51bZXjBpxML._SL500_







2: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:23:35 ID:ors3
山だらけやからね

3: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:23:38 ID:Qpes
四国のくせにけっこうあるじゃん

4: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:24:10 ID:Uptm
ちな尾張は60万 近江は80万

6: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:25:23 ID:ors3
>>4
琵琶湖しかないはずの近江がなぜ

12: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:27:14 ID:Uptm
>>6
京近くの米所として開発されまくってたらしい
詳しくは知らん

10: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:26:20 ID:5syF
今川の駿河が40万石という衝撃

18: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:28:32 ID:Uptm
>>10
三国合計70万くらいやそうや

11: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:26:52 ID:5L1H
江戸時代の石高と戦国時代の石高ちゃうからなあ
駿河20万ぐらいやろ

17: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:28:09 ID:5syF
>>11
正確にはわからんけど駿河、遠江、三河三国合わせて100万石らしいな

20: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:29:02 ID:hvQJ
石ってなんやねん

21: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:29:39 ID:UPW3
>>20
米の量や
1人あたり必要な米が年間1石

24: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:30:45 ID:GLbz
彦根藩23万石
膳所藩6万石
水口藩25000石
大溝藩2万石

って出てきた
近江80万石もあるやろか?

26: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:32:31 ID:ors3
>>24
豊かな国ほど細切れにするんや
天領が多いんちゃう

30: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:42:37 ID:UBYv
>>24
近江国は慶長で77万5000石
彦根は関東にも領地がある
あと朽木谷が1万石くらい
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E5%9B%BD%E9%83%A1%E5%88%A5%E7%9F%B3%E9%AB%98%E3%81%AE%E5%A4%89%E9%81%B7

31: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:43:40 ID:GLbz
>>30
今それ見てたわ

34: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:45:49 ID:UBYv
>>31
土佐が10万石から明治に51万石まで増えてるのすごいな

33: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:45:33 ID:GLbz
土佐が慶長3年と慶長郷帳で倍違うのなんやろ

38: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:48:29 ID:5syF
>>33
検知し直したら石高もっとあった、て事やろ

40: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:50:16 ID:UBYv
>>38
天正検地で24万石となってた
慶長3年がバグかなんかあるんかな
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jalha1951/1952/2/1952_2_81/_pdf/-char/ja

39: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:49:47 ID:Wez2
のぶやぼ創造で四国統一しても全然人口増えないんよな
そもそもまともに町作れる場所がない

50: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:56:46 ID:Uptm
>>39
しかも山がちで進軍遅いから統一もしづらいという
罰ゲームかな?

43: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:51:38 ID:ors3
土佐は豪族多くて関係性次第で石高ブレまくりそう

44: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:52:04 ID:WYOx
幕末てなんで土佐があんなに石高高いんや
なんで?

45: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:52:46 ID:Wez2
江戸初期までは干拓技術がないから湿地の平野部よりも盆地のほうが稲作に向いてた
だから会津盆地や近江盆地なんかが米どころやったんや

47: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:55:48 ID:ors3
>>45
越後が米どころになったのもかなり最近なんだっけ

52: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:00:24 ID:Wez2
>>47
明治維新後やね
陸羽とか亀ノ尾みたいな冷害に強い品種が品種改良で作られてやっと新潟や東北が米どころになった

55: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:03:12 ID:UBYv
>>52
奥羽山脈の西側は雪解け水があるのとやませがないって理由で江戸時代から東よりマシだった
南部氏は津軽の独立のせいでかなり困った

53: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:00:42 ID:UBYv
>>47
上のwiki見ると越後は17世紀に40万石のびて80万石なっとる

46: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:53:41 ID:oroP
現代の四国の地図見ても山だらけで平野クソ少ないの分かるからな
そりゃ戦国期に稲作とかやるのクソほど大変だったろ

48: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 17:56:00 ID:Wez2
山ばっかやな
no title

54: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:01:41 ID:oroP
石高や地形の難だけじゃなく、交易上重要な港湾があるとか、金山銀山みたいな特別な資源や特産物があるわけでもないからな四国って、瀬戸内側の島々だと海上交通で大きな利権を得ることができるが海賊どもや毛利や本願寺の影響でかいし
まあええとこないよ四国は

56: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:03:59 ID:GLbz
阿波細川や三好が暴れてたから阿波はそれなり大国なのかと思ってたわ

72: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:12:02 ID:oroP
尾張美濃伊勢は石高高いだけじゃなく
三国抑えると木曽三川+伊勢湾貿易のコンボが発生して経済力爆上げになるのもズルイ

75: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:13:36 ID:viA8
>>72
商人が集まるのでかいよね
川って大事やなあ

79: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:15:42 ID:oroP
>>75
木曽三川の奥には飛騨という国内有数の木材の産出地があって川使ってどんどん輸送できるしな
立地的に重要すぎる

80: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:16:00 ID:ifX5
海運メインならば四国にもチャンスはあったんやけどな
平安末期に平家は敗れ、室町初期に楠木正成ら悪党は敗れ
どうも日本では水上流通を基盤にした勢力は土地を主体にした封建勢力に勝ちきれないらしい

85: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:18:58 ID:viA8
>>80
瀬戸内海は畿内の入り口だし強いよね
平家も負けたけど正盛の頃から海を使って大きな勢力になったし
瀬戸内海いいよ

90: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:24:34 ID:oroP
瀬戸内海側はまだ良いと言うか寧ろ天下抑えるためには従わせないとあかん必須の海上交通の大動脈よ
問題は太平洋側がね…

94: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:26:49 ID:Uptm
>>90
土佐スタートの元親はほんとに凄い

109: 名無しさん@おーぷん 22/09/14(水) 18:46:29 ID:pXf6
戦国土佐は木材他で潤ってたで
豊臣期に入ると名護屋城や伏見城みたいな大型事業で使う木材は木曽と土佐にしろって秀吉からの指定を勝ち取ったからウハウハ

引用元: ・戦国時代の四国→70万石程度…