1: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)19:53:07 ID:RoW
この能力すごくない?








8: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)19:55:51 ID:IuB
自然と文のバランス考えられるよな

9: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)19:57:06 ID:1dQ
なぜコレをカタカナにしたのか気にならないでもない

19: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:06:29 ID:YA8
昭和初期までなんでカタカナつかいまくってたんかな

22: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:07:44 ID:siD
平仮名は軟弱とか思ってたんやない?
戦国武将がやたら漢字で4字熟語とか使ってたんて「そのほうがカッコイイと思うから」やったらしいで

25: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:08:36 ID:JA8
>>22
平仮名の成り立ちが女官が使う文字やなかったっけ

35: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:11:34 ID:Mum
中国人が語尾にアル付ける現象
ほんまに一部で言うてたらしい...

48: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:18:28 ID:ikm
>>35
昔は通訳に中国人使うことが多かったんやで
けど肯定するときと否定するときの言葉が分かりにくいというか選択肢が多かったのか使い切れなくて文の最後に
ある
を付けると肯定に
ない
を付けると否定に
なるようにしたんやって聞いたことがある
51: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)
>>48
いや普通に共和語の影響やろ

協和語は、満州国の建国初期に用いられた簡易的な日本語である。「協和」とは、満州国のスローガンである「五族協和」に由来する。

主に日本語を母語としない漢民族や満州民族といった中国人が用いていた。そのため、中国語の単語も混じっており、さらに用言の語尾変化と助詞の一部を省略したものだった。日本において中国人訛りを表す役割語は協和語がルーツであると言われることがある。
例えば、漫画などで中国人が片言の日本語を話す時や、外国語作品における中国語訛りの強い台詞を日本語に吹き替える時、ゼンジー北京の芸のように中国人の真似をする時などには、「アルヨ」など協和語に似た表現が用いられ、中国人に対するステレオタイプを形成している。

しかし、これに近い「ピジン日本語」は明治初期から存在していたことが文献から確認されており、横浜の外国人居留地で使われていた「横浜ダイアレクト」(横浜ピジン日本語)と呼ばれるものがその起源とされる。
協和語がそれらをベースに誕生した可能性もあるが、推測の域を出ない。


41: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:13:10 ID:YA8
アイヤー!はホンマに言うね

43: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:15:52 ID:ikm
悪ふざけが過ぎるような気がする

no title

44: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:16:16 ID:F8p
>>43
パラレルワールドの日本語っぽくてすき

46: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:16:50 ID:yAL
>>43
ブラジャーが「チチバンド」なのも好き

47: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:18:12 ID:Pa5
>>43
オウムだけよく分からん

49: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:18:58 ID:ikm
>>47
オウムの名前やったとか?

45: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:16:44 ID:siD
朝鮮語のアイゴーは哀号らしいね なんか意味を説明してて面白い
アンニョンハセヨは『挨拶(アンニョン)+ですよ(ハセヨ)』らしいし稚拙で可愛い

50: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:19:07 ID:yAL
>>45
違う
アンニョンは漢字で書くと「安寧」
アンニョンハセヨは直訳すると「安寧でいなさい」みたいな意味や

62: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:23:05 ID:hbM
スカンピンとかヘベレケとか原語はなんやろな?

63: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:23:31 ID:ikm
>>62
素寒貧
やぞ

65: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:23:42 ID:Pa5
>>62
スカンピン(素寒貧)は文字通りやで

74: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:26:37 ID:ikm
>>65
へべれけは
ヘーベーのお酌という意味のギリシア語「ヘーベー・エリュエケ(Hebeerryk)」が短縮されたとする説が、定説かのごとくいわれている。
やと

93: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:31:39 ID:hbM
>>74
じゃあ、ハラホラヒレハレは?

104: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:35:07 ID:ikm
>>93
もともとの意味は「何かが舞い落ちたり、ゆらゆらと崩れ落ちたりするさま」を指すと思われる。江戸時代かそれ以前からある擬音語「はらりほろり」からの派生と考えられる。
やと

64: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:23:33 ID:yAL
言語的というか文章語として未発達やな
例えば「あきかんいれ」を文字で書かせたら
「空き缶入れ」「空きカン入れ」「空かん入れ」とか
何種類もあって全てが「正解」とされる

普通、文明国ではスペリングは1つに統一されとるのに、めっちゃ珍しい現象なんや

69: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:24:36 ID:YBB
>>64
まあ言いたいことは分かるけど文字体系が独特やから

67: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:24:34 ID:SLU
そもそも同音異義語が多すぎる

71: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:25:42 ID:9M3
同じ音で違う意味を指す言葉が多いのどうにかならんか
言葉遊びぐらいにしか役に立たんやろあれ

77: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:26:50 ID:F8p
>>71
そのための漢字かな混ぜ書きなんよな
ちうごく語なんか殆ど表音文字と化したし(発音も多い)
ちやうせん語も音韻は日本語に比べて多い

80: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:27:25 ID:Pa5
>>71
だから表意文字の漢字が有能やった
実際漢字を実質排した韓国とかは同音異義語の区別が文章でも文脈から判断するしかなくなってる

100: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:33:54 ID:ikm
鴇 朱鷺 鵇 桃花鳥
ぜ~んぶトキ!
なんたることか!

102: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:34:53 ID:F8p
>>100
子規 不如帰 時鳥 杜鵑 沓手鳥 霍公鳥「やんのか」

105: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:35:11 ID:Pa5
>>100
魚の表記も結構多彩よな

111: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:37:17 ID:hbM
>>100

【梅桃、梅桜、桜桃、山桜桃梅】 ユスラウメ

112: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:38:18 ID:YBB
日本人(一般)「私」

日本人(男の子)「僕」

日本人(男性)「俺」

日本人(関西)「ワイ」

日本人(どの層かは不明)「我」

日本人(JK)「あーし」

日本人(侍)「拙者」

日本人(謎)「小生」

日本人(老人)「ワシ」

アメリカ人「I」

115: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:39:14 ID:Fmp
シンプルな方が言語としては正しいような

118: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:39:45 ID:F8p
>>115
言語に正しい間違いはないと思うが

130: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:43:36 ID:Fmp
>>118
言語の本質は意味の伝達なんだから受け手によって表現変わるのはあまりよろしくないかと

145: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:47:56 ID:Pa5
>>130
團伊玖磨のパイプのけむりシリーズやったと思うが、商談のドイツ語通訳頼まれた團伊玖磨が長々と喋って結論としてNOって言う日本側代表の言葉を相当端折ったら、ドイツ側代表からNOを言うだけにあんな時間かけんのか?って言われて、
あんたらドイツ人は本音をぶつける為に言語を使う、ワイら日本人は本音を隠す為に言語を使うと言ったそうな
要するに適切な言語ってのは、それを用いる関係性によって変わるって事や

124: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:42:27 ID:yAL
字幕職人「日本人が一人称で戸惑うシーン?うーん、直訳でええか!w」

no title

127: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:43:12 ID:HKc
>>124
これはきっと頭抱えて苦悩の末やろうね

134: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:44:00 ID:F8p
>>124
苦肉の策感にじみ出てるな

137: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:45:27 ID:URE
敬語だけは無くなってほしい

146: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:47:59 ID:yAL
>>137
源氏物語「帝は大殿籠もりぬ」
英訳「He slept.」

143: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:47:45 ID:cD7
敬語にあたる言葉外国にはないんか?

150: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:48:35 ID:YBB
>>143
中国語と韓国語にはある
他は思い当たらん

158: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:50:26 ID:yAL
>>150
ジャワ語の敬語は日本語より複雑

153: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:49:36 ID:nXC
>>143
スペイン語は割と高度な敬語表現多い
歴史のある王制あるとこは大概そうなんちゃうかな

154: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:49:46 ID:yAL
>>143
Could you~ (~してもよろしいですか)
I wonder if you could~ (~していただきたいのですが)

I beg you ~(申し訳ながら~していただきたい)

155: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:49:58 ID:ikm
英語も敬語というか丁寧な表現はあるやろ確か

159: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:50:49 ID:8SN
英語は相手にミスターとかつけるんじゃないの

161: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:51:28 ID:yAL
>>159
Sirやな

I don't know, sir.とか

186: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:59:45 ID:nat
英語の敬語表現なら
Would you mind if i ask you ~,please(もしよろしければ~していただきたいのですが)
が多分一番丁寧じゃないかな

165: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:52:35 ID:Pa5
逆に一切の敬意表現ない言語ってあるんかな

167: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:53:09 ID:URE
罵倒語は英語の方が多いって聞いた
ソースは無い

174: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:54:23 ID:ikm
>>167
テニスの審判大変やな~て思いました。

173: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:54:03 ID:cD7
ありがとうございますを
あざますとかありやとやしたーとかわけわからん崩し方しても日本語って意味通じるけど
他の言語でこういうスペルから崩しまくる話し言葉みたいなんあるんかな

177: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:54:48 ID:ikm
>>173
thx

178: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:54:54 ID:Pa5
>>173
英語ヒップホップ界隈はスペルを音風に崩して表記するとかよくやる

180: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)20:56:16 ID:yAL
>>173
Thank you very much indeed メチャクチャ大仰 皮肉にも使う
Thank you very much フォーマル
Thank you so much 砕けつつもフォーマル 女性言葉
Thank you 普通
Thanks カジュアル
Ta 砕けすぎ

213: 名無しさん@おーぷん 20/10/05(月)21:58:12 ID:ty2
銭形平次の原作小説で「~~だネ」いう語尾ちょくちょく出てきて違和感消えるのに時間かかった
カタカナだって昔からあるのになぜか現代風に感じてまうねんな

引用元: ・日本人「あ、この言葉はカタカナで表現しよ。あ、これはひらがなやな」←コレ