51QFNWexNwL._SL500_ (2)



1: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/05(土) 19:18:07.34
漢中で魏軍を防いだ王平
防げず蜀を滅亡させた姜維
同じ魏からの降将なのに、どうして差がついたのか、慢心、環境の違い








5: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/06(日) 00:39:00.62
姜維を擁護するなら敵将の差だろうな
さすがに曹爽とトウ艾・鍾会じゃ相手の実力が違いすぎる

10: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/10(木) 23:11:48.19
王平が漢中で戦った時は、費イもいたし、蜀もまだまだ国力があった
対して蜀が滅んだ時は、人材も国力もスッカラカンになってた

20: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/14(月) 09:24:38.81
>>10
人材はともかく、国力をスッカラカンにした原因の一端は姜維

13: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/11(金) 09:33:09.15
諸葛孔明のバカ息子が内政を握ってて宦官と結託したり
姜維を蹴落とそうとしたり必死だったような…
綿竹での戦闘も死ぬ気はなかったらしい
建前や立場上やむなく出陣
逃げ帰ろうとしたところあえなく討死
適当に戦って劉禅と降伏する気だったんじゃ…
子孫はすべて降伏しているし

15: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/12(土) 15:47:01.77
イメージとして孔明の息子と姜維て仲が良さそうだと思ってたんだが、実際は最悪の関係だったんだな。
弟子と息子が仲が悪かったなんて孔明が知ったらどう思ったんだろう。

16: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/12(土) 18:49:32.22
べつに弟子じゃねぇよ
ただの部下でありただの蜀の人材

17: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/12(土) 21:07:29.36
諸葛瞻が逃げるつもりだったとかなんか根拠があるのか?
馬鹿である事は認めるけど

19: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/14(月) 05:56:23.08
弟子といえば弟子か
蒋エン、費イ、姜維など諸葛亮によって抜擢された者たちはみんな弟子といえるだろうな

21: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/14(月) 16:41:51.84
>>19
姜維はなにも抜擢されてないだろ
北伐に従軍したってだけで弟子なら王平も弟子になるんだが
姜維よりよっぽど重要な任務を与えられてるしな

22: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/14(月) 18:23:46.53
>>21
> 姜維はなにも抜擢されてないだろ

蜀志・姜維伝より抜粋
諸葛亮は姜維を得て大いに満足し、留府長史張裔・参軍蒋琬に
「姜維は仕事を忠実に勤め、思慮が行き届いている。李劭・馬良さえも彼には及ばないだろう。中虎歩軍五六千人を調練する役目は彼に委ね、そのあと宮廷に参内させて陛下にお目通りさせたいものだ」
と述べ、彼を倉曹掾・奉義将軍・当陽亭侯とした。

27: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/14(月) 23:47:27.89
つうか姜維って諸葛亮が生きてた時は兵の訓練ぐらいしかやった事って正史には残ってないよな
なのにあの出世。よっぽど諸葛亮に才能を見込まれたんだろうか

28: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/15(火) 00:50:16.60
北伐する上で涼州出身の者なら地形に詳しいから有用だろう、程度の抜擢だったんじゃないの?
自分の後釜に据える気なんてさらさらないから飽くまで最後まで軍人扱いだったわけだし

30: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/15(火) 02:19:39.10
>>28
諸葛亮は軍事の全権を担ってもいたよ?
その軍事の全権を蒋琬・費禕を経て、継いでる。
丞相職でなければ後継じゃないなんて早計じゃない?

李劭・馬良と比較しているあたり、ただの武官で終わらせるつもりだったのかも疑問だな。
姜維自身、文治に粛々と従事するのを良しとするような玉じゃないけどな

31: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/15(火) 03:43:22.26
しかし見事に姜維の話ばかりで王平の話が全然ない
蜀後期を代表する名将なのに

42: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/20(日) 07:35:40.50
>>31
248年に死んだから,どちらかと言えば中期ではないかと。

32: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/15(火) 03:45:12.75
王平は良い武将だが名前だけ見ると弱そう

35: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/18(金) 18:36:20.96
結局、馬謖より出世したが。上官に従わなかったんだね。
全滅はまぬがれたけど

36: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/19(土) 04:07:44.46
>>35
より上官からの軍令を違反したのは馬謖
王平は諫言したのみで従っていないなどの記述はない

37: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/19(土) 06:40:01.43
馬謖が街亭でアホな事してなかったらどうなったんだろうね
蜀の運命も変わっていたろうし、馬謖も出世しただろうな
まあ馬謖だったら諸葛亮の後継者になっても、街亭以上に大きなミスをやらかしてた可能性もあるけど

39: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/19(土) 18:52:44.67
馬謖斬るのは、やっぱ間違いだったと思うけどな。

40: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/19(土) 19:03:58.39
性格的に追いやる程度じゃ不穏分子になる可能性があったので芽ごと摘み取ったのかも知れん

41: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/19(土) 19:20:08.64
脱走したらどうしたって弁護できないけどな

43: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/23(水) 04:00:13.66
姜維は魏のままにいたら、どうなっていただろうか

44: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/24(木) 15:09:51.24
そうなったら対蜀の名将として活躍してたかも

45: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/24(木) 18:27:27.69
魏に母と妻子を置いてきたんだよな
ずっと魏に居てほしかっただろうに

46: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/24(木) 19:12:56.13
必死に涼州攻め取ろうとしてたのって自分の故郷と家族取り返そうとしてたからじゃねえの

47: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/24(木) 19:14:12.81
取り返すってのもおかしいな
自分が捨てたもんを拾いなおそうとしてた、という感じか

48: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/24(木) 19:41:09.66
それもあるが退路確保や糧道確保の意味合いもある

49: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/24(木) 21:46:46.60
魏延の長安強襲は夏侯モならば面白かった結果になったかもしれん
眉城などを早急に落とさなければいけないが

50: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/24(木) 22:01:20.68
一時的に落としたところで維持することを考えれば格段に難易度跳ね上がると思うが

51: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/24(木) 22:05:00.56
長安が要害でも眉城方面から洛陽方面から挟み撃ち喰らって
オマケに͡子午谷ルートの退路抑えられたら詰む
糧道も確保できないだろうし魏延は名将かどうかわからないやつだよ

58: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/27(日) 15:39:19.83
王平は 何で出世したかわからんような人だ

59: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/27(日) 20:10:51.86
いぶし銀だよな、王平は
正史じゃわりと派手な活躍してるのにいぶし銀のイメージ
性格が地味

61: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/28(月) 01:39:18.53
それほどに勇猛な武将という記述を見た事は無い。単に諸葛の従順なお気にいり武将として出世したのだと思う。
個人の閃きや武力は五虎将なぞ達とは比べれん。

62: 無名武将@お腹せっぷく 2013/01/28(月) 04:23:54.26
魏の名将張コウの攻撃を二度も防ぎ、漢中に進撃してきた魏軍を援軍が来るまで防ぐなどの功績がある王平が諸葛亮のお気に入りだから出世したとかありえない
蜀でも屈指の名将だぞ

65: 無名武将@お腹せっぷく 2013/02/09(土) 00:36:47.73
姜維なんて雑魚にしか勝った事のないやつ
諸葛亮でさえ、司馬イに勝ったり、張コウを殺したりしてるのに

66: 無名武将@お腹せっぷく 2013/02/09(土) 11:24:15.80
張コウ「お、俺は…後何回殺されるんだ…」

67: 無名武将@お腹せっぷく 2013/02/16(土) 22:31:46.28
張郃は三度死ぬ

80: 無名武将@お腹せっぷく 2013/02/27(水) 12:45:22.15
王平って蜀将で名将を五人列挙しろって言われたら確実に入るレベルだと思うの
劉備、張飛、魏延、諸葛亮、王平

83: 無名武将@お腹せっぷく 2013/03/01(金) 01:09:33.48
王平子均
王族の血をひいてそうな名前だけど異民族出身という
もしかしたら異民族の王族だったのかも

87: 無名武将@お腹せっぷく 2013/03/03(日) 16:30:12.72
北の王平、南の馬忠
蜀のいぶし銀名将

89: 無名武将@お腹せっぷく 2013/03/04(月) 11:33:49.39
黄権伝
李恢伝
呂凱伝
馬忠伝
王平伝
張嶷伝

93: 無名武将@お腹せっぷく 2013/03/16(土) 01:16:06.39
王平がもっと長生きしていたら、姜維の北伐ももう少し成果があったのだろうか

95: 無名武将@お腹せっぷく 2013/03/21(木) 02:20:28.37
王平が姜維の代わりに北伐の司令官になったらどうなったか

98: 無名武将@お腹せっぷく 2013/04/02(火) 09:45:47.40
北伐しなかったんじゃないかな

101: 無名武将@お腹せっぷく 2013/04/03(水) 23:16:17.35
>>98
王平では北伐出来ないが正しいと思う
軍を編成して、補給を整え兵を戦場まで持ってくってかなり大変な技術。

100: 無名武将@お腹せっぷく 2013/04/03(水) 18:43:47.72
王平も姜維も軍人だ。軍人としての能力はどちらが上だと思う?

103: 無名武将@お腹せっぷく 2013/06/10(月) 10:38:50.83
マジレスすると名前の差
王平って漢字と発音が凄いダサい
名前からして醜男が浮かぶ
対して姜維伯約は一瞬で美青年が浮かぶ

李厳だって李平に変えたけど本や漫画やネットじゃ李厳って呼ばれ続けてるしやっぱ「平」って字が格好悪いな

104: 無名武将@お腹せっぷく 2013/06/10(月) 10:51:34.84
平の字が悪い
陳平が韓信や張良の様に神格化されることなく関平がださくて関帝の実子なのに養子扱いされたのと同じ

107: 無名武将@お腹せっぷく 2013/09/05(木) 21:29:35.92
姜維も王平も生粋の軍人だぜ。
軍人は指揮能力と個人的武勇と兵法能力で評価すればよい。

引用元: ・王平>>>>>姜維