51PUdLbUGiL



1: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)19:54:39 ID:l71
no title

毛沢東 鄧小平 習近平








2: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)19:55:35 ID:aT6
長い歴史あるのに最近のやつしかいねぇ

3: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)19:57:05 ID:wNB
中国共産党強すぎる

6: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)19:59:10 ID:l71
>>3
しかも現在進行形で人権弾圧や虐殺を繰り返しとるからな

7: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:00:24 ID:1PX
no title
朱 元璋(しゅ げんしょう)は、明の始祖であり、初代皇帝である。

洪武14年(1381年)、文字の獄と呼ばれる大弾圧を行った。「光」「禿」「僧」などの字を使っただけで、洪武帝が昔僧侶であったことをあてこすったとされて薛祥ら功臣が殺され、かつて洪武帝が盗賊まがいのことをしていたので、「盗」の字と同音の「道」、「僧」と音の近い「生」の字を使った者がそれだけで殺された。

洪武帝は自分が老いるに従い、後の心配をするようになった。皇太子に選ばれたのは長男の朱標であったが、朱標は優しい性格で、洪武帝から見るとあまりにも甘すぎると感じられた。一連の粛清事件は、これを心配したためとも言われる。洪武帝は死の間際まで功臣を殺し続け、洪武31年(1398年)に崩御した。享年71(満69歳没)。

54: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:23:32 ID:293
>>7
暴君だけど名君でもあるからなあ

9: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:00:52 ID:1PX
鄧小平ってかわいい顔して虐殺しまくってたん?

16: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:03:01 ID:l71
>>9
天安門事件の時に軍隊を出動させて弾圧した張本人やで
no title


20: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:05:03 ID:0iZ
鄧小平も習近平も毛沢東と比べるのは失礼

25: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:08:50 ID:0iZ
鄧小平はプラス部分もかなり大きい

22: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:08:00 ID:ZYQ
毛沢東さんのえげつない大躍進政策には敵わんだろう

24: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:08:48 ID:l71
>>22
大躍進どころか大荒廃しましたね…

28: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:12:02 ID:YbT
農業推進のために雀を大量駆除したら
虫がわんさか涌いて大不作になったとかいう笑い話の元は大躍進やっけ

32: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:14:12 ID:l71
>>28
せや
四害(伝染病を媒介するハエ・カ・ネズミと農作物を食い荒らすスズメ)の大量捕獲作戦を行った除四害運動(四害駆除運動)の事や

35: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:15:16 ID:BND
毛沢東の失政は裏で讒言してた四人組のせいだってそれ中国共産党で言われてるから

38: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:16:28 ID:ZYQ
周恩来総理に手術受けさせないで、自分より先に死なせちゃう毛沢東さん
やりますわ

39: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:16:51 ID:sKB
大躍進って鉄工も含まれてなかった?
平等にノルマを振った結果環境破壊してくず鉄生み出したやつ

41: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:18:28 ID:ZYQ
>>39
せや
農民に鉄つくれ!
って言って鍋とか溶かして鉄作らせた。
でも全く使えん屑鉄だから当然経済的にも回らん
数字だけノルマ達成して、毛沢東さん大満足

47: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:20:39 ID:l71
>>39
都市部では鉄製の各種設備・構築物が解体される
農村部でも、各家庭の鉄製の農機具・炊事用具を供出させる
木炭を生産する目的で、全土で樹木の大規模な伐採が開始される
石炭を地上で直接燃やしてコークスを生産したため、大量の石炭を浪費
煉瓦を採取するため、全土で煉瓦製の歴史的建造物が解体・破壊される

50: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:21:46 ID:sKB
ギャグ度高いよな
ちょっと体張りすぎやけど

57: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:25:06 ID:l71
>>41>>43
大躍進政策の問題点を諫めた彭徳懐は失脚させられたからね

43: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:19:58 ID:0iZ
大躍進政策は悲惨だったけど失敗したと知られたら立場危うくなるから現地の役人は過大申告しまくり
それを真に受けた毛沢東は「こんなに豊作なら輸出しても大丈夫やろ」と思って輸出する

53: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:23:26 ID:sxF
>>43
あれ飢餓輸出してたんかぁ

48: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:20:55 ID:IHO
ぶっちゃけ人口が億レベルの時代になったから毛沢東による犠牲が圧倒的に多いだけで
その時代の総人口に対する割合でいったらもっと上がおるんとちゃうか?

58: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:25:59 ID:Auo
こういうのでメジャーなのは煬帝とか紂王ちゃうんか

60: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:26:37 ID:0iZ
傑かなんかも暴君だったような
夏か殷の最後の王
14: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:02:48 ID:sxF
五胡十六国時代は?

61: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:26:43 ID:sxF
石虎という奴を今日知ったんだ
 石虎(せき こ、295年 - 349年)は、五胡十六国時代の後趙の第3代皇帝。

石虎は王位に即いて以降、遊楽に溺れて政治を廃するようになり、宮殿を始め多くの場所の営繕を行った。非道な法律や重い税金と労働を課し、それを大宮殿を建てたり妾を集めることに費やしたので、民百姓は大いに困窮した。また酒や女に荒耽するようになると、次第に感情の抑制が効かなくなり、些細な事でしばしば激怒し、粛清を連発した。十州の地を領有し、金帛・珠玉から外国の珍奇や異貨を集め、府庫にある財物は数えきれないほどであったが、それでもなお満足していなかった。その為、先代帝王や先賢の陵墓をも全て発き、副葬されていた宝貨を奪ったという。


65: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:28:32 ID:IHO
五胡十六国ってとにかく暴君多そう

63: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:28:02 ID:9Sx
中国は何故定期的に暴君出るのか

66: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:29:01 ID:Auo
前王朝の最後の皇帝はいくら頑張っても暗君扱いされるんやで

67: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:29:24 ID:0iZ
暗君なら万暦帝がいるのに
万暦帝(ばんれきてい)は、明朝の第14代皇帝。隆慶帝の第3子として生まれ、10歳(9歳という説も)で即位した。

即位直後は主席大学士(宰相)張居正の手腕により、両税法にかわる一条鞭法の導入・無駄な官職の撤廃・全国的な検地・無用な公共事業の廃止などにより財政は好転し、満州の女真も李成梁により一時的に落ち着いた状態となり、内外政で大きな成果を上げた。また帝自身も幼少年期には聡明利発で、将来の大器と目されていた。しかし万暦10年に(1582年)に張居正が死去し、親政を始めると一転して堕落し、寵姫鄭貴妃の偏愛による立太子問題(詳しくは泰昌帝の項を参照)が起きた。

万暦帝は相変わらず政治に関心を持たず、国家財政を無視して個人の蓄財に走った。官僚に欠員が出た場合でも給料を惜しんで、それを補充しないなどということを行い、このために一時期は閣僚が1人しかいない、あるいは地方長官が規定の半数しかいないなどという異常事態となった。さらに悪化した財政への対策として(あるいは自らの貯蓄を増やすために)、全国に税監と呼ばれる宦官の徴税官を派遣して厳しい搾取を行った。この搾取に反対する民衆により税監たちがたびたび殺される事件が起こったが、万暦帝は最後まで廃止しようとはしなかった。

国家にとって不可欠な出費を惜しむ一方で、私的な事柄には凄まじい贅沢をした。例えば鄭貴妃の子である福王朱常洵を溺愛し、その結婚式のために30万両という金額を使っている(張居正が政治を執っていた十数年に国庫に積み上げた金額が400万両である)。このことで民衆の恨みを買い、後に朱常洵は蜂起した李自成軍に捕らえられた時に残忍な殺され方をしている。

後半生では25年にわたって後宮にこもり、朝政の場には全く姿を現さなかったという。その一方で朝鮮の役で突然臨朝し断固出兵を主張したときは大臣を吃驚させること少なくなかった。


94: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)21:51:08 ID:OLx
万暦帝とかいうレジェンド

95: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)21:52:34 ID:0iZ
万暦帝は張居正の遺産を食いつぶした

97: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)21:54:33 ID:OLx
>>95
張居正とその前任者たちに有能な政治家が続いたから持ってただけで居なくなってからボロが出まくった人

72: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:31:31 ID:IHO
なんで中国って度を超した暴君が出るんだろな
欧州の暴君が暴君()レベルになる奴が量産されとるやん

74: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:32:49 ID:l71
>>72
スターリン「ん?」

76: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:33:21 ID:0iZ
人口と虐殺数の比率だとポルポトのほうがヤバそう

83: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:34:51 ID:293
>>76
あの効率の良さと騙し方って、文革に参加した連中が指導してそう

90: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:42:42 ID:l71
no title

91: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)20:44:14 ID:0iZ
>>90
毛沢東が酷過ぎて鄧小平が普通の人にしか見えない
習近平は処分されたほうがクズだし・・・


99: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)21:56:10 ID:D0V
無能はともかく救いようのない暴君ってなかなかいないよなあ

100: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)21:57:36 ID:OLx
晩年の朱元璋とか?

101: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)21:58:53 ID:D0V
>>100
皇帝独裁を完成させるためだと思えば…

引用元: ・中国三大暴君、ついに決まる



皇帝たちの中国史
皇帝たちの中国史
posted with amazlet at 20.02.13
宮脇淳子
徳間書店
売り上げランキング: 5,286