1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/26(木) 11:42:53 ID:hGcoCJl60
英雄と言えば、欠かせぬのが美女の存在。
中国の歴史上に存在した、あるいは物語の中に登場する美女たちについて語りましょう。

ちなみに中国の四大美女は、西施、王昭君、貂蝉、楊貴妃の四名です。








5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/26(木) 13:55:44 ID:w0u6UrQP0
理想の四大美女

夏姫
呂后
武則天
潘金蓮

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/26(木) 15:50:09 ID:ERq9TXYK0
>>5
潘金蓮だけ小者過ぎないか?架空だし。

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/26(木) 20:04:57 ID:1Ref+rHx0
>>5
呂后も晩年はすっかり女としての魅力がなくなったらしいよ。
項羽に捕らえられた時、陵辱も覚悟してたらしいがブサイクすぎて相手にもされなかったそうな。

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/26(木) 20:08:46 ID:HAVr+2vY0
>>7
その時代の美人だったら、虞美人がいるしなあ。

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/27(金) 01:57:16 ID:rlYAtReP0
貂蝉はほぼ架空。モデルとなった女性がいたとの説もある。
西施、王昭君についても、実在はしても、一般に伝わる逸話については、作られた部分が大きいだろう。

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/28(土) 10:42:32 ID:ZB/RNaZw0
王昭君はなんども詠われているけど、中でも白居易の王昭君は秀逸だよね。
あと、誰だったか、漢の恩は少なく、胡の恩は多いって詩を作った人もいたよね。
これもなかなか的を得ているよね。

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/28(土) 22:43:55 ID:TiBDRxls0
四大美妓

魚玄機
薛濤
李師師
陳圓圓

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/29(日) 12:50:52 ID:26deI4230
賢妻たち

卓文君
陰麗華
馬皇后

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/30(月) 23:58:45 ID:eNAY3jyj0
新・四大美女。

西施
楊玉環
小龍女
陳圓圓

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/31(火) 16:08:51 ID:A+oh1Jup0
小龍女は、武侠世界じゃ、一番だろうな

21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/01(水) 21:23:53 ID:3EVZOnan0
傾国四大美女
褒似
西施
楊玉環
陳円円

30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/09(木) 14:46:42 ID:3D0T0NdV0
美人はやっぱり張さん、李さん、王さんが多いだろう。

32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/09(木) 23:17:59 ID:ViycpXpl0
>>30
中華美女の2割ぐらいはそれ

33: 奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. 2006/11/09(木) 23:36:12 ID:ZqhDMSjQ0
越人は美人の血統なんかね。

34: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/09(木) 23:56:30 ID:ViycpXpl0
蘇州は美人の産地として有名だけど、蘇州は呉の方だね。

35: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/10(金) 00:38:23 ID:ZWcYs3KZ0
君がみ胸に抱かれて聞くは  夢の船歌恋の唄
水の蘇州の花散る春を  惜しむか柳がすすり泣く

という歌があったなー。

36: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/10(金) 12:12:54 ID:cjGYm44d0
天に極楽あり 地に蘇杭あり

37: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/11(土) 23:44:15 ID:x3eLmSkQ0
ブスの産地としては無塩が有名

38: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/12(日) 23:57:50 ID:hWCQkQ0Y0
無塩(鐘離春): 姓は鐘離の二文字で、無塩という村に生まれた醜女。非常に賢かったのだが、もっぱらその容姿が評判となって「無塩」が醜女の代名詞となった。
漆で塗ったかのような色黒、臼のように鉢のひらいた頭で奥目。節が高く長い指、上を向いた鼻。
突き出した喉仏に、たっぷり肉のついたうなじ。しかも髪は少ししかなく、腰は曲がってその分鳩胸だった。
四十なっても貰い手が無かったが、斉の宣王に国が危うい事を四ヶ条にわたって述べ、その賢さに感動した宣王の妃となった。

40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/13(月) 16:08:43 ID:pPzZ7iUb0
>>38
>「無塩」が醜女の代名詞となった。

後世の無塩の女たちは災難だろうな。
たとえ美人でも、プロフィールに出身地が無塩と記されていたら、それだけで見合い断られそうだしw

56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/26(日) 23:09:25 ID:aa83NeyM0
中国じゃ、色白でかつ肌が滑らかな女性ってのは、どの地域に多いのかな?

58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/27(月) 21:48:48 ID:9lDE+jB3O
>>56
それも気になるけど、傾国の美女は中国人でなかったのかも。
海に隔てられてないわけだから、欧州の人間が流れて来ている可能性は高いと思うんだ。
尭、瞬には目に瞳が2つあり、あの項籍にも瞳が2つあったという。
青い目をそのように例えた。なんてロマンはないかな?

59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/27(月) 22:30:46 ID:a3x/5b5h0
>>58
そこまで飛躍しなくても、ふつうに孫権が碧眼児と呼ばれてる。

ちなみに、10年以上前に西安に行った時のガイドさんが顔立ちはどう見ても中国人(坂東英二を若くしたような感じ)なのに瞳の色が薄い緑色だったよ。
遠い祖先に西域の人間がいるんだろうど、自分でいってた。

60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/11/27(月) 23:52:43 ID:ggiNvxTj0
唐代には、西域から来た胡姫が流行ったりしたけど、美人としてもてはやされたというよりは、パンダのような珍しい動物のような形でもてはやされたようだし、彫りの深い顔立ちが美人という価値観が当時あったかは分からんね。

71: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/10(日) 23:47:39 ID:SbBVSCJQ0
妓女の中で最高の美女は誰だろう?
李師師とか、陳圓圓とか。

75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/14(木) 23:09:23 ID:ENwkMgrW0
李師師って一応実在の人物なんですよね?

77: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/14(木) 23:41:16 ID:OHcqkn460
>>75
実在はしていたようだよ。
かなり誇張されたエピソードがついているけど。

76: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/14(木) 23:14:17 ID:ENwkMgrW0
三国演義=貂蝉
水滸伝=李師師
紅楼夢=林黛玉
金瓶梅=潘金蓮
封神演義=だっきちゃん

79: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/15(金) 23:47:24 ID:JEeyU0e40
林黛玉ちゃんより薛宝釵ちゃんの方がいい

80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/16(土) 16:57:40 ID:OXdeiF4b0
林黛玉は気難しいから、扱うのが大変そう。
まあ、その気難しい部分が、人気の秘密ではあるんだけど。

81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/17(日) 02:21:49 ID:qrRWnasI0
宝釵は大人しそうな顔で何気に腹黒いと思う

いっそさばさばとキツイ王煕鳳がいい

83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/17(日) 15:02:22 ID:jXc1JKVD0
>>81
王煕鳳はきりっとした美人だねえ。
あれの超強烈版が武則天だったんだと思う。

89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/21(木) 11:42:40 ID:Ph73ZbEd0
武則天なんか、牀でも高宗を組み敷いていそうなイメージがある。

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/12/28(木) 16:18:06 ID:XbVMLhSv0
やっぱり最強美女は武則天

98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/03(水) 17:03:33 ID:N5AfSxer0
知名度が最高となると、やっぱり楊貴妃だろうね。

中国でも四大美女の筆頭扱いなのかな?

99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/03(水) 17:24:24 ID:jqMyB6KI0
しかし楊貴妃はデヴつーかぽっちゃりタイプで汗っかきだからなー。
まあ中国人の好むのはそういうタイプなんだろうけどね。

100: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/04(木) 22:20:06 ID:30vl0HJL0
虞姫ってなんで入っていないんですか?

101: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/04(木) 22:38:37 ID:4eCPVGmN0
有力候補だったけど、惜しいところで脱落って感じじゃないかな?
陳圓圓なんかは、時代が新しいからだろうけど。

104: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/11(木) 23:33:30 ID:z2Cr7Hb00
>>101
褒似、虞姫、李師師、陳圓圓あたりは、四大美女を選ぶ時の有力候補だっただろうね。

130: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/06/02(土) 09:16:43 ID:ok2nxA5M0
>>104
そもそも四大美女の成立時期によっては、李師師、陳円円はまだ存在していなかったり

115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/10(土) 23:56:17 ID:q7om0rGq0
秦可卿みたいな弱々しい感じの方がそそられる。

117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/03/01(木) 23:56:35 ID:0uLtswtw0
>>115
嫁に手をつけた賈珍さん乙

122: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/08(日) 23:54:17 ID:hHA9crCA0
林黛玉ちゃん派はいないのか?
ヒロインだぞ。

123: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/09(月) 07:22:02 ID:s1TCl9qz0
あんな気難しい我侭なヒロインが側にいても面倒なだけだと思う。
オマケに体弱いし。

124: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/02(水) 22:42:01 ID:P4E6hWHY0
薛宝釵の方が頼れそうな感じ。
王熙鳳ほどしっかりしすぎていると、殺されそうで怖いw

126: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/05(土) 04:35:28 ID:+KIQMcTU0
自分に正直に純粋に生きた黛玉も道徳に従って「正しく」生きた宝釵も不幸にならざるを得なかった
儒教道徳への批判が「紅楼夢」

151: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/03(木) 13:50:16 ID:WO5n/hca0
できるキャリアウーマン型 …… 上官婉児

152: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/02(日) 15:42:57 ID:BhNaJDK80
良妻賢母型 …… 馬皇后だろうな。

153: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/03(月) 13:44:14 ID:yVxwHhqn0
孤高の女王型 …… 武則天

156: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/29(水) 21:51:28 ID:s3P/dd/AO
思いやり型 …… 文昭甄皇后

167: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/10(木) 17:19:09.57 ID:/BQU+WaP0
虞姫は傾国か?
項羽が光武帝だったら陰麗華になるような

引用元: ・【傾国】 英雄の側に美女あり 【纏足】