1: 日本@名無史さん 2019/11/17(日) 10:57:03.37
細川と斯波はなれてるのに…
一応江戸までは旗本だったんだよね
つーかまだ家系残ってんの?








5: 日本@名無史さん 2019/11/17(日) 22:05:48.88
能登畠山氏の子孫の畠山一清が荏原製作所や畠山記念館を創設している

8: 日本@名無史さん 2019/11/18(月) 02:30:42.50
畠山氏は元々が有力鎌倉御家人である畠山重忠がはじまりで、足利氏の庶長子の足利太郎義純が畠山義純と名乗ったことで出来上がった家系だから、足利氏一門の中でも、元々が有力鎌倉御家人だから、同じ有力鎌倉御家人の足利氏に次ぐ家柄なんだよな。
だから、足利氏一門の中でも畠山氏は常に別格の地位を保証されていた。
室町時代には斯波氏(ほぼほぼ足利氏)と畠山氏と細川氏という順番。
江戸時代には吉良氏と畠山氏は高家のうちでは別格。高家に2つあったのが吉良氏と畠山氏しか無い。吉良上野介の側にいた2名も畠山氏の2名。
畠山氏が常に名門としていられたのも、足利の血筋と重忠の威光という、サラブレッドの中にサラブレッドを入れた様な、サラブレッドの中のサラブレッドの名門というブランド的なイメージがあったからだろうな。

10: 日本@名無史さん 2019/11/18(月) 05:03:38.24
江戸幕府高家は皆華族になれず士族
室町幕府平島公方は士族にすらなれず平民

44: 日本@名無史さん 2020/03/07(土) 14:50:12.80
>>10
華族になっても江戸期と変わらず体面を保つのに大変そう・・・ならなくて良かったのでは?

52: 日本@名無史さん 2020/03/10(火) 11:45:00.92
能登畠山氏の末裔が荏原製作所起業したんだってね

53: 日本@名無史さん 2020/03/10(火) 18:47:02.95
一清さんは能登畠山氏の分家の方だと思うよ?

源姓畠山氏は嫡流が福島県の畠山氏
その分家が管領畠山氏
その分家が能登畠山氏

55: 日本@名無史さん 2020/03/11(水) 00:26:35.91
荏原の畠山は分家のそのまた分家だろ

158: 日本@名無史さん 2021/02/18(木) 23:24:07.00
>>52
>>55

荏原製作所創業家初代畠山一清氏は1881年金沢市生まれ
旧制高校->東京帝大卒だから能登畠山氏一族で加賀藩
前田氏の家臣となった系統の子孫なのかな?

70: 日本@名無史さん 2020/06/22(月) 15:16:24.73
荏原製作所創業者の長男、畠山不器氏の妻だったのが塩月弥栄子さん。
冠婚葬祭 続冠婚葬祭など懐かしいな。NHKにもよく出ていらっしゃったが、あの上品さは別格だった。千家、京都の血はこの家には合わなかったようだね。
あの本の舞台になった畠山家「般若苑」もなくなったね。

65: 日本@名無史さん 2020/05/18(月) 14:33:32.44
華族になれなかった旧族大名

今川・品川(高家)
大友(高家)
畠山(高家)
再興吉良(高家)・吉良(旗本)
朝倉(旗本)
最上(旗本・一代高家)
松浪・斎藤(旗本)
斯波(旗本)
龍造寺・諫早・多久(陪臣)
尼子・佐々木(陪臣)
など

86: 日本@名無史さん 2020/07/26(日) 17:45:39.65
★河内畠山氏→高家(旗本)
★能登畠山氏→高家(旗本)
・畠山義寧は松の廊下事件と織田秀親事件と2回の刃傷を目撃
★別家(能登上杉氏)→高家(旗本)
・上記畠山氏より養子がきてのち義が通字になり、本貫地を能登七尾に変えた
★二本松畠山氏→陪臣(上杉家臣)
・ほかに庶流が伊達家臣に見られる

100: 日本@名無史さん 2020/10/24(土) 11:17:41.73
>>86
>★能登畠山氏→高家・・・・・・

能登畠山氏は戦国時代末期に越後の上杉謙信に攻め込まれ、最後の当主畠山義慶及び畠山義隆の子の幼児春王丸が相次いで家臣に暗殺され滅亡したはず。
その江戸期高家能登畠山氏とは誰の後裔のことなの?

101: 日本@名無史さん 2020/10/27(火) 11:36:15.25
Wikiの丸コピー
義綱の弟・畠山義春(上杉義春)は上杉景勝に仕え、その姉を正室に迎えて上条上杉家の名跡を継いだ。
上杉義春(入庵)は豊臣秀吉の直臣となり、天正15年(1587年)、河内国高安郡のうち500石を与えられる。
天正18年(1590年)摂津国豊嶋郡に300石を加増され、文禄・慶長の役では肥前国の名護屋城に在陣している。
翌年、河内国交野郡に700石を加増され、父の遺領を合わせて1500石を知行した。
関ヶ原の戦いで義春は東軍に属し、1601年、自領とは別に次男の上杉長員に下総国印旛郡ほか1,490石を加増。
長員は高家旗本の上杉家の祖となる。

102: 日本@名無史さん 2020/10/27(火) 11:53:43.73
さらに読み込んでいくと義春の次男長員が上条上杉家→高家畠山氏
三男義真が能登畠山氏を継いで高家になってるね

103: 日本@名無史さん 2020/10/27(火) 14:03:25.27
すまん>>102の訂正と>>86の補足
義春次男の上条上杉家は>>86の通り3男の能登畠山家から養子を貰っているから86の通りなんだが、義春から数えると家格はともかく血筋は上条上杉家の方がむしろ本流
まあこの時代には別家になってるしどうでもいいか
上条上杉家は長尾為景の代にはほぼ越後上杉家と同義になってたが謙信が山内上杉家を継いだためその家臣家となった

104: 日本@名無史さん 2020/11/03(火) 10:36:20.14
畠山義続(年寄七人衆の長続連らにより追放)-上杉義春(畠山義隆の弟・上条上杉を継ぐ)-長員-長政=長貞(長政の弟)-長之-長宗
=義陳(本貫を能登国七尾とする)=知義(本家畠山からの養子・義が通字になる)=義枝
=義寿(赤穂事件で親吉良・反浅野だった伊達村豊の三男)-義寿-義達 - 義正 - 以下略

116: 日本@名無史さん 2020/11/22(日) 01:58:38.28
>>104 >>102
能登畠山氏畠山義続の子畠山義春が一度越後上条上杉家に養子に入るも義春の子義真が能登畠山氏の名跡を継いで高家に遇されたということか?

117: 日本@名無史さん 2020/11/22(日) 09:27:41.38
>>116
そうみたいね
だから能登畠山氏は一旦滅亡してると言ってもいいね

96: 日本@名無史さん 2020/08/28(金) 15:44:14.79
上杉謙信てのも名門好きやったからな
名門の子息らを自分の養子に迎えてんだな
敵の北条氏からも養子を取った
それが上杉景虎、旧名北条三郎
武田の信清ってのも自分の一族の娘と結婚させて家臣とした

111: 日本@名無史さん 2020/11/06(金) 19:43:54.42
>>96
畠山や武田以外にも毛利(長州の本家筋、佐橋毛利)、島津(薩摩の同族、信濃島津)、かつて敵だった神保、本間、大崎もいて、上杉家だけで信長の野望がやれるくらい

97: 日本@名無史さん 2020/08/28(金) 15:46:57.61
畠山氏ってのは滅んでも他の名門の家系を継がせるってのはよくやるから子孫らならおるの

105: 日本@名無史さん 2020/11/03(火) 10:57:31.76
上杉義春(畠山義春)-畠山義真(はじめ上杉義真、能登畠山の本家)-義里(ここから高家?)-義寧(浅野と前田の二度の刃傷に遭遇)-義躬=義紀(上杉吉憲の三男)=義福-義一(長女は高家・上杉義達に嫁いだ)=義宣(正妻は上杉治広の四女)-義勇-以下略

畠山と上杉は相互に養子・縁組を出している(血筋はあまり変わらない)

106: 日本@名無史さん 2020/11/03(火) 19:27:26.49
河内畠山氏も高家だし上杉家とも縁が深い
やっぱ落ちぶれても三管四織家は優遇されてるわ
徳川よりも寧ろ豊臣に引き立てられてる感がある

132: 日本@名無史さん 2020/12/11(金) 03:37:38.25
>>106
河内畠山氏の重臣連の神保氏や遊佐氏を「鎌倉衆」と総称するのはどうしてですか?
鎌倉幕府時代からの家臣連だからなの?
神保氏や遊佐氏の他には何氏を含むのですか?

133: 日本@名無史さん 2020/12/11(金) 10:03:21.10
>>132
そうなの?

それはそうと遊佐氏って能登も紀州家でも悪さしてるイメージしかないな

135: 日本@名無史さん 2020/12/19(土) 06:25:58.08
>>133
能登でも紀州家でも悪さというと、主君尾州家畠山稙長を追い落とした河内守護代遊佐長教、主君尾州家畠山秋高を殺害した遊佐信教親子の他にもいたのか?

136: 日本@名無史さん 2020/12/19(土) 21:42:39.14
>>135
能登畠山の遊佐続光もなかなか
主君を傀儡化して親上杉路線
織田派の長氏と抗争
主君を毒殺した(噂)とか長氏一族を騙し討ちしたとか
この頃には上条政繁を当主にしようという可能性もあったらしい

122: 日本@名無史さん 2020/11/29(日) 16:02:40.63
紀伊畠山は秀吉に抵抗し雑賀・根来と共に滅ぼされ紀伊は豊臣直轄となる

江戸時代に入り畠山基玄が延宝7年(1679年)に高家となるが、元禄元年(1688年)には一般旗本になる(綱吉の不興を買う)
元禄9年(1696年)に再び高家に復帰
子がなく養子として基祐を迎える

123: 日本@名無史さん 2020/11/29(日) 17:34:44.07
基祐は上条上杉から来たんだっけ

124: 日本@名無史さん 2020/12/01(火) 11:11:45.67
畠山基祐は基玄の弟・義玄の子
正室が上条上杉(能登畠山)出身
次代の義典・義学から高家上杉(長から義へ)同様、通字が基から義に替わる

130: 日本@名無史さん 2020/12/06(日) 12:42:01.55
麻布上杉氏(畠山弥五郎家)

畠山勝熙-上杉勝義=勝道(甥)=勝賢(甥)-.勝賢 
勝憲=粕谷幸子(長女)-上杉孝久(現当主)
女系だが能登畠山の子孫

141: 日本@名無史さん 2020/12/31(木) 01:22:30.96
室町幕府15代将軍義昭の御供衆の畠山次郎、畠山播磨守の諱はそれぞれ何?

142: 日本@名無史さん 2021/01/01(金) 12:19:29.81
畠山次郎尚誠(畠山総州家)
畠山播磨守政尚(畠山尾州家)

143: 日本@名無史さん 2021/01/14(木) 02:07:34.29
>>142
サンクス。戦国時代終盤1570年頃でも総州家・尾州家
ともに幕府に参画していたということか?

144: 日本@名無史さん 2021/01/18(月) 10:40:00.05
そいや能登畠山の義総の言及が無いな
全盛期をもたらしたけど時代的にはややマイナーか

145: 日本@名無史さん 2021/01/19(火) 13:10:29.72
義総は義繁に本家継がせるまえに(相続する前に死亡)
越中守護にしとけばよかったのに
越中守護代の神保も長尾も、又守護代の椎名も抑えつけれた

148: 日本@名無史さん 2021/02/12(金) 16:03:17.00
本間氏は上杉に潰されてその後帰農したけど畠山氏も帰農したのかな?著名な大地主で聞かないけど。

149: 日本@名無史さん 2021/02/12(金) 16:55:02.16
帰農した畠山氏が荏原製作所の社長
畠山歴代の義が代々の諱について無いから庶流と思われ

150: 日本@名無史さん 2021/02/12(金) 16:57:48.94
いる事はいるのね。著名な武将一族はなんだかんだ残ってるね。

159: 日本@名無史さん 2021/02/19(金) 07:36:27.13
畠山氏の前身の秩父氏からは高山右近、東郷平八郎とかいろいろ子孫がいるな

引用元: ・畠山氏って華族にはなれなかったの?