ローマ

古代ローマを語ろう

5198GVJE66L



1: 世界@名無史さん 2018/03/06(火) 07:27:50.24 0
古代ローマを語ろう

続きを読む

【Cornelius】共和制ローマ総合スレ【Julius】

61n6rzxefcL (1)



1: 【Cornelius】共和制ローマ総合スレ【Julius】 2007/02/14(水) 10:06:34
スキピオやカエサルはもちろん
セルトリウスや小ポンペイウスまで語ってくれ

続きを読む

【滅亡】西ローマ帝国【崩壊】

61eNdfHcw2L



1: ホノリウス 2009/01/31(土) 22:18:36 0
千年続いた東ローマ帝国とくらべ、蛮族に蹂躙され、かつての大ローマのみる影もなく、百年に満たず、消えていった西ローマ帝国。そんな西ローマ帝国を語り合いましょう。

続きを読む

漢王朝とローマ帝国

51PMdyWgASL (1)



1: 世界@名無史さん 2010/09/10(金) 07:58:05 0
どちらも初代皇帝は戦下手だけど人望がある

続きを読む

古代ローマの子どももビタミンD不足、遺骨分析で判明

51NmOF0Gt4L



1: しじみ ★ 2018/08/25(土) 12:39:10.17 ID:CAP_USER
(CNN) 欧州各地に分布する古代ローマの墓地で子どもの遺骨を分析した研究チームによると、当時の子どもたちの20人に1人はビタミンDの欠乏による「くる病」にかかっていたことが分かった。

カナダのマクマスター大学と、英イングランドの歴史的建造物などを守っている政府外郭団体「ヒストリック・イングランド」「イングリッシュ・ヘリテージ・トラスト」の共同チームが、イングランド北部からスペイン南部にかけての各地に残る1~6世紀の墓地18カ所を回り、計2787体の遺骨を分析した。

遺骨には成人も含まれていたが、大半が3歳未満の幼児だった。

ビタミンDは食事から摂取されるほか、日光を浴びると体内でつくられる。チームは当初、18~19世紀の産業革命による大気汚染や住環境の変化で、都市部の子どもたちにビタミンD欠乏性のくる病が増えたとの仮説を立て、この時代と古代ローマの遺骨を比較した。

すると、古代ローマの子どもたちもビタミンDが欠乏していたことが分かったという。産業革命の時代ほどではないが、子どもの5.7%、成人の3.2%にくる病が見つかった。

この結果は米自然人類学会の専門誌AJPAの最新号に掲載された。

チームの研究者は、「ビタミンD不足は近代以降の問題とは到底いえないことが分かった。2000年も前から、特に幼い子どもで不足していた」と指摘。子どもを日光に当てず、室内で育てる親が多かったことが主な原因との見方を示した。


(以下略)

全部は
https://www.cnn.co.jp/storage/2018/08/23/b2048a184a0d29c89490680b30180df1/t/768/432/d/002-ancient-finds-vitamin-d-deficiency.jpg
https://www.cnn.co.jp/fringe/35124478.html

続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
   最新コメント
記事検索
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

逆アクセスランキング
  • ライブドアブログ