写真

写真が残ってる意外な人物

616bn4esllL (1)



1: 世界@名無史さん 2016/12/03(土) 14:10:33.07 0
ほかに いないかな 

no title

アンドリュー・ジャクソン
続きを読む

【展覧会】幕末・明治の古写真展 建物にみる江戸東京

616bn4esllL



1: ニライカナイφ ★ 2018/08/06(月) 19:39:44.95 ID:CAP_USER9
■幕末・明治の古写真展 建物にみる江戸東京

9月2日まで、東京都千代田区一番町のJCIIフォトサロン。
ちょうど150年前に江戸は東京と名を変え、かつての江戸城は天皇のすみかとなり、周囲に明治政府の国家機関が配置された。

近代化という大きな変化の一歩を歩み出した東京の街の姿を、明治政府の庁舎を中心に学校や金融機関、ホテル、病院など、当時の建物の写真を通して見つめる。
浜御殿(浜離宮)の延遼館や、焼失する前の西の丸御殿など100点以上を展示する。

無料。月曜休館(祝日は開館)。

毎日新聞 2018年8月6日 東京夕刊
https://mainichi.jp/articles/20180806/dde/014/040/013000c

続きを読む

【話題】終戦直後の日本が、フルカラーで甦る 「超貴重」写真を国会図書館が無料公開



1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】 2017/11/18(土) 09:13:24.19 
第2次世界大戦直後の1946年4月~47年1月、GHQ関係者が日本各地で撮影した304枚ものカラー写真を、国立国会図書館がウェブ上で公開している。

よく見る白黒写真と違い、鮮やかなカラーで写しだされた当時の様子は、生々しい臨場感にあふれる。
ガレキの山、軍用機の残骸、広がる墓地といった戦禍の跡。
一方、そんな中でも復興に向け活気づく人々。リアルな「戦後」の姿に、ネット上で反響が広がっている。


廃墟の街に掲げられた「エノケン」映画

たとえば、愛知県内で撮影されたと見られる一枚の写真。

舗装がはがれたのか、土がむき出しになった路上に、いくつかの露店が並ぶ。
露店、といっても、角材などでとりあえず形だけ作り、ボロボロの机を置いただけの粗末なものだ。そのうちの一軒には、「ライター修理所」の幕がかけられ、カーキ色の服の男性が黙々と作業を行っている。

前後の写真にも、ガレキだらけの路上を占有して、履物や雑貨を売る露店が多数写っている。
季節は冬だろうか、人々はかつての軍服や国民服をありったけに着重ねる。
戦時中には愛知県、特に名古屋市はたびたびの大規模な空襲を受けたが、撮影された1946~47年の時点でも、生活には深い爪痕が残っていたことが、見る者にはっきり伝わってくる。

一方で冒頭の一枚には、榎本健一の「エノケンの法界坊」や林長二郎(長谷川一夫)の「沓掛時次郎」と、映画館の広告看板が映りこむ。
いずれも戦前作品のリバイバル上映だが、人々のエンタメへの渇望がうかがえ、復興への活力がうかがえる。


(以下略)


全文は
https://www.j-cast.com/2017/11/17314122.html 

■関連リンク 
国立国会図書館デジタルコレクション - モージャー氏撮影写真資料 
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/10756455

no title




続きを読む

【競売】NASAの希少写真が競売に、アームストロング氏ら月面での撮影の画像も

1: みつを ★ 2017/10/14(土) 02:27:03.04 ID:CAP_USER9
https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35108755.html

ニューヨーク(CNNMoney) 米国の宇宙飛行士として初めて地球の周回軌道を飛行したジョン・グレン氏や人類で最初に月面へ降り立ったニール・アームストロング氏ら有名宇宙飛行士により撮影された希少な写真が近く、米スキナー・オークショニアズ・アンド・アプレイザーズにより競売にかけられることが13日までに分かった。

今週中にインターネット上での入札が可能になる。実際の競売は11月2日に開催される予定。

売りに出される写真には、宇宙から人の手で撮影された初の地球の写真や、バズ・オルドリン元飛行士が月面に残した足跡の画像などが含まれている。このほか、米国初の有人宇宙飛行計画「マーキュリー計画」に参加した飛行士7人の写真や、宇宙からナイル川や紅海をとらえた写真、月面に降り立った最後の人物であるユージン・サーナン氏の写真もある。


一連の写真はネガ作成とほぼ同時期にプリントされたもの。その多くにはNASA(米航空宇宙局)のマークやキャプション、識別番号やコダックの透かしが付されている。

スキナーによれば、1961年から72年にかけてNASAにより撮影されたビンテージ写真に特化した競売が米国で開催されるのは初めて。

写真の価値は300ドル(約3万3000円)から9000ドル(約101万円)までと幅がある。


以下略

月面着陸の際の画像を含むNASAの貴重な写真が競売にかけられる
no title

続きを読む

写真が残ってる意外な人物

51W3BE8B5PL



1: 世界@名無史さん 2016/12/03(土) 14:10:33.07 0
ほかに いないかな

no title

アンドリュー・ジャクソン

続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
   最新コメント
記事検索
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

逆アクセスランキング
  • ライブドアブログ