1: 世界@名無史さん 2018/08/20(月) 11:07:40.76 0
古今東西、食文化の歴史について語りましょう。










184: 世界@名無史さん 2018/09/06(木) 16:11:12.86 0
欧州への稲の伝播はイスラム教徒が持ち込んだって話があるようだが、実際どのようなルートで伝わったのかな?

185: 世界@名無史さん 2018/09/06(木) 16:42:50.18 0
インドから胡椒と同じルートだろ

222: 世界@名無史さん 2018/09/08(土) 17:19:53.45 0
>>185
当時の胡椒はアラビアの商人が扱ってからあながち
回教徒が持ち込んだと思われても不思議じゃないな

223: 世界@名無史さん 2018/09/08(土) 17:45:42.92 0
>>184
南インド → イエメン → 紅海 → エジプト → イベリア

191: 世界@名無史さん 2018/09/06(木) 22:10:28.93 0
インドで最高のカーストは料理人

192: 世界@名無史さん 2018/09/06(木) 22:14:43.59 0
>>191
料理人が最高カーストやなかったら料理食えん人が居るからな

195: 世界@名無史さん 2018/09/07(金) 00:43:42.69 0
ヴェーダを読んだものよりも王よりも最高位のカーストがレストランで働いている人
逆に日本や韓国では飲食店従業員は見下される

196: 世界@名無史さん 2018/09/07(金) 02:25:37.17 0
インドにカリスマシェフなんていたら国民的スターになるかもw
日本ですらその道を究めた板前やシェフは尊敬される

199: 世界@名無史さん 2018/09/07(金) 08:06:53.45 0
>>196
身分が決まっているって言うことは高い身分の人でも分相応以上に偉そうにしていると叩かれるということでもある

198: 世界@名無史さん 2018/09/07(金) 07:13:40.91 0
まあ飲食店は初期投資が少ないから、アウトカーストや栴陀羅からのカーストロンダリングも多いんだろw

229: 世界@名無史さん 2018/09/08(土) 22:26:54.02 0
大航海時代に日本の山椒は、売れなかったのかな??
宗教的タブーの無い鶏肉を一番上手く食う方法は塩と山椒のあぶり焼きだと思うがな。
醤油が売れたのだから山椒も売れると思うぞ。

234: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 01:29:15.26 0
>>229
何かの食材についての本で、山椒の英名を「フォガラ」と書いてあるのを見た記憶があるんだけど、フォガラで検索しても中東の地下水路しか出てこない
何かの記憶違いなのかな。もし中国語と関係ない英名があったら、それだけ山椒もアジアの外で広まった証左だけど

235: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 01:42:03.56 0
>>234
プログレッシブ和英辞典で「山椒」を調べてみたら「Japanese pepper」やって

238: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 09:11:31.15 0
先に接触して拠点を設けていたマカオや香港でも多用されている花椒に見向きもしなかったことから考えると、ガイジンにはあんまり魅力無かったのかもな

239: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 11:03:44.88 0
そもそも鶏肉は20世紀になるまでは高級食材だから普及してないんだよ
1920年代にアメリカでブロイラーが開発されるまでずーっと
鶏>>>超えられない壁>牛>豚

242: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 17:42:00.64 0
羊はなんでモンゴル以外のアジアで普及しなかったんだ?
他地域では圧倒的な食肉シェアを誇るのに。
暑いから育てられないからか、それとも山地が多いから牧畜地が確保出来なかったからかな?

246: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 18:31:23.63 0
>>242
ペルシャもチベットもトルキスタンもヒンドゥスタンもアラビアもアナトリアも、肉っちゃあ最初に思い浮ぶのは羊肉。

247: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 18:55:36.86 0
>>246
すまんな、質問が悪かった。
アジアっていうのは西アジア、中央アジアの羊の原産地じゃなくてそれ以外の地域って事で解釈して欲しい

248: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 18:57:37.40 0
>>246
チベットで思い浮ぶのは羊よりもヤク

245: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 18:16:19.01 0
マレーシアやネパールみたいな糞暑い熱帯地域でも羊の放牧は盛んだし
というか羊は普通は山間部で飼育するもんだろ

249: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 19:01:26.91 0
羊肉串とか羊料理は中国のどこにでもあるやん
南方の台湾でもごく普通のスーパーに売ってるよ
クミンの粉でもやしか玉ねぎと炒めたら美味しい
居酒屋では沙茶羊肉とか羊肉爐とか定番メニューだし

250: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 19:05:24.54 0
五畜の一つに選ばれるぐらいには中国でもメジャー
というかアジアでも日本ぐらいじゃない?

252: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 19:30:10.67 0
羊っていつも羊毛のセーターを着ているようなものだから暑いのは苦手だろ。
北海道は良くても本州では良くない。

266: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 21:34:33.63 0
>>252
直毛の羊や短毛のひつじもおまっせー。
胡羊なんていう、上海~無錫近郊で飼われてる、屋内飼い専用の品種まであるよ。

253: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 19:59:29.98 0
臨界温度(家畜の生産機能に影響を及ぶ温度)
羊25℃
ホルスタイン 27℃
ジャージー 27-29℃
成豚 27℃

254: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 20:00:07.24 0
平賀源内は綿羊を飼ってラシャを織ったらしいが、それで日本の毛織物の開祖になったわけではない。

255: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 20:16:29.17 0
日本含む東アジアで羊が根付かなかったのは稲作が発達してたから。
それまで主流だった小麦に比べて作付面積が広く、カロリーベースで遥かに優れてた。

乾燥地帯の中東、寒冷地の多いヨーロッパでは米は育たず小麦に頼るしかなかった。だから羊や牛の様な容易に飼育できる畜産が発展したが、東アジアは水資源も豊富で気温が高かったから稲作で十分生活を補えたのが大きい。

後の時代になって欧米から畜産業が輸入されたが、そもそも畜産を行わなくても十分だったことと、東アジアは気温が高いから羊の生育に適さないかった。今でも北海道や華北地方のように寒冷地が中心だからな

397: 世界@名無史さん 2018/09/11(火) 12:07:36.70 0
>>255
温暖な鹿児島県・南西諸島で食肉が盛んで、相対的に冷涼な北部九州・本州では食肉がふるわなかったのは?
或いは、ロシア黒海方面。温暖な黒海沿岸に遊牧圏、冷涼な北部が農耕圏。
ルーシ年代記に出てくる8世紀から、クリミア戦争の18世紀まで、北の寒冷地で農耕、南の温暖地で遊牧。

そもそも、小麦は温暖で且つ冬季に水の得られやすい場所の作物。寒いと育たない。
春に蒔く日長特性の無い小麦を寒冷地の夏場に栽培するようになったのは18世紀以降。
日本で小麦の栽培が振るわなかったのは、冬季の温度不足・降水不足から来ている。
温度不足で成長が遅れて、収穫期が梅雨真っ盛りにあたり、品質が良くない、稲作との競合で、栽培が増えなかった。

260: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 20:55:05.27 0
シーボルトは日本アルプスに羊などを輸入すれば日本は世界有数の牧畜大国になるだろうと考えていたようだが

262: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 21:08:54.82 0
世界のヒツジ飼育数 国別ランキング・推移
https://www.globalnote.jp/post-15233.html
1中国
2オーストラリア
3インド
4イラン
5ナイジェリア
6スーダン
7イギリス
8トルコ
9エチオピア
10パキスタン
11アルジェリア
12モンゴル
13ニュージーランド
14南アフリカ
15ロシア
16モロッコ
17ケニア
18ブラジル
19インドネシア
20シリア

263: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 21:14:51.65 0
国土、人口共にぶっちぎりの中国が首位は納得だな。
他は旧イギリス植民地が多いな、旧オランダ領のインドネシアはイスラム教だから羊の飼育数が多いのか

279: 世界@名無史さん 2018/09/09(日) 23:52:19.48 0
>>263
インドネシアは統計上、ヤギとヒツジとを分けていなくて、実のところヤギが大多数ってところだろうよ。

280: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 00:14:22.77 0
>>279

何となく分からなくもないけど、何故インドネシアだけそう言えるんだ?

293: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 07:30:44.00 0
>>280
巡礼者の祭日とか犠牲祭とかいう回教徒のお祭りで後で御馳走として振る舞われる活けた状態でお供えされるお肉たち。
ヤギ沢山、ウシ少々、たまにバッファローって感じで、ヒツジなんて滅多に見ない。

281: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 00:19:55.33 0
インドネシアだけでなくて、ヒツジとヤギと分けて統計取ってるところのが少ないだろ。

283: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 00:30:32.21 0
羊と山羊って混在させることが結構あるそうな
それには合理的な理由もあって、羊だけだと群の中での動きがてんでばらばらになって統制がとれなくなることがままあるんだって
そこに山羊を混ぜると、おのずから山羊が群の先導役になって、群が整うんだそうな

284: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 00:36:16.36 0
この統計は羊だけじゃなくて山羊も入れてる国があるって事か?
羊の飼育数っていう統計の意味なくね?

311: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 09:55:06.78 0
>>284
小家畜類という雑多な括りで、ヒツジ、ヤギ、シカ類、リャマ・アルパカ等々をゴッチャに出している統計は割と有るよ。

287: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 02:48:44.57 0
羊と山羊を文化的・言語的に区別していない国・地域があると、多数側に寄せてしまう。また区別していても基準が異なる。


牛と水牛を区別していない国
トウガラシとピーマンを区別していない国
いろいろあるよ。

288: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 03:20:18.08 0
海外だと区別されてて日本では区別されてないものって何かあるかな

291: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 07:23:07.99 0
>>288
レモンとオレンジとグレープフルーツ
日本の統計だと、全部ひっくるめて、晩柑類

295: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 07:56:49.86 0
>>288
米。
日本ではどっちも米だけれど、支那では粒が細長くてパラパラしたものを?、楕円形で粘りのあるものを粳と、区別している

298: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 08:15:07.54 0
英語を習って、稲も米も籾もご飯も全部riceだと知った時は大いに不満だったなー

307: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 09:38:19.43 0
中国ではヒツジ(羊)とヤギ(山羊)が同類扱い | 上海ワルツ NEW
https://www.google.co.jp/amp/shwalzer.minibird.jp/archives/1009/amp

昔々の日本も同様

312: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 10:22:45.85 0
日本で羊が普及しなかったのは稲作で生活分のカロリーベースを補えてたのと気候的に牧羊に適さなかったことって結論でいいのかな?

313: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 10:44:47.45 0
西アジア・中央アジア→羊の原産地で多くが乾燥地帯、イスラム国家の為羊が主流

南アジア→イスラム教、ヒンドゥー教が主流で中央アジアと接しており、気候的にも似てる事から羊は主流

東南アジア→列強の植民地が多かったが熱帯で牧羊に適さず、イスラム教国は山羊、水牛で代用。気候を活かした稲作や他の農業で生活出来たから羊は主流じゃない

東アジア→気候的に牧羊に適した地域が少なかった。稲作の発達があったこと、西アジアから地理的に離れてたことと欧米諸国からの干渉が近世になるまで少なかった事から羊は主流じゃない。だが華北地方のような寒冷地やウイグルでは牧羊が盛んで地域差がある。
まとめるとこれでオーケー?

314: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 11:37:22.07 0
>>313
温暖湿潤モンスーンの稲作地帯の真ん中の揚子江河口域に、胡羊なんていう羊が飼われてるじゃん。
西アジアから離れたとか言うけれど、最初の統一王朝の秦は西アジア系、その後も隋・唐・元・清のような牧羊地帯発の勢力に全域を支配されたりしているし、支那圏の過半の征服や首府に迫る侵攻をした牧羊地帯の勢力も数多ある。

323: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 12:09:27.98 0
羊も穀物肥育のものがあれば、味が馴染みやすいかなー、とか思っていましたが、少数派ながら有るようですね。
おそらく自分は食べた事無い。

333: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 13:20:44.27 0
>>323
羊肉は反芻特有のあのケモノ臭さが病みつきになるんやで

334: 世界@名無史さん 2018/09/10(月) 13:37:54.07 0
>>333
まぁ、日本では牛肉も牧草オンリーは不評で、穀物肥育の方が好評。
だから、日本で不評な羊肉も穀物肥育ならばどうかな?と思った次第。

引用元: ・食物と酒、嗜好品の歴史@世界史板 104皿目