1: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 15:58:25 ID:r06Q
邪馬台国=大和国のあった場所→纏向遺跡

卑弥呼=日巫女→百襲姫命

卑弥呼の墓→箸墓古墳


C14年代測定とかでももうわかりきってるのに、状況証拠にすぎないと絶対に出てきようがない確定証拠が出るまでは認めないと主張をいつまでも続ける北九州説論者









2: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 15:59:58 ID:3bk0
本当はどこなんだよ
ロマンがあるだけにロマンシング佐賀かよ

5: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:03:08 ID:r06Q
>>2
魏に遣いを送った時に大量にもらった鏡が纏向遺跡から出てきてて炭素年代測定で当時のものだとわかってるし、箸墓古墳も同じく当時のものだとわかってるし、もう九州説のライフはゼロや

30: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:23:54 ID:cZpa
>>5
いうてこの鏡って景初3年で終わってるはずの年号が景初4年って刻まれたり100枚以上出たりしてるんちゃうかったっけ

47: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:35:32 ID:j1zn
>>30
三角縁神獣鏡のことやろそれ
昔は卑弥呼貰った銅鏡百枚や!って説があったんやけど(特に根拠はない)
この鏡、日本の古墳からは沢山出てくるのに中国では一枚も出てないから、正直なんで作られたのかとか、どこで作られたのかわかってないねん

56: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:44:23 ID:cZpa
>>47
それや!
でも最新の研究では三角縁神獣鏡の成分が中国の古代鏡と成分が一致することが判明したらしいし中国系の渡来人が作ったんちゃうかなって思ってるわ
後畿内の画文帯神獣鏡がそれなんじゃないかって説もあるらしい

51: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:38:06 ID:j1zn
>魏に遣いを送った時に大量にもらった鏡が纏向遺跡から出てきてて炭素年代測定で当時のものだとわかってるし、箸墓古墳も同じく当時のものだとわかってるし、もう九州説のライフはゼロや

纏向遺跡はむしろ銅鏡が少ないで有名だし、銅鏡の年代なんでc14法じゃわからんのだが

83: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:57:40 ID:leOJ
>魏に遣いを送った時に大量にもらった鏡が纏向遺跡から出てきてて炭素年代測定で当時のものだとわかってるし、箸墓古墳も同じく当時のものだとわかってるし、もう九州説のライフはゼロや

箸墓古墳は卑弥呼の時代と100年くらいズレてるよ
卑弥呼の時代で最大級の古墳は石塚山古墳や

28: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:22:55 ID:tphv
魏はヤマト王権と関わりがあったってことでええんのか?

32: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:25:22 ID:r06Q
>>28
というかヤマト王権の前身がヤマト国なんやろ
当時は30ほどの小国がひしめく状況で、大きくリードして権力を持ったのが邪馬台国
そこから空白の150年で国を統一していき制度も確立していったんやろう
邪馬台国や卑弥呼は単にヤマトや日巫女の当て字やろ

34: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:26:21 ID:cZpa
ワイは九州と畿内にそれぞれ大和朝廷の前身と邪馬台国があってそいつらで争って大和朝廷が勝ったんちゃうかなって思ってるわ
どっちが邪馬台国はわからんけど

37: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:28:03 ID:r06Q
>>34
まあ内乱なんやない?
大きい国になり、当然一枚岩ではないだろうし
血脈も入り乱れてそう

39: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:30:08 ID:cZpa
>>37
内乱って言っても中国の記録では邪馬台国は狗奴国と対立してたって記録があるし大和大乱と呼ばれる戦いがあったらしいから邪馬台国と同じくらいのレベルの国はあってもおかしくないと思うんやがな

40: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:30:25 ID:SICT
『魏志倭人伝』を素直に読めば
糸島市に監察官を置き北の国々を監督させていた
南には熊襲国があり菊池一族が長官だった

かつ糟屋郡宇美町から「南」に100km以内
邪馬台国の位置は現在のみやま市を中心とする筑紫平野の一帯
旧・山門郡で確定

43: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:31:54 ID:cZpa
魏志倭人伝の記録はもうガバガバやし正直もう当てにならん気もするわ
沖縄説から台湾説トンデモ説やとエジプト説まであるからなぁ
解釈の仕様によってはどこにでもいけるってことや

45: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:34:02 ID:3bk0
>>43
そういえばさ
沖縄でローマ帝国のコイン見つかってなかったっけ?
あれなんなんだろうなぁ

49: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:36:57 ID:cZpa
>>45
初めて知ったけどすごいなこれ
わからんけど飛鳥時代にはもうペルシャ人とか来てたらしいしローマとペルシャは関わり合ったからコインを持ってきたペルシャ人が沖縄に流れ着いたとかちゃうか?

44: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:33:39 ID:lobO
邪馬台国エジプト説からの日ユ同祖論でフィニッシュ

50: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:36:59 ID:v57R
そもそも魏志倭人伝に出てくる邪馬台国が日本を指すってのも確実な証拠ないわね

52: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:39:38 ID:v57R
この頃の曹魏政権は銅鏡を作る技術が低くて、孫呉政権から銅鏡を輸入してたくらいだから、卑弥呼に100枚も銅鏡を与えたってのも実は盛ってるんじゃないかって説がある

59: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:46:48 ID:v57R
日本の銅鏡と中国のそれは実際に比べて見るとクオリティ全然違うからすぐわかるよ
サイズも中国の方が小さく細かく作るのが至高で日本はデカくて大雑把

60: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:47:03 ID:j1zn
成分調べても、輸入してきた鏡を鋳直してつくってたら中国と同じもんが出てくるからよくわからん

72: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:52:24 ID:leOJ
どう考えても邪馬台国発祥は九州やろ
大陸に近い九州中国すっとばして畿内にいきなり巨大王権が出現するわけないやん

遷都か分裂で畿内が勝ったかのどっちかや

78: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:55:26 ID:sjvq
『倭国伝』(講談社学術文庫)431~432ページより引用

日本国にはもともと国王がいた。そして、その下に「関白」と称する者があり、臣としては最も高貴な地位である。そのころ、山城州の主、信長が関白に任じられていた。彼がたまたまある日、狩りに出たとき、樹の下に寝そべっていた一人の男に出会った。その男は飛び起きて信長にぶつかってきた。
信長は彼を捕らえて問いつめると、その男は自ら、平秀吉、薩摩州の人の奴隷であると名乗った。力強く、すばしっこく、そしてなかなか弁が立つ。信長はすっかり気に入って、彼に馬の世話をさせた。樹の下で出会ったことから彼に「木下人」と名づけた。

江戸時代ですらこんなんなんやから魏志倭人伝をそのまま鵜呑みにするとか不可能やろ

82: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:57:25 ID:lobO
>>78
さりげなく平氏を名乗ってて草

86: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 16:58:38 ID:Iihl
2022年になって、240~260年という推定年代はその前提となる根拠が間違いであることが、歴博の新しい論文によって明らかになりました。現段階では「箸墓古墳の年代は240~260年」とは特定できないことがわかったのです。

知らんけど

97: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 17:10:08 ID:j1zn
>>86
日本の墓は墓誌がないから正確な築造年はわからない
おまけに考古学では、どっちが古くてどっちが新しいという相対年代はわかっても、何年に作られました!って言う絶対年代はわからない
そうなると、c14年代法が希望になるわけだがc14法は測定誤差があるからどれだけやっても10年前後の幅が出る
その上、測定した炭素の由来によっても100年単位のズレが生じる
だからまぁ、どの根拠を重要視するかによって年代観は大きく変わってしまうんや

89: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 17:01:36 ID:zYf2
金印が見つかればええんやけどな

91: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 17:02:31 ID:cZpa
>>89
ちなみに今邪馬台国の決定打になるのは金印じゃなくて封泥の方やで
金印は権力者と共に移動するから見つかった場所が邪馬台国とは限らないけど封泥は開封した時点で不要になるからそれが見つかった場所が邪馬台国だと考えられるわけや

109: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 17:25:15 ID:nJet
邪馬台国は徳島なんだが?

112: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 17:27:27 ID:3bk0
徳島かぁ

113: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 17:28:14 ID:j1zn
徳島説は古代の測量能力信用しすぎや

114: 名無しさん@おーぷん 24/02/16(金) 17:28:42 ID:3fHL
たかが紀元後なのに謎多すぎやろ

引用元: ・邪馬台国九州説論者とかいう往生際の悪い奴ら