1: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:47:45 ID:LQp7
no title










2: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:48:03 ID:LQp7
これが最初らへん

3: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:48:12 ID:LQp7
no title

4: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:48:25 ID:LQp7
no title

5: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:48:34 ID:LQp7
ちな後半

6: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:49:29 ID:LQp7
no title

7: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:49:40 ID:LQp7
no title

10: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:50:58 ID:J86y
フォン・ブラウンが天才やったからな

11: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:51:06 ID:LQp7

15: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:52:48 ID:BQWV
>>11
この時代にぜんよくきとかありえるんか?

17: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:53:05 ID:LQp7
>>15
ナチスは作っちゃったからしゃーない

12: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:51:58 ID:kRBw
各国進歩的にはこんなもんやで
しょーもない戦車使い倒した日本としょーもない雷撃機使い倒したイギリスがおかしいだけで

18: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:53:14 ID:hUFO
ソードフィッシュって言うほどしょーもないか?

24: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:55:18 ID:kRBw
>>18
製造当時としては高水準やがイギリスの航空政策が無能すぎたんや

23: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:54:50 ID:LQp7

26: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:55:23 ID:hUFO
>>23
秋水に似てる

27: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:55:29 ID:dglP
基本大日本帝国以外はどこも大戦中に順当に進化してないか

28: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:56:02 ID:LQp7
>>27
それはそう
まぁドイツは後半ボロボロに空爆されたりしてもこれなのがね

30: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:56:21 ID:0cfC
日本は戦車なくても海戦メインやからその分大きな砲を持たせた戦艦で戦えばええし

34: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 16:57:10 ID:LQp7
>>30
まぁ戦車使う戦略では無かったしな

40: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:00:06 ID:LQp7
no title

41: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:00:12 ID:LQp7
>>40
ソ連

42: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:00:36 ID:dglP
カチューシャロケット怖いよ~

44: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:00:48 ID:LQp7
>>42
火力は正義や

45: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:01:21 ID:pu0e
ソ連は122ミリ砲や152ミリ砲も強力

51: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:03:15 ID:LQp7
>>45
ソ連の火砲はドイツに劣らないからね

56: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:05:05 ID:pu0e
>>51
というかナチスドイツ陸軍の弱点は砲兵が不充分なこと

50: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:02:53 ID:bOMP
日本軍「戦場は道路環境クソな中国や島ばかりだから戦車を小さく軽く作るで」
アメリカ「太平洋戦線の戦場島だらけやな…港作ってシャーマン陸揚げしたろ!」

59: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:06:35 ID:LQp7
>>50
なんでわざわざシャーマン使うんや?オーバーキルにも過ぎるやろ

65: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:09:08 ID:bOMP
>>59
手元にシャーマンがあったから
流石に日本軍相手でもWW2中期以降は対戦車戦とかだとM3やM5はちょっと不安があるし

52: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:03:34 ID:mCbM
ナチ時代の珍兵器ないんか?

55: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:04:47 ID:LQp7
>>52
これ
no title

61: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:08:04 ID:mCbM
>>55
どういうことやこれ
バランス大丈夫なんか

66: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:09:23 ID:LQp7
>>61
平気やで ちゃんと飛んだ ちな偵察機

110: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:37:01 ID:ikTZ
>>55
Bv141は戦況が押されててあまり仕事できなかったと聞く
低速の観測兼偵察機
ナチの首脳もドン引きで量産されなかったらしいが

111: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:38:30 ID:LQp7
>>110
まずなんで左右非対称なのかも分からんよ
偵察機にするのは分かるが左右対称にすることでどういう利点や優位があるのか

112: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:40:00 ID:ikTZ
>>111
片面限定で視界の広さを追求したのと設計者のリヒャルトフォークトの変態的こだわりでこうなった

113: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:40:22 ID:GXzF
>>111
エンジンは回転させるので常にトルクがかかって傾きやすくなる。なんで片方を重くしてトルクを打ち消すことができる
結果、旋回性能や安定性が高まる

115: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:41:01 ID:LQp7
>>113
なるほど
ただ力技すぎない?

116: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:43:02 ID:GXzF
>>115
割とフォークト博士はトルクも加味した重量バランス主義者なところが多い。変態だけど
そして前面の視界が良い単発偵察機ってことで座席の前にプロペラや翼がないこの形を選んだんだと思う。変態だけど

64: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:08:47 ID:LQp7
no title

83: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:19:39 ID:LQp7
no title

v3 ポンプ砲
数回の爆発で砲弾を加速させものすごい速度で砲撃する大砲

84: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:20:18 ID:PU5S
>>83
後のレールガンである

90: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:23:44 ID:dglP
>>83
V1→V2と来てV3でいきなりコイツになる

97: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:27:21 ID:ikTZ
no title

80cmカノン砲ですって、すごいわね。ウクライナの要塞に砲撃したらしいけど

99: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:28:49 ID:LQp7
>>97
うおおおおお
no title

超巨大列車砲 グスタフや

103: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:29:48 ID:ikTZ
>>99
グスタフは28cm列車砲で重グスタフって呼称だったらしいね

105: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:32:24 ID:ikTZ
no title

ドイツ戦闘機驚異の装備コマンドゲレート

106: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:32:51 ID:LQp7
ラジコン戦車ゴリアテ
no title

no title

107: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:33:42 ID:LQp7
>>106
最高で100kgの爆薬を運搬できたんやで

108: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:34:12 ID:ikTZ
>>106
有線やね
鹵獲した連合軍兵士対策も万全の自爆装置付きとか

109: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:34:58 ID:LQp7
>>108
というか多分自爆が醍醐味やからな

127: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:49:44 ID:nZv1
Uボート

128: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:50:16 ID:LQp7
>>127
uボートは活躍したけど最後らへんは悲惨やったから......

129: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:52:01 ID:GXzF
>>127
技術はすごいんだけど、あれ大西洋でギリギリ使えるレベルだしなぁ
あと最後はゴム不足で騒音がやばい

131: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:53:55 ID:LQp7
>>129
そうなんか草
後半は大正義イギリスの電子技術で乗組員の死亡率凄いイメージ

133: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 17:54:49 ID:8KaC
ナチスは戦車がすごいっておんj民が言ってた

143: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:00:56 ID:dr8n
>>133
スレの趣旨に真っ向から反するけどワイはすごく無いと思う
確かに一台一台を見れば凄いし芸術品なのだが兵器は芸術品じゃ無い
アメリカみたくそこそこの性能の単一製品を効率化した組み立てラインで大量生産した方が強いに決まってる

153: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:04:00 ID:LQp7
>>143
これは当時の戦争の本質を突いてるよな
ナチスは理想を突き詰めすぎた
現実を見てない
確かに工作品としてはt-34やシャーマンよりパンターだとかティーガーの方がいいかもやが長期的な戦略で見たらt-34シャーマンの方が強いに決まってる

154: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:04:27 ID:dr8n
当時はどの国もそうだったけど、規格化されていない沢山のそれぞれに工夫を凝らした兵器が百花繚乱という状態は、話のネタやプラモのネタとしては良くても兵器という経済生産物としては単に未発達なだけだろ

162: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:06:59 ID:LQp7
>>154
うーむ これにはヒトラー涙目

167: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:08:08 ID:I8R7
>>162
でも国民に負担をかけたら支持を失うからと総力戦体制に移行しなかったのはヒトラーのせいなんだよなあ
生産現場の合理化はそのせいで遅れたようなもんだし

189: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:17:37 ID:dr8n
>>167
ヒトラーはよう知らんが国家総動員体制とはあまり関係なくない
民間でもフォードTモデルという単一車種がガン細胞よろしく市場を埋め尽くすという高効率経済をアメリカは既に確立してたわけで

182: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:16:14 ID:zKDQ
no title

っぱ飛行船よ

184: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:16:30 ID:ikTZ
>>182
なお水素

185: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:16:54 ID:I8R7
>>184
水素が原因ではない説の方が強いんやなかった?

186: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:16:58 ID:zKDQ
>>184
ヒンデンブルク号...

196: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:19:16 ID:dglP
これはSuper Zeppelin L71やからWW1やね

218: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:27:11 ID:h66T
現代戦車の方が強いけどデザインはww2のが秀逸
強さとカッコよさってあんま両立できないねんな

219: 名無しさん@おーぷん 24/05/11(土) 18:27:54 ID:LQp7
>>218
これ 
レシプロ機の方がワイも好き
シュヴァルベとミーティアは別やが

引用元: ・【衝撃】ナチス兵器の発展、凄い