幕末

新選組の拠点、やっぱりここだった 京都のホテル付近

1: 蚤の市 ★ 2020/09/13(日) 08:42:03.53 ID:5APMh0T29
幕末の京都で反幕府勢力の鎮圧にあたった新選組の拠点「不動堂村屯所(ふどうどうむらとんしょ)」が、現在のリーガロイヤルホテル京都(京都市下京区)付近にあったことを裏付ける古文書が、浄土真宗本願寺派本願寺史料研究所(同)で見つかった。この屯所への移転にかかわり、直前に屯所が置かれた西本願寺の史料であることから、専門家は確度が高いとみる。

拠点を転々
新選組は1863年から壬生寺(みぶでら)(同市中京区)近くを屯所としたが、隊士が増えて手狭になったため、65年、西本願寺に移った。境内に新選組本陣の看板を掲げ、寺の北東にあった北集会所(きたしゅうえしょ)と、現在もある太鼓楼を使っていたという。

しかし「本願寺史」などによれば、新選組は境内で大砲や小銃を連発する訓練をして、参拝する門徒や僧侶らを震撼(しんかん)させた。また腹を切る者や処刑される者、捕縛される者らがおり、「極楽に地獄を合併したるがごとし」といわれる光景だったという。

西本願寺は新選組を追い出すための苦労を重ね、屯所は67年6月、寺から約500メートル南の不動堂村へ移った。費用は西本願寺が負担した。

不動堂村屯所には、表門、高塀、長屋、近藤勇や土方歳三ら幹部の居間、馬屋などのほか30人が一度に入れる風呂もあり、大名屋敷に匹敵する構えだったという。伏見奉行所に引き払うまでの約半年、使われた。

過去の著書でも推定されていた
屯所の所在地をめぐっては様々…(以下有料版で,残り687文字)

朝日新聞 2020年9月13日 8時00分
https://www.asahi.com/articles/ASN945DS9N94PTFC00S.html

続きを読む

【J】幕末に詳しい人に聞きたいんやが

41U-2D2IIAL._SL500_



1: 名無しさん@おーぷん 20/06/20(土)04:17:05 ID:KIS
なんで徳川が大政奉還して討幕が実現したのに戊辰戦争って起こったんや?
戦起こす必要あったん?

続きを読む

【歴史】新選組「洛中最後の拠点」諸説論争に決着か 西本願寺古文書に「西九条村」の記述

1: ごまカンパチ ★ 2020/06/08(月) 07:44:24.36 ID:rXb7zv5p9
https://news.yahoo.co.jp/articles/853bb56f5a737cb5d9bf97a73c056633ec688555
幕末に活動した新選組が洛中最後の拠点とした「不動堂村屯所」について、直前に屯所があった西本願寺(京都市下京区)の古文書に、移転先を現在ホテルがある下京区堀川通塩小路下ル松明町一帯の「西九条村」とする記述があるのを、新選組のふるさと歴史館(東京都)の元館長が見つけた。
移転に関わった寺院の史料だけに、専門家も確定的とみており、諸説ある議論に終止符を打つ可能性がある。

新選組は中京区の壬生寺近くの前川邸・八木邸、西本願寺を経て、1867(慶応3)年6月から半年ほど、不動堂村屯所を本拠にした。
会津藩傘下の浪人集団から幕府直参になった最盛期に重なり、隊士も200人ほどに膨らんだため、より広い場所を求めたという。
ただ、同屯所の立地を示す資料は限られ、複数の説が示されていた。

(以下略)
続きを読む

【J】戊辰戦争末期の幕府軍の「もうどうしようもない」感がすき

41tKYjGtogL._SL500_



1: 名無しさん@おーぷん 20/05/17(日)22:13:55 ID:EiN
東北ら函館に逃げる辺りが最高にすき

続きを読む

【J】坂本龍馬とかいう過大評価偉人

51UZC3lYYdL._SL500_



1: 名無しさん@おーぷん 20/05/15(金)11:35:14 ID:Coy
やったことのわりに人気ありすぎやろ

続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
   最新コメント
記事検索
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

  • ライブドアブログ