宗教

宗教改革とは宗教のルネッサンス

51W2R13DC1L._SL500_



1: 世界@名無史さん 2019/05/23(木) 06:31:18.55 0
宗教改革とは宗教のルネッサンスである。
キリスト教世界をカトリック教会とプロテスタントに二分することとなり、同時に社会と政治の変動をもたらした大きな変革が宗教改革である。
ドイツにおけるルターの改革運動と並行して、スイスでもエラスムスの人文主義的教会改革理念に影響された、ツウィングリがチューリッヒで運動を起こした。
やがてカルヴァンがそれを受継いで、ジュネーブを中心に福音主義の改革運動をオランダ、スコットランド、フランスなど、ヨーロッパ各地に広めていった。
イギリス宗教改革はヘンリー8世によって始まったイギリス国教会のカトリックからの離反と言うかたちで行われた。

続きを読む

【J】日本人「葬式は仏教、クリスマス祝います、初詣行きます」

1: 名無しさん@おーぷん 22/09/28(水) 11:36:56 ID:vclp
なんで?

続きを読む

apple(林檎)って宗教的に意味あるの?

1: 天之御名無主 2012/02/17(金) 12:39:31.70
よく映画(天使と悪魔)とかゲーム(アサクリ)とかで林檎が重要な意味を持ってたりするけど、あれは何なんだ?
たまたま被ったのか実際に何か意味があるのか、そうゆうのに詳しくないから教えてくれ

続きを読む

人はなぜ神を信じたのか

51XJA4TAQSL._SL500_



1: 天之御名無主 2021/02/01(月) 08:42:07.59
神、国主、恩師、尊敬する人
人が何かを心の支えにして生きやすい傾向にあるのは
蟻が女王アリに従ったり、犬が群れの長に服従したり、雛鳥が生まれたての頃に親鳥を見て懐いたりするように類人猿の本能のようなものなんでしょうか

そもそも
宗教の成立を辿ると大抵はその当時追い込まれた人々が都合の良い主義主張を宗教というイデオロギーに変えて思想を広めて行ったのがほとんどのようですが

その起点となった
つまり、キリスト教で言う所の実在のイエスやパウロは自分たちの作った教義が「実は本当に神から賜ったものでは無い」事を理解しながらその教えを広めていったはずですよね

にも関わらず、およそ2000年でこれ程まで多くの人間が神の実在を信じたのはやはり精神的な安定(本能を満たすことによる安心感)による現象なのでしょうか

続きを読む

【短レス】巫女 シャーマン 祈祷師などの歴史

51OHk7mGmlL


続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
   最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

    アーカイブ
  • ライブドアブログ