病める子」は母や姉を題材にした作品と思料されるが、この作品もメディアから批判を受けた。
故郷であるノルウェーではなかなか評価を得られなかったが、40歳の頃になるとドイツを中心に評価を得た。ノルウェー国内での評価は晩年になってからで、今では国民的画家として賞賛を浴びている。

37: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:41:11 ID:7q4
問題5:作品名を答えよ

no title

38: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:41:18 ID:DaQ
ゴヤ

40: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:41:41 ID:JPV
ゴヤの…なんかの虐殺事件

41: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:41:45 ID:DaQ
ナポレオン戦争中のスペイン反乱を描いたやつやろこれ

39: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:41:28 ID:zHA
1808年5月3日

43: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:42:30 ID:7q4
>>39
正解

作者はスペインを代表する画家、フランシスコ・デ・ゴヤ。(フランシスコ・ホセ・デ・ゴヤ・イ・ルシエンテス)
この作品は「マドリード、1808年5月3日」という連作のうちの一枚「プリンシペ・ピオの丘での虐殺」である。
ナポレオンによるスペイン侵攻の後、1808年はスペイン独立戦争が起こっていた。この絵画は暴動を起こした市民たちがフランス兵に虐殺される場面を描いている。
ゴヤは人生の途中に聴力を失ったものの、代表作の殆どは聾者になってから制作されたものである。

42: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:41:54 ID:lcj
よくわかりますね…

44: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:43:13 ID:zHA
ゴヤの絵は怖いの多いっすね

45: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:43:28 ID:7q4
問題6:作者名を答えよ

no title

46: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:43:31 ID:ApV
この絵の中央の白いシャツの男性の掌にはキリストを思わせる聖痕が描かれている

47: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:43:35 ID:DaQ
ミケランジェロ?

48: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:43:38 ID:zHA
ラファエロ

50: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:44:07 ID:7q4
>>48
正解

本名ラファエロ・サンティ。
ルネサンス隆盛期を代表する画家のひとりで、ダ・ヴィンチやミケランジェロと並ぶルネサンスの三巨匠に数えられている。
「アテナイの学堂」はバチカン宮殿に描かれた壁画である。ラファエロの絵画が飾られた4つの部屋は総称して「ラファエロの間」と呼ばれ、他にも多くの壁画が描かれている。
線画では最高の技巧をもった人物と言われていて、ローマ教皇からも多大な融資・支援を受けていた。

51: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:44:29 ID:DaQ
ラファエロやったああああああああぁぁぁ!!!!

53: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:44:44 ID:DaQ
ミケランジェロがダビデ像か

54: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:45:39 ID:QU8
>>53
とか最後の審判とか

55: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:45:39 ID:7q4
問題7:作品名を答えよ

no title


ちょっと難しいかも

56: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:46:03 ID:zHA
知らんけど近世なんかな?

57: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:46:03 ID:lcj
すごい平面的やな

58: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:46:16 ID:DaQ
知らん
ルネサンス期のやつかな

60: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:46:21 ID:bLq
ルノワール?

61: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:46:28 ID:JPV
デューラーみたいな絵名前はわからん

63: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:47:06 ID:DaQ
>>61
ファンアイク兄弟とかあそこら辺こんがらがるわ

64: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:49:09 ID:7q4
>>55の正解は「聖ウルスラ物語」
(この絵自体は連作のなかのひとつ、英国使節達の到着である。)

作者はヴィットーレ・カルパッチョ。
9枚の絵で構成される「聖ウルスラ物語」が特に著名である。
彼の属したヴェネツィア派はデッサンよりも色彩に重きを置き、人間の色味感覚へ直に主張するような作風が多い。
なお料理のカルパッチョは彼の名をルーツとしている。彼の作品の色使いがこの料理の色味に酷似しているからとも言われる。

67: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:49:44 ID:ApV
むずいむずい

68: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:50:24 ID:7q4
問題8:作者名を答えよ

no title

69: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:50:47 ID:DaQ
日本人っぽいな

70: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:50:49 ID:JPV
かわせはすい

74: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:51:29 ID:7q4
>>70
大正解

川瀬巴水は浮世絵版画の再興に生涯を捧げた人物であった。
洋画の影響を少なからず受けている巴水は、一般的な浮世絵師とスタンスが異なり、旅情溢れる風景画を数多く残している。
「旅の版画家」といった異名も。
世界では北斎に引けを取らぬほどその名が知られているという。

76: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:52:02 ID:DaQ
>>70
どこで川瀬巴水なんて知ったんや

88: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:53:33 ID:JPV
>>76
ちょっと前からやたらと本屋に並ぶようになったやろ 画集でとるからそこで知った

72: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:51:11 ID:ApV
部屋に飾りたいな

75: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:51:57 ID:lcj
版画ってすごいっすね

78: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:52:16 ID:zHA
そんな有名人なんや

80: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:52:26 ID:lcj
「世界では北斎に引けを取らぬほどその名が知られているという」

日本に知られてないやん…

82: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:52:45 ID:7q4
あと2問

問題9:作者名を答えよ

no title

83: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:53:01 ID:lcj
ベネチアかな?

84: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:53:03 ID:Ru7
どこやこれ
アムステルダムか?

85: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:53:08 ID:zHA
きれい

86: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:53:15 ID:ApV
きれいね

87: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:53:19 ID:DaQ
ヴェネツィアでしょ

91: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:54:19 ID:JPV
うーん ターナー

92: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:54:42 ID:DaQ
全く見当すらつかん
ルネサンス期ではなさそうやし

93: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:55:02 ID:7q4
>>82の正解はカナレット(本名ジョヴァンニ・アントーニオ・カナール)

生誕地であるヴェネチアを中心に数多くの風景画を残した都市風景画の巨匠。
彼の作品は非常に写実的だが、一方で大変賑やかであり、大半の絵は中枢部分を建造物で囲うような構図で描かれている。
甥のベッロットも著名な画家である。ベッロットはカナレットよりも現実に近い作風。

94: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:55:34 ID:ApV
へえ面白いな

95: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:56:05 ID:zHA
最後も難しいんやろなあ

97: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:56:35 ID:Ru7
いい絵やね

98: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:57:06 ID:7q4
問題10:作品名を答えよ

no title

99: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:57:12 ID:zHA
睡蓮

100: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:57:24 ID:JPV
モネ 睡蓮

102: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:57:26 ID:DaQ
モネの睡蓮や!

106: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:58:07 ID:7q4
>>99
正解

作者はフランス印象派の巨匠クロード・モネ。
幼少の頃からモネは絵の才能が傑出していた。非常に色彩感覚に優れており、若いころは耽美な油絵を中心に作品を生み出していく。20歳の頃にルノワールとも出会っている。
その後はより抽象的な作品作りに傾倒を始めた。生活苦などの受難もあったが、最終的には86歳でこの世を去るまで画家としての生涯を全うした。
他に有名な作品は、連作「積みわら」など。こと日本においては妻のカミーユをモデルとした「ラ・ジャポネーズ」も著名だろう。

108: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:58:13 ID:lcj
6秒で答えられたんじゃ手も足も出ない

110: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:58:43 ID:zHA
世界史で見たことある奴多い

111: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:58:52 ID:Ru7
教科書とか資料集にのってたなぁ

112: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)21:59:01 ID:8x5
ここまでレンブラントしかわからん

113: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)22:00:09 ID:7q4
睡蓮といえば、ポケットモンスターにスイレンというキャラクターが出ている。


no title

no title

no title

114: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)22:00:17 ID:Ru7
ん?

115: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)22:00:21 ID:DaQ
はぁ

117: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)22:00:26 ID:8x5
えっ

118: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)22:00:36 ID:lcj
ステマかな?

121: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)22:01:03 ID:DaQ
ダイレクトマーケティングやろ

124: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)22:01:29 ID:Ayo
捨て身のマーケティング?

128: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)22:02:32 ID:JPV
なんで最後の最後で急に簡単な睡蓮なんか出したんだろうと思ったら……

130: 名無しさん@おーぷん 19/12/29(日)22:02:47 ID:lcj
川瀬巴水を知れたのは良かった
ほなまた…

引用元: ・世界の名画クイズ



名画で読み解く「世界史」

世界文化社
売り上げランキング: 137,474