51mp4UcBJVS._SL500_



1: 人間七七四年 2016/10/11(火) 01:16:00.53 ID:V2tmxsG3
せめて後10年早くに九州を統一していれば…








2: 人間七七四年 2016/10/11(火) 09:37:06.52 ID:H165JHUa
無理

領主権すら確立できなかった上に、遠征能力が欠落した田舎大名が全国統治とか

8: 人間七七四年 2016/10/12(水) 22:10:25.72 ID:YJf1akDN
1、史実より10年早く九州統一を完成する

2、秀吉が攻めて最終的に屈服するにせよ、小牧長久手の家康のように、関門海峡あたりで秀吉に強力ないダメージを与える。

3、戦後、九州全領国安堵で島津義久が豊臣五大老の一人になる

4、秀吉死後、関ヶ原の西軍総大将が島津義久、家康を倒しはれて天下人へ


簡単じゃないか。十分ありえたなうんうん

12: 人間七七四年 2016/10/13(木) 12:05:39.28 ID:yIG7Kk8G
>>8
>2、秀吉が攻めて最終的に屈服するにせよ、小牧長久手の家康のように、関門海峡あたりで秀吉に強力ないダメージを与える。

無理 島津は水軍は無いに等しい、これが朝鮮征伐時の大遅陣の原因の一つ
四国を取ってる秀吉軍は日向や豊後にも上陸可能、博多に直接上陸もできる。
兵員も船も多い豊臣軍は関門海峡で睨みあって島津主力を拘束している間に裏側に兵を上陸させることができる

10: 人間七七四年 2016/10/13(木) 02:08:12.19 ID:9xi7/KZz
まず兄弟で歩調合わせてから物を言え

11: 人間七七四年 2016/10/13(木) 11:20:19.22 ID:whBRvlW4
義久と義弘で権力争いが起きそう

14: 人間七七四年 2016/10/13(木) 16:39:38.40 ID:LR+iuRkj
会社でいえば同族経営の田舎企業でしょ
社員がどんなに頑張っても島津一族に搾取されるブラック同族企業
島津一族以外絶対出世できないような会社に誰が行くんだって話

15: 人間七七四年 2016/10/13(木) 17:41:31.69 ID:rAoZupBs
それは大変な誤解だ。島津家中では国人の力が強く、一族だけで財政や権限などの勝手な取り分を決めればたちまち島津家は瓦解する

16: 人間七七四年 2016/10/13(木) 18:08:50.83 ID:buT6rTuu
誤解と言ったら島津家の軍勢は取り立てて攻勢に強いわけではないし、蛮性は誇張されているし、一般的な中近世的軍隊の枠からは全然はみ出さない
攻勢が成功する時は大量の兵員を動員して、攻撃の回数を多く確保できる時間的物資的余裕がある場合

あと秀吉に為す術もなく負けたというのも誇張といえば誇張、当時の九州南部がそもそも大規模な軍事行動に耐えられるような土地ではないので島津は遠征の半ばで既に押せば倒れるような限界状態を迎えていたし、逆に秀吉軍が九州南部へ兵を移動させたらそれだけで兵站の限界を迎えて最後の一押しが出来なくなった

19: 人間七七四年 2016/10/14(金) 04:13:30.62 ID:6HXahcfp
薩摩の主要な国人衆って、ようは島津の分家たちなんじゃないの?

21: 人間七七四年 2016/10/14(金) 08:08:24.42 ID:HQZe6DhN
>>19
違う別れてから結構代替わりあり別物、特に大隅は島津と縁が薄い
島津氏自体薩州家と相州家で別れて争っていた
現在の島津氏は宗家筋の奥州家を薩州家が乗っ取った形になる

義久も養子に入ってから鹿児島を追い出されたりしている
こんな状態なのに10年早く統一とか無知の産物でしかない

29: 人間七七四年 2016/10/15(土) 22:49:54.79 ID:CAW89Q5p
>>21
違うぞ。

本家(奥州家)

伊作家 →吹上

相州家→金峰

薩州家→出水

豊州家→日南飫肥

とあって、伊作家と相州家の当主島津忠良(日新斎)の長男貴久が本家14代当主である島津勝久の養子となり、本家15代当主となった。
よって、15代以降は伊作・相州両家が、それまでの本家にとって代わった。

それが気に食わなかった薩州家の島津実久が、元当主勝久をそそのかし、養子縁組の解消をさせようと、帖佐地頭島津昌久、加治木地頭、伊地知重定を取り込み挙兵、貴久は田布施(金峰)に戻り、忠良と共にこれを鎮圧し、再度鹿児島に戻った。

16代当主義久が云々は、全くのデタラメですね。

30: 人間七七四年 2016/10/17(月) 02:50:07.49 ID:4cC+bWd5
>>29
あんたも間違えてる、義久は縁組終了後、一度御所に入ったが養父と実久に御所を追い出されており、薩摩の国の守護職は島津実久が勤めていた
当然この期間の事については島津氏の記録から削除されいる

31: 人間七七四年 2016/10/17(月) 03:53:36.46 ID:tpnkHReM
>>30
時系列で行きますと、

大永6年(1526年)
伊作・相州家から本宗家勝久の元に島津貴久が養子入

大永7年(1527年)
島津実久(薩州家)が島津貴久を攻める。
貴久は田布施に戻り、勝久が再度守護に

天文4年(1534年)
島津勝久が川上昌久を切腹させ、激怒した島津実久が勝久を急襲。
島津勝久は帖佐へ逃亡。
実久が本家を乗っ取り、守護となる。

天文8年(1539年)8月市来鶴丸城の戦いで島津実久は敗れ本拠地出水へと撤退。
島津貴久が守護になる。


島津義久は、天文2年(1533年)~慶長16年(1611年)であり、大永年間のゴタゴタ時には産まれておらず、当然島津勝久や実久と養子縁組をした事実もありません。養子縁組をしたのは、島津貴久(永正11年(1514年)~元亀2年(1571年))です。

悪しからず。

25: 人間七七四年 2016/10/15(土) 09:35:49.78 ID:8znWnIfp
関ヶ原で敗走するときにたまたまはずみで家康を討ち取ってしまい、そのことが評価され名目上豊臣政権は存続させながら天下の政を任されるってことはありそうか。

32: 人間七七四年 2016/10/23(日) 14:51:48.73 ID:u521Rk/f
大坂の陣は最大のチャンスだったのにな。
もし豊臣方に参加すれば唯一の現役大大名として一目置かれるし
10万余の軍勢の指揮権を託され、島津氏の手腕からしたら徳川を打ち破る可能性は十分にあった。
まあ島津は敢えてリスクは取らずに徳川の庇護の下で70万石の大名として生きる堅実な道を選んだってこった。

33: 人間七七四年 2016/10/23(日) 16:37:30.53 ID:+ANzHRrn
薩摩の最大の強みって、誰も攻めに行かない辺境に位置してることであって、そんなのが中央に出て行っても、強みが消えて、間違って田舎から出てきちゃった集団でしかない

明治維新で一時中央に出張って来たが、結局用済みみたいな感じで鹿児島に追い返されちゃったし
鹿児島に戻ってからはまた強みを発揮して西南戦争起こしたり

34: 人間七七四年 2016/10/24(月) 12:08:14.76 ID:y9jjQA+m
たやすいことだな。
島津が軍勢連れて船で都に行き、御所を取り囲み天皇を拉致して薩摩に連れ帰り、薩摩を新たな都にして征夷大将軍に帝から任命されれば島津幕府が成立する。
まあ実際幕末の長州って似たようなことしようとして、新撰組に阻止されたんだよな…薩摩より長州のほうが狂ってるな

35: 人間七七四年 2016/10/24(月) 18:33:47.99 ID:rdvqEB4e
戦国期の島津は畿内にまともな兵数を送り込む事すら出来たことが無い(関ケ原、大坂の陣)
これで天下をどうしようというのか

有馬の援軍さえ結構バラバラに到着している
意外かもしれんが島津は水軍が無いと言ってよいレベル
恐らく日本最南端であるがゆえに瀬戸内のように水軍が発展しなかった
漁をするなら錦江湾内だけで事足りるしな

79: 人間七七四年 2017/05/14(日) 15:31:58.41 ID:NHFqo21O
そもそも天下統一とか中央まで狙ってたのか?
九州統一だけで満足してそうなんだが

83: 人間七七四年 2017/05/27(土) 02:53:21.40 ID:8XIOT+/7
島津幕府創立の場合、やはり鹿児島で幕府開くつもりなのか?
もうちょっと中央よりに出てくるのか?

84: 人間七七四年 2017/05/27(土) 10:53:50.99 ID:soyQcjgj
琉球、台湾まで領土を広げれば
薩摩が中央

82: 人間七七四年 2017/05/26(金) 22:35:01.25 ID:7zhT7Wap
伊達幕府の方が可能性は高そう

85: 人間七七四年 2017/06/09(金) 22:03:55.13 ID:KKD0JmrP
東北とか九州の大名とか、そもそも天下統一という発想があったのかと。
東北の伊達政宗や九州の黒田如水は例外かもしれんが、あれも本心で天下狙ってたかは疑問。
コイツらならやりかねんと周囲は思ったかもしれんし、それに合わせて本人らも振りをしてだけかも。

86: 人間七七四年 2017/06/13(火) 13:17:32.23 ID:i5VAkqJh
現に室町幕府があって大名の子供となれば当然歴史も学んでいるんだから発想すらないなんてことはありえんよ

87: 人間七七四年 2017/06/13(火) 21:09:17.60 ID:Hy3h2ij+
北畠顕家は根拠地の奥州からはるばる京に攻め上がり、足利尊氏を追い出した。
尊氏もはるか九州まで落ち延びたのち、そこで力を蓄え京を奪還した。
その故事を知っていれば奥州だから、九州だから天下と無縁とは思わんだろう。
無論、現実的な距離の壁は大きいのは否定しないが。

90: 人間七七四年 2018/10/05(金) 19:59:28.20 ID:yy1RopkM
島津幕府って明治島津政府のことだろ
ありえなくもない。可能性として限定、段階的開国を薩摩ー長崎ー横浜からってシナリオはあるえるよ

64: sage 2016/11/23(水) 16:49:44.53 ID:OmHil7N5
方言がきつすぎて通訳が必要な幕府だな。

引用元: ・島津幕府創立の可能性を検証するスレ