1: 日本@名無史さん 2017/04/23(日) 19:47:20.41
ヨーロッパの中世史は人気があるが、日本の中世史は人気がないのはなぜなのか?








5: 日本@名無史さん 2017/04/23(日) 23:16:27.89
日本人は悲劇の判官びいき(義経、楠木正成、真田幸村、坂本龍馬、西郷隆盛など)か、一代で天下を取ったような風雲児(信長秀吉家康)が好きだから、権謀術策で天下を制した北条や、天下を取ったかどうかあやふやな寄り合い所帯の足利では、すっきりせんのですよ

まあ楠木正成や北条時宗は例外として

6: 日本@名無史さん 2017/04/24(月) 01:38:52.54
判官びいきも疑問だなあ。
実際には勝ったやつをひいき目に見て、勝者を正当化する傾向のほうが強いのじゃないかと思う。
要は負けたやつが悪く言われる。

戦前日本
赤穂浪士(吉良上野介が)
関ヶ原(石田三成が)
小田原評定(北条氏が)
北条高時
承久の乱(後鳥羽院が)
壇ノ浦(平家が)
大化の改新(蘇我蝦夷・入鹿が)

平将門は、よっぽど皇国史観に染まったやつ以外は悪く言わないか。
弘文天皇(壬申の乱で天武天皇に敗れる)も悪く言われることないと思うが…マイナーだからか?
足利直義も、マイナーなのか、あまり悪く言われないのは、本当に悪事が少ない真面目な人だったのかもな。
古典太平記では、護良親王殺害の因果応報で滅んだとされてるが。

9: 日本@名無史さん 2017/04/24(月) 19:12:30.09
>>6
将門の場合は関東地方最大の怨霊になってしまったから、悪く言うと祟られそうと思われてた可能性が高そうだ

弘文天皇は、少なくとも日本書紀とかの古い史料では悪く書かれてたはず

10: 日本@名無史さん 2017/04/24(月) 23:44:40.01
>>9
鎌倉時代に将軍様が将門の絵物語を製作させたというんだな。
だから関東では将門人気はあったと思われ。
強い武将ということで、後には安産の神様にもされた。
これをほじくり出して逆賊認定なんて皇国史観のなせる業か。

弘文天皇は漢学の素養があり、懐風藻の筆頭を飾る五言絶句が彼の作品。
なので、まあ彼を破った天武の子孫が奈良時代の皇統を占めてたとはいえ、何せ治世の短い人でもあったし、よくも悪くもイメージは希薄だったのではないかと思う。
懐風藻は政争に敗れた大津皇子や長屋王関連の作品も多く、編者に興味が行く。

192: 日本@名無史さん 2017/06/12(月) 08:14:00.81
あまり、劇的なスペクタクルが無いからぢゃないかな?

NHKの大河ドラマでも=戦国時代か幕末しか、テーマにしていない。
「朝廷から武家政権に移行」 とか 「江戸時代のタイクツな徳川家光や宗信の時代」 なんてドラマをやっても・・・あまりネタが無いので。

214: 日本@名無史さん 2017/06/17(土) 12:01:47.50
>>192
対外戦争である元寇が、歴史の授業で「神風が吹いたから勝った」という結論で終わらされているからね
西国武士が中心となって自力で撃退した史実が広まればもっとメジャーな時代になると思う

193: 日本@名無史さん 2017/06/12(月) 12:17:21.89
承久の乱とか鎌倉幕府滅亡からの建武の新政、そして室町幕府成立の流れとか凄く大河的スペクタクルだと思うけど
英雄伝も伴うしさ

194: 日本@名無史さん 2017/06/12(月) 12:31:36.95
登場人物の知名度が低いので視聴率が上がらない
メディアで取り上げられることが少ないので知名度が上がらない
このスパイラル

199: 日本@名無史さん 2017/06/12(月) 15:56:10.47
2,3勢力の争いじゃ人気は出ない群雄割拠が必要なんだよ

201: 日本@名無史さん 2017/06/12(月) 17:08:07.35
>>199
でも豊臣政権や関ヶ原以降も大人気じゃん?

206: 日本@名無史さん 2017/06/12(月) 22:10:22.74
>>201
群雄割拠の終盤・結末なんだから分ける必要はないだろう

219: 日本@名無史さん 2017/06/20(火) 13:39:43.64
時代劇も全滅状態だし江戸時代人気はどんどん下がっていっている状態じゃないのか

232: 日本@名無史さん 2017/11/11(土) 13:09:39.98
南北朝をドラマにしづらいのは後醍醐のせいだ
あの時代を面白く描くためには、後醍醐を魅力的に描かなきゃどうしようもない
尊氏と正成が何故あれだけ後醍醐に個人的入れ込んだのを上手く物語にできたなら、メジャーな成功作になるだろうな
つまり、後醍醐のカリスマ性を表現できればいいのだが、これが難しい

233: 日本@名無史さん 2017/12/03(日) 21:50:44.82
後醍醐天皇を持ち出すと右が皇室の正統性をどうたら言い出すし、楠木正成が出れば左が第二次大戦の特攻隊を正当化するのかと騒ぐ。
南北朝時代は近現代の思想に絡めてくるバ○さえいなければドラマとして面白いのにねぇ。

238: 日本@名無史さん 2017/12/09(土) 21:43:11.50
なぜか足利義持に興味を持ってしまった
偉大なオヤジに対する反発に共感してしまったかな?

241: 日本@名無史さん 2017/12/26(火) 21:58:09.13
>>238
義持は良くも悪くもお坊ちゃんだからね
物心ついた時に幕府が安定していたのなんて足利将軍では義持くらい

243: 日本@名無史さん 2018/01/12(金) 22:16:13.75
この時代を描いた人気マンガかできれば状況が変わるかも。

245: 日本@名無史さん 2018/01/28(日) 14:40:08.27
守護、地頭の概念がわかりにくい、荘園制もあるし
室町時代はなんか欲望まみれた時代に見えるんで、嫌がる人多いんじゃなかろうか?
歴史家によれば応仁の乱を境に日本の仕組みが変わったというから?

248: 日本@名無史さん 2018/02/21(水) 22:33:04.86
>>1
内容は普通に面白いぜ
けど室町は室町が政府と呼べず足利がヘゲモニー+内乱誘導者で江戸時代の歴史観で否定されてきた
鎌倉も評価が分かれる感じなんだけど、これ明治の大馬鹿の天皇史観のせいで否定史観に塗り替えられた

そういうゴタゴタでマイナーだ。中身は普通に面白いけどね

256: 日本@名無史さん 2018/05/21(月) 04:28:56.68
鎌倉の街が地味すぎる
室町は何処か分からない

257: 日本@名無史さん 2018/05/22(火) 20:51:16.09
中世ヨーロッパは商業ルネサンス、12世紀ルネサンス、十字軍、レコンキスタ、大航海時代とビッグイベント盛りだくさんだけど、中世の日本はひたすら停滞してて地味だから

258: 日本@名無史さん 2018/05/24(木) 16:16:17.73
源平合戦、承久の乱、元寇じゃダメですか?

260: 日本@名無史さん 2018/05/25(金) 19:22:43.47
中世ヨーロッパに比べて中世日本が地味なのはまずスケールが小さい
複数国にまたがる事件がない
日本人が外国の歴史に出てくることもなければその逆もまずないのでどうしてもこじんまりしてる
あとビジュアルがとにかく悪すぎる
朝鮮や琉球と比べても建築物の外観がこじんまりしてるし武家造りとか日本昔話に出てくる百姓の家にしか見えない

261: 日本@名無史さん 2018/06/02(土) 18:48:12.85
>>260
足利義満が築いた北山第は、複数の塔を空中廊下でつなぐ荘厳華麗な建物だったらしいな。
金閣はそのほんの一部とか。

263: 日本@名無史さん 2018/06/06(水) 19:02:52.17
>>260
君は相国寺の仏塔が高さ何メートルか知ってるのかね?

鳥羽離宮の詳細も調べてみ。


269: 日本@名無史さん 2018/07/02(月) 01:07:33.59
ヒーローをしばしば悪者にかく
結局安易な「天皇権威説」で、鎌倉ー室町を否定したのが江戸、明治の歴史観

だからヒーローがいない

引用元: ・なぜ鎌倉時代室町時代は地味で人気がないのか2代目