2: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:49:09 ID:ARHo
ベルリンの壁崩壊

5: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:49:42 ID:rpj5
>>2
ベルリンの壁崩壊てなんやったっけ
歴史詳しくないから分からん

13: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:50:15 ID:ARHo
>>5
ワイもあんま詳しくない
なんか誤報なんやなかったっけ

498: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:44:48 ID:29mF
>>13
簡単に移動できる法律を制定したんやが、元々の予定やと警備体制考えて法律制定の次の日に会見する予定やったんやが、報道官が当日に会見した上誰でも移動できるって会見したことがきっかけで人が大量に押し寄せて壁は崩壊
東ドイツは対立緩和方針から一気に統一へと加速したんや
ベルリンの壁崩壊は、1989年11月9日に、それまで東ドイツ市民の大量出国の事態にさらされていた東ドイツ政府が、その対応策として旅行及び国外移住の大幅な規制緩和の政令を「事実上の旅行自由化」と受け取れる表現で発表したことで、その日の夜にベルリンの壁にベルリン市民が殺到し混乱の中で国境検問所が開放され、翌11月10日にベルリンの壁の撤去作業が始まった出来事である。略称として壁崩壊(ドイツ語: Mauerfall)ともいう。

12: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:50:12 ID:aFAQ
シオン賢者の議定書
『シオン賢者の議定書』は、「秘密権力の世界征服計画書」という触れ込みで広まった会話形式の文書。1890年代の終わりから1900年代の初めにかけてロシア語版が出て以降、『シオンの議定書』『シオン長老の議定書』とも呼ばれる。内容は、タルムード経典に記載された、選民のユダヤ人が非ユダヤ人(動物)を世界支配するという実現化への方針の道筋の陰謀論であり、ヘンリー・フォードやヒトラーなど世界中の反ユダヤ主義者に影響を与えた。


19: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:51:04 ID:UznV
キリストの誕生日

23: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:52:02 ID:rpj5
>>19
12月25ちゃうんけ

36: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:54:40 ID:UznV
>>23
誕生日わかっとらんで
しかも紀元前に産まれたとされている

35: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:54:16 ID:4NDo
ゴッドハンド定期

38: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:54:45 ID:rpj5
>>35
手かざしたら病気治るみたいなやつ?それ?

99: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:00:08 ID:frja
>>38
こいつが掘れば何かしらすごい出土品が出ると言われていた考古学者が全部インチキしてた事件や
こいつのせいで日本の歴史研究はめちゃくちゃになった
しかも割と最近の出来事

108: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:01:16 ID:rpj5
>>99
やべぇな
なんでも掘り出せるって意味のゴッドハンドやったんか

118: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:02:06 ID:nDdz
no title

125: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:03:06 ID:rpj5
>>118
エグいなこれ

57: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:56:02 ID:sMfN
ファントムタイム仮説

68: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:56:52 ID:rpj5
>>57
ググってもあんま分からんな

86: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:58:34 ID:sMfN
>>68
どっかの時代の皇帝がキリのいい西暦に即位したことにするために歴史を改ざんして今の西暦が本来より進んでるって仮説や
ファントムタイム仮説は、ドイツ人の作家ヘリベルト・イリグが主張する歴史に関する陰謀論である。この説が初めて活字化されたのは1991年である。

神聖ローマ皇帝オットー3世、ローマ教皇シルウェステル2世、あるいは東ローマ皇帝コンスタンティノス7世が主導し、暦による年代記述を遡って偽造することで、西暦1000年という特別な年に自分たちを君臨させ、神聖ローマ帝国に対する皇帝の権力を正当化しようと歴史を書き換えた、というものである。

この陰謀は記録や物証を改変・偽造したり、誤伝することでその目的を達した、とイリグは主張している。この筋書きに従えば、カール大帝の存在どころかカロリング朝時代は丸ごと偽史であり、中世前期である西暦614年から911年まで297年間の「ファントムタイム」が存在することになる。


72: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:57:09 ID:VZeK
ノストラダムスの大予言

87: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:58:36 ID:rpj5
>>72
世界破滅するって言って破滅せんかったからな
これ結構ええとこついてる気がする

88: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 20:58:39 ID:vsFq
恐怖の大魔王

109: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:01:24 ID:9lBF
フィンランドの存在

120: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:02:18 ID:rpj5
>>109
なにこれ?

127: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:03:34 ID:7JVi
>>120
陰謀論の中に
「フィンランドは漁業権獲得するための日本のウソ。実在しない」
というのがある

132: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:04:27 ID:rpj5
>>127
こんなん草

110: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:01:28 ID:fbch
神の存在を記録として残したのが一番タチ悪いわ

112: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:01:36 ID:CMTe
アダムとイヴとかモーセの海割りとかの聖書物語

137: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:05:29 ID:UznV
松尾芭蕉「松島や ああ松島や 松島や」
言ってない

145: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:06:45 ID:rpj5
>>137
歴史見たらこういう「言ってない」が多すぎるんよ

148: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:07:15 ID:UznV
>>145
ちなみに別の人が詠んだんよ
何故か松尾芭蕉にされた

149: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:07:16 ID:CMTe
「パンが無ければケーキを食べればよいではないか」

157: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:08:14 ID:7KQi
最もと言うわけではないけど
ハゲワシと少女

no title


この写真がピューリッツァー賞みたいなのを受賞した1ヶ月後、撮影者は自殺した

168: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:09:12 ID:6Qvd
>>157
世界から非難浴びたからだっけ?

181: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:10:09 ID:7KQi
>>168
なんで少女を助けないんや畜生が!死ね!!みたいな誹謗中傷を世界中から受け続けた

このハゲワシさんはほんまは少女に対して無関心やった

185: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:10:58 ID:6Qvd
>>181
そう見える風の写真なだけで事実じゃなかったってことか

198: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:12:14 ID:QSmS
聖地を奪還せよというウルバヌス帝のビラの内容

237: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:16:33 ID:nDdz
東日流外三郡誌とかもそうだけど
ちゃんとした学者さん達が偽物にコロっと騙されちゃう例が
日本は多い気がするな

278: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:21:36 ID:SNm7
どう考えても旧約聖書やろ
現実世界だと絶対言えないけど

300: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:24:48 ID:kfSa
こういうの偽書の歴史が面白いぞ
コンスタンティヌスの寄進状とか

319: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:27:04 ID:wPV7
椿井文書

327: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:27:56 ID:nDdz
>>319
椿井文書面白いよね
偽書はある意味日本の伝統文化

嘘でつくられた歴史で町おこし 200年前のフェイク「椿井文書」に困惑する人たち
https://news.yahoo.co.jp/feature/1906/

337: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:29:07 ID:wPV7
>>327
まあ改竄とか偽書なんて他はもっと多いと思うけど

320: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:27:12 ID:2toL
義経のモンゴル渡るまでの北海道旅程
無駄に詳しい伝承とかあっちこっちに残っとるのなんなんや

361: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:32:45 ID:tfhi
背後の一突き←これ
背後の一突きとは、第一次世界大戦でのドイツ帝国の敗戦は、戦場でのドイツ軍の敗北によってではなく、銃後(ドイツ本国内)におけるドイツ社会民主党(SPD)を筆頭とする社会主義勢力や、ユダヤ人による戦争妨害・裏切りによってもたらされた説明である。
軍部など帝政支配層の責任を免除し、ドイツ革命やヴァイマル共和国を非難するために保守派で盛んに用いられた。


373: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:33:29 ID:SNm7
>>361
第二次世界大戦を引き起こした遠因と考えればあり得るかもな

531: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:48:20 ID:bu5t
第一次世界大戦の「背後の一突き」論
これがなければ後の歴史は全然違った

536: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:49:43 ID:SNm7
>>531
まあでもしゃーないやろ
一度も国土が戦場になってないのに気がついたら敗北でえげつない賠償金やで
そら誰かが国を売ったと思っちゃうよ

389: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:34:47 ID:4ag0
ドイツだかの皇帝だかに自国が有利な嘘の新聞渡してたのなかったっけ

412: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:37:06 ID:2toL
>>389
エムス電報事件やな
ビスマルクがちょっとフランス公使の文章いじってフランスに不利な証言ばら撒いた
エムス電報事件は、1870年7月13日に発生した、プロイセン国王(北ドイツ連邦主席)ヴィルヘルム1世が静養先のバート・エムスから送信した、フランス大使の非礼を伝える電報を、プロイセン王国首相(北ドイツ連邦宰相)オットー・フォン・ビスマルクが編集し国内外に公表した事件である。当時のスペイン王位継承問題や両国国民の対立を背景に、普仏両国の国民意識(ナショナリズム)を刺激し、普仏戦争の開戦を引き起こした。

404: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:36:26 ID:bu5t
黄禍論はどうや?

418: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 21:37:33 ID:SNm7
>>404
黄禍論くらいの陰謀説しょっちゅうあるし
つい数年前にも黄色人種がコロナ撒き散らしたって言われてたし

643: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 22:09:51 ID:jRu3
日本史でこの嘘がなければ歴史変わってたみたいなのあるんか?

651: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 22:11:08 ID:VwnN
>>643
小西行長の第一次朝鮮征伐和睦文章の捏造

673: 名無しさん@おーぷん 24/07/04(木) 22:15:20 ID:sKOT
黄金の国ジパングって嘘?勘違い?がなかったら歴史って変わった?

引用元: ・人類史上「一番大きな嘘」ってなんなんや?




コメントは歴史関連のもののみ受け付けます。
現代の陰謀論やその類のモノは遠慮してください。