61qZJgX5jbL._SX352_BO1,204,203,200_



1: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)18:47:50 ID:gt30
ほぼ真横に当時の最大勢力と同盟国あるの言うほど当たりか?








2: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)18:49:32 ID:hFJG
尾張だけで今川と同じ石高あったんじゃなかった?

3: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)18:50:01 ID:ZTBc
熱田の港からの上納金が凄かったみたいだな

6: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)18:50:58 ID:gt30
尾張なんか内紛ようやく収まって国内グズグズだったんやで

9: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)18:52:19 ID:prUb
立地で言ったら最高やろ
平野部、京に近い、海も近いというか港湾あり

11: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)18:53:45 ID:gt30
日本列島なんぞ海ない国のが少ないやんけ
大したアドバンテージにならん

12: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)18:54:09 ID:hFJG
海があることと交易路があることは違うぞ

19: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)18:57:58 ID:TVBS
濃尾平野は人口多いし経済的にかなり有利やな

23: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)18:58:50 ID:b7X3
ちょっと琵琶湖超えるだけで京都という当時では情報文化の面でかなり都会やし
尾張美濃で150石超えるチート立地や

26: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)18:59:30 ID:b7X3
ノッブの父親の信秀は
尾張の大部分に加えて美濃、三河の一部まで手中に収めた凄いやつやったんやけど、美濃の領土は斎藤道三に、三河の領土は今川義元に奪われて、尾張の大部分の国衆にも見限られて、ノッブには那古野城ぐらいしか渡せなかった
でも、商業中心の考え方を信秀の背中から学んで、それを元に天下を取れたんやから偉大な親父やでホンマ

28: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:00:47 ID:TVBS
立地は良いけど
良い立地だからこそ狙う奴も多いし身内に敵も多かった
それを跳ねのけて尾張統一しただけでもメチャクチャ有能

32: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:02:01 ID:ZTBc
まあ、よく考えると織田より前に尾張から天下っていないしな
三河コピペじゃないが、三河の方が武士文化の先進地だったりするし

34: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:03:10 ID:3nBQ
信長の凄い所はお家騒動を重臣の口出しや手回しほぼなしに大体自力で収めた所やろな
お家のトップとはいえあれだけ独裁体制敷けるやつそうそうおらへん

38: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:05:21 ID:ZTBc
源範頼とか足利の所領とかが三河にはあったのに対して尾張は織田が出るまでパッとしない。
三河の松平武士とかにも内心商人野郎がとか思われてたんやないか?

40: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:07:12 ID:Jwxu
木曽川を支配する武装集団の木曽川並衆が木下藤吉郎の配下になったのがデカイやろ
信長は藤吉郎に命ずることで川並衆を使えた
蜂須賀小六(川並衆の頭領)がかつての手下だった藤吉郎の配下になったのは何故なのかは未だわかっていない

37: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:04:35 ID:hFJG
何かの講演で聞いたんやが信長さんって革新的な人って思われがちやけどやってることはゴリゴリの保守的だって
理由は忘れたけど革新的なことを革新的にやったんじゃなくて従来のやり方を効率的に運用したとかなんとか

41: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:08:40 ID:3nBQ
>>37
苛烈で破天荒な天才イノベーターみたいに語られ過ぎたんよね
ホンマは思い切りいいところもあるけど基本堅実でシステム運用の上手い秀才

46: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:13:54 ID:QqGA
外交の天才ではあるな。客観的な状況分析力というか、博打打ったのは桶狭間だけであとは勝つべくして勝つまで待った。

53: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:17:26 ID:3nBQ
そういや桶狭間も死角からの不意打ちじゃなくて正面衝突説あったけどあれどうなったんやろ
ちゃんとその説の地理状況とかガッツリ見れてないから調べんとなぁ

54: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:18:11 ID:prUb
>>53
まず戦場が谷でも夜襲でもないのは確定してるんだっけか

58: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:18:51 ID:TVBS
>>54
でも雨降ってたし酒も飲んでたんやろ?

62: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:21:23 ID:Ezs5
>>53
沓掛砦行くまでの過程狙ったんじゃなかった?
最新研究あるなら教えて

60: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:20:48 ID:hFJG
雨が降ったのは確からしいが酒の下りはわからん
ただ雨で音がかき消されて急襲に気付くのが遅れたとかなんとか
ヒストリーチャンネルでやってたぞ?

68: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:23:48 ID:tIP1
地元民からすると今川義元の進行ルートが意味不明
なんで豊明から大高まであないな丘だらけの細い道にしたんやろ
素直に鳴海まででて川(海沿い)にすればええのに

95: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:35:43 ID:g85w

桶狭間の進行ルートに関しては現在主流の中島砦から出撃して正面衝突したという説。
もっと前は善照寺砦から出撃して大きく北方に迂回して山頂に兵を伏せ、雨足が強くなって今川本陣が足止めされたところに一気に駆け降りて強襲したという迂回攻撃説が主流だったが今はほぼ否定されてる

108: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:39:47 ID:nwWy
>>95
丸根 鷲津の連中は何してたん

113: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:43:59 ID:g85w
>>108
中島砦に1000残して出撃したとか
雹混じりの暴風雨で今川前衛の足が止まったところを信長率いる馬廻の精鋭たちが蹴散らした
前衛が敗走するところを今川本陣が救援に行ったところ織田本体と鉢合わせしてしまった

ざっくり言うとこんな感じが今の定説らしい

93: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:34:38 ID:mgep
まあ尾張と美濃手にいれた時点で大分難易度は下がるよな
どっちも貿易や流通に優れてたわけやから
まあそこまで行くのが大変なんやろうけど

98: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:36:26 ID:prUb
本当に立地が悪かったっていうのは帰雲城の連中みたいなのをいうんだよ

107: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:39:27 ID:9DFD
>>98
内ヶ島「所領安堵されたわ、せや一族全員呼んで宴会したろ!」

109: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:40:44 ID:hFJG
>>98
地震でぶっ壊れたところやっけ?

110: 名無しさん@おーぷん 21/11/14(日)19:42:00 ID:prUb
>>107からの地震で山崩れて一族郎党全滅して家が滅んだところ

引用元: ・謎の歴史家「織田信長は立地悪くない!石高もわりとある!」←