1: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:18:15 ID:kXTZ
よく記事とかで目にするけどこのデマはいつから蔓延り始めたんや?

現に日本に農耕が伝わり始めたのは紀元前300年頃、それまでは狩猟?採集の時代だった。
狩猟民族社会って言われるヨーロッパでは日本よりずっと前から農業が普及してた。

やから日本は農耕民族社会って言うのはただのイメージや








3: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:22:07 ID:HVAc
縄文人も晩期は農耕っぽい事してるし、そもそもある程度の定住の痕跡がある以上完全な狩猟採集だったかは不明

6: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:23:53 ID:zjXD
欧州について狩猟民族とよばれてるのギリシャ・ローマじゃなくゲルマン民族じゃね?

7: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:24:04 ID:25Qu
遊牧民でないのは確か
ヨーロッパの農生産ひくすぎて人口増えなかったけどアジアはガンガン増えたから農耕のイメージ強いんやろ

8: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:24:40 ID:7qv1
米が金代わりだった時代もあるししゃーない

10: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:25:49 ID:25Qu
欧州とか狩猟が盛んだったイメージはあるわな
狩って革を加工したり毛皮とったり肉食ったり

12: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:27:50 ID:2194
馬がまだ家畜化してない時代とか本当に考えただけでワクワクする

蚕はどうやって品種改良したのかな

14: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:29:03 ID:HVAc
>>12
野生種を捕まえて、糸をよく吐く個体だけ選別して何世代も育て続けた結果今のお蚕様になった。

15: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:29:53 ID:zjXD
>>14
ワイあれ最初食用やったと思うわ
そのうち「糸使えるやん」って誰か気付いたんと違うかな

105: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:44:21 ID:HmE1
>>12
養蚕は比較的早い時期に日本に来たね
養豚や養羊はチャレンジした痕跡あるけど日本には定着しなかったな

17: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:30:41 ID:6ile
縄文人て栗とか栽培してたんよね

18: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:31:19 ID:HVAc
>>17
三内丸山遺跡やな

19: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:31:31 ID:baQu
農耕民族、狩猟採取民族なんてものは最初からないと自分は思う
学者の妄想 最初から人間は宗教なりを作って栽培牧畜をしていたと思う

21: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:33:53 ID:HVAc
>>19
氷河期の終わりあたりまで石器や生活の痕跡が世界的に類似してる狩猟採集の時期があって、そこから地球があったまるにつれて農耕やるヤツとか狩猟採集のままのヤツとか漁労やるヤツとかに分化したというのがざっくりとした定説

23: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:34:35 ID:6ile
縄文人って神話で言うとこの天孫降臨より前から日本におった人らで、所謂国譲りで負けて出雲から諏訪の方に逃げて 以降は土蜘蛛とか言われたりした人らなんやろ?

24: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:36:17 ID:HVAc
>>23
なんとも言えんところやな
縄文人にも弥生生活始めたヤツとか色々おったし
所詮神話は神話や

43: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)21:52:36 ID:0Ycd
ヨーロッパってローマくるまで部族社会の土人だったと思ってたんやが農耕はしてたんか

87: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:30:02 ID:hQs9
>>43
蛮族扱いのゲルマン人ですら農耕自体はしてた

64: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:07:21 ID:SkHN
農耕民族といえど給料がどんぐりだった時代もあるやろ

69: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:12:56 ID:ZYIu
>>64
サラリーマンの語源・由来
サラリーマンの「サラリー(salary)」は、古代ローマ時代に兵士与えられた「塩」を意味するラテン語「サラリウム(salarium)」に由来する。 当時は塩が貴重な物であったため、給料として支払われていた。

70: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:14:08 ID:HVAc
>>69
エジプト民なんか給料(パン)が少なくてストやってた

71: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:16:21 ID:HVAc
ヘッタクソな土器とかあるしいつの時代もポンコツっておったんやなぁ

96: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:35:47 ID:HVAc
わいは縄文人の炭水化物はイモ類やと思うとる。
タロイモ的なものがあって、未開墾のそこら辺で適当に栽培してた感じ

97: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:36:08 ID:bT98
>>96
栗じゃないの?
栗は栽培してたんでしょ

98: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:37:11 ID:HVAc
>>97
場所によりけりやと思う
三内丸山の周辺環境は栗の林やが、縄文人自体が日本中におる。

102: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:40:59 ID:0Ycd
縄文人は木の実か漁で暮らしてたイメージ
日本は海多いし

106: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:45:16 ID:HVAc
>>102
貝塚民の段階だと漁労が注目されがちだけど、それ以前の連中は落とし穴とか結構作ってたから、貝塚民が外来勢力説ある

107: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:46:27 ID:0Ycd
>>106
はえー

111: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:48:52 ID:HVAc
>>107
そもそも貝塚って日本以外の環太平洋圏にも結構あるから、貝塚民は船使って渡ってきた漁労連中っぽい

112: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:50:00 ID:0Ycd
>>111
ポリネシア系ってことか

113: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:51:13 ID:HVAc
>>112
その辺は諸説ある
一団というより時間をかけていくつもの集団が何回も来てる可能性

114: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)22:51:57 ID:HVAc
そもそも日本人は縄文の時点で多民族だったと考える方が自然

121: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)23:01:01 ID:HVAc
https://youtu.be/w3GgI0QeYvs

ほいよ日本語(青森弁)

124: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)23:03:16 ID:bT98
>>121
日本でこれだから
中国なんかは本当南と北では会話できないらしいね

130: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)23:12:51 ID:HVAc
https://youtu.be/X1v0RjMPtvQ

ほいよ日本語(鹿児島弁)

131: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)23:14:57 ID:HVAc
方言の存在を感じると日本語の共通性というアイデンティティすら幻想だと思わんかね

136: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)23:27:29 ID:bT98
>>131
まあ母国語がない国のほうが多いしね
あるだけましか

135: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)23:27:23 ID:HVAc
いずれ東南アジアとか海外にルーツを持つ人々がこの国に住み始め、文化や日本語も変容していくだろうけど、おそらくそれは縄文時代が弥生時代になり古墳時代になったように歴史的には極当たり前の変容でしかないのだろう。

137: 名無しさん@おーぷん 21/10/15(金)23:32:17 ID:HVAc
負の歴史を学んだ我々に出来る事は、おそらくその変容に対して可能な限り平和に折り合いつけてくくらいしかない。

引用元: ・日本は農耕民族社会という大誤解