朝鮮

朝鮮人は7割が貴族

51Ms+1-g0yL



1: 世界@名無史さん 2005/05/04(水) 15:42:12 0
国際的な意味での広義の貴族は世襲的な支配階級のことであり、日本では士族以上をさし、国民の7%であるが、朝鮮では李朝末期の統計で両班がすでに国民の7割を占めている。
すなわち国際的には、朝鮮人は大多数が貴族なのである。

続きを読む

【福岡】朝鮮通信使と豪商 広瀬久兵衛交流日記 対馬で接待、朝鮮語訳?のページも 広瀬資料館で4冊展示 日田

41P0PQ2BH2L



1: みつを ★ 2018/02/28(水) 09:19:59.63 ID:CAP_USER9

2018年02月28日 06時00分
江戸幕府の天領だった日田の豪商、広瀬久兵衛(1790~1871)が、1811(文化8)年に長崎・対馬を訪れた最後の「朝鮮通信使」を接待した際の日記4冊が日田市豆田町の広瀬資料館で展示されている。久兵衛の日記には日本語の朝鮮語訳を書いたとみられる記述もあり、同館は「懸命に他国の文化を学ぼうとする好奇心旺盛な久兵衛の姿が感じられる」としている。6月末ごろまで。


(略)
 

日記は、いずれも大人の手のひらほどの大きさ。日田から対馬へ向かう行程や通信使を迎えるための打ち合わせ内容などが記されている。このうち「朝鮮言」と書かれたページには、「火 プリ」「子供 ハイドリ」「飯 パブ」など日本語の下に朝鮮語とみられるカタカナが書き込まれている。同館の園田大(ひろし)学芸員は「この日記を辞書代わりに通信使と交流したのではないか」とみる。久兵衛が通信使から土産にもらった朝鮮団扇(うちわ)も公開している。

園田学芸員は「通信使との交流を通じて他国の文化を学んだことが、後の土木事業などの大事業にもつながったと思う。展示を通して日韓交流を見つめ直す機会にしてほしい」と話している。


全文は
https://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/oita/article/397559/ 



朝鮮通信使を接待した広瀬久兵衛の日記
no title

広瀬久兵衛の肖像画(広瀬資料館提供)
no title

続きを読む

檀君神話を語ろう

51NDV78ANJL

続きを読む

韓国料理の起源

519yPHpPbOL



1: 韓流まんせー 2005/06/17(金) 10:55:46 0
伝統がありそうでない韓国料理。
その源流を語り尽くせ。 
続きを読む

高麗・李朝スレッド

516CF0KB46L

続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
    最新記事
   最新コメント
記事検索
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

逆アクセスランキング
  • ライブドアブログ