1: 名無しさん@おーぷん 21/09/09(木)19:57:43 ID:FUST
no title








3: 名無しさん@おーぷん 21/09/09(木)19:58:53 ID:Ly0V
わいは畿内にも九州にも大規模な勢力があって、それがごっちゃになって伝わってる説

4: 名無しさん@おーぷん 21/09/09(木)20:01:15 ID:Ly0V
結局考古学的な物証が全てな気がするンダワ

9: 名無しさん@おーぷん 21/09/09(木)20:08:48 ID:1C1f
中国に報告した人が北九州までは来たけど後はどうせ確認するやつもいないんだからと伝聞からの創作してるんだと思うわ

10: 名無しさん@おーぷん 21/09/09(木)20:12:20 ID:CIKP
>>9
マジで諸説ある
水行=海や川
って説も

あと日本は山が多いから陸行だけでもかなりかかったんじゃなかった?とか

14: 名無しさん@おーぷん 21/09/09(木)21:05:04 ID:cKYy
対馬って昔っから貿易してたんやなぁ

17: 名無しさん@おーぷん 21/09/09(木)21:38:47 ID:CIKP
>>14
結構歴史あるで

日本書紀や古事記にもでてくる

16: 名無しさん@おーぷん 21/09/09(木)21:15:41 ID:N0Sc
邪馬台国は福島県耶麻郡(山都町)にあった


no title


読みも、耶麻(ヤマ)・山都(ヤマト)で ピッタリ

23: 名無しさん@おーぷん 21/09/09(木)22:52:30 ID:i6La
>>16
とおい

26: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)01:26:57 ID:kQDP
東北なのかもな
征夷の中に邪馬台国はあったんじゃねーの?
征夷ってーと蝦夷っぽいけど北の未開の地って意味も含まれてるし

34: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)04:22:37 ID:WdZL
「邪」がつくってことは当時都合が悪いからなんかな
あっやしいわ

47: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)06:44:46 ID:6mQq
>>34
あの時代ってだいたい音からの当て字じゃないん

48: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)06:46:51 ID:hNVP
>>34
ただの当て字やろうから意味ないはず
あるとしたら中華思想によるもの

49: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)06:50:50 ID:nEPy
>>48
卑弥呼 も 卑 なんて文字当ててるしな
朝鮮もそうだが
36: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)
奈良
37: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)
千葉やろ
38: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)
当時の関東なんて国って意識ないだろ
ただ意外と海路で西側の文化伝わってたけど

42: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)04:54:49 ID:Oap7
九州の邪馬台国から大和に移住した部族がコピーしたから九州と大和の両方にあったんやで

50: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)07:03:01 ID:Irsn
皆がなんで魏志倭人伝を盲信してるかが分からない
普通に書いたやつの創作やろ
無いと思うわ

51: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)07:06:29 ID:6NNK
>>50
あの時代の日本のこと書いた書物がそれしかないからやで
あとは物的証拠しかない

52: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)07:28:47 ID:nOTT
謎の古墳時代

55: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)07:43:02 ID:PYbU
九州じゃね(´・ω・`)?

ふぐすま説はトンでもで好き(´・ω・`)。
安達太良の辺りって鉄山とか明らかに古代製鉄の名前付いてるのにその名残が一切消失辺りロマンスが止まらなくてワクワクする(´・ω・`)。

57: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)07:49:07 ID:PqF2
畿内でないとその後の歴史と繋がらん

58: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)07:49:27 ID:PqF2
地理的には北九州やろな

60: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)07:50:28 ID:5QSB
普通に九州やろ

61: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)07:56:06 ID:PqF2
>>60
魏史信じるなら北九州しかありえん
61: 名無しさん@おーぷん 21/09/10(金)
九州から日本海側を北上したんやろな

引用元: ・【疑問】邪馬台国って結局何処にあったんやと思う?