61YV6JJxFlL._SL500_



1: 世界@名無史さん 2011/01/20(木) 23:34:47 0
どうなる?








2: 世界@名無史さん 2011/01/20(木) 23:40:00 0
日本に中国人が大量に移住してくる

3: 世界@名無史さん 2011/01/20(木) 23:42:41 0
日本の公用語が中国語になる

6: 世界@名無史さん 2011/01/21(金) 08:16:13 0
日本人の支配する中華帝国の国号は「和」としよう。

東シナ海航路が国家の大動脈になるわけだから、造船技術・航海技術は史実より発展するはず。航海技術が発展したら、史実のように東亜に閉じこもらず、世界中の海に進出して、東亜大航海時代が始まるだろう。
和帝国は各地に貿易拠点を築き、やがて欧州諸帝国と衝突することになる。

7: 世界@名無史さん 2011/01/21(金) 15:19:55 O
なんとなくだが、少なくとも清の末路と同じにはならん気がする。
つか、多民族藩国維持型封建中華帝国と考えると、妙なロマンを感じる。

戦国日本の報賞制度の流れから、集権化が不完全に終わることで、藩国同士の競争が起こる柔軟性が残れば、>>6の指摘する海洋国家化と相俟って、とんでもなく発展しそうだ。
産業革命は寒冷化の影響の少ない地域だから無理かもだが、少なくとも現実のように十馬身差をつけられることはあるまい。

9: 世界@名無史さん 2011/01/22(土) 04:37:19 0
うんにゃ、元々歴史的に日本には海洋的な文化が薄い。
多分変わらず鎖国してただろう

11: 世界@名無史さん 2011/01/22(土) 07:14:06 0
インドのように中国大陸に藩国が乱立するようになるだろう。

12: 世界@名無史さん 2011/01/22(土) 08:54:34 0
官僚の半分を日本人で占めると規定した和漢偶数官制が敷かれて丁髷と和服が漢人に強要されるんだろ。

13: 世界@名無史さん 2011/01/22(土) 10:47:33 0
そして、公用語は中国語になり。
日本人の名前は中国名見たいになる。

16: 世界@名無史さん 2011/01/22(土) 11:23:45 0
日本全土が関白直轄領になって豊臣政権が安定する。
大陸に封じられた諸侯はそのうち勝手に争いだして日本とは疎遠になり完全に中国化する。
そして中国統一した大名が日本に攻めてくる。

17: 世界@名無史さん 2011/01/22(土) 14:48:47 0
とりあえず中華民族のひとつに日本人も加えられていただろう

30: 世界@名無史さん 2011/01/25(火) 10:28:48 0
歴代の支配民族みたいに服装や一部の人名を除いて漢化するだけでしょう。
そして19世紀頃には日本語が完全に文語・死語化して、現代では紫禁城の額などにひらがなの名残を辛うじて残しているに留まる。

32: 世界@名無史さん 2011/01/25(火) 11:26:24 0
>>30
中国人の1億に対して日本人は2000万と割と人口が多いので日本列島は漢化されないと思うよ。

45: 世界@名無史さん 2011/02/01(火) 13:02:28 O
日本語なくなってたかもね。

48: 世界@名無史さん 2011/02/02(水) 11:29:02 0
結局、今までの征服王朝のように、漢民族化して、消えて言っただけだと思う<日本政権

50: 世界@名無史さん 2011/02/02(水) 21:34:59 0
普通に考えて日本が清みたいに中華人民共和國の東の島になって言葉もシナ語になって
今の台湾とか満州みたいに成ってんだろ

51: 世界@名無史さん 2011/02/02(水) 22:40:13 0
普通にって言っても数百年間属国だった朝鮮が独自性を保ってるんだぜ?

76: 世界@名無史さん 2011/02/08(火) 13:08:23 0
仮に大陸支配に成功したら、大和民族は中華社会の上位カーストになり、生活文化は駄目な意味で貴族的になってしまっただろうと思う。
ヤンバン化と言えばイメージしやすいかな。
職人技を尊敬する文化は生まれず、近代化にも失敗するはず。
日本の近代化という事象が消えると世界史の流れも根本的に変わる。
有色人種と白人との文明格差は縮まらないままになり、その時間線の21世紀は、かつての南アフリカの巨大版みたいな世界だろう。

77: 世界@名無史さん 2011/02/08(火) 13:48:30 0
満州族みたいに漢族に同化されていくだけだろ

88: 世界@名無史さん 2011/02/08(火) 23:53:04 0
>>77
日本語が満語のように死語になるようなもんですかね?

78: 世界@名無史さん 2011/02/08(火) 13:54:35 O
どっちかっていうと女真じゃなくて蒙古と同じようなルートを辿ると思う

79: 世界@名無史さん 2011/02/08(火) 14:08:34 0
大戦後に大陸・半島から日本人がほぼ駆逐されたところを考えると、過去の中原進出した諸民族の中でも大和民族ぐらい盛大に失敗した民族ねえんじゃねえの

80: ◆axCVsGomao 2011/02/08(火) 14:21:49 0
日本は対外戦争は経験無いからど下手くそだよね 

134: 世界@名無史さん 2012/01/30(月) 19:11:26.34 0
>>80
日本は一応支那の統一王朝は軒並み戦ってんぞ
唐元明清中華民国と戦ったぞ

まぁ、常時殺し合いしてる大陸と比べたら戦争状態の時なんて一瞬だが

139: 世界@名無史さん 2013/06/12(水) 15:38:27.78 0
>>134
宋とはやってないんだな、シナのほうにやる余裕がなかったのか

むしろ
満州&沿海州・華北・華南・モンゴル・チベット・ウイグル・雲南&ミャンマー・インドシナ半島
くらいで9分割すると面積的にちょうど釣り合う

で、満州&沿海州で国家保持ができないのか
華北と関わり無くやっていけないのか
人口的にもたないのかどうなのか
日本が貿易的に肩代わりできないのか

89: 世界@名無史さん 2011/02/09(水) 00:30:17 O
平仮名とか片仮名とか「日本文字」とか称されて学術研究以外には使われない言語になってるだろうな。

90: 世界@名無史さん 2011/02/09(水) 00:34:48 0
終戦直後はローマ字表記案も真剣に議論されたからねぇ

91: 世界@名無史さん 2011/02/09(水) 13:18:25 0
史実なら間引かれてた余剰人口が中国に移民して和族になると思うが
中国から日本列島に何千万人も大挙移民するとは思えないので同化はしない。

93: 世界@名無史さん 2011/02/10(木) 03:35:41 0
>>91
蝦夷とか人口密度の低い地域には相当流入するかもしれんのう

94: 世界@名無史さん 2011/02/10(木) 08:29:50 O
満州に漢人が本格的に流入したのが百年とちょっと前ぐらいからなのに海を隔てた土地に住み着くとは思えないんだけど

95: 世界@名無史さん 2011/02/10(木) 09:41:31 0
もっと新しい時代で、仮に大東亜共栄圏が実現していたとしても、共栄圏人口の過半数は中国語が母語なわけで、漢民族が日本化する以上に大和民族が漢化してしまい、結局、大東亜共栄圏は中華文明圏になってしまったはず。
漢民族は、日本に対する短期的勝利のせいで、そういう長期的チャンスを逃してしまったのだ。
……というのが、趙無眠〈もし、日本が中国に勝っていたら〉の主張w

97: 世界@名無史さん 2011/02/10(木) 11:00:42 0
支那人が辮髪ではなくちょんまげを結うようになったかも知れぬ。

98: 世界@名無史さん 2011/02/10(木) 12:10:55 O
日本は東夷にあたるので尊皇攘夷な朱子学は認められるかどうかわからないね。
日本風にアレンジした水戸学が生まれるかどうか?
名目であれ天皇を中心にした新政権をスムーズに樹立して西洋に対抗できるようになれるかな。
19世紀に滅倭興漢や扶日滅洋など色々めんどくさいことになって日本中国あわせて欧米の植民地になってるかも。
アメリカとロシアが日本や満州で戦争したりしてたかもね

102: 世界@名無史さん 2011/02/11(金) 09:46:58 0
人口30万の満州族みたいに、漢民族と完全に同化して消滅することはないだろうけど
モンゴルやウィグル、チベットみたいな運命にはなったかもね。

117: 世界@名無史さん 2011/02/19(土) 05:37:15 0
「元」がモンゴル帝国の一部としての中華帝国であったように、日本帝国の一部としての「倭」(この語は侮蔑の意があるので)あるいは「和」という中華帝国となっただろう。
その際、「皇帝」が誰であり「首府」がどこであるかが問題となる。
仮に太閤が中華帝国皇帝となったとして、天皇との関係はどうなるのか。
謎である。

120: 世界@名無史さん 2011/03/06(日) 19:09:03.69 0
>>117
丁度ローマ法王と神聖ローマ帝国皇帝のような関係で共存したんじゃないか。

121: 世界@名無史さん 2011/03/07(月) 23:33:08.44 0
ダライラマと明・清皇帝みたいに

128: 世界@名無史さん 2011/09/20(火) 02:26:34.54 0
大してなにも変わらんよ。
日常語が中国語化してただろう、くらい。
日本文化はなくなっている。

136: 世界@名無史さん 2012/01/31(火) 08:01:44.05 0
>>128
いや日本は満州と違って島国だから大陸埋没層と島国原住民に別れて日本列島は文化とともに保存されているだろう。
シナの影響は格段に受けて朝鮮並になるだろうが、逆に日本文化もシナに浸透して融合するだろう。  

132: 世界@名無史さん 2011/11/01(火) 14:26:28.01 0
典型的な中国人のイメージは辮髪とヒゲだが、これは元々は漢族ではなく満州族の格好であった。
日本はまた大陸のどこの民族にもない特殊な文化が発達した。
辮髪ではなく、丁髷が中国人の格好になると面白い。日本統治時代の日本の城風な建物が中国に残っている。
文書の保存法などは中国人が逆に日本人から学ぶ事もあったし、周辺民族の中で日本人の独自性は最も高いので、相当な文化的インパクトはあると思われる。大陸では和漢様式という独自の文化様式が発達するかも知れない。

133: 世界@名無史さん 2012/01/27(金) 05:34:03.08 0
確かに子供の頃は辮髪とか所謂チャイナドレスとか中国そのものだと思ったけど
全然違ったんだよな・・・

引用元: ・17世紀に日本が満州族みたいに大陸を制圧したら