1: 治部少輔 2014/02/26(水) 19:00:05.84
今度徳川と決戦することになったんだけどなんかアドバイスある?
毛利担げ出せたしぶっちゃけ手応え結構あるんだけど








4: 日本@名無史さん 2014/02/27(木) 06:06:50.50
たぶん、山を制した方が勝利するとおもう
大軍を山に配置すれば勝てるとおもう
大軍を率いる武将に山に布陣してもらおう!

5: 日本@名無史さん 2014/02/27(木) 10:34:04.59
>>1
松尾山は宇喜多に陣取らせろ。
間違っても小早川を置くんじゃないぞ。

11: 日本@名無史さん 2014/02/28(金) 07:29:53.17
毛利なんか担いじゃダメだ。
あそこはトップが決断できる状態じゃなくなってるからな。
黒田如水を何としても口説き落とせ。
そして真田昌幸を有効活用せい。

14: 治部少輔 2014/02/28(金) 16:04:07.69
>>11
>黒田如水を何としても口説き落とせ。
>そして真田昌幸を有効活用せい。

あの2人は共に事を起こすには信頼できません。
安房守殿は、伊豆守殿が徳川方になっていたのを、最後まで私に知らせませんでした。
そのせいで、景勝公は書状を沼田経由で送り続けるはめになっています。
真田が割れていると知っていたら、信濃一国与える約定などしてはいません。
戦略的には、上田よりも、徳川領でなおかつ交通の重要地である沼田が味方になって欲しかったのです。
如水のクソ坊主は、朝鮮以来、仲たがいしたままですし、変な野心ありまくりですから息子共々大嫌いなんですよ。

12: 日本@名無史さん 2014/02/28(金) 07:32:45.32
島津の言うこと聞いとけ
あいつらなにいってるかよくわからんけど戦闘になったらすごいぞ
武田の甲州兵より多分強いとおもう

15: 日本@名無史さん 2014/02/28(金) 17:52:06.51
ここだけの話

お前みんなから嫌われてるぞ

17: 日本@名無史さん 2014/02/28(金) 19:30:35.05
>>15
おいやめろ

31: 日本@名無史さん 2014/03/03(月) 22:03:21.34
決戦なんかするな。
あと15年待てば脱糞あの世行くから。

36: 日本@名無史さん 2014/03/06(木) 08:25:40.04
上杉と連携して東西から家康を討つ。
リアルに密約結べよって。
伊達の抑えは佐竹に任せておけば、上杉は動ける。

38: 治部少輔 2014/03/07(金) 06:22:23.56
>>36
>上杉と連携して東西から家康を討つ。

何度も書状を送って関東討入を御願いしているのですが、伊達がどうの、最上がどうの、佐竹が動かぬとか・・・、全然その気配がありません。
佐竹殿にも何度もお願いしてますが、上杉が動かんのにこっちだって動けんの繰り返しで埒があきません。

39: 日本@名無史さん 2014/03/07(金) 15:29:52.27
読売新聞の長宗我部と申します

治部少輔殿としては、どういう政体にもっていこうとお考えなのでしょうか?
合戦の勝利ポイントは何になるとお考えですか?

40: 治部少輔 2014/03/07(金) 15:49:36.29
>>39
>治部少輔殿としては、どういう政体にもっていこうとお考えなのでしょうか?

ズバリ申し上げて、内府か非内府かという事です。
内府さえ倒せば、倒さねば、秀頼様の天下はありませんから・・・

>合戦の勝利ポイントは何になるとお考えですか?

地の利は当方にございますし、強固な陣場もありますから、まずは持久戦の後に伊勢路の立花勢らを加えます。
最大のポイントはやはり金吾殿の動向ですね。
後は上杉・佐竹の関東乱入があれば申し分ありません。

47: 日本@名無史さん 2014/03/08(土) 20:13:34.42
人望がないというが、家康を除いて三成より人望がありそうな奴なんていねえw

49: 日本@名無史さん 2014/03/10(月) 21:39:51.21
>>47
看羊録によると家康と毛利輝元の二人が諸大名の中でも別格だったらしいから毛利担ぐしかないだろ

55: 日本@名無史さん 2014/03/12(水) 01:31:47.67
でさ、三成ちゃん。どうなのよ、ぶっちゃけ? いけると思ってる?
戦の経験値は圧倒的に、家康じゃん。

いけそう? あっさり1日で終わりなんてないよね?

56: 治部少輔 2014/03/12(水) 16:39:56.10
>>55
>でさ、三成ちゃん。どうなのよ、ぶっちゃけ? いけると思ってる?

もちろんです。勝算なくして戦はしません。
秀頼様は我らが陣営にあり、兵站もこちらが圧倒的に有利です。
山道筋には関ヶ原に陣場を築いていますし、松尾山には陣城を構築しています。
そこに輝元公が秀頼様をお連れする計画もあります。
徳川方は進軍してきたばかりでなんら陣場を構築してはいませんし、遠征軍ですから長期戦となると不利なのが目に見えています。
そこがこちらの狙い目なのです。
近いうちには、伊勢路の立花勢らががら空きの海道筋を下って、左衛門大夫の清州城を攻めれますし、合流して徳川方の背後をつくことも可能です。
ただ、不測の事態が起こりまして・・・・
それが金吾殿の勝手な松尾山布陣と、安房守殿の秀忠勢引き止めです。
我らが大垣にいたころから浮浪状態の小早川勢が、関ヶ原防衛ラインの要である松尾山に勝手に入ってしまい、これを攻めるわけにもいかず苦慮しています。
それと秀忠勢の未到着、これが両軍に決戦の気運を押し広めてしまってます。
これはまさに計算外というか、我らは秀忠勢がくる事を前提に戦略を立てていました(海道筋は内府・左衛門大夫ら、山道筋は秀忠勢)。
私としては、当初の計画通り持久戦とし、田辺城攻めを終えた兵のこちらへの到着を待ちたいのですが、左衛門大夫や甲斐守らが自軍らだけでしきりに戦端を開きたがっているとの情報もあり、事態は流動的です。

57: 日本@名無史さん 2014/03/13(木) 02:19:10.00
>>56
えー、なによ? 完璧じゃん。さすが秀才。太閤さまに見初められた頭脳はキレキレだね。

東軍に勝ったら、どうするつもり? 家康は、首ちょんぱ?

60: 日本@名無史さん 2014/03/13(木) 18:33:49.79
>>56
持久戦にしたくても、松尾山の金吾がもし内通していたりすると大垣は挟撃される危険すらあると思うのですが。
それでも田辺攻撃部隊の到着を待ったほうがいいと言うご判断ですか?

64: 治部少輔 2014/03/14(金) 06:17:23.32
>>60
>松尾山の金吾がもし内通していたりすると

前も申し上げた通り、そこが最大のポイントなんですね。
・金吾殿は伏見城攻めなど旗揚げ時から我らが陣営として戦果をあげている。
・(だから) 徳川に内通するにしても、我らに何らかの手出しをせぬ限りは、決して寝返りなど受け入れられないだろう。
・(しかし)金吾殿に松尾山を降りて、大垣のわが方に手出しするなどという選択もありえない。
・金吾殿本人は病と称して引きこもっている。
等々、どうにも判断できず苦慮しています。

仮にですが、金吾殿の内通が明らかになったとしたら、関ヶ原の防衛ラインは役に立たなくなりますから、佐和山まで軍を引き、水口城ととともに、琵琶湖の東岸で防衛ラインを引く事になります。
この場合、大坂城の輝元公もうかうかしていられなくなります
また伊勢路の立花勢らは即座に合流いたします。

153: longinus_bouz ◆bq94Vh60JQ 2016/04/21(木) 15:10:16.73
>>56
> 我らが大垣にいたころから浮浪状態の小早川勢が、関ヶ原防衛ラインの要である松尾山に勝手に入ってしまい、これを攻めるわけにもいかず苦慮しています

治部殿、人質を取ってはどうだろうか。あ、「松尾山に勝手に入ってしまい」まで事態は行ってるのですか。
ならば戦勝の後、母上は決して粗略にはしない、なんてヤンワリとプレッシャー掛ければいいんじゃないかな。
過ぎた事は仕方がないので、珠殿は気の毒であった、くらいの雑談するのもいいかも知れないね。
治部殿をとやかく云う者もいるみたいだけど、そういったネチッとした陰湿さに欠けると思うよ、左近殿はそんな事は云って呉れないと思うが。

むろん、三カ国くらいの割譲は内示しとかないとね。関白位は無理でも、内覧なんてワケワカラン事を漏らしてもいいかも。

63: 日本@名無史さん 2014/03/14(金) 00:15:32.09
石は川に沈む

小早川、吉川に用心なされませ

68: 日本@名無史さん 2014/07/19(土) 22:39:28.35
長生きしたいんなら、挙兵すんな。お前、自分では分かってないみたいだけど人望ないんだし。

69: 日本@名無史さん 2014/08/17(日) 15:22:34.23
輝元にはきちんと関ヶ原に来てもらえ。

78: 治部少輔 2014/08/20(水) 21:37:59.25
全ては秀頼様の御為です。
三法師君の例でもわかるように、内府が一度でも天下の権を握ったら、最早豊臣家は徳川の下風に立たざるを得なくなってしまいます。
にもかかわらず、左衛門大夫や主計頭らは私が嫌いだからだとか、秀頼様御幼少故、御成長までは内府に委せれば良いなどと戯けたことを申して、
内府に媚び諂っています。今でこの調子なのに、徳川がもっと強大になったとしたらどうでしょうか?
内府を倒せば、倒さねば・・秀頼様の天下はありません。

91: 日本@名無史さん 2014/09/02(火) 16:57:49.26
秀頼公御出馬を実現しなされ

95: 日本@名無史さん 2014/09/22(月) 21:01:39.05
ぶっちゃけ家康に頭下げたほうがよくない?

99: 日本@名無史さん 2014/10/04(土) 00:09:17.76
総大将を島津にしろ
あとは安浄よくやってくれる

102: 治部少輔 2014/10/04(土) 17:21:08.25
>>99
維新入道殿は豊臣家の御為、身命を賭して合戦に臨んでおられます。
天晴れな覚悟です。
ですが、肝心の御当主薩摩守殿と龍伯殿が合力しようとせず、維新殿も苦慮されています。
合戦の準備は万端整うてはおりますが、金吾殿の件や秀忠の未到着で一気に開戦しそうな状況です。
こちらが陣場を構えているところへ打ち掛かってくるというなら易いもの、鉄砲の連べ打ちに討ち取ってくれましょうぞ。

118: 日本@名無史さん 2014/11/05(水) 17:17:02.75
>>1
だったら徳川本隊に夜襲をかけろ
それで東軍は壊滅だ
全ては決する!

徳川本隊3万は戦の経験から遠く離れた最弱部隊だ
はっきりいって物凄く弱い、使い物にならない
東軍の弱点だ
朝鮮の役で実戦経験が豊富で百戦錬磨の豊臣恩顧の大名と戦っていても消耗して行くだけだ

119: 日本@名無史さん 2014/11/05(水) 17:27:11.87
三成よ
曹操になれ!
奇襲を繰り返せ
徳川本隊さえ混乱させ続ければなんとかなる

120: 日本@名無史さん 2014/11/12(水) 20:23:34.83
まあ補給兵站が主力の時代に奇襲攻撃は古すぎって三成の考えは分からんでもない

124: 日本@名無史さん 2014/11/13(木) 15:15:46.35
関東でひたすら戦力を温存して実戦経験を積まなかった徳川

明国や朝鮮との戦いで疲弊しつつも実戦経験と戦力拡充に勤めた豊臣

みんな一長一短だな

142: 日本@名無史さん 2015/04/12(日) 17:07:25.43
安国寺恵瓊っす三成さん大勝利の未来しか見えないっすよ!

143: 治部少輔 2015/04/13(月) 21:10:08.95
>>142
毛利勢は仕方ないにしても、貴殿と長束殿及び宮内少輔殿にはどうも戦意が無いように見えてならない。
最低限の交戦体制程度はとってもらいたい。
まさか簡単に眼前を進軍させたりせぬとは思うが、仮に策としてそうしたとしたなら、とにかく直ぐに追撃体制をとることが肝要だ。
刑部殿にも話したが、貴殿と長束殿、宮内少輔殿、それに大坂の増田右衛門殿は、輝元公と内府で何やら話しがついていて、それにつながっているように見えるところがあり、陣中では不審に思われているようだ。
そのような疑念を払拭するためにも、安全策をとりはらい、武勇を発揮すべきと存ずる。

148: 日本@名無史さん 2015/09/07(月) 22:31:19.61
>>1
小早川秀秋だけど勝ったら関白だぞ?
絶対だぞ?
忘れんなよ?

引用元: ・こんにちは!石田三成です。