41HMEAKYQXL._SL500_



1: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)08:54:34 ID:XhM6
他にもある?








2: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)08:55:13 ID:CgMJ
コロンブスは虐殺者

4: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)08:55:50 ID:2ow7
赤穂浪士は逆恨み

5: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)08:56:36 ID:aUrG
>>4
セットで「吉良は名君」ってのもあるな

8: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)08:56:58 ID:4ALX
森鴎外は脚気の父(悪い意味で)

10: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)08:58:30 ID:HZnT
エジソンは盗作王

12: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)08:58:46 ID:LbJJ
田沼意次は名君

20: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:04:19 ID:MOAa
>>12
田沼意次は再評価が行き過ぎてしまった悪しき例かもしれん。

21: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:04:51 ID:QKzr
>>12
名君かはわからんが階級がほぼ決まってしまっていた江戸時代中期にただの足軽600石から6万石の老中大名まで出世したんやから恐ろしく有能ではある

75: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)10:13:43 ID:iHkG
>>21
細かいようやが600石は藩の官僚クラスやから足軽では全然ないで

14: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)08:59:42 ID:L1Kh
劉禅は民のことを思って降伏した名君

30: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:07:10 ID:QKzr
>>14
諸葛亮はいたずらに北伐エンセイを行って国力を衰退させた無能という見方もあるね

38: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:10:44 ID:W8tq
>>30
諸葛亮は北伐が目的なんだから国力疲弊してもやるしかないわな

44: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:13:25 ID:aUrG
>>38
李厳がやらかさなければわりと面白いことになってたんかな

42: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:12:44 ID:xz5G
北伐しない蜀に存在価値はないぞ

49: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:16:09 ID:QKzr
>>42
そもそも蜀の人間は北伐なんてしたことなかったしするつもりもなかったやろ
諸葛亮というか劉備が乗っ取るまでは漢中なんか上層部も一般人も興味なかった

荊州の奴らがいきなり現れてやれ北伐だなんだと言ってただけやと

18: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:03:59 ID:L1Kh
野口英世はそれほど偉人ではない

26: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:06:36 ID:54tb
乃木希典は旅順包囲戦で大失敗やらかした指揮官
そのあと拭いを児玉源太郎が務めた

32: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:09:23 ID:aUrG
>>26
乃木は司馬遼太郎のせいで叩かれすぎやろ

34: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:09:46 ID:QKzr
>>26
乃木が旅順でやらかしたのは周知の事実ちゃう?責任とって切腹しようとしたんやし

乃木が評価されたのは明治天皇崩御で夫婦揃って殉死したから美談として後の軍国政権が取り上げただけで有能評価ってそこまでじゃない気がする

50: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:16:47 ID:ERmh
>>34
軍史的には指揮官として特に無能って評価ではないよ
司馬史観ってかエンタメだとの乃木が無能で児玉に交代したら余裕だったみたいな感じだけどその児玉自身が乃木じゃなきゃ落とせなかった言うとる

実際めちゃめちゃ堅牢な要塞や敵陣の攻略だったし海軍との連携が主に海軍のせいで悪かったし途中まで死にまくったのは事実
んでそれ以外に攻略方法がなかったのも事実
で、一時は国民に叩かれてまくったのも事実
一転勝利後は息子を捧げてまで国に尽くした悲烈なる名将扱いされたのも事実

あと乃木は俺が悪い系メンヘラおじさん気味かつクソ真面目でいろいろ引きずりやすい人だったっぽい

60: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:32:39 ID:NnwK
乃木って人は有能なんか?

62: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:40:52 ID:oTWm
>>60
当時の価値観では確実に有能。少なくとも無能ではない

64: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:48:56 ID:AEj4
すくなくとも奉天会戦では乃木将軍と第三軍はすさまじい大活躍していたな

28: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:06:49 ID:Mx2C
ドラキュラは名君

71: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)10:07:40 ID:xVIF
>>28
焦土作戦&粛清して国土ボロボロにした挙げ句結局国滅びとるし名君でも何でもないやろ
稀代の戦術家の一人ではあるけど

29: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:07:00 ID:ADmw
徳川光圀は旅してない

33: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:09:33 ID:LbJJ
>>29
若いころはDQNやったらしいな

35: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:10:23 ID:9Cpx
服部半蔵は忍者ではなく普通の武士

66: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:59:35 ID:QUKg
西郷隆盛は氏族の不満を纏めて解消するために自分が犠牲になったんやろ
聞いたことある

72: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)10:08:54 ID:aWIe
一応薩長同盟したのは坂本だから決してただの商人じゃ無いんだよな
大政奉還も助力したし


63: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)09:48:43 ID:lRqu
松尾芭蕉は本当に忍者だったか

81: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)10:24:27 ID:NlFZ
芭蕉忍者説はもう否定されてなかったっけ?

83: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)10:28:07 ID:NlFZ
バイキングは海賊だけじゃなく商人も兼ねてたりした

85: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)10:41:11 ID:T2Th
一時期は一種の逆張り説で徳川吉宗がずいぶん下げられてその反対に宗春が持ち上げられてたけどどっちもまあまあの名君でええよな

でもどっちの経済政策も言うほどは成功してない
そしてこの2人仲悪くないってかお互い気使いまくってる

宗春が一時期蟄居状態になったのは事実だけど吉宗も宗春も知らないとこで朝廷内の権力争いに両者いつのまにか巻き込まれた結果って感じやろ
ほんで幕府第一のために宗春もそれを理解して蟄居を受け入れとる

87: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)10:51:54 ID:NlFZ
松平定信は田沼の政策を全否定したみたいになってるが実は結構継承してた

67: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)10:04:21 ID:7r2I
ワイはただのニート

68: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)10:05:20 ID:L1Kh
>>67
それは真実

74: 名無しさん@おーぷん 21/09/23(木)10:13:11 ID:L1Kh
令和にも司馬遼太郎みたいな偉人製造機の作家産まれんかな

引用元: ・「坂本龍馬はただの商人」「西郷隆盛は要らん戦乱を起こした無能」←こういうの