414bbd8AqIL._SL500_ (2)



1: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:45:06 ID:RWyt
高校生「応仁の乱意味わからん」
大学生「応仁の乱意味わからん」
研究者「応仁の乱意味わからん」
当時の知識人「応仁の乱意味わからん」








4: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:47:10 ID:RWyt
結果誰も得してない

5: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:48:20 ID:qjwu
守護大名や下剋上した奴らは自由に動けるようになったし誰しもが損したばかりではないやろ?

6: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:48:57 ID:aDzX
何がしたかったんやろね

20: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:51:51 ID:RWyt
応仁の乱は社会制度の限界というか特異点みたいなもんを感じる

23: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:52:24 ID:TmZC
まぁ事件の動機は事件起こした当人たちしか分からんから

24: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:52:31 ID:ODBy
で応仁の乱ってどんなの?

28: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:53:12 ID:h8kj
>>24
でかい派閥争い
ただしトップがいつの間にか逆側の陣営に入れ替わる

33: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:54:53 ID:ODBy
>>28
どういうことや?任天堂とソニーがバトってたら気付いたら任天堂社長がソニー社長になってソニー社長が任天堂社長になってたってことか?

38: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:56:08 ID:Qu1H
>>33
次の将軍を現将軍の弟にする派と息子にする派が居て、途中から弟派が息子派になって息子派が弟派になったんや

39: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:56:34 ID:ODBy
>>38
なんでそないになるんや……?

41: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:57:25 ID:Qu1H
>>39
ワイにも分からん。
結局両者とも傀儡に出来ればどっちでも良かったんじゃないかと勝手に思ってる

31: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:53:58 ID:Qu1H
途中で担ぐ神輿が入れ替わるとか、そりゃ下剋上起こされるよな。大義もクソもあったもんじゃない

32: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:54:26 ID:UP1u
そして戦国へ

36: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:55:37 ID:RWyt
あれがきっかけで戦国に突入するから歴史の授業では避けて通れない
ただ詳しく理解するには時間が足らんからなあなあで済まされる
ていうか正しく説明できる人がいない

37: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)21:55:50 ID:hDh3
教科書と新九郎奔るの知識しかない

46: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:00:46 ID:4GkI
>>37
新九郎奔るでも大分説明苦労してる感じやな
それでもようわからんけど

58: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:05:26 ID:4GkI
そもそも何が気に入らなくて戦になってるのかもようわからん

70: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:08:13 ID:ZLEh
>>58
当時の京都の坊主が「あいつらなんで戦争してるのかわけわからんわ」って文書で残してたから当時の一般人もわかってないという

61: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:05:52 ID:ZLEh
応仁の乱が起きたのは将軍の後継者争いで~←実は違う
日野富子が周りを焚き付けて~←実は違う
東が将軍側、西は将軍の弟側←実は違う

なんやねんこれ……

76: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:10:24 ID:r0cT
藤原氏と応仁の乱で日本史挫折する人多そう

77: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:10:46 ID:Mo35
最初に畠山家で後継者争いが勃発、畠山義就に山名宗全(西軍)、畠山政長に細川勝元(東軍)がつく

応仁の乱の開幕戦・御霊合戦が開始、将軍・義政は手出し禁止を通告したが山名・斯波義廉・朝倉孝景が無視して加勢、政長敗北し勝元に匿われる

細川ブチ切れて自分の派閥の援軍を集結(細川・畠山政長・京極持清・武田信賢・赤松政則・斯波義敏)ちなみに赤松は山名に1度滅ぼされ、斯波義敏も義廉と後継者争い中

山名も対抗するため自分の派閥の援軍を集結(山名・畠山義就・斯波義廉・一色義直・土岐成頼・大内政弘)

将軍家の隣に屋敷があった一色義直の家を武田が襲撃し、将軍義政を保護

義政はあくまで中立に徹したかったので細川は弟の義視を大将にする

序盤の時点でこれやからな…

81: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:11:50 ID:r0cT
>>77
うーん既に分からんくなってる…

83: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:12:47 ID:Mo35
>>81
ポイントは導火線に火つけたのはあくまで畠山ってだけ抑えればええ

120: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:22:21 ID:Mo35
>>77
その後

義視が東軍についたことで一旦は東軍有利になるものの大内政弘が大軍を送り込んできたせいで硬直

義視は後継者として目立とうとし空回り、気に入らない幕臣を追放しろとか言い始めて東軍から孤立し逃亡

やっぱり将軍になりたい義視と大義名分がほしい西軍の利害が一致し西軍に寝返り

義政ぶち切れ、中立をかなぐり捨てて東軍につく

大内の大軍のせいで2年硬直、その間にお互いにゲリラと放火でやりたい放題されて京都荒廃

220: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:36:51 ID:Mo35
>>120
応仁の乱始まって3年、西軍の朝倉孝景が越前支配権ゲットと引き換えに東軍に寝返り、形勢逆転

山名・細川双方とも息子に家督を譲り引退、翌年には双方死去

義政引退して息子に家督を譲るものの管領(総理大臣)やる人がおらず仕方なく公家の日野勝光(富子の兄)が代行 なお有能だった模様

山名政豊・細川政元(両方とも双方の息子)の間で和睦成立するも畠山・大内・斎藤妙椿(土岐の家臣だが土岐より大勢力)らは戦闘継続

大内・土岐・斎藤・畠山政長がようやく和睦するものの畠山義就はなおも反対し河内で戦闘継続

義就、幕府の命令を無視し続け10年以上戦闘、最終的に守護でもないのに河内・山城を支配し続ける

山城の国人衆、畠山がお互いにやりあってるのにブチギレて一揆を起こし自治をする(山城の国一揆)

ようやく懲りた義就、山城だけ諦めて将軍に謝罪し終結、なお結局河内は守護じゃないにもかかわらず治め続けた模様

276: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:46:28 ID:Mo35
>>220
大体こんな流れや 途中で将軍が入れ替わるで

302: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:51:02 ID:ayfj
>>276
東軍に義視も義尚もおったことあるの草
将軍争い+畠山のお家騒動+その他武家の手柄狙いでぐっちゃぐちゃってことか

307: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:52:04 ID:Mo35
>>302
基本的に畠山(特に義就)の聞き分けが良かったら応仁の乱何年もやとらん
義就が無駄に強すぎたのが悪い

86: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:14:15 ID:ZLEh
応仁の乱が一番人気ない理由は勝者がおらんことやろな
主人公がおらん
山名とか戦争起こした本人やのに萎えて自殺未遂してる

89: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:14:56 ID:XvGF
応仁の乱って勝ち組おらんよな、みーんな疲れてバテただけ

158: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:27:07 ID:eMPG
ココまで聞いた感想がなんかパズルみたいやなって

173: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)22:29:07 ID:RWyt
マジメくんほど応仁の乱トラップにはまる
理解しようとして深みにはまる
要領のいいやつはワードと年代だけ覚えてさっさと次に行く

358: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)23:23:41 ID:H6wr
応仁の乱の勝者は誰?

366: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)23:38:12 ID:Mo35
>>358
細川…勢力拡大し、明応の政変で最大になる、なお
山名…赤松に領地を取られ後継者が無能続きで守護代が勢力拡大
斯波…越前を朝倉に取られ、遠江を今川に取られ、尾張を守護代織田氏の力でかろうじて存続、なおノッブ
畠山…義就系は没落 政長は明応の政変で死亡し子孫は最終的に木沢とか遊佐にいいようにされる
大内…その後も勢力を順調に拡大 義興の代で最強となる
一色…丹波をかろうじて守る程度
土岐…斎藤妙椿にいいようにされようやく死んだ思ったら今度は油売りに乗っ取られる
朝倉…応仁の乱で独立しその後100年安定支配

勝者は細川、大内、朝倉やな

377: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)23:47:06 ID:Mo35
>>366
赤松…大内から旧領を取り戻すものの浦上氏に乗っ取られかける、大物崩れで浦上に逆襲するもののそれ以降没落の一途
関東…応仁の乱とか関係なくそれ以前からやりあってる、この頃は足利成氏と長尾景春が仲良く暴れてる模様
東北…平和
九州…島津は当主が無能続きで内ゲバ 大友は大内を攻撃 菊池相良も内ゲバ 伊東は有能当主で島津から領地掠め取り中

378: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)23:48:20 ID:7BUC
>>377
関東と九州だけ修羅すぎひん?

379: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)23:49:50 ID:FWcs
>>378
関東は享徳の乱があったから数十年早く戦国時代になったって言われるくらいやな

361: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)23:26:28 ID:zDuq
結局勝者も敗者もよく分からんまま荒れるだけ荒れて自然消滅した印象

363: 名無しさん@おーぷん 21/10/09(土)23:29:09 ID:vHJx
>>361
赤松も斯波も畠山も没落して名前消えたから相対的な勝者が山名になってしまう

引用元: ・中学生「応仁の乱意味わからん」