41TJN48GBGL


1: 世界@名無史さん 2011/01/26(水) 22:53:24 O
原始共産制を目指してたというけど、なぜそんな極端な理想に走ったのか。
そしてそのために自国民の3分の1を虐殺するとか。
飛躍し過ぎてて良くわからないんですが。
なぜこんな連中が権力を掌握できたのか。
関連記事
ポル・ポトはなぜ大虐殺を起こしたのか 







491: 世界@名無史さん 2016/10/05(水) 22:53:07.02 0
俺は無教養なせいなのか、最初はポルポトの行ったことがガチで意味不明だった。 
少しでも理解するためには、ポルポトの思想を理解しないといけないなと今までは全く興味が無かった共産主義を少しばかり勉強してその上でやっとポルポトの行動の意味が多少は解った。 

御花畑の共産主義を突き詰めれば、ポルポトのような極端な行動・大惨事になってしまうんだなと。 
あと、ポルポトがもうちょっと悪人だったら、自国民を大量虐殺したって、自分の首を絞めるだけだという損得勘定が働いて、自分の行動にブレーキを掛けられただろうね。

492: 世界@名無史さん 2016/10/06(木) 06:03:32.53 0
>>491 
>共産主義を突き詰めれば、ポルポトのような極端な行動・大惨事になってしまう 

いや、共産主義を突き詰めなかったからああなった 
共産主義を理論通りに実践すると鄧小平になる 
遠い将来の共産主義実現のためには資本主義を極限まで発展させる必要があるからそれをはしょって今すぐ共産主義を強引に実現しようとするとポルポトになる

493: 世界@名無史さん 2016/10/06(木) 08:16:23.77 0
まあマルクスの言う通りにしてたら、後進農業国カンボジアが共産化できるのはいつになるやら分からない絶望的な状況・・・と思ったのだろうな。

494: 世界@名無史さん 2016/10/06(木) 10:50:23.43 0
しかし貨幣廃止はかなり独創的だよな 
あのソマリアやアフガニスタン、ISですら全く考えていないからな。 
出来れば独自貨幣を作りたいと願っているからな。 
個人だけでも、どこからこういった思想が出てきたのか分からないのに、曲がりなりにも賛同者が出て、実際に一国で試みただけでもすごいことだよ。

496: 世界@名無史さん 2016/10/06(木) 18:00:33.92 0
>>494 
貨幣廃止は共産主義の理論に含まれてるから別段に変わった考えではない 
それを今すぐ実行したところは独特だが 
貨幣廃止が変わった考えのように言ってる君は共産主義を何だと思ってるのか

497: 世界@名無史さん 2016/10/06(木) 19:43:43.23 0
貨幣って、機械等の生産設備や知識や技能以上に持つ者と持たざる者との間の資産格差や不平等をダイレクトに象徴するものなんじゃないかね。 
だから強引に廃止したんだと思ったんだが、違う? 

資本主義に塗れた反革命分子を根絶やしにし、無教養な大人・子供を共産主義に完全に染め上げ、農業等による国の復興が達成された暁には、貨幣を復活させる構想もあったんじゃないかと思う。

498: 世界@名無史さん 2016/10/06(木) 22:58:47.11 0
ポルポトの発言とか見てるとそういう深い意味で共産主義を目指してたような印象がないな。貨幣なくしたのも自分がジャングルにいた頃に使ってなかったから、っていうくらいの理由にしか見えない。 
もう少し思想的だったり哲学的な理由なりがあれば文学とか思想的なアイコンになってただろうに。

499: 世界@名無史さん 2016/10/07(金) 00:23:43.96 0
>>498 
いや、あのあたりのジャングルでも金塊と塩と交換するとか、それなりの経済の流れはあったと思うのだ。少なくとも徳川時代の農村レベルでの貨幣流通はあったと思うのだ。 
いくらジャングルにこもっていても、物々交換はきついわな、やっぱりお金は便利だねと考えそうなのだが?

504: 世界@名無史さん 2017/02/24(金) 01:17:40.81 0
ポル・ポトがベトナムにチョッカイ出しまくってたのは元々、反ベトナム感情を強く持っていたことに加えて、国内の治世が上手く行かないことによる民衆の政府への反感を外敵に逸らさせたいという思惑があったのかね。 

国内の知性を片っ端から粛清したり、虐殺したりした挙句、何の専門知識も持たない、判断能力も無い子供を兵士に仕立ててそれでよくベトナム相手に持つと思えたもんだわw

522: 世界@名無史さん 2017/12/19(火) 19:56:10.67 0
ポル・ポト政権下を生き延びた映画監督による回想映画「消えた画」を見たが
なんでクメール・ルージュみたいな連中が出てきたのかは全然描かれてなかったな。
ある日穏やかな農村の日常が、宇宙人の来襲で暗黒に変わるというような描き方だった。

529: 世界@名無史さん 2018/03/09(金) 04:57:37.02 0
ポルポトの暮らしについて知りたいんだが、どこを調べても出てこない
奴は原始協賛主義に見合わない奢侈な暮らしをしていたんだろうか?

530: 世界@名無史さん 2018/03/24(土) 21:04:06.24 0
>>529
多少の特権はあったが、普通に暮らしてた。

531: 世界@名無史さん 2018/06/28(木) 22:19:59.90 0
こういうアジア的社会主義がほとんど全て悲劇にしかならなかったのはなぜなのかな。
やはり欧米に比べて個人の人権意識みたいなものが希薄で
理不尽な権力に対抗する価値観が人間個人の中に乏しかったから?

532: 世界@名無史さん 2018/06/29(金) 21:07:35.05 0
ポル・ポトが政権を取って民衆を農村送りにしたのに、肝心の農産物の増産がうまくいかず
「正しい政治意識を持っていれば、こんな失敗はしなかったはずだ。責任を負うべき者がいる。あらゆる場所で、この問題を解決せよ」
と命じて現場では拷問虐殺が蔓延ったそうだね。
ポル・ポト本人はどんな失敗があっても自分が間違ってるとは思わなかったらしい。

533: 世界@名無史さん 2018/06/30(土) 10:52:29.11 0
ポル・ポトには学歴や経歴を見ても功績と言えるものが何も見当たらない。
学業にしたって国費でフランス留学したのに落第して帰ってくるし、挙げ句帰国してから反体制活動なんかしてる。
革命家としたって政権取ったのはアメリカの介入でシアヌークとロンヌルが勝手に潰れただけで火事場泥棒みたいなもんだし。
政治家や為政者として、その後本人が最優先と言っていた農業と軍事も超弩級の失敗で経済も崩壊して残ったのは餓死と拷問と虐殺ばかり。
思想も発想も発言も子供みたいに短絡的なものばかりで、独創的な思想も名言みたいなものも何もない。だから文学にも思想の象徴にもならない。
どこに才能やカリスマがあったのか全くわからず、あとには死体ばかりが残っていたという不思議な存在。

534: 世界@名無史さん 2018/06/30(土) 18:48:42.29 0
死ぬ直前の様子が不明なんだよな。
死ぬ数年前は忠実な部下だったタ・モクに裏切り者と糾弾されてトップの座を追われてたというが
政権崩壊して20年近くも経ってから何でそうなったのかよくわからないし。

535: 世界@名無史さん 2018/07/01(日) 17:51:24.83 0
数十年に渡り組織のトップの地位を維持し続けて天寿を全う(?)したのはすごいと思うよ。
しかもゲリラから天下をとって、また下野してからも末期になるまで勢力は維持してたからな。

536: 世界@名無史さん 2018/07/04(水) 22:02:46.35 0
クメールルージュNo.2のヌオン・チアもまだ存命で裁判やってるんだよな。
しかも虐殺の責任は否認しててまだ係争中という。


2019年8月4日死去

538: 世界@名無史さん 2018/07/17(火) 23:54:38.34 0
ポル・ポト本人も最後まで虐殺に関与した事を否定してたらしいな。
そんな命令はしてないと。現場が張り切りすぎた所はあるかもしれないが自分は関係ないと。

556: 世界@名無史さん 2018/09/29(土) 00:35:46.41 0
政権を追われて80~90年代にゲリラ活動おこなってた時は自分の支配地域で相変わらずイスラム国のような恐怖政治を敷き続けたん?

557: 世界@名無史さん 2018/09/29(土) 00:41:16.52 0
イスラム国と一緒にしたらアカンで
イスラム国のはあくまでもパフォーマンスや
パフォーマンスやからこそわざわざ凝った演出した動画まで作成して見せびらかしたんや

民主カンボジアのは旧社会勢力を本気で一掃しようとした

563: 世界@名無史さん 2018/10/10(水) 01:35:29.17 0
いろんな資料を読んだけど、どこも現場で虐殺してた兵士は、洗脳されてたか、相互監視の恐怖に縛られてたと結論付けてるのが多い
でも本当にそれだけなんだろうか?
その行動の根源にあったのは、農村の貧しい肉体労働者の間で自然発生しがちな、頭脳労働者への怒りや憎しみや嫉妬だったんじゃないだろうか?
自分たちは汗水たらして働いて儲けは知れてるのに、汗一滴かかずに大金手にしてる連中がいるのは不公平だ許せないという
もちろん頭脳労働者だってしんどくない訳じゃないし、相応の苦労や努力はして来ているはず
だがそんな理詰めの説明をしたところで、感情論の肉体労働者には言い訳にしか聞こえない
そんな下地にポル・ポトが甘言で囁いたことで、虐殺の暴動が始まったんじゃないだろうか

569: 世界@名無史さん 2018/10/12(金) 20:37:50.95 0
ポルポトのアジア的優しさとフィデルのラテンアメリカ的優しさ

後者のほうが断然マシだよな

570: 世界@名無史さん 2018/10/13(土) 07:55:51.64 0
ポルポトのアジア的優しさ=汚物は消毒だー
だからなwwww
カストロの方がまだましだ。

591: 世界@名無史さん 2018/10/17(水) 15:49:19.46 0
こいつも社会的弱者の経験があるなら、なぜ政権を握った後も、社会的弱者の配慮をしなかった?

596: 世界@名無史さん 2018/10/24(水) 13:56:10.51 0
>>591
他者に原因を求めその原因を排除した
後は良い社会になるだけ
ゆえに救済は無用

592: 世界@名無史さん 2018/10/18(木) 01:47:19.69 0
>>591
勝ち組知識層皆殺しという、最高の娯楽がその配慮かと

599: 世界@名無史さん 2018/10/28(日) 15:37:40.94 0
>>592
朱元璋もそうだけも最も憎いのは言葉なんだよなあ
だから天という言葉を使ったら一族皆殺し
道も生も則も一族皆殺し
禿は論外

593: 世界@名無史さん 2018/10/18(木) 01:55:42.47 0
皆殺しするくらいだし配慮するだけの頭がなかったのだろう

605: 世界@名無史さん 2018/11/14(水) 22:38:56.68 0
王莽も失敗してるしあの手ので成功した例なんかあるのかな

612: 世界@名無史さん 2019/09/01(日) 07:36:18.13 0
眼鏡をかけた人間を知識人とみなし片端から殺したというから
カンボジア国民の平均的な視力はかなり向上した・・・のでしょうか?

613: 世界@名無史さん 2019/09/21(土) 17:53:40.57 0
ポル・ポト政権の
主な抹殺ターゲット

知識人
留学生
宗教家
老人
イケメン、美女
民主主義な人
政権に批判的な学生
反ポル・ポト政権な大人

615: 世界@名無史さん 2019/11/10(日) 03:56:00.61 0
眼鏡を掛けた子供はセーフw
腕の良いスーパードクターは知識人の為、大人医者はアウト
つまり、ポル・ポトは病院から大人を廃除子供だらけにしたのであるw
当然、子供は怪我人を治療しようと本を読むが、大人が殆んど処刑され、指導者が教育出来ない為、医療行為が殆んど出来ず、病院に行くと、死者が続出という、何とも皮肉な結果にw

南無阿弥陀仏

619: 世界@名無史さん 2019/11/28(木) 08:37:19.27 0
ポル・ポトもフランスに留学してたインテリなのにね

620: 世界@名無史さん 2019/11/28(木) 10:40:54.02 0
学生時代の勉強に意味は無かった、とか愚痴るおっさんの究極系

623: 世界@名無史さん 2020/01/12(日) 09:45:22.64 0
題名は忘れたが、ポル・ポト関連の某書籍(色んなインタビューを集めた本)を最近読んだ
ポル・ポトに近いクメールルージュメンバーの妻の証言によれば、最晩年のポル・ポトは実際にタイへの脱出を実行したみたいね
だが、その動きを察知したアメリカからタイ政府に警告が行き、ポル・ポトは国境あたりでタイ警察に拘束され、タイ警察の警備の下でアンロンベンに引き返さざるを得なかったと
同じ人の証言によれば、ポル・ポトの死因は薬の大量摂取による中毒死。所持していた薬を全部飲んで泡吹いて意識不明になり、そのまま死んだらしい

引用元: ・ポル・ポトはなぜ大虐殺を起こしたのか