奴隷

【国際】「あなたの先祖は、大学が売り飛ばした奴隷でした」 蘇った負の歴史、米国名門大学に奴隷売買の過去




1: ニカワ ★\(^o^)/ 2016/06/21(火) 01:32:07.17 ID:CAP_USER9
かつて米国の大学は奴隷売買に手を染めていた(写真はイメージ)

img_a71f7dd726fdcfd6a51164c2c7cf1cfe698640


南部ルイジアナ州のバトンルージュに住むマキシン・クランプ(69)は、地元のテレビでは初の黒人司会者として活躍した女性だ。
2016年2月、マキシンにかかってきた1本の電話は、驚くべき知らせをもたらした。

「あなたの高祖父(祖父母の祖父)が判明しました。彼の名はコーネリアス。あなたの町のすぐ近くの農場で奴隷として働いていました」

コーネリアスという名には馴染みがあった。
マキシンの一族にはコーネリアスと名づけられた者が何人かおり、先祖から受け継いだ名であることは分かっていた。
だが家系の情報は途切れており、どれほど調べても先祖のコーネリアスに行きつくことができずにいた。

「なんということかしら! ああ神さま・・・」

思いがけない知らせに感激したマキシンは、話の続きを聞いて強い衝撃を受けた。
高祖父コーネリアスがルイジアナに来たのは、ある大学が行った奴隷売買によるものだったというのだ。

大学の奴隷所有が当たり前だった時代

1838年の秋、首都ワシントンの河港にはルイジアナ行きの船に積み込まれる黒人奴隷の姿があった。
272人の男女のなかには生後2カ月の子を抱いた母親や妊婦、親と引き離されて泣き叫ぶ子供もいたとNYタイムズ紙は描写する。

「なぜこのようなむごい仕打ちを」「神さまにお祈りするためのロザリオをください」と声をあげる奴隷もいたが、無視され、船倉へと追い込まれていった。
その中に十代半ばのコーネリアスの姿もあった。

奴隷たちをルイジアナの農場に売り渡したのは、カトリックの修道会であるイエズス会が運営するジョージタウン大学だった(写真)。
1789年にワシントンで創立された名門校だったが、当時は経営難から存続の危機に陥っていた。
経営難に苦しむ学長(イエズス会の神父)は、起死回生の策として奴隷の売却を決めたのだった。

(ワシントンに隣接するメリーランド州にはイエズス会が所有する農場があり、そこで働く労働者の中には、裕福なカトリック信者から寄進された奴隷が含まれていた。)

奴隷の労働によって経営が成り立っていた大学は、ジョージタウンのみならずハーバードやコロンビア、ブラウンなど数多い。
当時は、宗教団体であるイエズス会ですら、奴隷の所有は「不道徳な行いではない」と認識していた。

1789年にワシントンで創立されたジョージタウン大学
http://jbpress.ismedia.jp/mwimgs/9/5/450/img_959389e505e7e3923f5f0aa4bbe3ace0915109.jpg

>>2-3に続く。

続きを読む

奴隷貿易   

61U3u-Z6c9L



1: 世界@名無史さん 投稿日:2005/09/18(日) 21:21:55
何世紀も前のこと、アフリカから強制連行した黒人を欧米諸国
に送り込み、家畜のごとく扱っていた奴隷貿易。
現在でもスーダンでは養子縁組という隠れ蓑をきせて行われて
いるそうな。

続きを読む

【歴史】キリスト教徒たちによる日本人奴隷売買に愛国者・豊臣秀吉が激怒[2015/08/21]


51ifpsBp1jL



1: トラネコ◆EDwr815iMY 2015/08/21(金)19:47:17 ID:1eb
日本人奴隷の存在に激怒した愛国者・豊臣秀吉
岩田温
2015年08月21日 15:06

豊臣秀吉の名前を聞いて、何を思い浮かべるだろうか?
織田信長の草履を暖めていた話だろうか? 一夜にして築いたと伝えられる墨俣城だろうか?
それとも、朝鮮出兵の話だろうか?

これらの話は有名だが、豊臣秀吉に関しては、多くの国民に知られていない逸話があり、こちらの方が、非常に重要だと考えている。詳しくは『人種差別から読み解く大東亜戦争』を参照して欲しいが、簡単に書いておく。

それは、豊臣秀吉が、日本における奴隷制の強烈な反対論者だったという事実だ。
奴隷制というのは、日本の内部の話ではない。戦国時代、多くの大名たちが欧米人との間で奴隷貿易を行っていた。これも教科書に記載されていない重要な事実だ。
多くの日本人が奴隷として売りとばされ、哀しい想いをしていた。これに関して、豊臣秀吉は激怒し、キリスト教の宣教師に対して詰問する。


「予は商用のために当地方に渡来するポルトガル人、シャム人、カンボジア人らが、多数の日本人を購入し、彼らからその祖国、両親、子供、友人を剥奪し、奴隷として彼らの諸国へ連行していることも知っている。それらは許すべからざる行為である。
よって、汝、伴天連は、現在までにインド、その他遠隔の地に売られて行ったすべての日本人をふたたび日本に連れ戻すよう取り計らわれよ。
もしそれが遠隔の地のゆえに不可能であるならば、少なくとも現在ポルトガル人らが購入している人々を放免せよ。予はそれに費やした銀子を支払うであろう。」

私自身、この秀吉の言葉を知ったのは、奴隷について一生懸命研究するようになった後だ。多くの日本人は、愛国者であり、日本人を奴隷とすることに断固として反対した秀吉の姿を知らないはずだ。
 
先に引用した言葉を何度も読み返してほしい。
私は非常に真面目で、同胞を想う秀吉の愛国心、同胞愛が滲み出たよい言葉だと思う。
何故、教科書では、こうした豊臣秀吉の功績を記載しないのだろうか。
伴天連追放令が出されたことだけを取り上げれば、まるで秀吉がキリスト教を弾圧しただけのような話に聞こえるが、この伴天連追放令の前段階で、キリスト教徒たちによる奴隷売買に秀吉が激怒しているのだ。
(以下略)
詳細のソース
http://blogos.com/article/129458/

続きを読む

【歴史】沈没船が明らかにする奴隷貿易の変遷 [H27/6/14]


61Z45JDYVDL



1: ◆sRJYpneS5Y 2015/06/14(日)21:09:25 ID:???
古代
沈没船が明らかにする奴隷貿易の変遷
18世紀、奴隷貿易の舞台はアフリカ西海岸から東海岸に移った
2015.06.10

1794年12月、アフリカ東海岸にあるポルトガルの奴隷貿易会社から、1隻の船が旅立った。
それは、恐ろしい航海の始まりだった。モザンビークを発ち、南アフリカ沖の荒れた海域を回り
大西洋を渡るという無謀な旅は、全行程7000マイル(1万1000キロ以上)に及ぶ。
1カ月の期間がかかるものの、見返りも大きかった。船倉には400人を超える男女・子どもが拘束され、
無情にも売買される運命にあった。

このサン・ジョゼ・パケテ(Sao Jose Paquete)号はブラジルに到達できなかったが、
その残骸が発見されたことで、18世紀の奴隷貿易に注目が集まっている。
米国とアフリカの調査員からなるチームが2010年から調査を続けており、ついに6月2日、船の身元を特定した。
南アフリカ共和国にあるイジコ博物館が、その事実を示す底荷用の鉄棒、木製プーリー、
銅釘などの人工物を公開している。
それらは来年にも、米国のスミソニアン・アフリカ系アメリカ人歴史文化博物館に展示される予定だ。

人質を閉じ込めたまま沈没して発見された船は、今のところサン・ジョゼ・パケテ号が初めて。
海洋考古学者や奴隷貿易を専門とする学者にとって、貴重な発見だ。
同船は、ポルトガルとモザンビークとブラジルをつなぐ長距離航路に挑んだ初期の船のひとつでもある。
(参考記事:「ブラジル 逃亡奴隷の闘い」)

地球規模の航海をしなければならないほど、ヨーロッパの奴隷商人は奴隷の確保に躍起になっていたのだろう。
アフリカ西海岸では残忍な商売が200年以上続いていたが、人口の枯渇と競争の激化により、
ポルトガルはさらに数千マイル先の東海岸まで足を延ばすことを余儀なくされた。
そこは、大西洋奴隷貿易において、もっとも遠く、最も安価な調達地のひとつであった。

続き ナショナルジオグラフィック
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/b/060900010/
続きを読む

【国際】なぜイスラム国は「奴隷制」の復活を宣言したのか? /放送大学教授・高橋和夫 [H26/10/25]

61MPSG01AGL



1: ◆sRJYpneS5Y 2014/10/25(土)20:42:00 ID:???
10月下旬にアップされたイスラム国のオンライン・マガジン『ダービグ』の最新号が
奴隷制の復活を宣言しました。 ダービグが奴隷化の対象としたのは、イラク北部で
拘束したヤズィーディー(ヤジディー)と呼ばれる少数派です。ヤズィーディーは、
ゾロアスター教、イスラム教、キリスト教などの教えが融合した宗教と考えられています。
奴隷制度の復活宣言の背景には何があったのでしょうか。どういう考えがあったのでしょうか。

(略)

対象は少数派ヤジディー教徒

 イスラム国の指導層の考え方では、預言者ムハンマドの時代が理想の世であったとの発想があります。
つまり7世紀こそがイスラムの黄金時代だったという認識です。そして、その時代には奴隷制が存在したので、
その復活をよしとしているようです。

(略)

 イスラム法では、ユダヤ教徒とキリスト教徒の奴隷化を禁じています。イスラム教の認識では、
神は人類に対してモーゼなどの預言者を通じてメッセージを送ります。これがユダヤ教です。
そして次にイエスという預言者を通じてメッセージを送ります。これがキリスト教です。
そして最後に預言者ムハンマドを通じてイスラム教を教えたのです。ユダヤ教、キリスト教
そしてイスラム教を一連の進歩の段階と考えています。したがってユダヤ教もキリスト教も
同じ神の教えですから、その信徒は尊重すべきと説いています。したがって奴隷化は神学的に
許されないわけです。ところがヤズィーディー教徒の場合は、そのユダヤ教徒でもなければ
キリスト教徒でもないというので、奴隷化の対象とみなされているようです。

 (略)

 最後にイスラム国の人々の信じている伝承では、キリスト教徒との最終的な戦いの前に、
イスラム教徒は多くの捕虜を奴隷化するというものがあります。これも、奴隷制復活宣言の背景にあるのでしょうか。

全文はこちら Yahoo!/THE PAGE
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141025-00000008-wordleaf-m_est

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 7◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412073351/875


続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
   最新コメント
記事検索
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

逆アクセスランキング
  • ライブドアブログ